FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201909
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(2019年5月末) ハリー・ポッターエリア編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1000弾は
大阪府大阪市此花区にある
「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(2019年5月末)
ハリー・ポッターエリア編」です
usj2019初回1
(上画像は、拡大表示可能です)
「こどもとおでかけ回顧録」
1000記事達成~!!
ぱちぱちぱち~!!!


のりゅが、我が子を引き連れ
おでかけしたスポットの情報と
思い出を記して
皆様に、お届けしている
当ブログのメインコンテンツ
こどもとおでかけ回顧録は
今回記事が1000記事目の
作成・更新です


上記の偉業(と本人は思ってる)
関することで、さらにスゴイことを書きますと
※ブログ開設3周年に作成した記事で
1000記事作成・更新することを
自己目標として掲げて
2年間ほど続ければ達成できそうな
見込みを記しました
※ブログ開設4周年に作成した記事で
2019年度以内に
1000記事作成・更新することが
デキそうな見込みなことを記しました

(※クリックにて、ブログ開設3周年に作成した記事へ)
(※クリックにて、ブログ開設4周年に作成した記事へ)
のりゅは、おおむね予定通り
大きな自己目標を
達成したのでありました

usj2019初回1-
いつもは冷たい反応しか
返してくれない我が花嫁も
今回に関しては
反応が違ったんですよ~!

(めっちゃ興味なさげに)
「へ~スゴイね~」と
褒めてくれました!!


皆様にも、コメントにて
褒めて頂ければ
のりゅは満たされます
ぜひぜひ、遠慮せず
称賛しまくってくださいませ

usj2019初回1-0
(上画像は、拡大表示可能です)
回顧録1000弾の舞台は、ソレに
相応しい舞台ということで温めておいたスポット
2019年5月末に遊びに行った
大阪府大阪市此花区にある
「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」
9つあるエリアの1つ

「ウィザーディング・ワールド・
オブ・ハリー・ポッター」
です

温めてた期間が長くて、おでかけした時から
3ヶ月ほど月日が経過しちゃいました~☆

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
(公式HPへ)

浜松浜北IC付近からの距離 274.5㎞(片道)

到着目安 3時間30分

高速料金 8070円
※最寄りの有料道路出口で降車の場合
※2019年8月時点

駐車場 普通車2800台
駐車料金は、2500円~3500円と日によって異なる
駐車場の営業時間目安は
パーク営業開始1時間半前~閉園2時間後まで

所在地 〒554-0031
大阪府大阪市此花区桜島2丁目1-33

電話 0570-200-606

定休日 無休

営業時間 日によって営業時間が異なる

1デイ・スタジオ・パス料金
12歳以上7400円~、4歳~11歳5100円~
65歳以上6700円~
※入場日によって異なります
※他にも様々なプランのチケットが販売されてます


usj2019初回2
(上画像は、拡大表示可能です)
※ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
2019年8月時点マップ
です
(※以降、USJと記述します)

2019年8月時点の
USJが掲げるスローガンは
「世界最高を、お届けしたい。」
です
スローガン以上のライド・アトラクション
シアター、ショーが楽しめるテーマパーク
です

USJは、2019年8月時点
9つのエリアで構成されてますが
2020年夏、任天堂のゲームの世界を
体感できる10番目のエリア

「SUPER NINTENDO WORLD」
オープンする予定
です
ハリー・ポッターエリア以外で楽しめる
アトラクション、シアターなどについては
次回以降に作成する回顧録で紹介

思い出を振り返ります

2019年8月時点の
※1デイ・スタジオ・パス料金は
12歳以上7400円~、4歳~11歳5100円~
65歳以上6700円~
です
料金は繁忙期と閑散期で変動します
(※他にも様々なプランのチケットがあります)

※駐車料金も2500円~3500円と
繁忙期と閑散期で変動します

(※当日の普通車駐車料金+1000円で
USJ正門近くの駐車場へ駐車できたりします)

USJは遊ぶのに、お金がかかる上
平日でも混雑するテーマパーク
です

オープンしてから5周年となった今回記事で紹介する
USJ 9番目のエリア
ハリーポッターエリアですが
人気エリアなだけに
客が、いっぱい入ると
入場制限される場合があります


ハリーポッターエリアは
実際に混雑してきて
制限すると運営側が決めた時
入場制限が始まる
とのことです
事前には通知されません

入場制限が始まった場合は
入場整理券を入手しなければ
ハリーポッターエリアには
入れなくなります


USJへ遊びに行き
ハリーポッターエリアを
楽しみたいと考えている方は

入場制限があることを想定しておいて
入場整理券の入手方法を
USJ公式HPなどで確認しておいた方が
無難
なわけですが
お金で解決する手段もございます
usj2019初回2-0
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像に掲載したスマホ画面は
のりゅ達が購入した
ユニバーサル・エクスプレス・パス 7です

ユニバーサル・エクスプレス・パス 7を含めた
エクスプレス・パスは
アトラクションの待ち時間を
短縮できたり

パレードを良い席で観たり
※ハリー・ポッターエリアへの
入場確約の権利を
得られたりするチケット
です
(※ハリー・ポッターエリアへの入場確約券が
付いてないエクスプレス・パスもあります)

USJへ遊びに行き
ハリーポッター・エリアへ
確実に入場されたい方は
入場確約券付のエクスプレス・パスを
購入を検討してみてくださいませ

様々なプランの
エクスプレス・パスが販売されてます


それと、もう1つ
エクスプレス・パスを使った場合
どれくらい待ち時間が短縮されるのか?は
混雑具合、アトラクションの人気によって
多少変動しますが、空いている日なら直ぐ
待っても15~20分程度で乗れます
USJが混雑する日に来園するのなら
エクスプレス・パスを購入しておいた方が
感じるストレスは少なくて済みますし
遊んで得られる満足度は高いでしょう

エクスプレス・パスを購入したけれど
身長が足りなくて待ち時間短縮対象の
アトラクションを利用できない場合や
遊びに行った日、待ち時間短縮対象の
アトラクションが休止の場合は
当日、USJクルーの方に相談すれば
別のアトラクションに振替えてもらえます


参考までに、のりゅ達が購入した
ユニバーサル・エクスプレス・パス 7の
2019年8月時点の販売価格を書きますと
13800円~24800円
です
エクスプレス・パスの販売価格は
大人も子供も共通であり
価格は繁忙期と閑散期で変動します


当ブログが紹介するUSJの施設概要は以上です

ここからは、ハリー・ポッターエリアで楽しめる
アトラクションやイベントなどを紹介

思い出を振り返ります
usj2019初回3
(上画像は、拡大表示可能です)
USJ 9つあるエリアの1つ
ハリー・ポッターエリアこと
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターは
世界的人気を誇る児童文学&映画
「ハリー・ポッターシリーズ」の世界を
体感して楽しめるエリアです

