こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
フローラルガーデンよさみ(2016年5月訪問)
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第401弾は、愛知県刈谷市にある
「フローラルガーデンよさみ(2016年5月訪問)」です
フローラルよさみ1
フローラルよさみ1-1
上画像は「フローラルガーデンよさみ」
英国の庭を模して造られた「イングリッシュガーデン」です

2016年5月某日、自分と娘達
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」のTAKA君、CO君
CO君の娘であるMIちゃん、YUちゃん、合計7名で
愛知県刈谷市へおでかけしました

前回記事(クリックにて、前回記事へ)
「夢と学びの科学体験館」を退館した後
フローラルガーデンよさみへ
※約1年半年ぶりに、再訪しました
(※クリックにて、前回来園時の記事へ)

再訪した理由は
①前回来園の際、非常に楽しめたから
「刈谷市交通児童遊園(紹介記事へ)」
夢と学びの科学体験館
2つの目的地と近い位置にあるから
③もうひとつの訪問予定候補として挙げた

「岩ヶ池公園(紹介記事へ)」は、滅茶混みだろうからパス
④我が家の次女、CO君親子は
初訪問スポットということで、サービスサ~ビスぅ~♪

上記4つです

フローラルガーデンよさみは
2016年5月某日の愛知県刈谷市のおでかけ、最後の訪問地
ココを退園した後、楽しい気持ちのまま
帰宅する予定
だったわけですが、CO君に
衝撃的な事実を突きつけられ
そんな気持ちなど吹き飛んでしまいました

フローラルガーデンよさみ
(公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 96.5キロ(片道)

高速料金 2400円(豊田南ICで降車の場合)
   ※2015年2月現在       

到着目安 1時間20分

駐車場 102台

所在地 〒448-0812 刈谷市高須町石山2-1

電話 0566-29-4330

営業時間 9:00~17:00

定休日 月曜日
      月曜日が祝日の場合は翌日
12月29日~1月3日

ミニSL 土、日、祝日運行 
3月第3週~4月
11月~12月第3週 10:00~12:00、13:00~15:00
5月~10月 10:00~12:00、13:00~16:00
※但し、第1日曜日は10:00~15:00

平日および冬期運休 12月第4週~3月第2週
雨天時および荒天時は運休

小学生以上 1回100円
11枚綴りの回数券  1000円

セット訪問候補
刈谷市交通児童遊園(紹介記事へ) 2キロ 5分
夢と学びの科学体験館(紹介記事へ) 2キロ 5分
岩ヶ池公園(紹介記事へ) 12キロ 20分


フローラルよさみマップ
(上画像は、拡大表示可能です)
フローラルガーデンよさみ、マップです

CO君に突きつけられた衝撃的な事実…
ソレについては、もったいぶって回顧録の後半
明らかにするとして、フローラルガーデンよさみで
遊べる内容を紹介します
フローラルよさみ2
(上画像は、拡大表示可能です)
ミニSL
利用条件 小学生未満は、保護者の同伴が必要
利用料金 1人1回100円(小学生以上)
運行期間・時間 3月第3週~4月
11月~12月第3週 10:00~12:00、13:00~15:00
5月~10月 10:00~12:00、13:00~16:00
※但し、第1日曜日は10:00~15:00
平日および冬期運休 12月第4週~3月第2週
雨天時および荒天時は運休


フローラルガーデンよさみ目玉①
1人1回100円で乗れるミニSL
鉄橋、踏切もあってなかなか本格的
未就学児の場合、付き添いの大人のみの料金で
乗車できます

フローラルガーデンよさみ、ミニSL初乗車の
CO君は、自分の子供であるMIちゃん、YUちゃんと乗車
「パパと乗りたくない!」と主張していた
我が家の次女
の付き添い役は
TAKA君が務めてくれました



まぁ~別に、次女ごときの戯言、気にしていません
それよりも、TAKA君…
※刈谷市交通児童遊園の来園、3回
(※クリックにて、参照記事へ)
※フローラルガーデンよさみの来園、2回
(※クリックにて、TAKA君1回目の訪問参照記事へ)
おでかけ実績からご理解いただけるでしょうか?
声を掛ければ、たいてい一緒に、おでかけしてくれる
素晴らしい人材です
だからと言って、彼がヒマ人というわけではなく
とある国家機関で働くエリート
秒単位なスケジュール
追われつつも、時間管理が完璧なため
のりゅの要請に、快く応えてくれているわけなのです
それで、ちょいと気になって調べてみたところ
※おでかけ仲間(紹介記事へ)で紹介されている
※メンバー全員と
TAKA君は、どこかしら一緒に
おでかけしていることが判明
しました
(※クリックにて、TAKA君がKGO君と一緒に
おでかけしている参照記事へ)

(※クリックにて、TAKA君がマー君、鋼鉄君と一緒に
おでかけしている参照記事へ)

TAKA君は、社会的地位、人柄、時間管理が完璧な上
おでかけ仲間同士の相性の良さも完璧なのです☆
フローラルよさみ3
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像上段、下左、幼児遊具エリアの複合遊具
上画像下右、幼児遊具エリアのスプリング遊具

