こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
ドミノピザ浜北小松店へ行ってきました♪
久しぶりの「おでかけ外回顧録」です
ドミノ浜北0
本日、2017年8月14日(月)
インターネットネット予約注文したのち
本日オープンした
「ドミノピザ浜北小松店」へ来店
ドミノ浜北1
ピザを購入してみました♪
わっくわくのドッキドキでした~☆


何故、わっくわくのドッキドキだったのか?を書きますと
誕生から38年が経過した人生の中
のりゅは、宅配ピザチェーンのお店で
ピザを購入したのは

人生初経験だったのです

宅配ピザを頼むような
青春の輝きがある人生を
送ってこなかった!

…というのも、38年もの長きの間
宅配ピザチェーンのお店で、のりゅが
ピザを購入したことが無かった理由の1つですが
もう1つの決定的な理由として
静岡県浜松市浜北区は
宅配ピザチェーンの支店が
出店してくれない地域だった
のです

※静岡県浜松市南区出身のマイハニー
(※わりと浜松市の中心街に近い)

マイハニー「ピザ屋がないのも驚きだけど
ピザのデリバリーできないなんて
浜北区は、どんだけ田舎なのよ!
そんな場所に嫁いだ私って可哀想…」


のりゅは、自分が住み育ててくれた地域を
見下されたことがあります…(泣)


しかし、2017年8月14日の本日
浜北区は革命を迎えました♪

宅配ピザチェーンのお店もあるし
自宅へピザを宅配してもらえちゃうですよぉ~☆
ドミノ浜北3
ピザが自宅に宅配される喜びを
味わってみたかった
のですが
直接取りに行くと
もう1枚ピザをサービス♪
の誘惑に負けて
直接店頭へ赴きました
ドミノピザの上記サービスが続く限りは
ピザが自宅へ宅配される喜びを
味わうことができそうにありません…


ともあれ本日の昼、我が家はピザパーティでした♪
乳製品嫌い→チーズも嫌いな長女
1人インスタントラーメンを食し
ドミノ浜北4
ピザをガツガツ食したエース(次女)
のりゅ同様、超ご機嫌でした♪
スポンサーサイト
2017年初更新♪
「こどもとおでかけ回顧録」をご愛読してくれる
心優しく、心が広い皆様…
たまたま立ち寄った皆様
新年あけましておめでとうございます
2017年の初更新となります

去年は、※おでかけに励んだのはもちろん
人生初の入院を経験
その入院理由が「痔」だったりと
まぁ、色々あったのかな~?
(※普段から回顧録を作成して
のりゅの2016年のおでかけを書きまくっているから
今ここでは、振り返りません
2016年のおでかけの詳細が気になる方は
過去の記録を読んでください)

2017年は、去年と同様に
おでかけに励んでいくつもりです
今年も当ブログをよろしくお願いいたします

さて、ここから書くお話は。2回前(2015年度)の
クリスマスのお話です

おでかけ外回顧録
「パパがいるから!」


娘達は、ツリーのかざりつけをしたり、お手紙を書いたり
嫁は、台所で忙しなく動いていました
その理由は
娘達のお友達&お友達のママさんと
クリスマス会をする
とのことで
その開催場所が、我が家だったからでした

のりゅは、この日
会社の変則勤務で
12時から出社する予定
であり
クリスマス会へ参加するわけでもないので
1人のんびりしていたわけですが
このあと理不尽な言葉で
娘達から責められた
のでした

「この日の回想」

次女「みんな、まだ来ないかな~?」

長女「ねぇ、ママ!みんな、いつ来るの?」


嫁「そうねぇ…
パパが会社に行って
ちょっとしたら、みんな来るんじゃないかしら~」


嫁の返答を聞いた娘達は
のりゅの事を睨んだ後

次女「パパ!
早く会社に行ってよ!!」

長女「パパが、うちに居ると
みんな来てくれないんだよ!」


嫁の返答の仕方が悪いと思いました…
「ブログ仲間」のメンバーが増えました②
個人サイトではありませんが、NPO法人
「はままつ子育てネットワーク ぴっぴ」
さんが
運営するブログ
logo.gif
「はままつ子育てネットワーク ぴっぴ」
(タイトルをクリックすると ぴっぴのトップページへ)
「子連れでおでかけ」
(クリックすると、ぴっぴ内の子連れでおでかけブログトップへ)

「はままつ子育てネットワーク ぴっぴ」及び
ぴっぴさん内のカテゴリ「子連れでおでかけ」を当ブログの
「ブログ仲間(紹介記事へ)」として
登録していい許可をいただけましたぁ~
ぴっぴさんは、個人の運営するブログじゃないから
断られるかと思いつつダメ元で頼んでみたのですが
快く応じていただけました、ありがとうございます

