FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
笠井児童遊園へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第819弾は、静岡県浜松市東区にある
「笠井児童遊園」です
笠井児童遊園1
2018年5月&6月に巡った
静岡県浜松市にある公園の回顧録
※ファーストシリーズ(全6回)第2回目!

(※詳細を知りたい方は、クリックにて参照記事へ)

今回記事を読んでくださっている皆様は
これまで何度か公開したことがある
公園巡りをするにあたって

①遊具設置数の多い
②珍しい遊具がある
③複合遊具がある


上記3つの条件な
のりゅ的巡るに値する遊び場を
見出している

のりゅが独力で編出し
活用している調査手法

ご存知でしょうか?

のりゅは巡るに値する遊び場を
見出すため、浜松市の地図を広げ
行っていない公園を捕捉します

続いて「Google ストリートビュー」を利用
設置されている遊具を確認
100、200の※スカを積み上げながら
巡るに値する公園を見出している
のです
(※スカ→遊具がない、遊具が少ない等
ブログで紹介するほどでもない公園)

ゲーム、アニメ、読書(ラノベ)
近所のコンビニで立ち読み(漫画)
おでかけプラン構築、※関係各方面へ連絡
子供を引き連れおでかけ、ブログ更新等をこなし
(※「おでかけ仲間(紹介記事へ)」への打診+雑談)
おまけで仕事をしている
多忙な我が身
ではありますが
空いた時間を使って根気良く調査し続けた結果
地図に載っている
静岡県浜松市の

※東区、西区、北区、南区、浜北区の
公園は調べ終えました
(※天竜区は市街地を除いて、のりゅが持っている
地図の縮尺が広域過ぎて公園が載っていません
よって、調査&おでかけ共に、はかどっていません)

The next stage!(次段階)
のりゅ的巡るに値する
遊び場を見出すための調査対象は
静岡県浜松市にある

「公園以外のスポット」へと
移行したのであります!

そうして見出した遊び場こそが
静岡県浜松市東区にある今回記事の舞台
「笠井児童遊園」でした

「公園以外のスポット」の正体
ネタばらしは回顧録本文にて、お送りいたしますね~

笠井児童遊園

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 7キロ(片道)

到着目安 15分

駐車場 併設施設の駐車場あり

所在地 〒431-3107
静岡県浜松市東区笠井町252(笠井観音)
静岡県浜松市東区笠井町371−2(笠井第二公会堂)
※笠井児童遊園は、両施設と併設する遊び場です

電話 管理団体がわかりません


笠井児童遊園2
上画像は、笠井街道沿いにある
「笠井観音(福来寺)」です

のりゅ的巡るに値する
遊び場を見出すため
公園より移行した調査対象たる

「公園以外のスポット」の正体
ソレは、浜松市内の神社仏閣でした

笠井児童遊園は※「笠井観音堂」
裏手にある遊び場
です
(※上画像赤矢印の建物)
笠井児童遊園で遊びたい方は
笠井観音の駐車場へマイカーを駐車できます

笠井児童遊園に限らず
静岡県浜松市東区にある
「原島児童遊園(紹介記事へ)」
静岡県浜松市東区にある
「市野児童遊園(紹介記事へ)」
静岡県浜松市西区にある
「春日神社敷地内公園(紹介記事へ)」
静岡県浜松市南区にある
「若林北第1子供運動場(紹介記事へ)」
静岡県浜松市北区にある
「広岡児童遊園(紹介記事へ)」
神社仏閣併設の遊び場は
遊具が豊富だったり
珍しい遊具がある場合があります

(もちろん、スカの場合の方が多いです)

「浜松の公園調査は
そろそろ手詰まりだな…
ならば、次は神社仏閣併設の 
遊び場を調べる段階なり!」


ブログ管理人は、上記なことを考えて
The next stage!(次段階)
移行
したわけですが
公園おでかけ経験と
公園調査経験が豊富過ぎる
のりゅだからこそ成し得る
思考のシフトチェンジ
なのですよ~☆
笠井児童遊園3
笠井観音の裏手には、笠井児童遊園以外に
「笠井第二公会堂」もあります
公会堂の敷地へマイカーを駐車することも可能です