エリアの各所には、ハリー・ポッターシリーズ縁の
オブジェが設けられています
ハリー・ポッターシリーズ主人公
「ハリー・ポッター」の親友「ロン・ウィーズリー」
生家所有の空飛ぶ車(上画像左)
ホグワーツ特急(上画像右)が、その例です
usj2019初回4
(上画像は、拡大表示可能です)
usj2019初回5
(上画像は、拡大表示可能です)
ハリー・ポッターシリーズに登場する魔法使いの村
ホグズミード村の町並みも再現されてます
usj2019初回7
(上画像は、拡大表示可能です)
ホグズミード村に立ち並ぶ店の窓を覗くと
様々な仕掛けを見て楽しめます

のりゅ達は、購入したエクストラ・パス7の
待ち時間短縮対象だったアトラクションに乗るため
ホグズミード村の奥へ移動しました
usj2019初回8
(上画像は、拡大表示可能です)
フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ
利用条件 身長92cm以上
身長122cm未満は保護者の同伴が必要


ライドの名前に含まれ、ライド外観のモデルである
ヒッポグリフは、ハリー・ポッターシリーズに限らず
ファンタジー小説などで登場する
鷲の上半身と馬の下半身な架空の生物です

ヒッポグリフとは別に、グリフォンという名の
鷲の上半身に翼、獅子の下半身な架空の生物も
ファンタジー小説などで登場することがあります
グリフォンとメス馬が交尾することで
誕生するのが、ヒッポグリフだったりします
そんなヒッポグリフなんですが
わりと最近(2019年8月1日)発売された
日本のファンタジー小説の金字塔な作品の最新作

「ロードス島戦記 誓約の宝冠1」
登場したんですよ~

…なんてことを知らなくても楽しめる
お子様仕様のジェットコースター
です
でも、知っていた方が
感慨深く楽しめるかもね~♪


アトラクションの所要時間は約2分とのことですが
低速で最初の上り坂コースを登っている時と
最後に停止している時間を含めての
所要時間なんじゃないかなぁ~と
それなりの速度で走っている体感時間は
30秒くらいな気がします
usj2019初回9
フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフの
アトラクション内容は先述したとおり
お子様仕様のジェットコースターです
娘達相手の※「愛の試練」
使えるとは考えていませんでした

(※愛の試練→「涙の数だけ強くなれるよ」
某ヒットソングのフレーズが有名ですね
絶叫・ホラーアトラクションを試練として与え
娘達を強者として成長させる育成方法です)


余計なことを考えずに、エクスプレス・パスを利用
待ち時間短縮して1回乗って楽しんだのち
普通に待って乗ると、60分待ちとかだったので
2回目のトライは諦めました
usj2019初回10
ハリー・ポッター・アンド・
ザ・フォービドゥン・ジャーニー

利用条件 身長122cm以上


世界No.1ライドの栄誉を過去5年連続受賞した
アトラクション
とのことです

画像を掲載して紹介できれば
フォービドゥン・ジャーニーの
アトラクション内容が伝わりやすいと思います
でも、乗場まで持ち物を持ち込めないですし
そもそも写真&動画撮影禁止なのであります
仕方ないので、記述にて
フォービドゥン・ジャーニーの
アトラクション内容を紹介しますね

上画像のようなイス型ライドに乗ることで
ハリー・ポッターの世界へ
入り込んでしまったかのような
体験を楽しめるアトラクションです
クィディッチ(作品内に登場する競技)の
試合会場に迷い込んだりしますし
ドラゴンに襲われ、目の前で炎を吐かれた時は
熱風を浴びることになります
※ディメンター(作品内に登場する
全身黒ずくめの化物)
が登場
ライドが襲われる演出もあります

(※どんな化物なのか?を知りたい方は
クリックするとグーグル画像検索結果へ飛びます)

太秦屋外3回33
(上画像は、別スポットで撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
生駒後編25
(上画像は、別スポットで撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、愛の試練を通じて
涙の数だけ強者へと成長していた
娘達を撮影した写真の数々
です

娘達は、この時が
フォービドゥン・ジャーニーの初トライでした
のりゅが、幾多の愛の試練を課してきたことで
強者へと成長し続けてきた娘達が
今さら、ディメンターごときに恐怖して
涙を流すとは思えませんでしたが

「万が一にも、娘達が
フォービドゥン・ジャーニーの
恐怖演出程度で怖がり泣くのなら
鍛え直さねばならん」とも考えました

usj2019初回11
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅは、ディメンターに
襲われる場面があることを
娘達に、あえて教えず

※ボグワーツ城へ入城しました
(※フォービドゥン・ジャーニーは
ボグワーツ城内にあるアトラクションです)


そして、あと少しで
乗る順番なタイミングで、のりゅは
ディメンターに襲われる場面が
あることを娘達に教えたのでした

usj2019初回12
娘達は、フォービドゥン・ジャーニーを
まったく怖がることなく楽しんだようでした


のりゅは、我が子らの心の強さを
確認できて安心しました


しかし、そんな時でした!
のりゅの脳内に直接

ハリー・ポッターシリーズに登場する
最強にして最悪の魔法使い

「ヴォルデモート卿」
囁きかけてきたのでした!!

usj2019初回13
ヴォルデモート卿「本当は
我が子らが恐怖して泣かないことが
つまらないんだろう?素直になれよ」


「ふん!邪悪な魔法使いめ!
くだらない囁きなど無駄だ!!」


のりゅは、自身が有する
圧倒的な正義の心をもって
ヴォルデモート卿の
邪悪な囁き攻撃を退けました!

usj2019初回14
ホグワーツ・キャッスルウォーク

ホグワーツ・キャッスルウォークは
ボグワーツ城内を見学できるツアー
です
usj2019初回14-1
(上画像は、拡大表示可能です)
意味ありげなオブジェの数々や
usj2019初回15
(上画像は、拡大表示可能です)
ハリー・ポッターシリーズの作品内に登場する
「太った夫人の肖像画(上画像右)」など
しゃべったり動いたりする肖像画を見て楽しめます
usj2019初回16
(上画像は、拡大表示可能です)
ハリー達とも会えます

ハリー達は、透明になるマントを
被っている(…という設定)ので
ひとりでに、ドアが開いて閉じる演出があります
usj2019初回17
ボグワーツ城へ入場する前の話です

上画像矢印部分を見たマイハニーは

マイハニー「ディズニー(2大パーク)
比べちゃうと、USJは
造り込みが甘いわねー」


偉そうに批評してました
usj2019初回18
(上画像は、拡大表示可能です)
ホグワーツ・マジカル・セレブレーション
開催期間 2019年11月4日(月)
開催時間 日没後~
備考 天候などの理由で中止となる場合あり
詳しい開催時間は公式HPにて確認ください


ボグワーツ城近くに
魔法学校4寮生徒に扮する方々が登場
usj2019初回19
(上画像は、拡大表示可能です)
BGM、ナレーションと共に
ボグワーツ城がライトアップされちゃうイベントです
usj2019初回20
(上画像は、拡大表示可能です)
オリバンダーの店

