こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
ガーデンふ頭臨港緑園・ハーバーメイズへおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第790弾は、愛知県名古屋市港区にある
「ガーデンふ頭臨港緑園・ハーバーメイズ」です
ガーデンふ頭1
上画像は、愛知県名古屋市港区にある今回記事の舞台
「ガーデンふ頭臨港緑園」です

愛知県名古屋市港区へおでかけしたのは
※2018年6月現在から
4ヶ月以上前の2018年2月初旬のことでした
(※おでかけ回顧録作成が遅れに遅れた理由を
知りたい方は、クリックにて参照記事へ飛びます)

名水2018-14
愛知県名古屋市港区には
第787弾~第789弾(クリックにて、第787弾へ)
回顧録の舞台「名古屋港水族館」を主目的地として
のりゅ、娘達、マイハニー、義父、義母の合計6名で
おでかけしました
ガーデンふ頭2
名古屋港水族館を退館した自分達は
付近の複合商業施設「JETTY(公式サイトへ)」内の
フードコートにて昼食をとりました
昼食後、義父から
JETTY内のカフェに移動
少し休憩しようという提案がありました


マイハニー&義母は、義父の提案に賛成しましたが
娘達は「休憩なんてしたくない!」
「遊びに行きたい!」と義父の提案に
反対を主張したのでした
マイハニーが「パフェ、買ってあげるから
休憩しましょ?」と説得しても
娘達は主張を変えませんでした


娘達が、なぜ頑ななまでに
休憩する提案に対して
反対していたのか?
を書きますと

ガーデンふ頭3
(上画像は、拡大表示可能です)
木製巨大立体迷路「ハーバーメイズ」
「※名古屋港シートレインランド」

遊びたかったから
でした
(※名古屋港シートレインランドの詳細については
2回先の回顧録で紹介する予定です
ソレを待てないせっかちな方で
昔作成した記事で良ければ下にリンクを用意しました)
(※クリックにて、名古屋港シートレインランド記事①へ)
(※クリックにて、名古屋港シートレインランド記事②へ)

ともあれ賛成と反対が
分かれた状況を見かねた自分は
「良かったら、3人で休憩してください
コイツラは僕が
適当に遊ばせときますから…」と
代替案を提案しました
その結果、のりゅと娘達
マイハニー、義父、義母と
2グループに分かれて
別行動することになりました

ガーデンふ頭3-1
上イラストは、義父に休憩を
提案された時とマイハニー&義母が
休憩の提案に賛成した時に
おくびにも出さなかった
38歳男性の心中の声
でした~☆
娘達が頑なに休憩する提案に反対してくれたことは
38歳男性にとって好都合だったわけであります

ガーデンふ頭臨港緑園
(ガーデンふ頭公式HPへ)

ハーバーメイズ
「ハーバーガーデン」公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 111.5キロ(片道)

高速料金 3620円
(木場ランプ 有料道路出口で降車の場合)
※2018年6月現在

到着目安 1時間30分

駐車場 ガーデンふ頭駐車場 700台 有料
※30分100円、入庫から24時間ごとに1000円

ガーデンふ頭臨港緑園所在地 〒455-0033 
愛知県名古屋市港区港町1-9

ハーバーガーデン所在地 〒455-0033 
愛知県名古屋市港区港町108-2

ハーバーガーデン電話 052-659-2027

ハーバーガーデン定休日 月曜日
※名古屋港水族館に準ずる
※7月~9月は定休日なし

ハーバーガーデン営業時間 11:00~21:00
(料理L.O. 19:30 ドリンクL.O. 20:30)

ハーバーメイズ利用料金 1人1回500円

備考 ハーバーガーデンは、2019年3月で営業終了


ガーデンふ頭4
(上画像は、拡大表示可能です)
名古屋港水族館周辺マップです

のりゅ達が昼食をとった複合商業施設JETTYは
上画像黄色枠部分にあります
上画像マップ外になっちゃいますけれど
ガーデンふ頭臨港緑園は
上画像黒枠部分あたり
ハーバーメイズは
上画像赤枠部分あたり
にあります

今回記事のトップ画像で使用した
ガーデンふ頭臨港緑園の
「噴水広場」付近に
公園遊具が設置されているとの情報
を入手
ハーバーメイズへ行く前に寄り道してみました
ガーデンふ頭臨港緑園に噴水広場付近に
設置されている遊具を紹介しますね
ガーデンふ頭5
回転遊具①
ガーデンふ頭6
回転遊具②
ガーデンふ頭7
シーソー
ガーデンふ頭8
最大2名が乗れる前後でシェイクして遊ぶ遊具
ガーデンふ頭9
幼児向けの複合遊具
ガーデンふ頭10
(上画像は、拡大表示可能です)
小型複合遊具
ガーデンふ頭11
イルカのスプリング遊具
シャチのスプリング遊具♪

ガーデンふ頭臨港緑園の噴水広場付近に
設置されている遊具は以上です

シャチのスプリング遊具の
表記を大きくして、♪を付けた理由は
のりゅが、シャチという生物に
特別な想い入れを抱いているから
です
ガーデンふ頭11-1
のりゅが、シャチに特別な想い入れを
抱いている理由は、少年時代(20数年前)
シャチと共に7つの海を冒険するテレビアニメ&小説
「七つの海のティコ(アニメ紹介サイトへ)」
ハマりにハマった過去があるからです
痛んじゃってますけれど小説+ファンブックは
いまだに所有しているくらい愛している作品です
ガーデンふ頭11-2
(上画像は、拡大表示可能です)
この日の午前中に名古屋港水族館へ来館
※①モノホンのシャチと会い
さらに、※②海の王者の公開トレーニングを観覧
(※クリックにて、参照記事①へ)
(※クリックにて、参照記事②へ)
シャチへの特別な想い入れが
高まりまくっていた矢先の
シャチのスプリング遊具との邂逅でしたので
のりゅは、すっげ~浮かれちゃいました
ガーデンふ頭12
「娘よ!海の王者に乗る
『※浜松の公園王者』
撮ってくれたまえ!」

(※ブログ管理人の自称です
通常の自称は「浜松の公園王」なのですが
この時は、ちょっとだけ自称を変えました☆)

本音を書けば、シャチのスプリング遊具に
立って乗り、両手を広げて
ポージングをしたかった
のですが
ガーデンふ頭は、愛知県名古屋市屈指の観光スポット
真冬とはいえ、人がちらほら居たので
ポージングは諦めました
ガーデンふ頭13
ガーデンふ頭臨港緑園にて少々の時間遊んだのち
ハーバーメイズを遊ぶべく
ハーバーガーデン目指して移動しました