フローラルよさみ4
(上画像は、拡大表示可能です)
カタツムリ形状の複合遊具
フローラルよさみ5
(上画像は、拡大表示可能です)
回転遊具2種類
フローラルよさみ6
ポール状のアスレチック遊具
フローラルよさみ7
ブランコ

そして、フローラルガーデンよさみ、目玉②
フローラルよさみ8
上画像の巨大複合遊具です
大きすぎて全体を写真1枚に収めることができません
フローラルよさみ9
(上画像は、拡大表示可能です)
巨大複合遊具南側
フローラルよさみ10
(上画像は、拡大表示可能です)
巨大複合遊具北側
遊べる要素満載、フローラルガーデンよさみの巨大複合遊具
周囲から奇異の目で見られることなく
自分が遊ぶ
には
幼児の付き添い役をやるのが1番ですね
なので、YUちゃん(3歳)に
「おじさんと遊ぼうか~?」と尋ねたところ
前回記事(クリックにて、前回記事へ)
夢と学びの科学体験館から引き続き
赤枠部分、おねーさん風を吹かして
やたらYUちゃんに付きまとっていた我が家の次女


次女「YUちゃんは、私と遊んでいるの!
パパは来ないで!!」


代弁されました
のりゅは

「てめーが答えんじゃねぇ!」

と反論…は、さすがに大人気なさすぎなので
次女の言葉は無視
YUちゃんに「おじさんと遊ぼう~?」と再度尋ねました
フローラルよさみ11
(赤枠部分に、次女とYUちゃん、のりゅが断られた直後です)
YUちゃん「おねえちゃんと遊ぶ」



我が家の次女に敗北…?

なんて、一幕もありましたけれど
「まぁ~仕方ないか…」と割り切り
CO君と一緒に、子供組の遊ぶ様子を眺めていました
そうなると自然に会話をしちゃいますよね
この時、衝撃的事実を突き付けられました

CO君に「娘達も喜んでたし、今日は楽しかったよ」と
愛知県刈谷市のおでかけ、なかなか好評価を頂きました
のりゅは「そいつは何より、良かったら次は…」
なんてお決まりの返答をしました
すると…

CO君「そういえば、びっくりしたよ
娘さん達、すごいね


CO君の我が家の長女&次女に対する
唐突に娘達を褒められ、のりゅは困惑しました
1日過ごして、あいつらの優れた部分なんぞ
皆無だった思うのですが…
CO君の目は節穴ですか…?


CO君「のりゅ君、娘さん達のこと
傍若無人って、ブログに書いてるじゃない」


確かに書いています、認めましょう

CO君「電話とかの会話だと
『うちだって同じだよ~』とか
僕、言ってたよね」


確かに、そんなニュアンスの会話をしましたね~

CO君「アレ、間違ってた
うちの子の方が、全然大人しいね
のりゅ君以外の友達の家族と出かけることもあるけど
こんなに、騒がしくて
自己主張する子供
会ったことないよ~


といったところで、今回の回顧録終了です

フローラルガーデンよさみ
ぜひ来園してみてくださいませ☆

おまけ
フローラルよさみ12
フローラルガーデンよさみには
暑いシーズン利用できるせせらぎがあります
スポンサーサイト
夢と学びの科学体験館へ来館
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第400弾は、愛知県刈谷市にある
「夢と学びの科学体験館」です
夢と学び1
皆様、回顧録400記事達成です!
お祝いの拍手とかコメントとか
待っています☆


それはそれとして…
2016年5月某日、自分と娘達
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」のTAKA君、CO君
CO君の娘であるMIちゃん、YUちゃん、合計7名で
愛知県刈谷市へおでかけしました

前々回記事(クリックにて、前々回記事へ)
前回記事(クリックにて、前回記事へ)
日本最安の遊園地、※西の横綱
「刈谷市交通児童遊園」を退園した後
愛知県刈谷市のおでかけ、本命の目的地
移動しました
(※①東の横綱は、群馬県前橋市にある「るなぱあく」
(※②クリックにて、東の横綱の公式HPへ飛びますが
東やら西の横綱といった別称は、のりゅが
勝手に流布しているだけなので、調べてもムダです)


本命とは、刈谷交通児童遊園のお隣
2015年5月にオープンした科学館…
夢と学び2
「夢と学びの科学体験館」です
入館料金は、聞いてびっくり価格
なんと…



無料なのですよ!

日本最安で遊べる遊園地があって
※日本3番目の来場者数を誇る
テーマパークもあり

(※クリックにて、参照記事へ)
さらに、入館料金無料の
科学館まで造っちゃう
愛知県刈谷市…
恐るべき自治体ですね

夢と学びの科学体験館
(公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 95.5キロ(片道)

到着目安 1時間25分

高速料金 2400円(豊田南IC降車の場合)