隠し部屋で開催されるイベントに参加すると
「マジカル・ワンドが魔法使いを選ぶ様子」を
体験できます

usj2019初回21
(上画像は、拡大表示可能です)
なんと次女が指名されました
usj2019初回22
(上画像は、拡大表示可能です)
マジカル・ワンドの魔力が
暴走した場面(…という演出)などを見れたのち
usj2019初回23
(上画像は、拡大表示可能です)
次女は、マジカル・ワンドに
使用者として選ばれました


しかし、マジカル・ワンドに
使用者として選ばれたとしても
プレゼントしてもらえるわけではありません
マジカル・ワンドを持ち帰りたいなら
購入しなければならない
のです
マジカル・ワンドの
お値段は、4900円
です
usj2019初回24-1
母親(マイハニー)に
マジカル・ワンド(4900円)を
買って欲しいと強請った娘(次女)


   VS

娘(次女)に
マジカル・ワンド(4900円)を
諦めて欲しかった母親(マイハニー)


応対スタッフの方が
近くに居た状況で
マジカル・ワンド(4900円)を
買ってあげないことを
強く伝えることは
母親(マイハニー)的に
気が引けたのでしょう


母親(マイハニー)は
「ぬいぐるみとか別の場所を
見てから決めたらどうかな?
気に入った物がなければ
ソレを買ってあげるから」と
娘(次女)を説得しました


とりあえず、この場はしのいで
娘(次女)に安い商品を
選んでもらおうと目論んだ
母親(マイハニー)の作戦でした


ハリー・ポッターエリアを退場
店を変えても母娘対決は続きました


1000円台のファンシーな
ぬいぐるみを手に取り
「コレ、可愛いし良いんじゃない?」と
母親(マイハニー)は
娘(次女)に勧めてました

usj2019初回25
(上画像は、拡大表示可能です)
母親(マイハニー)の
セコい攻撃を却下しまくったのち

最終的に娘(次女)が
選んだのは、上画像に写る
キティちゃんのぬいぐるみでした

お値段は、3800円でした

そもそもの話
次女に、マジカル・ワンドを
買ってあげないことを告げず
何かを買ってあげる約束を
交わしてしまった時点で
マイハニーの負けは
確定していたわけでありました

usj2019初回26
(上画像は、拡大表示可能です)
ワンド・マジック
利用条件 マジカル・ワンドを持っていること


オリバンダーの店などで購入できる
マジカル・ワンドを持っていると
ハリー・ポッターエリアの各所で
魔法を発動させ楽しめます

usj2019初回27
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像2枚は、見知らぬ方々がワンド・マジックの
魔法発動を成功させた場面を撮影した写真です
usj2019初回28
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅ達は、ほぼスルーしましたが
ハリー・ポッターエリアでは
リボンやアクロバットの演舞を楽しめる

トライウィザード・スピリット・ラリー
魔法学校生徒による歌イベント
フロッグ・クワイアといった
ストリートショーも開催されてます


といったところで、今回の回顧録終了です

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
次回へ続きます☆
スポンサーサイト
ハウス食品 静岡工場を見学してきました
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

今回記事は、のりゅが我が子を引き連れ
おでかけしたスポットの情報と思い出を記して
皆様に、お届けしている当ブログのメインコンテンツ
「こどもとおでかけ回顧録」ではなく
新シリーズとなる回顧録
「マイハニーとおでかけ回顧録」です

今回記事の含めた
マイハニーとおでかけ回顧録では
のりゅ&マイハニーが夫婦2名で
おでかけしたスポットの情報と
思い出を記して
皆様へお届けいたします
…と
書きましても第2弾があるのか?は
現時点においては不明です
ハウス見学1
ともあれ、マイハニーとおでかけ回顧録第1弾は
静岡県袋井市にある今回記事の舞台
「ハウス食品 静岡工場」です
ハウス見学2
2019年7月某日
娘達が小学校に行っていた時間
のりゅとマイハニーは
ハウス食品 静岡工場を見学してきました


①ランチで外食

②買物

③映画鑑賞

上記3パターン以外で
娘達を引き連れず
夫婦2名で、おでかけしたのは
10年以上ぶりでした


上記の事実に気づいた
のりゅは、マイハニーに
久しぶりなパターンの
デートであることを教えてあげました


マイハニー「あらあら♡
じゃあ今日は、私達の
フレッシュハピネス
ときめきデートなのね♡」


我が花嫁の返答は上記でした

信じるか信じないかは
あなた次第です!

(↑久しぶりなパターンのデートなことを
マイハニーに教えてあげたところまでは本当です)

ハウス食品 静岡工場
(↑工場見学申し込みページへ)

浜松浜北IC付近からの距離 26km(片道)

到着目安 35分

高速料金 410円(袋井IC降車の場合)
※2019年8月時点

駐車場 工場内にあり 無料

所在地 〒437-0043
静岡県袋井市新池524−1

電話 0538-43-5598

参加料金 無料

備考 見学には、Web上で事前予約が必要
工場見学開催日、開催時間は
公式HPにて確認してくださいませ


ハウス見学3
(上画像は、拡大表示可能です)
ハウス食品のマスコットキャラクター
「リンゴキッド」「カレーおじさん」などを
デザインしたのは「アンパンマン」の生みの親
「やなせたかし」さんとのことです

ハウス食品 静岡工場は昭和57年に造られた
同社の5番目の工場だそうです
工場見学に参加しますと
レトルト食品の製造工程を見ることができます

(↑工場内は撮影禁止なので画像掲載できません)

参加料金&駐車料金は無料です
工場見学するには
Web上で事前予約が必要です
工場見学開催日、開催時間は
公式HPにて確認してくださいませ

ハウス見学3-0
最初、控室にて工場見学の
見所や注意事項を映像にて学びました

続いて、控室→製造工場へと移動しました
ハウス見学3-1
製造工場へ移動していた道中
上画像の無人で自動走行していた運搬車を
見ることができました

無人の自動走行運搬車は
センサーで障害物などを感知しているそうで
人が前を通ると工場内を走行している
全ての運搬車が自動走行を
停止する仕様になっている
そうです
案内してくれたスタッフの方曰く
運搬車の自動走行を
停めてしまった場合は
始末書を書かねばならない
そうです

「なるほど~安全に
※『僕は死にましぇん』遊び
楽しめる仕様なんですね☆」

(※昔、月9枠で放送されたドラマ
「101回目のプロポーズ」の名シーンを
再現して遊ぶ遊びです)

「従業員の方が
『僕は死にましぇん』遊び
遊んでも死なないけれど
首が飛んじゃうわけだーね♪」


「のりゅが、この場で
『僕は死にましぇん』遊び
死なないけれど、マイハニーに
縁を切られちゃうねぇ~♪」


ブログ管理人は、バカなことを考えながら
ハウス食品 静岡工場の製造工場へ入場しました

製造工場では、めっちゃ綺麗でした
ほぼ全ての工程が機械化されていて驚きました
ハウス見学4-1
製造工場の見学が終わると控室に戻り
レモンウォーターをもらえました
そして、工場で作られたばかりの
トンガリコーンを試食できました
ハウス見学5
工場見学の最後には
※おみやげ(上画像)をもらえました