ハーバーガーデンは、手ぶらで
本格的バーベキューの楽しめるスポットです
テント席、綺麗なトイレ、ドックラン、フリードリンク等
客が快適にバーベキューを楽しめる環境が
整えられているようですよ~
興味のある方は、ハーバーガーデンの
公式HPを閲覧してくださいませ
ハーバーメイズは
ハーバーガーデン内にある
木製巨大立体迷路
です
ガーデンふ頭14
バーバーガーデン及び
ハーバーメイズは
営業してませんでした…(哀)


ハーバーガーデンの公式HPに掲載されている
定休日情報は、月曜日だけだったので
営業しているもんだと思い込んで訪ねてみたところ
※冬期休業中だったようです
(※11月~3月下旬冬季休業)

ハーバーメイズのコースは
カラクリを突破するガーデンコース
アスレチックを突破するハーバーコース

2種類
とのことです
利用条件は、3歳以上
未就学児は大人の同伴が必要
利用料金は、1人1回500円


2019年6月現在は、ハーバーガーデンと
ハーバーメイズは営業していますけれど
ハーバーガーデンは
2019年3月までの期間限定施設
らしいのです
ハーバーメイズを遊びたい方は
お早目に、ハーバーガーデンへ
おでかけされることをオススメします

といったところで、今回の回顧録終了です

ガーデンふ頭臨港緑園・ハーバーメイズ
興味を惹かれましたら遊びに行ってみてね☆
スポンサーサイト
名古屋港水族館(2018年2月来館) 南館編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第789弾は、愛知県名古屋市港区にある
「名古屋港水族館(2018年2月来館) 南館編」です
名水南館1
2018年6月現在から4ヶ月以上前
2018年2月初旬のことでした
のりゅは、娘達、マイハニー、※義父&義母の
合計6名のおでかけメンバーにて
愛知県名古屋市港区にある今回記事の舞台
「名古屋港水族館」へ来館しました
(※クリックにて、義父&義母の紹介記事へ)

同水族館2つあるテーマ館
「北館」の観覧を終えたのち「南館」へ移動しました
南館へ到着して、おでかけメンバーの大半が
お花摘みへ行きまして、のりゅと長女の2名は
他のメンバーを待っていました

長女は、上画像右の赤矢印部分
写っているように持参していた3DSを
取り出し、待っている間の暇つぶしとして
プレイし始めました
そして、マイハニー、義父が戻ってきて


義父「こんなところで
ゲームなんてやるんじゃない!」


マイハニー「持ってきちゃダメって
ママ、言ったでしょ!」


長女は叱られました

38歳男性は、義父&マイハニーの注意に
「まったく、そのとおりだ!」と
同調するように、うんうんと頷いていました

しかし、この時、たまたまプレイしたり
読んでいなかっただけなのですが

38歳男性の背負っていた
リュックサック内には
暇潰し用の3DSと
ライトノベルが入っていた
のでした☆
名水北イベント2
名古屋港水族館の大まかな区分けマップです

回顧録第787弾(クリックにて、第787弾へ)
「施設概要・北館編」では、同水族館の施設概要と
2つあるテーマ館の1つ「北館」の展示内容を紹介
思い出を振り返りました

回顧録第788弾(クリックにて、第788弾へ)
「イルカショー・北館イベント編」では
同水族館で開催されるイルカショーや
シャチ、ベルーガ、ゴマフアザラシのイベントを紹介
思い出を振り返りました

今回記事が、同水族館を舞台の回顧録の最終回です
回顧録副題を「南館編」と題しまして
同水族館の南館を紹介
思い出を振り返ります

名古屋港水族館
(公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 111.5キロ(片道)

高速料金 3620円
(木場ランプ 有料道路出口で降車の場合)
※2018年6月現在

到着目安 1時間30分

駐車場 ガーデンふ頭駐車場 700台 有料
※30分100円、入庫から24時間ごとに1000円

所在地 〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1番3号

電話 052-654-7080

営業時間 通常 9:30~17:30
       GW・夏休み期間 9:30~20:00
       冬期 9:30~17:00

休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
      GW・7~9月、春・冬休み期間は月曜日、開館
      2月にメンテナンス休館あり

料金 高校生以上 2000円
    小・中学生  1000円
    4歳以上   500円

4施設共通券
(名古屋港水族館付近のスポット3施設とのセット券)
高校生以上 2400円
小・中学生 1200円
※4歳~小学生未満は、水族館のみ有料


名水南館2
(上画像は、拡大表示可能です)
名古屋港水族館の南館1階マップです
名水南館3
(上画像は、拡大表示可能です)
名古屋港水族館の南館2階マップです
名水南館4
(上画像は、拡大表示可能です)
名古屋港水族館の南館3階マップです

同水族館の南館テーマは「南極への旅」
名古屋港に永久係留、同水族館付近の展示施設の1つ
「南極観測船ふじ(紹介記事へ)」
その観測船が辿ったコースに沿って
「日本の海」「深海ギャラリー」「赤道の海」
「オーストラリアの水辺」「南極の海」

展示内容を分類

各地域、各水域に棲む生物を観覧できるそうです

それでは、同水族館の南館の順路に沿って
展示内容を紹介、思い出を振り返ります
名水南館5
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、名古屋港水族館の南館入口付近の
エントランスホールです
期間限定の企画展を開催するスペースのようです

2018年2月に同水族館へ来館した時は
特別展「 カメ、知ってる?」が開催中でした
そして、2018年5月27日終了しちゃいました!

同水族館へ来館したのが、2018年2月初旬
今回記事を作成したのが、2018年6月18日
4ヶ月以上も経過して
同水族館のおでかけ回顧録を
作成したがゆえの弊害でございます…
ですが皆様、言い訳を書かせてください
のりゅは、月平均15記事以上
おでかけ回顧録作成という自己目標を
2018年1月~5月において達成
しています
のりゅのブログ記事作成能力が
童話に登場する
カメのように
のろまなわけではありません!!