駐車場 39台 
※満車の場合は、市営神田駐車場(有料)のご利用がオススメ

所在地 〒448-0851 愛知県刈谷市神田町1丁目39番地3

電話 0566-24-0311

定休日 水曜日(祝日の場合、翌日)12月29日~1月3日

営業時間 9:00~17:00

入館料金 無料

プラネタリウム料金 大学生以上300円、4歳~高校生100円

セット訪問候補
刈谷交通児童遊園(紹介記事へ) 隣接施設
岩ヶ池公園(紹介記事へ) 10.5キロ 18分
フローラルガーデンよさみ(紹介記事へ) 2キロ 5分


夢と学びフロアマップ1
(上画像は、拡大表示可能です)
夢と学びの科学体験館の1階マップです

夢と学びの科学体験館は、3階建ての科学館ですけれど
科学にまつわる展示や体験コーナーのメインは1階です
その夢と学びの科学体験館1階で
おでかけメンバー7名の内
未就学児(3名)を虜にして
紳士(2名)に休息を与えてくれた
のは
夢と学び3
「親子ひろば(キッズスペース)」でした

親子ひろば
利用条件 小学生未満

夢と学び8
ゾウに踏まれても壊れない我が家の次女
夢と学び9
まぁ、トリックアートなわけですが、親子ひろばは
こんなモノが設置されているような豪華なキッズスペース
未就学児3名は、ココで、おおはしゃぎとなりました
夢と学び4
レバーを降ろすと首が伸びるキリン
夢と学び5
ハンドルを回すと動体が伸びるブタ
夢と学び6
マグネットランド
夢と学び7
クライミングウォール

トリックアートな壁を含めて
親子ひろばは、遊べる内容が凝っていて豪華です
そして、のりゅが印象的だったのは
我が家の次女(5歳)が、やたら
YUちゃん(3歳)に付きまとっていたこと


重要なのは、YUちゃんから寄って行くのはなく
次女が、彼女の様子をちらちら意識

頃合いを見て近づいた後
「大丈夫~?できる~?」「こうやってやるのよ~?」と
余計なおせっかいをしまくっていたことですね
いつも下っ端だから、お姉さん風吹かせることができる状況が
楽しいんだろうなぁ~と思いました

ともあれ、未就学児が大ハマりしていてくれた状況
刈谷市交通児童遊園で疲れていた体を休めるには
もってこいでしたゆえ、TAKA君&CO君の紳士2名は休憩
のりゅと親子ひろばで遊べない我が家の長女(小学生)
他のコーナーへ行ってみることにしました
夢と学び10
親子ひろばの隣は、図書コーナー&簡単工作コーナー
夢と学び11
ラボ「新エネルギー体験展示」コーナーへ
夢と学び12
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像の科学体験展示は
上画像上左、ライトで花を動かす(ソーラーパネルの発電)
上画像上右、うちわで扇風機を回してライトを発光させる
(風力発電)
上画像下左、電気のラインを結び街(模型)に明りをつける
上画像下右、ハンドルを回すとライトが点灯
LED、白熱灯、蛍光灯、どれが省エネか?を学べる展示


どれもこれも、理科の実験レベル
それほど大がかりな科学体験展示ではありませんね
けれど、親子ひろばで遊べない分
我が家の長女は
とても楽しそうに、アレコレいじりまくっていました
夢と学び12-0
のりゅ達は、来館・滞在していた時間には
やっていませんでしたけれど
夢と学びの科学体験館1階には「サイエンスステージ」があり
夢と学び12-0-1
(上画像は、拡大表示可能です)
サイエンスショー
開催日 土曜・日曜・祝日
開始時刻 午前10時、午後1時、午後2時30分
観覧料金 無料
席 60名ほど座れるベンチ
立ち見、子供は前列にて座って観覧できます


ソコでは、サイエンスショーが開催されているそうです
夢と学び12-1
夢と学びの科学体験館2階へ移動
上画像のコーナーは「刈谷のものづくり」
このコーナーでは
夢と学び12-2
トヨタ自動車創業者「豊田 喜一郎」氏を筆頭に
刈谷市のものづくり礎を築いたの偉人や
その実績が紹介されています
のりゅ&実績の紹介はありませんでした
夢と学び13
(上画像は、拡大表示可能です)
刈谷ものづくりコーナーでは、偉人達の紹介以外
ものづくりにまつわる体験展示、ゲームが設置されています
ココで、長女と2人遊んでいたら
TAKA君&CO君親子も1階から上がってきました
夢と学び14
刈谷ものづくりコーナーで
1番大がかりな科学体験展示だったのは
上画像の探査機「はやぶさ」
小惑星「イトカワ」からのサンプル採取シュミレーション
です
のりゅの指導もあり、長女は大成功の結果にて
シュミレーション終了…
(難易度は、簡単を選択しましたけれど…)
夢と学び15
刈谷のものづくりコーナー以外
夢と学びの科学体験館2階には休憩コーナーがあります
飲食OKなので、ココでランチタイムとしました
夢と学び16
ランチタイムを終えた後、夢と学びの科学体験館3階へ移動
移動手段のエレベーター、階段
スペースシャトルが描かれていたり、ライトアップされていたり
これまた凝ってましたね~
夢と学び18
夢と学びの科学体験館3階には
プラネタリウム「クロノスII・ハイブリッド」があります

クロノスII・ハイブリッドは、高輝度LED光源を採用した
光学式プラネタリウム
「クロノスII」
全天周デジタル映像システム
「バーチャリウムII」から
構成される
ハイブリッド・プラネタリウムだそうです
※のりゅには、さっぱり分かりません!
(※理解できる自信のある方は、クリック先のサイトを参照)
夢と学び19
プラネタリウムで上映されているラインナップ例です

