こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
浜名湖競艇場内公園「ボートランド」へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第116弾は、静岡県湖西市新居町にある「浜名湖競艇場」…
125-1.jpg



あ~

誤解しないでくださいね、皆様
のりゅは、酒もタバコも賭け事も一切やらない
健康優良イケメン紳士(後半部分は自称)です

よって「浜名湖競艇」自体には、全くもって興味がありませんし
本来ならば、訪問する必要のない場所なのですが
125-2.jpg
「ボートランド」という名称の公園が、浜名湖競艇場敷地内にあり
そこに「雲の城」と呼ばれる立派な遊具があるとの情報を入手
この時、訪問したわけであります

浜名湖競艇(公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 39キロ

到着目安 1時間5分

駐車場 競艇場の駐車場があります

所在地 〒431-0301 湖西市新居町中之郷3727−7

電話 053-594-7111

営業時間 競艇場の営業時間終了で閉門

入場料 競艇場から行く必要があるため大人は、100円かかる

注意事項 「ボートランド」は浜名湖競艇、本場開催日のみ入園可能


125-3.jpg
朝一番に、浜名湖競艇場へ入場したため
まだレースは、始まっておらず、試走をしている段階でした

「ちょっと観ていきたい」と娘たちが言うので
しばらく試走の様子を眺めることに
すると娘たちは、イスに座り、長女の主導の元
ふたりだけの「ごっこ遊び」始めました

長女「皆さん、こんにちわ
司会の長女です
本日の素敵なお客様は、次女さんです
次女さん、こんにちわ~」


長女、存在しないマイクを次女に向ける

次女「こんにちわー!!」

長女「次女さんの注目選手は、何番ですか!?」

次女「3番でーす!!」

長女「3番ですか~…

とぉっても深いですねぇ~!!」

「何が!?」と心の中で
ツッコミを入れたくなる内容でした

この「ごっこ遊び」の大元は、たぶんマイファザーの
スカパーで観戦している「オートレースの中継」です
そして、周囲に聞こえない程度の音量でやってくれるのなら
そのまま放置しててもよいのですが
大声でやっていたので、親の立場からすれば
いい迷惑でしたね

なんとなく居心地が悪くなってしまったゆえ、ボートランドの方へ移動しました
125-4.jpg
ボートランドの遊具は、円形の輪をくぐりぬけていく遊具に、ブランコ
125-6.jpg
球体に登り、そこから滑り台が伸びている遊具
125-7.jpg
カラフルな段差を登った先に球体があり
125-8.jpg
その球体にも登れる遊具(登れるだけですけど…)
125-9.jpg
造形は、変わっていますが、螺旋状の階段になっており
登った先には、なにもありませんでした
遊具というよりは、見晴らし台なのかな?

そして、いよいよボートランドのメイン遊具「雲の城」をご紹介
125-10.jpg
娘たちの後ろ、小高い丘に聳えたつその姿…
あれこそが「雲の城」であります

いやぁ~、立派な遊具ですね~♪
のりゅの遊び心を大いに、刺激してくれました
125-11.jpg
さっそく、雲の城の遊び方の確認をしようと
看板を見たところ、長年の劣化により、全くわからなくなってました…
これでは、自分たちの思うがまま遊ぶしかありませんね

雲の城は、正面に立って
右のルート、左のルートがありましたので
近い方、右のルートから攻略を開始しました
(正面からでも登れますが…)
125-12.jpg
モタモタ手間取っている娘たちを置き去りにして
自分は、大きく先行しました
125-13.jpg
のりゅは、腕を組みふんぞり返る
いわゆる威風堂々としたポーズをとり
娘たちを見下ろしました

そして…

「娘どもよ!
我が高みまで登りつめるがよい!」


と娘たちに向かって叫んでみました(かっこいー♪)



この時のボートランドは
自分たちの家族以外の利用者は、いなかったので平気です
周辺の道にも人がいないのを確認してから
実行したので抜かりはありません☆
125-14.jpg
125-15.jpg
パパの激励が効いたのでしょうね
娘たちは、必死で雲の城を右ルートに挑戦してました
125-16.jpg
一度、滑り台をスライドした後、雲の城、左のルートを攻略開始
125-17.jpg
こちらのルートは、ゆらゆら揺れる丸太渡りが大半でした
そしてどちらのルートも最終的に
125-19.jpg
上の写真、雲の城、最上部にある滑り台へとつながります
125-20.jpg
長さ、ローラーの回転具合、申し分のない滑り台でした

その後、1時間くらい
ボートランドの遊具を楽しんだ後
帰宅するため、競艇場の方へ戻っていると
125-21.jpg
「ジョイハウス」という看板のかかった建物を発見しました
娘たちは、入りたがりましたが
長い間、営業をしていないような雰囲気でした

少々、気になったので、帰り際、ジョイハウスのことを
係りの人に尋ねてみたところ
営業を再開する予定はないそうです

それよりも係員の方に、ものすごく驚かれて
「もうお帰りなんですか!?
よろしいのですか!?」
って
退場の希望を再確認されてしまいました

朝1番で、入場して1時間半程での帰宅となりましたから
たぶん、この日の浜名湖競艇の入場者の中では
最初に退場した人間だと思われます

競艇場のスタッフの方からすれば
何年も前に閉鎖された施設の質問してくるし
早々、帰るし
「何しに来たの…?この親子」
って思われても仕方なかったかな?
そんなことを気にしながら、浜名湖競艇場を後にしました

といったところで、今回の回顧録終了です

浜名湖競艇場、ボートランドは、レース開催日のみ利用可能です
興味を惹かれて訪問される際には
浜名湖競艇のレース日程を確認されてから
訪問されることをオススメします
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.