むろん、童話に登場するウサギのように
怠けて寝ていたわけでもないし
むしろ、童話に登場するアリの如く
地道にブログを更新していました

ただ、童話に登場する
キリギリス以上に
遊び過ぎてしまっただけ
です

もっと具体的に説明しますと、おでかけしまくった結果
おでかけ回顧録を一生懸命作っても
ブログネタが貯まる一方な状況に陥ってしまいました
なので、同水族館を舞台とする回顧録は
来館日より4ヶ月以上も経過してから
皆様へお届けすることになってしまったのです
ご理解いただけましたか…?
名水南館6
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、名古屋港水族館の南館
5つの展示エリアの1つ、日本の海
そのエリアにおける最大の水槽、黒潮大水槽です

黒潮大水槽では
35000匹のマイワシが泳いでいます
つまり同水族館の飼育点数
50000万点中35000点は
マイワシってことになりますね~

名水南館9
(上画像は、拡大表示可能です)
黒潮大水槽フィーデングタイム
開催時間 約10分


マイワシのトルネード
開催時間 約5分


上画像&上記2種類は黒潮大水槽で開催のイベントです
興味のある方は、開催スケジュールを公式HPで
調べたのち、名古屋港水族館へ来館してくださいませ
名水南館9-1
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、トンネル水槽です
小型のサメ等が飼育されていました

トンネル水槽を抜けると
日本の海の展示は、小粒な水槽が多くなります
…と書きましても、名古屋港水族館は
国内有数の水族館ですから
名水南館10
(上画像は、拡大表示可能です)
小規模な水族館ならば
大水槽レベルの小粒な水槽も
あったりしますけれど…

名水南館11
日本の海、小粒な水槽の1つで飼育されている
上画像のノコギリザメは、水族館で展示されているのが
珍しい生物とのことです
名水南館13
(上画像は、拡大表示可能です)
日本の海、小粒な水槽の中には
趣きのある展示物が、いくつかあります

上画像左赤枠部分
長女が体験しているのがその1つです
浅い水中内に潜む生物を観察できる水槽です
名水南館14
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像下右赤矢印のスイッチを押すと内部の明るさを
変化させることができる水槽もありました
浅い水深、深い水深における生物の見え方を
知ることができるわけですね

名古屋港水族館の南館、5つの展示エリアの1つ
日本の海については以上です
名水南館16
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、名古屋港水族館の南館
5つの展示エリアの1つ、深海ギャラリー
そのエリアの水槽です
タカアシガニ等の深海生物が飼育されていました
名水南館17
(上画像は、拡大表示可能です)
タカアシガニ等が飼育されている水槽を過ぎると
深海スロープ(上画像上左)と名付けられた
展示コーナーになります

深海スロープでは、メンダコ(上画像上右)
テンガイハタ(上画像下左)
等の深海生物の標本や
ダイオウグソクムシ(上画像下右)等の
生きている深海生物の展示を観覧できました
名水南館19
(上画像は、拡大表示可能です)
深海ギャラリーの深海スロープの展示物は
深海生物や生きている個体や標本だけではありません

上画像の人前に姿を現すことは滅多になく
生態について、ほとんど分かっていない
現生硬骨魚類の最長種の深海生物
※リュウグウノツカイのホログラフィー
(※触ろうとすると、すり抜けます)
名水南館20
深海6500mの様子をジオラマと
三次元立体映像で再現する展示装置

趣きのある展示物があります

ココまで紹介したように
深海ギャラリーには、様々な展示物があるわけですが
皆様に、ぜひとも紹介したい
展示物が2つあります

名水南館21
(上画像は、拡大表示可能です)
皆様に、ぜひとも紹介したい
展示物が2つの内の1つは
チョウチンアンコウの標本
です

静岡県沼津市にある
「あわしまマリンパーク(紹介記事へ)」
入手した情報
によると
日本で数個体らしいです

のりゅ、これまでの
チョウチンアンコウ標本観覧実績

今回記事の舞台である横浜・八景島シーパラダイス
情報を入手した、あわしまマリンパークに加えて
静岡県静岡市にある
「東海大学海洋科学博物館(紹介記事へ)」
静岡県沼津市にある
「沼津港深海水族館(紹介記事へ)」
神奈川県横浜市にある
「横浜・八景島シーパラダイス(紹介記事へ)」
そして、今回記事の名古屋港水族館の5スポット
計5個体となりました

のりゅは、もしかしたら
日本国内全ての
チョウチンアンコウの標本を
観覧制覇しちゃった実績の
持ち主かもしれませんね~♪

名水南館21-1
「…(相変わらず不気味だ♪)」
(↑上画像の展示を見た38歳男性の心中)

皆様に、ぜひとも紹介したい
展示物が2つの内の1つは
上画像の古代の潜水服
です

のりゅは、2012年と2015年にも
娘達を引き連れ、名古屋港水族館へ来館しています

2012年の来館時、古代の潜水服を
超真剣に観覧していたブログ管理人と
手をつないでいた長女(3歳)は
激しく泣き喚いていました…


2015年4月の来館時、古代の潜水服前を
ダッシュで通過しようとした
長女(6歳)&次女(4歳)の手をつかみ
ブログ管理人は、ソレを阻止しました


娘達と戯れた
楽しい想い出の展示物
なんです☆

名古屋港水族館の南館、5つの展示エリアの1つ
深海ギャラリーについては以上です
名水南館22
上画像は、名古屋港水族館の南館
5つの展示エリアの1つ、赤道の海
そのエリアのメイン水槽、サンゴ礁大水槽です
名水南館24
サンゴ礁大水槽では

ダイバーコミュニケーション
開催時間 約10分


ダイバーが水中カメラで撮影しながら
サンゴ礁大水槽の解説するイベントが開催されます
興味のある方は、開催スケジュールを公式HPで
調べたのち、名古屋港水族館へ来館してくださいませ
名水南館25
名水南館26
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像2枚で掲載したとおり
赤道の海の水槽内におけるサンゴのクオリティは
そんじょそこらの水族館とは、レベルが違い過ぎます
上記だけでもスゴいわけですが…
名水南館26-1
(上画像は、完成予定図です)
(上画像は、拡大表示可能です)
赤道の海における展示の1つ
ウミガメ回遊水槽は、リニューアルのため
2018年6月現在改修工事中
です
完成予定は、2019年3月末とのことです
赤道の海の展示のクオリティは
さらにパワーアップしちゃうわけですね~
名古屋港水族館、恐るべしですね…

名古屋港水族館の南館、5つの展示エリアの1つ
赤道の海については以上です
名水南館27
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、名古屋港水族館の南館
5つの展示エリアの1つ
オーストラリアの水辺
そのエリアにあるテラリウム水槽です
名水南館28
(上画像は、拡大表示可能です)
テラリウム水槽では、上画像の時間で
スコール(大雨)の降る演出があるとのことです

名古屋港水族館の南館、5つの展示エリアの1つ
オーストラリアの水辺については以上です
名水南館29
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、名古屋港水族館の南館
5つの展示エリアの1つ、南極の海
そのエリアの起点、南極ホールです