プラネタリウム
利用料金 大学生以上300円、4歳~高校生 100円


未就学児メンバー(特に次女)
上映中、大人しくしていられるとは思えませんでしたゆえ
プラネタリウムはスルー
夢と学びの科学体験館3階に来たのは
ソレ以外が目的(夢)でした
夢と学びの科学体験館3階には、プラネタリウム以外
夢と学び17
「天文展示コーナー」があります
このコーナーで
天文知識を深めたかったわけではなく
夢と学び20
地球を支えるポージングでの
記念撮影をするのが目的(夢)
でした
夢と学び21
というわけで…
地球を支える紳士にして戦士(36歳)です
ささやかな夢でしたけれど叶いました♪

といったところで、今回の回顧録終了です

夢と学びの科学体験館
ぜひ来館してみてくださいませ☆
刈谷交通児童遊園 その他遊べる内容編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

補足回顧録第4弾は、愛知県刈谷市
「刈谷市交通児童遊園 その他遊べる内容編」です
刈谷補足1
2016年5月某日、自分と娘達
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」のTAKA君、CO君親子と
愛知県刈谷市へおでかけしました

愛知県刈谷市のおでかけ、最初に訪問したのが
前回記事(クリックにて、前回記事へ)
日本最安の遊園地「刈谷市交通児童遊園」です
アトラクションを紹介しつつ
ココでの思い出は、前回記事でほぼ書いてしまいました
よって、今回の回顧録は
※補足回顧録ということにしました
(※補足なので、遊べる内容紹介以上のことは書きません)
刈谷市交通児童遊園の
アトラクション以外の遊べる内容を紹介します

刈谷市交通児童遊園
(公式HPに飛びます)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 95.5キロ(片道) 

到着時間目安 1時間25分

高速料金 2400円(豊田南ICで降りた場合)
※H28年6月現在

駐車場 無料 乗用車94台
※満車の場合は、市営神田駐車場(有料)のご利用がオススメ

所在地  〒448-0851 愛知県刈谷市神田町3丁目47番地1

電話 0566-22-9371

営業時間 午前9時~午後4時30分(大型遊具は午後4時まで)
夏休み期間は、午後5時30分(大型遊具は午後5時まで)

入園料 無料

休園日 水曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~翌1月3日)

お得情報 チケットを500円分まとめて購入すると550円分発券

アトラクション以外の遊び
パターゴルフは1回1人 100円 
※小学生以上 小3以下は保護者同伴
電動小型遊具は1回1人20円 
※小学生以下利用可
ふわふわドーム 
※小学生以下利用可
滑り台、電車の展示等あり


セット訪問候補
夢と学びの体験科学館(紹介記事へ) 隣接施設
フローラルガーデンよさみ(紹介記事へ) 2キロ 5分
岩ヶ池公園(紹介記事へ) 10.5キロ 18分


co刈谷3
(上画像は、拡大表示可能です)
刈谷市交通児童遊園マップです
刈谷補足2
人工芝の滑り台(大)
刈谷補足3
人工芝の滑り台(小)
刈谷補足4
噴水広場
暑い季節なら水遊びが可能です
訪問したのは、5月半ばだったのですが
そこそこのお子さんが遊んでいました
刈谷補足5
動物のオブジェ
刈谷補足6
SL機関車
刈谷補足7
市電
SL、市電ともに展示されているだけでなく
乗れちゃいます
刈谷補足8
ふわふわドーム
のりゅ達の訪問時、修理中につき使用不可でした
200-18.jpg
(上画像は、この時とは別の訪問時のモノです)
本来だったら上画像のように
小学生以下なら遊べちゃうんですけれど…
修理完了・利用再開されるのは
2016年夏休み開始前あたりの予定
とのこと
刈谷補足9
パターゴルフ
利用条件 小学生以上
小学3年生以上は、保護者の同伴が必要
利用料金 1人1回100円

刈谷補足10
1周6ホール
低料金のわりに、ご立派なコースだと思いました
いかし、この時のおでかけメンバーは、紳士3名、子供4名
長女以外、未就学児だったのでプレイできません
ゆえに、パスしました
刈谷補足11
刈谷補足12
1回20円で遊べる電動遊具
刈谷COその他
(上画像は、拡大表示可能です)
色々なモノが用意されているので
ここだけでも小学生低学年くらいまでなら
大喜びしてくれますと思われます

といったところで、補足回顧録終了です

刈谷市交通児童遊園
アトラクション以外も遊べる内容満載のスポットです
ぜひ訪問してみてくださいませ☆
刈谷交通児童遊園 TAKA君&CO君親子編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第399弾は、愛知県刈谷市にある
「刈谷市交通児童遊園 TAKA君&CO君親子編」です
co刈谷1
2016年5月某日、愛知県刈谷市にある
1人1回50円で遊べる日本最安の遊園地
※西の横綱「刈谷市交通児童遊園」
4回目の来園を果たしました
(※①東の横綱は、群馬県前橋市にある「るなぱあく」
西やら東の横綱な別称は、のりゅが
勝手に流布しているだけなので調べてもムダです)
(※②クリックにて、東の横綱HPへ飛びます)

おでかけしたメンバーは、のりゅ&娘達
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」のTAKA君、CO君親子
TAKA君とは、わりとアチコチおでかけしているので
久しぶり感がなかったりしますけれど
CO君親子とのおでかけは「岡崎南公園(紹介記事へ)」
「岡崎東公園動物園(紹介記事へ)」以来、約1年半年ぶり
それだけの年月が経過したということで…
co刈谷2
今回は、CO君家の長女「MI(5歳)」ちゃんだけでなく
CO君2番目の娘さん「YU(3歳)」ちゃんが
おでかけに参戦してくれました!