笠井児童遊園に設置されている遊具を紹介します
笠井児童遊園4-1
ブランコ
笠井児童遊園5
鉄棒
笠井児童遊園6
笠井児童遊園7
砂場、太鼓橋、トンネル(コンクリ製)の複合遊具
笠井児童遊園8
(上画像は、拡大表示可能です)
コンクリート製山遊具
笠井児童遊園9
(上画像は、拡大表示可能です)
コンクリート製山遊具を別角度から撮影

コンクリート製山遊具の遊べる内容は
滑り台、クライミング、トンネルが遊べる内容です
笠井児童遊園10
コンクリート製山遊具の遊べる内容の内
上画像の箇所は、滑るのか?登るのか?
どちらが正しい遊び方なのか?が分かりませんでした
笠井児童遊園11
この時のおでかけパートナー
我が家の次女ちゃまは、上画像の場所からしか
コンクリート製山遊具上部へ登れませんでした
笠井児童遊園12
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅは、コンクリート製山遊具上部へ
どこからでも登れるという実力の違いを
次女に見せつけてやりました♪

(上画像を写真撮影したのは次女です)
当時38歳男性(現在39歳)は
この日も※平常運転でした☆

(※平常運転→行動が通常通りである様)

といったところで、今回の回顧録終了です

笠井児童遊園
興味を惹かれましたら来園してみてね☆
スポンサーサイト
原島児童遊園(2018年2月末)へ寄り道
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第783弾は、静岡県浜松市東区にある
「原島児童遊園(2018年2月末)」です
原島2018-1
2018年冬(2月末)におでかけした
静岡県浜松市東区にある今回記事の舞台
「原島児童遊園」
※おでかけ回顧録を作成するのが遅れに遅れて
2018年の夏が始まってしまった時期に
皆様にお届けすることになってしまいました…
(※回顧録作成が遅れた理由を知りたい方は
クリックにて、参照記事へ飛びます)


静岡県浜松市西区の公園巡りを終えた自分と娘達
帰宅するには、まだまだ早い時間帯だったので
お隣の市町村である静岡県磐田市まで移動
当ブログのブログ仲間(紹介記事へ)
「tomパパのつれづれブログ(タイトルブログへ)」さんの
2018年1月28日にアップされた記事を読んで
存在を知ったスポットへ行ってみようと考えました

浜松市西区→磐田市への移動は「柳通り」を通過
国道1号線へ合流するルートを採用しました
それで柳通りの通り沿い、静岡県浜松市中区にある
前回記事(クリックにて、前回記事へ)の舞台
「新津町神明宮敷地内遊園地」前を通ったわけですが…
原島2018-1-0
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅのお気に入り
昭和の時代に設置されたであろう
上画像の珍しい遊具2種類
対面2人乗りブランコ&
多人数で乗れるブランコ

撤去され無くなってしまったという

のりゅ的には
すごく悲しいことであり
現実逃避したかったけれど
受け入れるべき案件

知ってしまったのでした…(哀)

原島2018-1-1
(上画像は、拡大表示可能です)
新津町神明宮敷地内遊園地の案件を
知った自分が、とても気になったのは
他3箇所の公園に設置されている
対面2人乗りブランコの安否
でした

静岡県浜松市西区にある
「聖徳神社敷地内児童遊園地(紹介記事へ)」
静岡県菊川市にある「菊川公園(紹介記事へ)」
そして、静岡県浜松市東区にある今回記事の舞台
原島児童遊園の3箇所が
のりゅの把握している
対面2人乗りブランコのあるスポット
です

3箇所の公園中、原島児童遊園は
新津町神明宮敷地内遊園地から
近距離にあるスポットなので
とても気になったついでに寄り道してみました

原島児童遊園

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 13キロ(片道) 

到着目安 30分

駐車場  敷地内に止められます

所在地 〒435-0047 静岡県浜松市東区原島町280

電話 管理団体への電話番号不明


原島2018-1-2
原島児童遊園は「八幡神社」「原島公民館」併設の公園
車で来園した場合は上画像赤矢印辺りに
数台駐車できるスペース
があります

原島児童遊園に設置されている遊具は、鉄棒
原島2018-2
回転式ジャングルジム
原島2018-3
(上画像は、拡大表示可能です)
原島児童遊園の回転式ジャングルジムは
固定されておらず現役バリバリで遊べます

原島2018-4
平均台
原島2018-5
ゆりかご遊具
原島2018-6
2方向に伸びる滑り台
原島2018-8
リングジム
原島2018-9
ブランコ
原島2018-10
のりゅのお気に入り
昭和の時代に設置されたであろう
原島児童遊園の珍しい遊具①