(※上画像は、のりゅ1人の分です
マイハニーの分として、もう1つもらました)


袋の中身は、その時によって異なるため
ブログなどで公開しないでほしいことを
案内してくれたスタッフの方より
伝えられたため画像掲載して紹介できません


なので、袋の中身は
記述で紹介することにします


「ハウス食品さん、気前良すぎっ!」と
思えたくらいに袋の中には
ハウス食品の商品が入ってました
具体的には
※メーカー希望小売価格合計で
561円分(税別)の商品が入ってました

(※価格の分からない記念品も入ってました
控室で頂いたレモンウォーターは
金額に含めてません)

といったところで、今回の回顧録終了です

ハウス食品 静岡工場
興味を惹かれましたら申し込みを済ませたのち
工場見学へGOしましょう!
浜松市美術館(木梨憲武展)を見に行ってきました
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第999弾は、静岡県浜松市中区にある
「浜松市美術館(木梨憲武展)」です
浜松美術0
2019年8月13日
のりゅは、娘達を引き連れ
静岡県浜松市中区にある今回記事の舞台
「浜松市美術館」へ来館
2019年8月13日開催中の
「木梨憲武展」
【見に行ってきました】

当初は【見に行ってきました】との
記述部分を【鑑賞してきました】と
記述しようと思ったのですが

【鑑賞】の言葉の意味を調べて
【芸術作品に接して
味わい理解すること】
なことを
知ったのでした

まかい牧場施設6-1
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、中学生の頃
美術の成績が5段階中大抵2だった
のりゅが作れる限界創作物

チンコマンです

【鑑賞してきました】は
のりゅが使ってはいけない記述

だということを知りました!

勉強になりました!!

さて、そんな男が
なぜ、浜松市美術館へ来館して
木梨憲武展を見に行ってきたのか?
なんですが

浜松美術1
①たまたま無料招待券を
譲ってもらえまして
使わないのは勿体無いとの考えから


②おでかけ記事ネタを
1記事分増やせるとの考えから

新居文化公園11
(上画像は、拡大表示可能です)
③「※浜松市美術館へ来館すれば
上画像の浜松市の文化施設
おでかけコンプリートじゃん!

のりゅが※【文化人】
自称したとしても
『※おでかけブロガーだし
浜松市内にある
5つの文化施設を制覇したよ』って
根拠を主張すれば、友人・知人は
納得してくれるかも!」との考えから

(※評論家、コラムニスト、文筆家あたりは
文化人に含まれるみたいです
趣味ブロガーも文化人を自称しても
許されると考えました)
(※下記リンクが浜松市美術館を除いた
浜松市内5つの文化施設の内4つが舞台の
当ブログのおでかけ記事です
「浜松市楽器博物館(紹介記事へ)」
「浜松科学館(紹介記事へ)」
「浜松市博物館(紹介記事へ)」
「浜松まつり会館(紹介記事へ)」

上記①、②、③の考えから
のりゅは娘達を引き連れ、浜松市美術館へ来館
木梨憲武展を見に行ってきました

浜松市美術館
(浜松市HPの紹介ページへ)

木梨憲武展
(展覧会公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 17キロ(片道)

到着目安 30分

駐車場 29台 無料
「浜松城公園」の駐車場
(55台 8:00~21:00 無料)も利用可 

所在地 〒430-0946
静岡県浜松市中区元城町100-1

電話 053-454-6801

定休日 月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
年末年始、展示切替間

営業時間 9:30~17:00

入場料 開催される展覧会によって異なる

木梨憲武展開催期間 2019年9月8日(日)まで

木梨憲武展観覧料 大人1200円、大学生以下800円
小中学生600円(静岡県内の小学生は無料)


浜松美術2
(上画像は、拡大表示可能です)
静岡県浜松市中区にある
浜松城公園(紹介記事へ)マップです
(↑浜松城公園の遊具情報は、上記リンク先参照)

浜松市美術館は、浜松城公園内施設です
上画像赤枠部分にあります
浜松城公園とセットおでかけできますし
「浜松城天守閣(紹介記事へ)」
セットおでかけを楽しめます
浜松美術3
上画像の建物の施設
浜松市美術館は、昭和46年に開館した
静岡県内初の公立美術館なんだそうです

浜松市美術館は、2階建ての施設で
第1~第3まで、3つの展示室を持つ美術館です
※収蔵品を展示する展覧会を
開催することもありますが
常設展示はありません
(※浜松市美術館の収蔵品を知りたい方は
市町村HPの紹介ページを閲覧ください)
浜松美術4
(上画像は、拡大表示可能です)
浜松市美術館は、一定期間ごとに
展示内容を変える企画展や特別展を
楽しめる美術館
です

2019年9月8日(日)までは
木梨憲武展が開催されてます


2019年9月28日(土)~2019年12月15日は
「スーパーリアルワールド展」が開催される予定です

展覧会によって入場料金は異なります
ちなみに、2019年8月14日現在開催されている
木梨憲武展観覧料は、大人1200円
大学生以下800円
小中学生600円(静岡県内の小学生は無料)
です
駐車料金は無料です

浜松市美術館の施設概要は以上です

ここからは、美術の展覧会内容を
紹介するには不適格過ぎる人物な
のりゅ
浜松市美術館の収蔵品を紹介
2019年8月14日現在開催されている
木梨憲武展を紹介します

浜松美術5
(上画像は、拡大表示可能です)
2019年8月13日に浜松市美術館へ来館した時
展示されていた収蔵品は、上画像の2点のみでした

浜松市美術館にて展示される収蔵品は
展覧会によって変わるそうです

多くの収蔵品を見たい方は
収蔵品展が開催されている期間に来館しましょう
浜松美術6
この時のおでかけには
上画像黒矢印部分に写る人物
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」のマー君が
同行してくれてました
浜松美術7
マー君が居てくれたので
上画像の顔ハメできる美術品(?)にて
父娘3名で顔をハメて記念撮影できました

上画像を撮影したのち順路を進んで
浜松市美術館2階にある第1展示室へ入室しました
浜松美術8
(上画像は、拡大表示可能です)
「木梨憲武」さんの展覧会実績が
第1展示室に入室して直ぐの場所に設けられてます
浜松美術9
第1展示室に入室して、のりゅ達が最初に見た
芸術作品区分は、Flowerでした

この芸術作品区分におけるコンセプトは
上画像に写っている記述とのことです

そんな芸術作品区分にて
浜松美術10
(上画像は、拡大表示可能です)
隣で見ていたマー君より
「チラシの裏に載っているし
公式で紹介されているから
有名な作品なのかもね」と
教えてもらいましたので、のりゅは
上画像の作品を撮影しました