おっさん紳士3名、小学生1名、未就学児3名
合計7名で臨んだ愛知県刈谷市へのおでかけ!
MIちゃん相手に
のりゅが密かに抱いていた思惑とは!?
友人子供の子守係として借り出され
案の定押し付けられたTAKA君の運命は!?
2人の紳士、相反する信念の交錯とは!?

波乱万丈、疾風怒濤の
刈谷市交通児童遊園!!!

…まぁ、普通に入園しましたね~

刈谷市交通児童遊園
(公式HPに飛びます)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 95.5キロ(片道) 

到着時間目安 1時間25分

高速料金 2400円(豊田南ICで降りた場合)
※H28年6月現在

駐車場 無料 乗用車94台
※満車の場合は、市営神田駐車場(有料)のご利用がオススメ

所在地  〒448-0851 愛知県刈谷市神田町3丁目47番地1

電話 0566-22-9371

営業時間 午前9時~午後4時30分(大型遊具は午後4時まで)
夏休み期間は、午後5時30分(大型遊具は午後5時まで)

入園料 無料

休園日 水曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~翌1月3日)

お得情報 チケットを500円分まとめて購入すると550円分発券

アトラクション以外の遊び
パターゴルフは1回1人 100円 
※小学生以上 小3以下は保護者同伴
電動小型遊具は1回1人20円 
※小学生以下利用可
ふわふわドーム 
※小学生以下利用可
滑り台、電車の展示等あり


セット訪問候補
夢と学びの体験科学館(紹介記事へ) 隣接施設
フローラルガーデンよさみ(紹介記事へ) 2キロ 5分
岩ヶ池公園(紹介記事へ) 10.5キロ 18分


co刈谷3
(上画像は、拡大表示可能です)
刈谷市交通児童遊園マップです

アトラクションの数は全部で8基
それでは、刈谷市交通児童遊園のアトラクションを
紹介しつつ思い出を振り返ります
co刈谷4
(上画像は、CO君&MIちゃんです)
ドルフィンパラダイス
利用条件 2歳以上
小学生未満は、保護者の同伴が必要
料金 1人1回50円(2歳は、無料)
内容 ミニ急流滑り

co刈谷5
(YUちゃんは、のりゅと乗っています)
「こどもとおでかけ回顧録」初登場のYUちゃん
人見知りのしないアグレッシブな性格で
アトラクションの同伴相手が、誰でもOK
大人からすれば扱いやすいお子さんでした
co刈谷6
(上画像は、CO君&MIちゃんです)
サイクルモノレール
利用条件 小学生以下は、保護者の同伴が必要
小学生以上で、ペダルが漕げれば一人でもOK
料金 1人1回50円(2歳は、無料)
内容 サイクルモノレール(人力)


YUちゃんとは正反対に、人見知りで内気な少女なのが
お姉さんのMIちゃんでした
co刈谷7
MIちゃんは、パパ大好き娘で、まぁ~CO君にベッタリ…
上画像は、のりゅが
「おじさんと一緒に乗ろうよぉ~?」と尋ねた場面です
「ダメ~!」と笑顔で一刀両断されました
co刈谷8
キッズコースター
利用条件 5歳以上、小学生以下は、保護者の同伴が必要
料金 1人1回50円
内容 低速ジェットコースター

co刈谷9
そんなMIちゃんでしたから、アトラクションの同伴相手は
パパであるCO君ばっかり…
というかCO君以外は、本人がNGを主張するので
同伴保護者役は務まりませんでした
(子供同士なら仲良くしてたんですけれど…)

CO君以外、同伴保護者役が務まらないだけならともかく…
妹さん(YUちゃん)が
お父さん(CO君)と仲良くするのを
嫉妬する娘さん(MIちゃん)
でもあったんですね~
その一例がこちら…
co刈谷10
ミニ新幹線
利用条件 4歳以上の人1人でOK
3歳以下は、保護者が同伴が必要
料金 1人1回50円(2歳は、無料)
内容 人の乗れるプラレール


上画像の赤枠部分に座っているのは、YUちゃん&TAKA君
ミニ新幹線は、4歳から1人乗車OK
MIちゃん(5歳)は、1人で乗れるので
我が家の長女の前に座っています
YUちゃんと同伴している写真も欲しがったCO君が
乗ろうとしたところ


MIちゃん「パパ!YUと乗っちゃダメ!」

MIちゃんは、強い主張でNG宣言
「機嫌を損ねると大変だから…」とCO君は
あっさり引き下がり、その代行役をTAKA君が務めました

CO君、YUちゃんとの2ショット家族写真を
撮影したかったとのことですが
最後まで、叶いませんでしたね~

そんなMIちゃん相手に
のりゅが密かに抱いていた思惑
とは
彼女の同伴相手として
一緒にアトラクションに臨む!