南極ホールでは、クジラの標本等が吊るされており
「世界中で名古屋港水族館でしか
展示されていない生物がすぐそこに!」と
施設側が謳う展示(上画像赤枠)
がありました
名水南館30
(上画像は、拡大表示可能です)
ナンキョクオキアミが、ソレだそうです
名水南館31
名水南館31-1
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像2枚は南極の海の展示の1つ、ペンギン水槽
ペンギン水槽では

ペンギンコミュニケーション
開催時間 約20分


飼育員が、その日のテーマによって
ペンギンのことを詳しく解説くれるイベント

ペンギンのフィーディングタイム
開催時間 約10分


ペンギンのエサやり+飼育係の解説イベントが
開催されるとのことです
興味のある方は、開催スケジュールを公式HPで
調べたのち、名古屋港水族館へ来館してくださいませ
名水南館32
(上画像は、拡大表示可能です)
ペンギン水槽で飼育されているペンギンは4種類です
その中で、エンペラーペンギン
和歌山県西牟婁郡にある
「アドベンチャーワールド(紹介記事へ)」
名古屋港水族館だけが飼育しているペンギン

ヒゲペンギンは、アドベンチャーワールドと
長崎県長崎市にある
「長崎ペンギン水族館(公式HPへ)」同水族館の
3スポットだけが飼育しているペンギン


アデリーペンギンは、アドベンチャーワールドと
横浜・八景島シーパラダイス(紹介記事へ)
同水族館の3スポットだけが
飼育しているペンギン
とのことです
名水南館34
上画像は、南極の海のラストコーナー
ペンギン情報コーナー&ペンギンスタジオです
ペンギンに関する資料が展示されており

ペンギンミニ講座
開催時間 約20分


ペンギンの繁殖行動について解説してくれる
イベントの開催場所でもあります

名古屋港水族館の南館、5つの展示エリアの1つ
南極の海については以上です
名水南館35
(上画像は、拡大表示可能です)
名古屋港水族館の南館
5つの展示エリアの観覧を終えたのち
南館1階出口付近のコーナーまで移動しました

上画像左赤矢印部分に写る長女
タッチタンクでウニ、ヒトデ、ヤドカリ相手の触れ合いを
30分ほど堪能してました
上画像右に写る3名の大人は
長女が飽きるのを待っていたわけですが
待つのに飽き飽きな様子でした
ね~
名水南館35-1
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅは、南館1階出口付近にある海ギャラリーへ移動
チョウザメが飼育されており、ソレを観覧
展示資料等も観覧しましたが、ソッコー飽きたので
写真撮影して退場しました
名水南館36-1
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像の南館1階出口付近にある情報ルームにて
長女がタッチタンクを飽きるまでの20数分間
他の大人3名には見つからぬよう
情報ルームに置かれていた
※適当な大きめの本に持参した
ライトノベルを挟んで読んでいました☆

(※上画像右がイメージ画像です)

といったところで、今回の回顧録終了
名古屋港水族館を舞台とする回顧録も終了です

名古屋港水族館
興味を惹かれましたら来館してみてね☆

おまけの情報
名水南館38
改修工事中だったシネマ館ですが
2018年7月より利用可能になるとのことです
巨大スクリーンに映る映像と
特殊なスピーカーによるリアルな音響で
シネマを楽しめるシネマ館は
入館料さえ支払えば利用料金無料
です
名古屋港水族館(2018年2月来館) イルカショー・北館イベント編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第788弾は、愛知県名古屋市港区にある
「名古屋港水族館(2018年2月来館)」の
「イルカショー・北館イベント編」です
名水北イベント1
上画像は、※2018年6月現在から4ヶ月以上前
2018年2月におでかけした
愛知県名古屋市港区にある今回記事の舞台
「名古屋港水族館」の施設外観です
(※回顧録作成が遅れに遅れた理由を知りたい方は
クリックすると参照記事へ飛びます)

名水2018-14
2018年2月初旬
のりゅ、娘達、マイハニー、※義父、義母の
合計6名のおでかけメンバーにて
名古屋港水族館へ来館しました
(※クリックにて、義父&義母の紹介記事へ)
名水北イベント2
名古屋港水族館の大まかな区分けマップです

回顧録第787弾(クリックにて、第787弾へ)
「施設概要・北館編」では、同水族館の施設概要と
2つあるテーマ館の1つ「北館」の展示内容を紹介
思い出を振り返りました
名水2018-24
(上画像は、拡大表示可能です)
今回記事は「イルカショー・北館イベント編」
名古屋港水族館の北館で開催される
シャチ、イルカ、ベルーガ
ゴマフアザラシ
のショーやイベントを紹介

思い出を振り返ります

名古屋港水族館
(公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 111.5キロ(片道)

高速料金 3620円
(木場ランプ 有料道路出口で降車の場合)
※2018年6月現在

到着目安 1時間30分

駐車場 ガーデンふ頭駐車場 700台 有料
※30分100円、入庫から24時間ごとに1000円

所在地 〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1番3号

電話 052-654-7080

営業時間 通常 9:30~17:30
       GW・夏休み期間 9:30~20:00
       冬期 9:30~17:00

休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
      GW・7~9月、春・冬休み期間は月曜日、開館
      2月にメンテナンス休館あり

料金 高校生以上 2000円
    小・中学生  1000円
    4歳以上   500円

4施設共通券
(名古屋港水族館付近のスポット3施設とのセット券)
高校生以上 2400円
小・中学生 1200円
※4歳~小学生未満は、水族館のみ有料


名水北イベント3
シャチ公開トレーニング
開催時間 10~15分
開催場所 メインプール or シャチプール


海の王者シャチの圧巻な
パフォーマンスを楽しめるイベント
です

名古屋港水族館を来館するにあたって
※シャチに並外れた想い入れを持つ
のりゅが最も楽しみにしていたイベントでもありました
(※ブログ管理人がシャチに想い入れる理由を
知りたい方は、クリックにて参照記事へ)

名水北イベント4
(上画像は、拡大表示可能です)
シャチ公開トレーニングは
世界最大級のメインプール(上画像左)
シャチプール(上画像右)の
どちらかで開催
されます

※メインプール開催ならば観客席があり
見晴らしが良いから特に問題ありません
(※ライブ映像がスタジアム大型映像装置に映ります
2018年6月現在は、改修工事完了してます)
しかし、※シャチプール開催の場合
狭い観覧スペースに
多くの来館者が集まります
※後方からだと観づらいイベント
なのです
(※ライブ映像で満足できるのなら
スタジアム大型映像装置に映ります)

※2015年4月に名古屋港水族館へ
来館した際、のりゅは
シャチ
公開トレーニングを観ようとして
観覧スペースの場所取りに失敗
結果、シャチの披露する技を
ロクに写真撮影できず
後悔しました
(※クリックにて、2015年4月来館の回顧録へ)