回転遊具(最大定員8名)
原島2018-11
(上画像は、拡大表示可能です)
原島児童遊園の回転遊具は
現役バリバリで遊べます

原島2018-12
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅのお気に入り
昭和の時代に設置されたであろう
原島児童遊園の珍しい遊具②

対面2人乗りブランコ
原島2018-13
(上画像は、拡大表示可能です)
「原島児童遊園の
対面2人乗りブランコ~
ご健在~♪ご健在なり~♪」


38歳男性は、大いなる喜びを感じながら
対面2人乗りブランコを遊びました☆


それと追加情報と書きますか
ホットな情報をお知らせしますね

のりゅと長女が遊んでいる上画像は
2018年2月末に撮影しました
今回記事をアップした本日は
2018年6月5日
です
原島児童遊園へ来園した時から
3ヶ月以上経過しているので

また対面2人乗りブランコの
安否が気になりました


よって、今回記事を作成する前日に
原島児童遊園へのりゅは、1人来園
対面2人乗りブランコの有無を
確認してきました!!

まだバッチリ健在でした!!!
しかし、原島児童遊園の対面2人乗りブランコが
今後何ヶ月何年無事とは
神ならぬ自分には分かりません…
対面2人乗りブランコをどうしても遊びたい方は
お早目に原島児童遊園へ来園することを推奨します

「(遊びたいヤツは)はやくしろっ!!!!
間にあわなくなってもしらんぞーっ!!!!」

(↑少年漫画&アニメの金字塔「ドラゴンボール」
その主人公「孫悟空」ライバルな王子様キャラクター
「ベジータ」様の名言を使用させていただきました☆)

といったところで、今回の回顧録終了です

原島児童遊園
興味を惹かれましたら来園してみてね☆
天竜川緑地へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第739弾は、静岡県浜松市東区にある
「天竜川緑地」です
天竜川緑地1
※十八番な手法にて
静岡県浜松市内で行ったことのない
遊具設置数の多い or 珍しい遊具のある公園
そこそこの数見出した自分
(※クリックにて、十八番な手法が理解できる記事へ)
八柱神社公園1-2
2018年1月某日、ソレらを巡るべく
娘達を引き連れ自宅を出発しました

前回記事(クリックにて、前回記事へ)
静岡県浜松市南区にある
「鶴寿公園」を娘達だけが来園したのち
静岡県浜松市東区にある今回記事の舞台
「天竜川緑地」へ来園しました

天竜川緑地のスゴい点
回顧録序文から皆様に明かしちゃいましょう~
設置されている遊具数は
おそらく浜松NO1
でございます~

天竜川緑地
(市町村HP紹介ページへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 13.5キロ(片道)

到着目安 25分

駐車場 河川敷の空いているスペースに止められます

所在地 〒435-0004
浜松市東区鶴見町2490番地の1地先他

電話 053-473-1829


天竜川緑地2
河川敷に数多く設けられていたステップ
コレを遊具として数えるのなら
天竜川緑地の遊具設置数は
おそらく浜松NO1…

…などというセコい話ではありませんゆえ
ご安心くださいませ~♪

天竜川緑地へ来園した際、駐車場の心配は無用です
天竜川の河川敷の空いているスペースへ
止めたい放題
だからです

設置されている遊具を紹介します
天竜川緑地3
(上画像は、拡大表示可能です)
乗る場所が半球形状のスプリング遊具

これまで数多くの公園を来園してきた自分ですが
この遊具は、この時が初見でした
縄付きタイプ(上画像左)もありました
天竜川緑地4
バナナ型滑り台
天竜川緑地5
(上画像は、拡大表示可能です)
バナナ&ナスのスプリング遊具
天竜川緑地6
(上画像は、拡大表示可能です)
健康・フィットネス用遊具多数
最低でも9基はありました
天竜川緑地7
(上画像は、拡大表示可能です)
魚・野菜のオブジェ3基
天竜川緑地8
(上画像は、拡大表示可能です)
さらに野菜のオブジェ3基
天竜川緑地9
トンネルのスプリング遊具2基
天竜川緑地10
スプリング遊具4基
天竜川緑地11
さらにスプリング遊具6基
天竜川緑地12
シーソー2基
天竜川緑地13
小型滑り台3基
天竜川緑地14
前後にシェイクして遊べる遊具3基
天竜川緑地15
乗る場所が動物のシーソー2基
天竜川緑地16
4人乗りシーソー