というモノでした

なんせ、1年半年前の岡崎南公園
何度も「おじさんと乗ろうよぉ~」って声をかけたのですが…
「いやー」が、少しして「まだダメー」になり
※結局最後まで、了解が得られませんでした
(※クリック先の結び①を参照)

のりゅは、ねちっこい、執念深い
けなげにも「まだダメー」の約束を覚えていました
あの時「まだダメー」だったわけですから…
1年半年も経てばOKですよね~?
その結果…
co刈谷11
ヘリタワー
利用条件 小学生未満は、保護者の同伴が必要
料金 1人1回50円(2歳は、無料)
内容 搭乗したヘリが回転しながら上昇、下降

co刈谷12
「パパと一緒ならいいよ」との
MIちゃんの許可を得ることに成功(?)

co刈谷13
CO君と仲良く隣り合わせ
シートベルトをして同伴させていただきました
幼児1名に対して
同伴保護者2名のアンバランス

それと後部座席なのは
許可を得て、MIちゃんのお隣に座ろうとしたら
「そこはダメ!」との
不許可をくらった結果
でございます



「まがりなりにも、MIちゃんの許可を得て
同伴したという意味が大きいのだ!」と
自分を納得させました
co刈谷14
ちなみのお話、小学生の長女はコレを1人で乗り
残り2名の幼児の同伴保護者は
TAKA君がやってくれました☆
co刈谷15
(上画像は、拡大表示可能です)
(上画像、赤枠部分にTAKA君がいます)
メリーゴーランド
利用条件 小学生未満は、保護者の同伴が必要
料金 1人1回50円(2歳は、無料)


友人子供の子守相手として借り出され
1人で、2人…
時には、3人の子供を
相手取っていたTAKA君

CO刈谷16-1
(上画像は、CO君&MIちゃんです)
ゴーカート
利用条件 小学2年生以下は、保護者の同伴が必要
料金 1人1回50円(2歳は、無料)


CO君が、MIちゃん専属同伴保護者
のりゅは、カメラマン(気の向いた時乗る)だったから…
co刈谷16
フリーなTAKA君が
頑張るしかなかったわけですね

我が家の次女とのゴーカートが終われば
co刈谷17
今度は、我が家の長女相手と、ばびゅ~んでした
我が家の娘達も
「え~パパとなのぉ~?」と出来る限り
パパと乗りたくないかの態度だったから
TAKA君が頑張るしかありませんね

(のりゅとマトモに相手してくれたのYUちゃんだけでした)

この日、同伴保護者としてMVPを決めるなら
間違いなくTAKA君だったでしょう
そんなTAKA君とのちょっとした会話で
「僕、ココ(刈谷市交通児童遊園)3回目」との
お話を聞いて、ちょっとびっくり
TAKA君、独身、子持ちじゃないのに
ちょぉ~っと来過ぎなんじゃないかと…

TAKA君「キミに連れられてね」



※連れて行った張本人が
忘れていましたぁ~☆

(※クリックにて、TAKA君1回目の訪問回顧録へ)
(※クリックにて、TAKA君2回目の訪問回顧録へ)

さて、最後に皆様へお届けするのは
2人の紳士、信念の交錯です

のりゅとCO君は、年齢一桁の頃から仲良しさん
とっても信頼している親友
CO君は、頭もいいけど、頭の回転が速いタイプ
機転が利き、気配り上手、器用で、たいていのことは
そつなくこなします
洒落っ気もあって、男前
です
ですが、嫌いなところもあります!

おでかけする場合、お互い意見交換しますよね
その時、CO君は「娘が喜ぶなら…」
「娘が楽しめるなら…」といった趣旨の発言をします
CO君の「理想のパパ」なところが嫌いです!

CO君は、娘の事を考慮しすぎです!
まずは「自分が楽しめるか?」で
判断するべきなのです!
(娘達の事などついで…です)
すると彼はこう返してきます
「娘を想う事が楽しみなんだよ」と…
反吐が出ます!
娘のため自分を殺すことが

「理想のパパ」だと言うのなら
のりゅは、ソレを嫌悪します!


…とまぁ、CO君への不満を言いつつも
世の中で浸透している
「理想のパパ」像にも、物申してみたわけですが
コレはお互い信念が違うわけですから
相容れないことなのだと割り切るべきでしょうね
そんな自分とCO君ですけれど
彼に、超絶な親近感を抱く出来事がありました
co刈谷18
グレートポセイドン
利用条件 3歳以上 小学生以下は、保護者の同伴が必要
料金 1人1回50円
内容 小型海賊船、12往復する


その超絶な親近感を抱いた出来事は、刈谷市交通児童遊園の
グレードポセイドンにて起きました

CO君「MI~、YU~
おっきなブランコだけど
乗ってみる~?」




ブランコ…?
co刈谷19
どど~ん!!
CO君の超絶素晴らしい笑顔にご注目ください
co刈谷20
ここまで、人見知りしないアグレッシブだったYUちゃんも
さすがに泣いてしまいました

なんか※過去に似たような出来事がありましたね
(※クリック先のラストあたりを参照)