ちなみの話ですが
木梨憲武展は、映像作品以外は
写真撮影OK(動画撮影は禁止)
SNS投稿大歓迎
とのことです

上画像の作品の横には、【3】と記述された
数字のプレートが付いています
浜松美術10-1
数字のプレートのある作品側は
木梨憲武展の音声ガイドが聴ける場所
です

音声ガイドの貸出料金は、1台550円です
音声ガイドを借りれる場所は、第1展示室前で
返却場所は、第2展示室を出口付近
です
浜松美術11
のりゅ達が2番目に見た芸術作品区分は
MT.FUJIでした

この芸術作品区分におけるコンセプトは
上画像に写っている記述とのことです
浜松美術12
(上画像は、拡大表示可能です)
「音声ガイドプレートが設けられている作品が
特に見所な作品なのかな?」と思いまして
のりゅは、上画像2つの作品を写真撮影しました
(↑上画像2つの作品上辺りにプレートがあります)
浜松美術13
のりゅ達が3番目に見た芸術作品区分は
でした

この芸術作品区分におけるコンセプトは
上画像に写っている記述とのことです
浜松美術14
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像の2作品は、どちらもタイトルが
「セーヌ川」なんですが
左は木梨憲武さんの処女作で
右は、7年後に描いた同名作品とのことです
浜松美術15
のりゅ達が4番目に見た芸術作品区分は
とりたち、虫たち、フェアリーズでした

この芸術作品区分におけるコンセプトは
上画像に写っている記述とのことです
浜松美術16
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像の作品にて、のりゅは
浜松美術17
少年時代、視聴していた
「とんねるずのみなさんのおかげです」
放送されていた「仮面ライダー」のパロディ作品
「仮面ノリダー」人形を見つけました

次女に「パパ、この人形のこと知ってるの?」と
質問されましたので、のりゅは
仮面ノリダーについて教えてあげました


浜松市美術館に滞在していた時
のりゅが我が子に唯一
教えてあげられた場面
でした
浜松美術18
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅが次女に、仮面ノリダーのことを
教えてあげていた時
マー君(上画像黒矢印部分に写る人物)と長女は
上画像の作品、フェアリーズ じょうれん
という名の作品を見ていたそうです

上画像の作品では
浜松美術19
(上画像は、拡大表示可能です)
多数のヘンテコキャラクターを見て楽しめます

木梨憲武展へ足を運んだ客の方々の中には
多数のヘンテコキャラクターの中に
自分と同名の
キャラクターが居ないか?を
探して楽しまれるそうです

ドーム3回目38
(上画像は、イメージです)
長女が自分自身と同名の
ヘンテコキャラクターを見つけたらしく
めっちゃ顔をしかめていた話を
浜松市美術館を退館したのち
自宅へ戻っていた道中、のりゅは
マー君より教えてもらいました


「そんな大事な話
浜松市美術館に居た間に
教えてほしかったよ!
知っていたら長女と同名の
キャラクターを撮影して
おちょくる材料として
使ったのにぃぃぃ!」


のりゅは、マー君を責めました
浜松美術21
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像も、芸術作品区分
とりたち、虫たち、フェアリーズで
展示されている作品の1つです
浜松美術23
(上画像は、拡大表示可能です)
身近な食品、印象、菓子などのパッケージで
作られたキャラクターを見て楽しめました
浜松美術24
のりゅ達が5番目に見た芸術作品区分は
OUCHIでした

この芸術作品区分におけるコンセプトは
上画像に写っている記述であり
この芸術作品区分は、浜松美術館2階
第2展示室にあります
浜松美術25
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、OUCHIで
展示されている作品の1つです
浜松美術26
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像も、OUCHIで
展示されている作品の1つです
立体作品なので注目して撮影しました
浜松美術27
のりゅ達が6番目に見た芸術作品区分は
REACH OUTでした

この芸術作品区分におけるコンセプトは
上画像に写っている記述です
浜松美術28
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、REACH OUTで
展示されている作品の数々です
浜松美術30
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像も、REACH OUTで
展示されている作品だったかな?
(↑もしかしたら、OUCHIで
展示されている作品かもしれません…)

上画像右の記述を見た長女が
「何コレ、笑える~」と言っていました

ドーム3回目38
(上画像は、イメージです)
のりゅ的には長女ちゃんが
上画像のような表情を
浮かべてくれた時の方が
めっちゃ楽しくて笑えます

浜松美術31
(上画像は、拡大表示可能です)
REACH OUTでは
バルーンが置かれており
それを触ったり持ったり埋もれながら
記念撮影OKとのことです

といったところで、今回の回顧録終了です

浜松市美術館
興味を惹かれましたら来館してみてね☆
浜松市動物園(2019年8月) ナイトズー編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第998弾は、静岡県浜松市西区にある
「浜松市動物園(2019年8月) ナイトズー編」です
浜松動物2019-0
2019年8月10日(土)
のりゅ、娘達、マイハニーの家族4名は
静岡県浜松市西区にある今回記事の舞台
「浜松市動物園」へおでかけしてきました

この日、のりゅ達が浜松市動物園へ
入園したのは、17時頃でした
※通常なら浜松市動物園は
営業終了していた時間でしたが

(※通常は、16:30営業終了)
浜松動物2019-1
2019年8月10日(土)は
ナイトズー開催日だったので
20:30まで営業していました


※2019年度のナイトズーは
8月17日(土)、8月24日(土)
8月31日(土)も開催されます

(※8月3日もナイトズー開催日でした
浜松市動物園のナイトズーは
例年どおりなら、8月の土曜日に開催されます)


よって、今回記事の副題は
「ナイトズー編」です
でも、通常の営業時間に来園した場合の
浜松市動物園の※必見動物や見所
遊べる内容を紹介します
ので
ナイトズーに興味ない方も安心して閲覧くださいませ
(※のりゅ基準での必見動物です)

2019年8月1日~3日にかけて
のりゅは、娘達&マイハニーを引き連れ
北陸3県のスポットを巡る旅行をしてきました
お小遣いを10万円ほど費やしました


よって、のりゅは
お盆休みの間おでかけをせず

ブログ更新、ゲーム、ラノベなどの
趣味に時間を費やし、お小遣いを極力使わず
過ごそう思っていました
浜松動物2019-2
でも、2019年8月10日(土)の朝
マイハニー(上画像赤矢印の人物)
「浜松市動物園のナイトズーへ
(家計費で)行ってみない?」と
持ち掛けられちゃいました


のりゅは、マイハニーへ
「よし!行こうか!」と普通の返答を返しました


「行くのなら本気を出す!
マイハニーよ!キサマが
我のおでかけ魂を
バーニングさせたのだ!
覚悟するんだな!!」

(↑普通の返答を返した40歳男性心中の声)

のりゅは、内心
娘達&マイハニーを撒き込み
暑い中、浜松市動物園の
広い園内を忙しなく移動して
ナイトズーで開催されるイベントを
可能な限り参加する計画を
立案・構築する決意を固めてました


浜松市動物園
(公式HPへ)