「今回は、荒れ狂う海を
航海するかの如き気概
※降灰(こうかい)の状況下で
火山を登るかの如き気概で臨む!」

(↑2018年2月某日の38歳男性の心中における決意)
(※降灰→火山の噴火により火山灰が降ってくること)

決死の気概で臨むつもりだった自分は
シャチ公開トレーニングが始まる
30分前からシャチプールの
観覧スペースへ行き
最前列を確保
するつもりでした
名水北イベント5
最前列を無事確保できました♪

しかし、シャチプール観覧スペース最前列を
確保するまでには色々なことがありました

①娘達は「そんなに待ちたくない!」
「待つなら観たくない!」と主張したこと


②我が花嫁に
「アンタ1人でどーぞ」と言われたこと


③我が花嫁の言葉に甘えて
お義父様&お義母様が
おでかけメンバーに居たのに
1人別行動したこと


色々なこととは、以上です
ともあれ最前列を確保できたおかげで
シャチのパフォーマンスを大量に写真撮影できました
その一部を紹介します
名水北イベント6
シャチが2頭同時に、プールサイドへ現れた場面
名水北イベント7
腹を見せてくれた場面
名水北イベント8
(上画像は、拡大表示可能です)
観客にヒレ、尾びれで挨拶した場面
名水北イベント9
ジャンプ場面①
名水北イベント10
(上画像は、拡大表示可能です)
ジャンプ場面②、2頭同時のジャンプ場面

海の王者のパフォーマンス
大迫力で素晴らしかったですね~
我が子に反対意見を主張されても
我が花嫁に冷視されても
我が義父・義母にソレを見られても
己を曲げない
※猛者(おうじゃ)
大いに堪能いたしました☆
(※猛者→本来は「もさ」「もうざ」と読みます
GA文庫の大ヒット作品
「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
(クリックにて、GA文庫特設ページへ)」

登場キャラクターの1人で
都市最強冒険者の二つ名を拝借しました)
名水北イベント11-1
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅは、名古屋港水族館の北館3階の
シャチプール前に居たので
観ることができませんでしたけれど
シャチ公開トレーニングは
上画像左赤枠部分の同水族館の北館2階にある
水槽ガラス
の前まで
シャチが挨拶に来てくれる場面があったみたいです
次に同水族館へ来館した時は
北館2階にある水槽ガラス前で
シャチ公開トレーニングを観覧してみようと思いました
名水北イベント12
(上画像は、拡大表示可能です)
イルカパフォーマンス
開催時間 約20分
開催場所 メインプール


世界最大級のプールで開催される
名古屋港水族館のメインイベント
です
名水北イベント13
(上画像は、拡大表示可能です)
名古屋港水族館のイルカパフォーマンスは
バンドウイルカ&カマイルカの共演です

上画像は、イルカが観客の前へ出てきて
挨拶してくれた場面ですね
ただ出てくるのではなく、イルカが回転しながら
プールサイドに出てくる場面もありましたし
名水北イベント14-1
(上画像は、拡大表示可能です)
イルカがフープを回しながら移動する技
尾びれで観客に挨拶する技、等
数多くのパフォーマンスを観ることができました
名水北イベント15
(上画像は、拡大表示可能です)
名古屋港水族館の
イルカパフォーマンスで
注目すべきは、イルカジャンプの高さ
だと
ブログ管理人は思います

世界最大級の広さと深さを誇るショープールで
イルカが勢い良く泳ぎ飛ぶわけですから
イルカショーにおける
※イルカジャンプの高さは世界最大級!

…なのかもしれません
(※ブログ管理人の推測です)

同水族館で披露されるイルカジャンプの高さが
本当に世界最大級か?は分かりませんけれど
イルカが6mも飛べるのは
世界最大級のプールの深さがあってことだと
公式HPに書かれています
名水北イベント16
披露された技の中で、のりゅが
「ソレは見たことないぞ!」と
最も注目したのは
トレーナーの方フリスビーを投げ

名水北イベント17
(上画像は、拡大表示可能です)
イルカが空中キャッチする技でした

上画像左は、キャッチ成功のように
見えるかもしれませんが
2回チャレンジして
2回とも惜しくも失敗に終わりました
成功率の低い技のようでしたね~

のりゅ達が名古屋港水族館の
イルカパフォーマンスを観たのは、2018年2月です
4ヶ月以上の月日が経過した
2018年6月現在ならば技の成功率は上昇
フリスビーを空中キャッチするイルカを
観覧できるかもしれませんよ~

さらに、これからの話となりますが
同水族館のイルカパフォーマンスは
トレーナーを水中からイルカが押し上げる技
トレーナーがイルカの上に乗って高速移動する技
イルカが尾びれを叩いて観客に水をかける技、等の
GW・夏期限定パフォーマンスが披露されるそうですよ
名水北イベント19
ベルーガ公開トレーニング
開催時間 15分
開催場所 ベルーガプール


海のカナリアと呼ばれるベルーガ(シロイルカ)の
パフォーマンスを楽しめるイベント
です
名水北イベント20
(上画像は、拡大表示可能です)
ベルーガ公開トレーニングで披露される
ベルーガジャンプは、上画像の程度の高さです

ベルーガは、バンドウイルカ&カマイルカのように
飛べる能力が無い生物なのです
名水北イベント21
(上画像は、拡大表示可能です)
それでも知能の高さを観客に見せつけるべく
トレーナーの指示の元、挨拶してくれたり
ベルーガは、冷たい海に棲む生物なため
全身が脂肪の塊であることを観客に知らしめるべく
トレーナーに触らせたりの技を観ることができました
名水北イベント22
上画像は、ベルーガの水を吐き出す能力を
観客に見せつけた場面です
名水北イベント23
そして、新技として披露してくれたのは
ベルーガの回転しながらの水吐きでした

ベルーガ公開トレーニングを観た自分は
披露された技に感心しつつも

「観ているだけでは物足りんな…」

上記なことを考えていました
名水北イベント24
(上画像は、別スポットで撮影したモノです)
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅと娘達は、ココ数年のおでかけで
※①ベルーガのデコを触る
※②ベルーガと水遊びをする
※③ベルーガにチューしてもらう等の
触れ合いを経験
しました

(※クリックにて、①体験の参照記事へ)
(※クリックにて、①&②&③体験の参照記事へ)

上記以上に、ハイレベルな
ベルーガ相手の触れ合いとなると
日本国内で可能なのは

神奈川県横浜市にある
「横浜・八景島シーパラダイス(公式ページへ)」
コミュニケーションプログラムの1つ
シロイルカ・イルカ・クジラとおよごう
だけだとブログ管理人は認識しています