のりゅは、ぴっぴさんが企画した特集
協力した過去があるんですよ~

どう協力したか?を知りたい方は、当ブログの
ブログ仲間ページを読んでくださいませ
ちょっと早いパパサンタからのクリスマスプレゼント☆
皆様、もうすぐクリスマスですね
去年の12月は、ブログの関係で
愛知県碧南市を1人ウロウロした結果
グーグル検索にて
「※碧南 不審者」と検索すると
※最初のページ、上から6つ目に
当ブログが表示されるようになりましたぁ~

(※クリックにて、グーグル検索結果ページへ)
(※2016年12月18日時点のお話です)

そんな余談はさておき
この時期になると我が家の娘達は
サンタさんのプレゼントとは別に
パパ(のりゅ)&ママ(嫁)から
それぞれプレゼントをもらえると認識
しているので
ちょっとした出費が痛かったりします

今年度は、クリスマスには、ちょっと早いけれど
のりゅは、娘達にプレゼントしちゃいました
長女には、算数の学習セット
次女には、言葉の学習セット

なんて嫌がらせはしておりません
高さくら公園3-1
(上画像は、長女のDVDコレクションです)
長女のバイブルと言っても
過言でないくらいハマっているアニメ「クレヨンしんちゃん」
長女のクリスマスプレゼントとして
長女プレゼント
新たに、1作品購入
次女プレゼント
次女には、テレビアニメの放送が終了したのに
今だ大好き※ジュエルペットの一体
「ガーネット」のぬいぐるみを購入
(※ジュエルペットの詳細は、クリック先の記事を参照)
娘達は、大喜びしてくれました
プレゼント値段
DVD&ぬいぐるみともに
「BOOKOFF PLUS 浜北店」の
ワゴンやジャンクコーナーで
買ってきたモノ
なので、今年のクリスマスプレゼント
合計358円で済みました
クリスマスの出費が抑えることができて
のりゅも大喜びです♪



実は、娘達の
次の誕生日分も見据えて
ワゴンやジャンクコーナー品を
確保していたりして~ハハッ♪
「天国」と「地獄」のお話
「天国」と「地獄」
ソレが実在するのか?は、信心深くもなく
そういった方面の学問に精通しているわけでもない自分に
分かるはずもありません

しかし、何かを大成功させたり
幸運に恵まれたりで、天国のような気分
何らかの理由で窮地に陥ったり
不幸に見舞われたりで、地獄のような気分

上記のような天国と地獄ならば
その人その時の基準にて
誰もが体験することだと思います

そして、ここから書き綴るお話は
最近の自分が
短時間の内に体験した
天国と地獄
です

2016年のとある日
我が家(のりゅ&嫁&娘達)は
自宅(浜松市浜北区)より東の方向へおでかけ
のりゅが運転手として車を走らせてました
そんな最中の出来事でした
のりゅは、ちょっとだけ
お花畑(暗喩)へお花摘み(暗喩)に
行きたくなりました

トップバリュサイダー
「まぁ、まだ我慢できるかな~?」なんて
判断を下した自分
は、我が家の常備飲料
イオンのトップバリュ商品サイダー
グビグビ飲みながらそのまま運転続行

やばいくらいに
お花畑へお花摘みへ
行きたくなりました


普通の状況だったら、コンビニなりを見つけて
お花畑を借りればいいだけのお話なのですが
新東名高速道路を走行中だったんですね~
しかも、のりゅが
我慢できるなどと愚かな判断を
下したのは
清水PAの通過時でした

浜松浜北IC→駿河湾沼津SA間
各PA&SA区間距離


浜松浜北IC→遠州森町PA 約9.キロ
遠州森町PA→掛川PA 約13キロ
掛川PA→藤枝PA 約20キロ
藤枝PA→静岡SA 約10キロ
静岡SA→清水PA 約28キロ
清水PA→駿河湾沼津SA 約32キロ


おしっこ
お花摘みをしたい衝動を
死に物狂いで我慢していたため
駿河湾沼津SAへ辿り着くまでの体感時間は
永遠のように感じられました…
お花畑へ駆け込みたい衝動で
脳裏に、お花畑の
光景が過ぎるほどに…


この時の体験は
地獄と例えても大げさではないと思ってます
そして、ソレを乗り越え駆け込んだ
駿河湾沼津SAのお花畑は天国そのものでした
お花摘みをしたときは
天にも登る爽快さを堪能
できました

以上をもちまして今回の「※おでかけ外回顧録」終了です
(※おでかけ時の回顧録には間違いないんですが…)

皆様は、のりゅの体験を教訓として愚かな判断をせず
ちょっとでも行きたい時に、済ませておきましょうね☆
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.