浜松浜北IC付近からの距離 21.5km(片道)

到着目安 40分

駐車場 590台 1台1回200円

所在地 〒431-1209 
静岡県浜松市西区舘山寺町199番地

電話 053-487-1122

定休日 12/29~12/31

営業時間 9:00~16:30(最終入園16:00)
ナイトズー開催日は、20:30まで営業

入場料 高校生以上410円
70歳以上&中学生以下無料

備考 ナイトズー開催日も入園料は変わらない

セットおでかけ候補
はままつフワラーパーク(紹介記事へ) 隣接施設
(↑上記施設の遊び場情報記事へ飛びます)


浜松動物2019-3
(上画像は、拡大表示可能です)
浜松市動物園マップです

2019年8月12日時点
浜松市動物園は
91種類・362頭羽の動物を
飼育している動物園
です

地方都市の動物園としては
展示内容が充実している
そうです
(↑どう充実しているのか?は後述します)

浜松市動物園に通いなれていない方が
来園した場合は
「すごいなぁ~、充実しているなぁ~」との
感想を抱くのかもしれませんね

そんな浜松市動物園の入園料は
高校生以上410円
70歳以上&中学生以下は無料
です
駐車料金は、1台1回200円です
浜松動物2019-3-1
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、浜松市動物園の
2019年度ナイトズーのイベント一覧
です

※2019年度のナイトズーは
8月17日(土)、8月24日(土)
8月31日(土)も開催されます

(※8月3日もナイトズー開催日でした
浜松市動物園のナイトズーは
例年どおりなら、8月の土曜日に開催されます)


ナイトズーで開催されるイベントを
可能な限り参加するのなら
暑い中、浜松市動物園の広い園内を
あっちこっちへと移動せねばなりません
同じ時間に開催されるイベントもあるので
1回の来園で全て参加するのは
難しいと思われます

(↑その証拠として、頑張ったけれど
のりゅは全てのイベントを
網羅することができませんでした)

施設概要・ナイトズーイベント概要は以上です

ここからは、浜松市動物園の
※必見動物や見所や遊べる内容を紹介

(※のりゅ基準での必見動物です)
思い出を振り返ります
浜松動物2019-4
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像左は、正面ゲートから入園
ちょい歩いた場所にある遊びの広場に
設置されている複合遊具
(↑17時頃に入園した時は暑さのせいか?
暗くなることを考慮してなのか?使用禁止でした)

上画像右は、遊びの広場から
ちょい歩いた場所にある切り株遊具です
(↑遊具ではなく座る目的で設けられているのかも)
浜松動物2019-5
クロカンガルー

珍しい動物ではありませんが
カンガルーは、ナイトズーイベントの
対象動物であり
土曜日・日曜日・祝日に開催される
通常イベントの対象動物
でもあります

カンガルーのエサやり 
開催場所 カンガルー舎前
開催日 土日祝日
※ナイトズー開催日は、毎回開催
開催時間 13:30~
※ナイトズー開催日は、18:30~19:30
備考 動物の体調やその他の都合により
休止となる場合あり


カンガルーにエサやり体験ができるとのことです

別のイベントを優先したがゆえ
このイベントは、スルーしました
浜松動物2019-7
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、クロカンガルーの展示場から
ちょい歩いた場所にある展示施設
フライングケージです

鳥類が飼育されている
上画像右の展示施設内を歩いて観覧できますが
17時過ぎに入園した時は進入禁止でした
通常営業時間なら進入できます
浜松動物2019-8
(上画像の鳥類は別スポットで撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像左は、フライングケージから
ちょい歩いた場所にある展示施設
ワシタカ舎です

動物園で飼育されているのが
わりとレアな鳥類として
アメリカの国鳥であるハクトウワシ
アンデスコンドルが飼育されてますが
17時を過ぎた頃には、ワシタカ舎へ続く
園路は閉鎖されていました
通常営業時間なら観覧できます
浜松動物2019-9
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、ワシタカ舎から
ちょい歩いた場所にある展示施設
こんちゅう館です

こんちゅう館では、上画像下段を例として
様々な昆虫の標本が展示されてます

こんちゅう館外の階段を上ると
てんぼう広場へ行くことができます
浜松動物2019-10
(上画像は、拡大表示可能です)
浜松動物園各所に設けられていた
回転遊具&スプリング遊具
てんぼう広場へ移設されてました
浜松動物2019-11
2019年度のナイトズー開催日の
※8月17日(土)、8月24日(土)は
静岡県浜松市西区にある

「浜名湖パルパル(紹介記事へ)」
打ち上げられる花火を観覧できます

(※2019年8月3日、8月10日も
花火は観覧できたとのことです
来年以降開催のナイトズーでも
花火は観覧できると思われます)

浜松動物2019-12
(上画像は、拡大表示可能です)
ホッキョクグマ

飼育下では、自然繁殖が難しいとされる
ホッキョクグマですが
浜松市動物園では、その少ない繁殖成功例である
「モモ」と母「パフィン」が飼育されてます
ちなみに上画像の写るホッキョクグマは
パフィンです

ホッキョクグマは
ナイトズーイベントの対象動物
です

ホッキョクグマに氷のプレゼント
開催場所 ホッキョクグマ展示場
開催日 ナイトズー開催日は毎回
開催時間 18:00~18:30
備考 動物の体調やその他の都合により
休止となる場合あり


パフィンが氷の塊を倒して粉々に割った光景と
中に入っていたスイカを
豪快に食べていた姿を観覧できました

浜松動物2019-13
(上画像は、拡大表示可能です)
※マイハニーと次女は暑さと
浜松市動物園の園路の
上り坂にやられ、バテバテ状態
でした
(※上画像左参照)

おでかけ言い出しっぺのくせに
マイハニーは
「冷房の効いた部屋で
寝れてば良かった…」
「暑いし、上り坂は多いし気まぐれで
来るもんじゃなかったわ…」と
弱音を吐いていました


そんでもって、長女は
暑さと動物の臭いにやられて
イライラしていたようでした

(↑上画像右参照)
浜松動物2019-14
ウサギと写真
開催場所 ふれあい広場東
開催日 ナイトズー開催日は毎日開催
開催時間 18:30~19:30
備考 動物の体調やその他の都合により
休止となる場合あり


ナイトズー開催日限定の
ウサギを撫で写真撮影可能なイベント
です

ウサギとのふれあい
開催場所 ふれあい広場
開催日 土日祝日
開催時間 13:30~14:15
備考 動物の体調やその他の都合により
休止となる場合あり


通常の営業日&営業時間に
浜松市動物園へ来園しても上記イベントへ
参加すれば、ウサギと触れ合うことができます


あと、ウサギとのふれあいが開催される
※ふれあい広場は、営業開始~16:00までの間
進入したのち、
ヒツジなどの動物と
触れ合いが楽しめる広場です

(※11:30~13:15は、ふれあい広場で
飼育されている動物の休憩タイム)


ウサギとの写真撮影を終えたのち
のりゅが次のイベントへ
行くことを急かしたところ

マイハニーに「私と娘ちゃん達は
ゆっくり見て回るから、アンタは
1人好きに行動していいよ」と
伝えられました


結婚式で辛さも喜びも
分かち合うことを誓ったはずなのに
我が花嫁に裏切られました!