シロイルカ・イルカ・クジラとおよごうの
参加条件は、※10歳以上で
25m以上泳げること
です
(※小学生は保護者の同伴が必要)
名水北イベント24-3
将来を見据えて、長女(9歳)を
スイミングスクールに
通わせ始めました☆

名水北イベント25
ごまちゃんデッキフィーデングタイム
開催時間 15分
開催場所 「しおかぜ広場 ごまちゃんデッキ」


イベント名は、フィーデングタイム(餌づけ時間)ですが
エサを食べる場面だけでなく
ゴマフアザラシのパフォーマンスも観れるイベント
です
名水北イベント26
フープやボールを使った技
名水北イベント27
ゴマフアザラシ同士がキスする場面等が披露されました

先に紹介した
ベルーガ公開トレーニングとは違って
ごまちゃんデッキ
フィーディングタイムに関しては
「観ているだけでは物足りんな…」なんて
思うことなく、ブログ管理人は素直に感心
惜しみない拍手を送りました

伊勢施設有料14
(上画像は、別スポットで撮影したモノです)
ブログ管理人は素直に感心
惜しみない拍手を送った理由は

去年の年末、三重県伊勢市にある
「伊勢シーパラダイス(紹介記事へ)」にて
ゴマちゃんを ひざ枕体験!
しちゃったことで
「コレ以上にハイレベルな
ゴマフアザラシとの触れ合いは
日本国内には無いだろう」と考えたから

ブログ管理人は
ゴマフアザラシとの
触れ合いを
極めた気でいるから
です

「まだ甘いな!」「驕るな!愚か者!」とか考えた方
膝枕体験以上のハイレベルな
ゴマフアザラシとの触れ合いができるスポットを
知っているのなら、コメントを通じて
ぜひ、ブログ管理人に教えてくださいませ
名水北イベント28
ごまちゃんデッキフィーディングタイムは
ゴマフアザラシのパフォーマンス以外にも
ケープペンギンが飼育スペースから観客の間近まで
出てくる場面がありました
名水北イベント29-1
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅ達が観ることができなかった
名古屋港水族館の北館で開催されるイベントとして
上画像赤枠の

ベルーガのふしぎな魚の食べ方
開催時間 10分
開催場所 北館2階のベルーガ水槽前


というイベントがあります
ベルーガの特徴について、魚の食べ方を中心に
飼育係が解説してくれるとのことです

ベルーガのふしぎな魚の食べ方の上に載っている
イルカの飼育ミニ講座については
同水族館公式HPのイベントスケジュールに
掲載されてませんでした
終了してしまったイベントかもしれません…

といったところで、今回の回顧録終了です

名古屋港水族館
次回の「南館編」に続きます☆
名古屋港水族館(2018年2月来館) 施設概要・北館編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第787弾は、愛知県名古屋市港区にある
「名古屋港水族館(2018年2月来館)」の
「施設概要・北館編」です
名水2018-1
※今回記事から皆様へお届けするのは
2018年6月現在より4ヶ月以上前
2018年2月におでかけした
愛知県名古屋市港区にあるスポットの数々です
(※回顧録作成が遅れに遅れた理由を知りたい方は
クリックすると参照記事へ飛びます)


愛知県名古屋市港区にあるスポットの数々
その初回の回顧録の舞台は国内有数の水族館
「名古屋港水族館」です
おでかけメンバーは、のりゅ、マイハニー、娘達
※お義父様&お義母様でした
(※クリックにて、御二方の紹介記事へ)

義理の息子(のりゅ)と
お義父様&お義母様は
ちょいちょい一緒に旅行をしたり
日帰りのおでかけをするほど良好です
義理の息子(のりゅ)は
お義父様&お義母様を
ありのままの自分を
さらけ出せるほど
慕っております
マリンライブ19
義理の息子(のりゅ)が
お義父様&お義母様の前で
ありのままの自分を
さらけ出した場面が上画像
です

上画像の無邪気なポージングは
2015年の年末の旅行で遊びに行った
和歌山県西牟婁郡にある
「アドベンチャーワールド(紹介記事へ)」にて
お義母様も近くに居る状況下で
お義父様に撮影してもらいました☆


名古屋港水族館
(公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 111.5キロ(片道)

高速料金 3620円
(木場ランプ 有料道路出口で降車の場合)
※2018年6月現在

到着目安 1時間30分

駐車場 ガーデンふ頭駐車場 700台 有料
※30分100円、入庫から24時間ごとに1000円

所在地 〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1番3号

電話 052-654-7080

営業時間 通常 9:30~17:30
       GW・夏休み期間 9:30~20:00
       冬期 9:30~17:00

休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
      GW・7~9月、春・冬休み期間は月曜日、開館
      2月にメンテナンス休館あり

料金 高校生以上 2000円
    小・中学生  1000円
    4歳以上   500円

4施設共通券
(名古屋港水族館付近のスポット3施設とのセット券)
高校生以上 2400円
小・中学生 1200円
※4歳~小学生未満は、水族館のみ有料


名水2018-2
(上画像は、拡大表示可能です)
名古屋港水族館の周辺マップです

名古屋港水族館単館の入館料金は
高校生以上2000円、小・中学生1000円
4歳以上500円
です
名古屋港水族館付近にある3つのスポット
「名古屋海洋博物館(紹介記事へ)」
「名古屋港ポートビル展望台(紹介記事へ)」
「南極観測船ふじ(紹介記事へ)」とのセットチケット
4施設共通券
高校生以上2400円、小・中学生1200円

同水族館の受付窓口で購入できます

同水族館には、2つのテーマ館
「北館」&「南館」があります

北館のテーマは「35億年はるかなる旅
~ふたたび海にもどった動物たち~」

南館のテーマは「南極への旅」
テーマに沿って生物や水域を分類しているそうです

そんな名古屋港水族館の
2つのテーマ館における
飼育種類数は約500種類
飼育点数は約50000点

飼育生物データーだけでも素晴らしいわけですが
名水2018-3
長さ60m、幅30m、最大水深12m
水量13400トンという世界最大級の
ショープール(メインプール)に
3000人を収容できるスタンドを保有

名水2018-4
(上画像は、拡大表示可能です)
日本最大の延床面積を誇る
国内有数の水族館
だったりします

ここまで読んでもらえれば
名古屋港水族館のスケールの大きさを
理解していただけたと考えます
ここから、さらに
どんなスゴい目玉生物が飼育されているのか?は
今回記事や次回以降に
お送りする回顧録を読み知ってもらうとして…
名古屋港水族館の施設概要は以上です