といったところで、今回の回顧録終了です

刈谷市交通児童遊園
「その他遊べる内容編」へ続きます☆
岩ヶ池公園(2016年1月訪問)へ来園
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第310弾は、愛知県刈谷市にある
「岩ヶ池公園(2016年1月訪問)」です
岩ヶ池公園Ⅱ-1
上の画像は「岩ヶ池公園」の新アトラクション
かもかもポッポ―を楽しむ次女と
「おでかけ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」のマー君です

前回記事(クリックにて、前回記事へ)
「大府みどり公園」の回顧録にて

2匹の邪竜を屠り
「ドラゴンスレイヤー(竜殺し)」
の称号を得た後、王様となった…

妄想を綴りましたけれど
現実は、そう甘くありませんね
華々しい活躍もできないまま
日々、会社にも行かなきゃならないし
王様どころか平社員でございます

2016年1月某日
「あいち健康の森公園(クリックにて、紹介記事へ)」
「あいち健康プラザ(クリックにて、紹介記事へ)」
「大府みどり公園(クリックにて、紹介記事へ)」
おでかけを重ねて時間は、15時半過ぎ
当然、この時、同行していたマー君からも
「そろそろ帰るかい?」なんて提案がありましたが
早々帰宅
お風呂を済ませ、ご飯を食べながら
「サザエさん」を視聴すると
必ず感じる明日への絶望感
味わいたくありませんでした

ゆえに「遊べる時間ギリギリまで
休日を満喫するからNO!」とマー君の提案は却下
時間があったら立ち寄ることを計画していた
岩ヶ池公園へ向かいました

岩ヶ池公園(公式HPに飛びます)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 91.5キロ(片道)

高速料金 高速道路から刈谷ハイウェイオアシスに
       寄る分にはかからないが
       近くのICで降りれば料金が発生

到着目安 1時間10分

駐車場 1,500台
※高速道路用駐車場 600台
※一般道路用駐車場 900台

所在地 〒448-0007 愛知県刈谷市東境町吉野55番地

電話 0566-35-0211

営業時間 平日(3月~10月) 9:.00~17:00
          (11月~2月) 9:00~16:00
       休日(3月~10月) 9:00~17:00
          (11月~2月) 9:00~16:00

定休日 不定期にあり
       
セット訪問候補
フローラルガーデンよさみ(紹介記事へ) 12キロ 20分
刈谷市交通児童遊園(紹介記事へ) 10.5キロ 18分


岩ヶ池公園強化1
(上の画像は、拡大表示可能です)
岩ヶ池公園マップです

前々回来園時(クリックにて、前々回来園時の記事へ)
回顧録でも書いたことの繰り返しとなりますが
岩ヶ池公園は、伊勢湾岸道のSA
「刈谷ハイウェイオアシス」と隣接した公園で
(SAの駐車場に車を停めても、公園を利用できます)
綜合ユニコムが発表した
「レジャーランド&レクパーク総覧2013」
刈谷ハイウェイオアシスの年間来場者数は
※791万人、日本全国のテーマパークの中でも3位
(※クックにて、参照サイトへ)
データーだけを見ても優秀な公園で
公園の内容も目玉遊具「空中洞穴」を筆頭に
多数の遊具が点在
夏期遊べるジャブジャブ池もあります
さらに、メリーゴーランド、ゴーカート、わくわくパイロット
かもかもポッポ―

4つのアトラクションが、1人1回100円で遊べ
50円で動く電動遊具も多数設置された
格安遊園地のエリアも内包
冬季には、無料で鑑賞できるイルミネーションも
開催されているサービス溢れるグレードな公園です
(クリックで紹介記事へ、今年度の開催は終了しました)

前々回来園時は、工事中
前回来園時は、公園の営業が終了していたため
遊べなかったメイン遊具、空中洞穴を堪能するべく
岩ヶ池公園の到着後
最初に、空中洞穴へ向かいました
岩ヶ池公園Ⅱ-2
(上の画像は、拡大表示可能です)
上画像の巨大複合遊具が
岩ヶ池公園のメイン遊具、空中洞穴です

金網状の通路
散りばめられた遊べる要素の数々…
そんじょそこらの公園ではお目にかかれない
素敵なシロモノでございます

しかしながら
日本で3番目に、来場者数の多いテーマパークです
遊んでいる子供も多ければ
見守っている大人の方多いので
3歳~12歳専用というルールを無視して
大人が遊ぶのは、まぁ~無理でした
少なくとも
恥ずかしがり屋さんの
自分には、できませんわぁ~☆

岩ヶ池公園Ⅱ-3
(上の画像は、拡大表示可能です)
できることと言えば
赤枠部分、遊んでいた娘達を
妬むくらいでございました


「悔しい!羨ましい!
娘達が妬ましい~!!」


娘達は、気づいていたのでしょうか?
見守られる温かい視線の数々の中
嫉妬の視線があったことを…

遊べないところに、こだわっても仕方ありません
娘達を招集、遊園地のエリアへ向かいました

滞在時間に、余裕がなかったので
この時の訪問時は「林間遊具」幼児遊具のエリア
健康遊具エリア
へは、行っていません
岩ヶ池公園は、メイン遊具の空中洞穴だけでなく
様々な遊具が点在している公園です
それらに興味のある方は、※前々回来園時の回顧録を
お読みくださいませ
(※クリックにて、前々回来園時の記事へ)
岩ヶ池公園Ⅱ-5new0
(上の画像は、拡大表示可能です)
前々回来園時は、立ち寄らず
前回来園時は、営業終了だったため
岩ヶ池公園の遊園地の中
ご紹介できずにいたバッテリーカー乗り場
岩ヶ池公園Ⅱ-7new1
(上の画像は、拡大表示可能です)
固定式自動遊具、レール式乗り物のあるエリア
1回50円で遊べる格安遊具の設置されています