浜松動物2019-16
ポニーと写真
開催場所 ポニー運動場
開催日 土日祝日
※ナイトズー開催日は毎回開催
開催時間 13:30~ 先着30名
※ナイトズー開催日は、19:00~20:00
定員は、通常営業時より多いと思われます
備考 動物の体調やその他の都合により
休止となる場合あり


ポニーと一緒に記念撮影ができるイベントです

マイハ二ーに裏切られ
1人行動していた自分は
イベント開催で展示場から出てきた
ポニーを写真撮影だけして移動しました
浜松動物2019-17
アメリカバイソン

ポニー展示場の隣で飼育されてます
動物園で飼育されているのが珍しいか?は、さておき
でっかい動物なので必見だと思いました
浜松動物2019-18
(上画像は、拡大表示可能です)
キリン

動物園3種の神器とされる動物です
浜松市動物園のキリン夫婦は 
交尾の相性が良いようで
仲が良いようです
浜松市動物園のキリン夫婦の間には
2015年、2017年、2019年と子供が授かってます

2019年7月8日に生まれたばかりの
第3子のキリンを観覧できました
浜松動物2019-19
(上画像右のゴリラは、別スポットで撮影した
イメージ写真であり、超有名イケメンゴリラです)

(上画像は、拡大表示可能です)
ナイトズー開催日で、18時過ぎだった時間は
ニシローランドゴリラ、オランウータン
チンパンジー
、小型のサルなとの展示施設
類人猿舎&サルのアパートへ続く園路は
閉鎖されてました
通常営業時間なら進入できます

浜松市動物園は
霊長類の展示の展示において
国内最大規模の動物園
とのことです
浜松動物2019-20
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像左は、ポニー、アメリカバイソン
キリンの展示場から、ちょい歩いた場所にある
小型サル舎です

小型サル舎では国内において
浜松市動物園のみが飼育している
上画像右に写る希少なサル

ゴールデンライオンタマリン
飼育されています

浜松動物2019-21
(上画像は、拡大表示可能です)
小型サルガイド
開催場所 小型サル舎
開催日 ナイトズー開催日は毎回開催
開催時間 19:15~20:00
備考 動物の体調やその他の都合により
休止となる場合あり


飼育員の方は、小型サル舎で飼育している
ゴールデンライオンタマリンを含めた
小型のサルについて教えてくれました

浜松動物2019-22
(上画像は、拡大表示可能です)
他、ゴールデンライオンタマリンを
間近で観覧できましたし
飼育員さんから、エサを器用に受け取り
食べる姿を観覧できました

浜松動物2019-23
ヤマアラシ

動物園で飼育されているのが珍しいか?は、さておき
ヤマアラシは、2019年8月3日&10日に開催された
ナイトズー限定ガイドイベントの対象動物でした
来年以降も、ナイトズー限定ガイドイベントの
対象動物となるかもしれません
浜松動物2019-24
(上画像は、拡大表示可能です)
カピバラ

珍しい動物ではありませんが
10頭近く飼育されていたこと
生まれたばかりの赤ちゃんカピバラが見れたので
必見動物として紹介しました
浜松動物2019-25
(上画像は、拡大表示可能です)
レッサーパンダ

動物園で飼育されているのは
珍しくありませんけれど
人気動物なので必見動物として紹介しました
浜松市動物園では、2019年7月
レッサーパンダ双子の赤ちゃんが誕生しました
浜松動物2019-26
(上画像は、拡大表示可能です)
コツメカワウソ

コツメカワウソは
ナイトズー限定イベントの対象動物
です

カワウソにドジョウのプレゼント
開催場所 カワウソ舎前
開催日 ナイトズー開催日は毎回
開催時間 17:30~
備考 動物の体調やその他の都合により
休止となる場合あり


飼育員の方が展示場の池に、ドジョウを投下
コツメカワウソが、ドジョウを捕まえたのち
食べた場面を観覧できましたし
飼育員の方が、コツメカワウソの生態や
飼育秘話を教えてくれました

浜松動物2019-27
アジアゾウ

動物園3種の神器とされる動物であり
ナイトズー限定イベントの対象動物です
浜松動物2019-28
(上画像は、拡大表示可能です)
ゾウガイド
開催場所 ゾウ運動場前
開催日 2019年8月17日
※2019年8月3日、10日も開催されました
開催時間 19:30~20:00
備考 動物の体調やその他の都合により
休止となる場合あり


イベントの最中、飼育員の方は
アジアゾウの
「ハマコ」にエサをあげながら
タブレットを使用して、ゾウに関する
様々なことを解説していました


①ゾウは、アフリカゾウとアジアゾウの
2種類で大別されていたけれど、近年
マルミミゾウが分類される種として増えたこと

②頭を狙ったとしても
ゾウを倒すには、銃弾1発では無理なこと
浜松動物2019-29
(上画像は、拡大表示可能です)
③※ハマコは、浜松市西区に移転する前から
飼育されているアジアゾウであること
(※上画像左参照、浜松市動物園は
浜松市の中心街から
1983年4月に移転オープンした歴史があります)

④飼育員さんが、清掃時に
水を撒くのに、ホースを使っていると
微妙に踏む悪戯をして
反応を楽しむくらい頭の良いこと

のりゅが覚えている限り(①~④)でも
様々なことを教えてくれました
浜松動物2019-30
ユキヒョウ

2017年末時点、国内で飼育されている頭数は
わずか21頭の希少動物です
浜松動物2019-31
(上画像は、拡大表示可能です)
クロヒョウ

2017年末時点、オスとメスがペアで
飼育しているのは国内で浜松市動物園だけ

※クロヒョウの子供を見れるのも
日本で浜松市動物園だけ
とのことです
(※2018年3月に、クロヒョウの双子が誕生しました)
国内で数頭しか飼育されていない
クロヒョウが、浜松市動物園では
4頭も飼育されています

浜松動物2019-32
ヨーロッパオオカミ

タイリクオオカミの亜種
ヨーロッパオオカミは、国内の動物園において
飼育されているのは珍しいみたいです
浜松動物2019-33
アムールトラ

動物園の人気動物なので紹介しました
浜松動物2019-34
(上画像は、拡大表示可能です)
ライオン

動物園3種の神器とされる動物です
浜松市動物園で飼育されているオスは
タテガミがありません
病気で抜けてしまったとのことです
展示場に、在りし日の姿の写真が飾られています
浜松動物2019-35
(上画像は、拡大表示可能です)
ニホンザル