今回記事の副題は
「施設概要・北館編」です
ここからは同水族館の北館を紹介します
名水2018-5
(上画像は、拡大表示可能です)
名古屋港水族館の北館2階マップです

今回記事のトップ画像は、同水族館の入口です
そこから入館すると同水族館の北館2階となります
名水2018-6
上画像は、名古屋港水族館の北館2階へ
入館して直ぐの場所です
いきなり出会う生物こそが
同水族館の最大の目玉生物
です
名水2018-7
海の王者シャチが飼育されています
名水2018-8
しかも1頭じゃなくて、3頭居ます

2018年6月時点、日本国内で
シャチを飼育しているのは

千葉県鴨川市にある
「鴨川シーワールド(紹介記事へ)」
名古屋港水族館の2スポットだけです
ティコ小説
ここから書くのは余談となります

のりゅは、少年時代(20数年前)
シャチと共に7つの海を
冒険するテレビアニメ&小説

「七つの海のティコ(アニメ紹介サイトへ)」

ハマりにハマった過去があります
痛んじゃってますけれど小説+ファンブックは
いまだに所有しているくらい愛している作品です
ティコアイコン
(画像素材サイトから頂きました)
七つの海のティコの主人公にしてヒロイン
「ナナミ・シンプソン(上画像左)」ちゃん
多くのゲームやアニメ、漫画を
体験した自分の人生における
※3大ヒロインの1人
です
(※ちなみに、残る2大ヒロインは
「風の谷のナウシカ(金曜ロードショーサイトへ)」
主人公にしてヒロイン「ナウシカ」
「銀盤カレイドスコープ(公式アニメHPへ)」
主人公にしてヒロイン「桜野タズサ」です)

今から10年ほど前、我が花嫁の妊娠中
夫婦2人で生まれてくる女の子(長女)の
名前を考えていました
のりゅが推した長女の名前の筆頭候補は
「七海(ななみ)」だったわけであります

しかし、残念ながら我が花嫁にお気に召してもらえず
七海(ななみ)は却下されてしまいましたのです…(哀)
以上が、余談でございました~☆
名水2018-9
シャチを観覧できる水槽の隣で飼育されているのは
イルカ(バンドウイルカ)です
名水2018-10
2018年2月に名古屋港水族館へ来館した際
2017年9月23日誕生の
赤ちゃんイルカ「ハッピー」を観覧できました
さらに同水族館では、2018年5月31日より
人工授精により誕生した赤ちゃんイルカ
一般公開が始まったとのことです
人工授精で誕生し生存中のバンドウイルカの赤ちゃんは
今のところ、同水族館でしか見られないとのことです
水族館で誕生した赤ちゃんイルカの1歳までの生存率は
かなり低く、50%程度だそうです
ハッピーともども新しく誕生した赤ちゃんイルカには
長生きしてほしいと思いました
名水2018-11
(上画像は、拡大表示可能です)
順路を進むと観覧できるのは
「海のカナリア」と呼ばれる
ベルーガ(シロイルカ)です

先に紹介したシャチほどではないにしても
ベルーガを飼育している国内の水族館は
それほど多くありません

千葉県鴨川市にある「鴨川シーワールド(紹介記事へ)」
神奈川県横浜市にある
「横浜・八景島シーパラダイス(紹介記事へ)」
島根県浜田市にある
「島根県立しまね海洋館アクアス(公式HPへ)」
そして、名古屋港水族館の
4スポットが、ベルーガを飼育している
国内の水族館
です

お義父様&お義母様は、70年ほど生きた人生の中で
映像ではないベルーガを見たのは
この時が初めてだったそうです
名水2018-12
(上画像は、別スポットで撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
次女「私ね、※ベルーガのオデコ
触ったことあるよ」

(※クリックにて、次女のベルーガデコ触り回顧録①へ)
(※クリックにて、次女のベルーガデコ触り回顧録②へ)

ベルーガを観覧していた時
次女は、お義父様&お義母様相手に
自身の経験を得意気に語っていました

名水2018-13
(上画像は、別スポットで撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
「僕ね、※ベルーガと水遊びして
※さらに、チューしてもらったことあるよ」

(↑次女の自慢を聞いた時
対抗しようとした38歳男性の脳裏に浮かんだ言葉)
(※クリックにて、38歳男性の体験回顧録へ)

ベルーガを観覧していた時
のりゅは、娘(次女)に対抗して
お義父様&お義母様相手に
自身の経験を得意気に語りたくなりました

しかし「ココはポイントを稼ぐべきだろう…」と判断
よって、のりゅは
「少し前、ベルーガを触ることができる水族館へ
連れて行ってあげたことがあるんですよ~」と
お義父様&お義母様相手に補足説明をしました
名水2018-14
ベルーガの観覧を終えたのち、シャチスタジオにて
おでかけメンバー全員で記念撮影しました
※施設スタッフの方が最初に写真撮影
(※購入する場合は有料です)
続いて、客側のカメラで写真撮影してくれます
名水2018-15
(上画像は、拡大表示可能です)
シャチスタジオより順路を先に進むと
名古屋港水族館の北館テーマの
標本・資料の展示が数多く設置されています
キッズコーナー(上画像下右)もありました
名水2018-16-1
上画像は、名古屋港水族館のショープールの
水中観覧席で使用されている
アクリルガラスの厚さを知ることができる展示
です

マイハニーは「厚いわね~」と言いながら
アクリルガラスの模型を触りました

続いて触った次女に、マイハニーは
「熱くないじゃん!ママのウソツキ!」と
ツッコミを入れられてました

名水2018-17
上画像は、名古屋港水族館のショープールの
水中観覧席
です
名水2018-18
イルカショー以外の時間帯も
世界最大級のショープール内を気ままに泳ぐ
イルカ(上画像は、カマイルカ)を観覧できました
名水2018-19
ショープールを観覧したのち
シャチスタジオ奥を抜けた場所
名古屋港水族館の屋外エリアの「しおかぜ広場」
新設された「ごまちゃんデッキ」へ行きました
名水2018-19-1
ごまちゃんデッキの売りは
飼育生物との距離が、でら近っ!なこと
みたいです
名水2018-20
(上画像は、拡大表示可能です)
そんな、ごまちゃんデッキでは、ゴマフアザラシ
ケープペンギンが飼育されています

ゴマフアザラシは、以前
名古屋港水族館の北館へ入館して直ぐの場所にある
水槽の1つで飼育されていました
つまり、シャチやイルカの直ぐ側で
展示されていました


上記の弊害から、ゴマフアザラシは
のりゅのような熱心に展示を観覧
記憶力に優れた来館者ならともかく

我が花嫁のような
適当に展示を観覧
記憶力が残念の来館者
の場合
※「アザラシって、名古屋港水族館に
前から居たかしら…?」と
忘れられてしまう存在
でした

(※ゴマちゃんデッキでの実話です)