※対象年齢、周囲の目もある関係上
(※小学生以下、大人は見守ってくださいね~的な)
このエリアでも、のりゅは遊べませんでした
よって、ブログ掲載用写真入手のため娘達に
50円をそれぞれ2枚ずつ渡し、自由に遊ばせたところ
次女より先にお金を使い果たした長女は
岩ヶ池公園Ⅱ-8
「一緒に乗ってあげるね」などど次女に
恩着せがましい台詞を吐き
ちゃっかり3回分遊んでいました

(赤枠部分が長女)
岩ヶ池公園Ⅱ-9
メリーゴーランド
利用条件 小学生未満は18歳以上の付き添い必要
利用料金 1人1回100円
利用時間 土日祝日
3月~10月20:00、11月~2月18:00
休止情報 平日雨天の場合休止
毎月15日休止、祝日の場合は翌日


のりゅが楽しんだのは、ココからです
(皆様、お待たせしました♪)
メリーゴーランドなと大型アトラクションは
※保護者の同伴が必要です
それすなわち…
周囲の目を気にする必要なく
堂々と遊べるということです!

岩ヶ池公園Ⅱ-10
全力で楽しみました♪
岩ヶ池公園Ⅱ-11
かもかもポッポ―
利用条件 小学生未満は18歳以上の付き添い必要
利用料金 1人1回100円
利用時間 土日祝日
3月~10月20:00、11月~2月18:00
休止情報 平日雨天の場合休止
毎月15日休止、祝日の場合は翌日


2015年3月完成の新アトラクション
18人乗り、208メートルのコースを約3分半かけて走行
走行中、汽車がしゃべります
トップ画像として、マー君と次女がコレを楽しむ写真を
掲載しましたけれど
のりゅも乗ってますからご心配なく
岩ヶ池公園Ⅱ-12
次女との仲の良さをマー君にPRするため
ほぉずりぃ~ん♡
岩ヶ池公園Ⅱ-13
ソノ光景を見ていたかは、定かではありませんが
無表情で乗っていた長女
岩ヶ池公園Ⅱ-14
ほぉずり~ん♡別角度
岩ヶ池公園Ⅱ-15
上の画像の長女を見た嫁に

嫁「無表情じゃなくて、ゴミ
目撃した視線じゃない?」


と言われました☆
岩ヶ池公園Ⅱ-16
わくわくパイロット
利用条件 3歳以上
小学生未満は18歳以上の付き添い必要
利用料金 1人1回100円
利用時間 土日祝日
3月~10月20:00、11月~2月18:00
休止情報 平日雨天の場合休止
毎月15日休止、祝日の場合は翌日


飛行機に乗ってくるくる回ります
岩ヶ池公園Ⅱ-17
わくわくパイロットには、機関銃が付いています
よって…
長女の後方の
飛行機をあえて搭乗
「撃ちまくってやる!」宣言を
してやりました♪

(赤枠部分が長女)
岩ヶ池公園Ⅱ-17-1
パパに撃たれまくって
しきりに後方を気にしていた長女
岩ヶ池公園Ⅱ-18
娘を撃ちまくって
最高の笑顔のパパ☆

岩ヶ池公園Ⅱ-20
ゴーカート
利用条件 3歳以上
小学生未満は18歳以上の付き添い必要
利用料金 1人1回100円
休止情報 平日雨天の場合休止
毎月15日休止、祝日の場合は翌日


520mのコースを走行します
ゴーカートは、回転率が悪いので
のりゅ達の来園時も、上画像の行列がありました
GW期間なんかは、何時間待ち…
なんて事態もあるそうです

ともあれゴーカートにて
岩ヶ池公園Ⅱ-21
順番待ちの間、長女に
「一緒に乗って乗るぅ~?」と
何度も打診
しました
けれど「絶対嫌!」と拒否され
長女は、乗ってくれませんでした
なんでだろう~?

といったところで、今回の回顧録終了です

おまけの情報として、岩ヶ池公園隣接の
刈谷ハイウェイオアシスには
岩ヶ池公園Ⅱ-22
観覧車
利用条件 小学生未満は、16歳以上の付添いが必要
利用料金 一般券600円(2歳以下は無料)
※障害者手帳持参の場合300円
(ご本人様と介添者様お一人のみ)
3名セット券1500円
※1つのゴンドラ(乗りカゴ)へ3名同時に乗車
4名セット券2000円
※1つのゴンドラ(乗りカゴ)へ4名同時に乗車
利用時間 10:00~22:00(チケット販売は21:45まで)


シースルーゴンドラを4台設置している観覧車があります
観覧車は、1人1回100円では搭乗できないので
ご注意ください
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.