珍しい動物ではありませんが
ニホンザルは
ナイトズーイベントの対象動物
です

サル山ガイド
開催場所 サル山前
開催日 ナイトズー開催日は毎回
開催時間 19:30~20:00
備考 動物の体調やその他の都合により
休止となる場合あり


ニホンザルについて教えてくれるイベントです

のりゅは、他のイベントに参加していたので
サル山ガイドは、参加できませんでした

ニホンザルのエサやり
開催場所 サル山前
開催日 土日祝日
開催時間 15:00~
備考 動物の体調やその他の都合により
休止となる場合あり


通常営業日の土日祝日、サル山にて
ニホンザルにエサやり体験ができます


といったところで、今回の回顧録終了です

浜松市動物園
興味を惹かれましたら、ナイトズー開催日に限らず
おでかけしてみてね☆
大塚製薬 袋井工場を見学してきました
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第997弾は、静岡県袋井市にある
「大塚製薬 袋井工場 工場見学」です
大塚見学1
(上画像は、拡大表示可能です)
2019年夏休み
のりゅ、マイハニー、娘達、※義母
合計5名のおでかけメンバーで
静岡県袋井市にある今回記事の舞台
「大塚製薬 袋井工場」を見学してきました
(※我が花嫁の実母、どんな方なのか?
興味のある方は、クリックにて参照記事へ)


のりゅは、遊園地、水族館、動物園
遊具の豊富な公園などを目的地とした
おでかけをしまくっている人物ですが
工場を見学する目的の
おでかけは個人的に
あまり興味を持てなかったりします


その証拠として、このブログを開設してから
2019年8月11日時点において
のりゅが子供と一緒に見学した工場は
今回記事の大塚製薬 袋井工場を除けば
静岡県浜松市西区にある
「うなぎパイファクトリー(紹介記事へ)」のみです

大塚製薬 袋井工場の
工場見学に興味アリアリで
アレコレ調べたのち
申し込み手続きをしたのは
マイハニーでした


マイハニー「長女ちゃんの
夏休みの宿題の
自由研究に使えるだろうし

お母さんも加えて行くわよ!」


我が花嫁は、大塚製薬 袋井工場を
見学する前、上記なことを言ってました

大塚見学1-1
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、長女が終わらせた
2019年夏休みの自由研究
です

長女が選んだ研究テーマは
2019年夏休みに
のりゅが連れて行ってあげた
動物園で飼育している鳥類

トキについてでした


大塚製薬 袋井工場
(工場見学概要ページへ)

浜松浜北IC付近からの距離 27km(片道)

到着目安 35分

高速料金 480円(森掛川IC降車の場合)
※2019年8月時点

駐車場 工場内にあり

所在地 〒437-0031 静岡県袋井市愛野2402-1

電話 0538-44-2211

受付日・時間 月曜日~金曜日 
8:30~17:00(土、日、祝日、休業日を除く)

見学可能日・時間 月曜日~金曜日 10:30~15:30
(10:30~、13:00~、14:30~)

所要時間 60分

参加料金 無料

備考 工場見学するには見学日から
2ヶ月前~2週間前までに電話での申し込みが必要


大塚見学2
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、大塚製薬が製造している
食品や飲料の数々です

これらのラインナップの内
袋井工場が製造している
大塚製薬の主力商品の1つ
ポカリスエットの製造過程を見学できます


見学料金&駐車料金は無料ですが
工場見学するには見学日から
2ヶ月前~2週間前までに
電話での申し込みが必要
です

見学受付日・時間は、月曜日~金曜日 
8:30~17:00(土、日、祝日、休業日を除く)
です
見学可能日・時間は、月曜日~金曜日 
1日に開催される見学ツアー回数は
10:30~、13:00~、14:30~の3回
です
大塚見学3
(上画像は、拡大表示可能です)
最初に案内された部屋で
案内役のスタッフの方から工場見学の説明を受け
キャップアート(上画像右)が飾られている
廊下へと移動しました

最初にレクチャーしてもらえたことは
大塚製薬の本社や国内各地の工場について
同社が管理・運営している徳島県鳴門市にある
「大塚国際美術館」についてでした
スタッフの方は、大塚国際美術館のことを
日本一入場料が高い美術館なんだと
笑いながら説明されてました
あとは、2018年末のNHK紅白歌合戦で
「米津玄師」が歌ったライブ会場が
大塚国際美術館だったとのことです

ポカリスエットの製造工程を見れるだけでなく
大塚製薬に関連することを
色々教えてもらえる工場見学
でした
大塚見学4
続いて、上画像の部屋で
レクチャーを受けることになりました
大塚見学5
(上画像は、拡大表示可能です)
映像や写真などを使って分かりやすく
大塚製薬や関連会社について
ポカリスエットの開発における
歴史、秘話、特徴、効能などを教えてもらえました
大塚見学6
(上画像は、拡大表示可能です)
ブログ管理人が、スタッフの方の話を聞いて
「へ~」と思ったのは
大塚製薬 袋井工場の芝生は
上空から見ると新幹線のような形をしているが
同乗物が前を走っているからといって
狙って整備したわけではない話と
大塚見学7
(上画像は、拡大表示可能です)
ポカリスエットの賞味期限のあとに
印字されている【+BF】の記号は
袋井工場製造を記しているとの話でした
製造工場が佐賀なら【+PS】
高崎なら【+JT】と記しているそうです

工場を見学する目的のおでかけは
あまり興味を持てないブログ管理人ですが
ここまで書いた今回記事の内容で
わりと真剣に工場見学に参加していたことを
理解していただけたでしょうか?

大塚見学8
のりゅの前に座っていた
見知らぬ小学生男子の方は
素晴らしく真剣に
工場見学に参加していまして
スタッフの方が教えてくれたことを
めっちゃメモしていました

大塚見学9
我が家のバカどもは
眠かったのか?目をこすっていたり
下を向いて話を
聞いていなかったようだったり
あくびをしていたりしました


見知らぬ小学生男子の方と
我が家のバカども…
同じ小学生でも
学ぼうとしていた姿勢は
天地の差がありましたね~

大塚見学11
映像や写真を通じて色々教えてもらえたのちは
皆で移動しまして、上画像のガラスケース前で
世界各国で販売されているポカリスエットについて
国内で、これまで製造されたポカリスエットの
ボトルについてなどを教えてもらえましたし
大塚見学12
ポカリスエットの過去のCMを視聴させてもらえました

ジャニオタのマイハニーは
SMAPの方々が出演されたCMを
視聴したかったそうですが
見知らぬ小学生&親御さんが何十人と居たことから
リクエストする勇気が出なかったとのことです

このあと、ポカリスエットの製造ラインを
見学できましたが写真撮影禁止なので
写真を掲載して説明することができません

のりゅ達が見学した時は
製造ラインは、洗浄中で稼動していませんでした
動いていれば、ものすごい勢いで
ポカリスエットが製造されていく様が見れるそうです
大塚見学13
工場見学の最後には
おみやげ(上画像)をもらえました


といったところで、今回の回顧録終了です

大塚製薬 袋井工場
興味を惹かれましたら電話にて申し込んだのち
工場見学へGOしましょう!
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.