ゴマちゃんデッキの新設により
ゴマフアザラシは、来館者から注目され
記憶に残る存在になったと思いました
名水2018-21
ゴマちゃんデッキを観覧したのち
名古屋港水族館の北館3階へ移動しました
上画像は、北館3階へ続くエスカレーターの上に
吊るされている標本です
名水2018-22
(上画像は、拡大表示可能です)
名古屋港水族館の北館3階マップです

名古屋港水族館の北館3階は
シャチ、イルカ、ベルーガの飼育プールと
ショープールを上から観覧することができます
名水2018-23
まぁ~とはいえ、シャチ、イルカ、ベルーガは
水中を潜っていることが多い生物ですね
イベントが開催されていない時間帯に
名古屋港水族館の北館3館に移動
各生物プール水面付近を眺めても
あまり楽しめないと思いますけれど…
名水2018-24
(上画像は、拡大表示可能です)
イベント開催時間になれば
名古屋港水族館の北館3階の
ショープール、各生物プール付近にて

シャチ、イルカ、ベルーガの
公開トレーニング&ショー

観覧することができます


シャチ、イルカ、ベルーガ、ゴマフアザラシの
公開トレーニング、ショー、イベントの詳細な紹介は
次回の回顧録にて、お送りいたします

といったところで、今回の回顧録終了です

名古屋港水族館
次回の「イルカショー・北館イベント編」続きます☆
安久路公園(2018年2月末)へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第786弾は、静岡県磐田市にある
「安久路公園(2018年2月末)」です
安久路2018-1
2018年冬(2月末)におでかけした
静岡県磐田市にある今回記事の舞台
「安久路公園」
2018年の夏が始まってしまった時期に
皆様にお届けすることになってしまいました…
(※回顧録作成が遅れた理由を知りたい方は
クリックにて、参照記事へ飛びます)


静岡県浜松市西区の公園巡りを終えた自分と娘達
帰宅するには、まだまだ早い時間帯だったので
お隣の市町村である静岡県磐田市まで移動
前回記事(クリックにて、前回記事へ)の舞台
「磐田市交通安全教育センター」を退場したのち
同市内にある今回記事の舞台
安久路公園へ来園しました
安久路2018-2
(上画像は、拡大表示可能です)
「愛の試練」
「涙の数だけ強くなれるよ」
某ヒットソングのフレーズが有名ですね
絶叫アトラクションや
お化け屋敷等を通じて
子供を涙の数だけ強者へと成長させる
のりゅが実践する教育方法
です
※これまでブログ上で、娘達に与えた
数多くの愛の試練の顛末をお送りしてきました
(※クリックにて、長女最新の愛の試練回顧録へ)
(※クリックにて、次女最新の愛の試練回顧録へ)
(※↑上記リンクは、愛の試練例です)

対象となる子供が持つ
勇気や怖いモノへの耐性にもよりますけれど
幼稚園児~小学生低学年相手ならば
愛の試練の舞台として十分使える遊具が
安久路公園にはある
のです
安久路2018-2-1
この時の愛の試練ターゲットは
我が家の次女ちゃま(7歳)
でした☆

安久路公園
(市町村の紹介ページへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 17キロ(片道)

到着目安 40分

駐車場 30台

所在地 〒438-0017 
静岡県磐田市安久路2丁目10−4

電話 0538-38-4150(ゆめりあ)


安久路2018-3
(上画像は、拡大表示可能です)
安久路公園マップです

遊具が設置されているのは「こども広場」です
安久路公園に設置されている遊具を紹介します
安久路2018-4
鉄棒
安久路2018-5
ブランコ
安久路2018-6
スプリング遊具
安久路2018-7
砂場
安久路2018-8
幼児向け複合遊具
安久路2018-9
(上画像は、拡大表示可能です)
※静岡県磐田市内NO1の規模を誇る
スウェーデン製の大型複合遊具

(※のりゅの推定です)

実は、上画像は大型複合遊具の裏側だったりします
幼稚園児~小学生低学年相手ならば
愛の試練の舞台として十分使える遊具

大型複合遊具の正面に付いているので
もったいぶった結果、裏側の画像から掲載しました
大型複合遊具正面の画像はこちら…
安久路2018-10
(上画像は、拡大表示可能です)
ででんっ!!
安久路2018-10-1
(上画像は、拡大表示可能です)
トンネル滑り台、吊り橋チェーン
クライミングウォール、ジャンプして移動する足場
触って遊べる仕掛け等付の
安久路公園の大型複合遊具
ですが
目玉な遊べる内容は
2つ前の画像で、一際目立つ滑り台
ですね
安久路2018-11
(上画像は、拡大表示可能です)
でででんっ!!

大型複合遊具正面に付いているのは
安久路公園が誇る急降下仕様の滑り台

「フリーフォール」!!
安久路2018-12
(上画像は、拡大表示可能です)
フリーフォール上部より撮影した画像です

フリーフォールの急降下仕様にビビった次女は
「怖い!こんなの滑りたくない!」と言いだしました
そこで、のりゅは

「フリーフォールを滑れたら
帰りに、ガチャガチャ1回
やらせてあげちゃいま~す」


娘達に、フリーフォールを滑った場合の
ご褒美を提示しました
安久路2018-13
フリーフォールが急降下仕様とはいえ
※6歳の時に滑ったことのある長女は
難なくフリーフォールをクリアしました
(※クリックにて、その時の参照記事へ)

「長女に、ガチャガチャ1回か…
まぁ~6歳の時に滑ってたしな
今さらビビったりせんかぁ~
さて、7歳の次女ちゃんは
滑ってみるぅ~?」


のりゅは、写真撮影したのち
隣で長女のフリーフォールスライドを見ていた次女に
チャレンジするか?否か?を尋ねました
安久路2018-14
次女のやる気スイッチをONにする
のりゅの仕込みは成功しました☆

安久路2018-15
(上画像は、拡大表示可能です)
次女ちゃまの初回スライド場面です
安久路2018-16
初回スライドを終えた次女
恐怖から腰が抜けてたんでしょうかね~?
ずり下がったズボンを直さず、4つんばいで
フリーフォールの終着点へ移動してました
安久路2018-17
(上画像は、拡大表示可能です)
次女は、1回滑ったら
フリーフォールへの恐怖が無くなったようです
娘達は何度もスライドを楽しんでいました

といったところで、今回の回顧録終了です

安久路公園
興味を惹かれましたら来園してみてね☆
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.