のりゅ達の来園時は故障中でした
天竜川緑地17
(上画像は、拡大表示可能です)
ブリッジ(橋)タイプのスプリング遊具4基

ここまで紹介した
※天竜川緑地の遊具数は47基以上です
(※健康・フィットネス用遊具も含めちゃってま~す)
遊具設置数は
おそらく浜松NO1
だと思われます

それはそれとして、上画像の遊具にて自分は

『スーパーマリオごっこ』
やろうぜぇ~?
長女が『マリオ』役な
この遊具を落ちずに進み
端まで行ったらゴールとしよう」


のりゅが、少年時代「おでかけ仲間(紹介記事へ)」
含めた友人と考案した遊び
スーパーマリオごっこをすることを提案しました
1回も落ちずにゴールできた場合の褒美として
ガチャガチャ1回(娘達2人に)を提示したところ
長女は「やる!」と快諾しました
ちなみの話ですが
娘達とのスーパーマリオごっこは
この時が※2回目
でした
(※クリックにて、初回の参照記事へ)
自分1人がチャレンジした
※ハイレベルなスーパーマリオごっこを
含めると3回目
でした
(※クリックにて、2回目ハイレベルの参照記事へ)
天竜川緑地18-1
長女は慎重に進みつつ飛び移り
天竜川緑地18-2
「ねーね!頑張れー!!」
「ああっ!落ちないでっ!!」と

チャレンジしている長女より
ハイテンションで
やたら盛り上がっていた
次女の様子が面白かった
です

長女は、上画像のように
バランスを崩して落ちそうになった場面もありましたが
次女の声援効果なのか?
踏ん張って、なんとかもちこたえ
4つ目ラストのブリッジタイプのスプリング遊具へ
辿り着きました
天竜川緑地19-2
「クッパ大王(のりゅ)」登場!!
マリオ(長女)は、悲鳴を上げました♪

スーパーマリオごっこは
敵キャラ役が登場する遊び
です
とはいえゲームのように、お邪魔キャラの頭上を
飛び越えることなど出来るはずもありませんね
マリオ役が敵キャラ役が接触しても
ゲームオーバーではありません

むしろ接触しまくると書きますか…
1988年バンダイから発売されたファミコンゲームソフト
「仮面ライダー倶楽部」の戦闘のように
ポコポコ押し合うのです
手を使って押す・叩く・殴る・蹴る
服をつかんで落とす等の行為は禁止
です
タックルな体当たりで
相手を落とすことがルール
です

なんにせよ、クッパ大王(のりゅ)との
体格差&体重差を考えれば
マリオ(長女)に勝機などありません

「ココまで頑張って進んだ
マリオ(長女)の努力を
台無しにしてやる~♪」

(↑この時の38歳クッパ大王の心の声)

ウキウキなクッパ大王(のりゅ)が
一歩踏み出した時…

天竜川緑地20
「ドンキーコング(次女)」参戦!

「ねーねの邪魔をするな!」と
ドンキーコング(次女)は遊具に乗らず
クッパ大王(のりゅ)を落とそうとしてきました

「ぬぅ!ソレは反則だぞ!」と思いましたが
細かいルールなど教えてないし
教えたところで次女は覚えられないでしょう

「反則されようが、2対1だろうが
クッパ大王(のりゅ)は負けん!」


ドンキーコング(次女)の妨害があっても
マリオ(長女)を落としてやることを決意!
天竜川緑地21
クッパ大王(のりゅ)は、頑張って踏ん張ってみましたが
不安定な足場の上では、10秒も経たずに落とされました
ドンキーコング(34㎏)
クッパ大王は敗北しました…


といったところで、今回の回顧録終了です

天竜川緑地
興味を惹かれましたら来園してみてね☆
和田町第1児童遊園地へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第737弾は、静岡県浜松市東区にある
「和田町第1児童遊園地」です
和田遊園地1
※十八番な手法にて
静岡県浜松市内で行ったことのない
遊具設置数の多い or 珍しい遊具のある公園
そこそこの数見出した自分
(※クリックにて、十八番な手法が理解できる記事へ)
八柱神社公園1-2
2018年1月某日、ソレらを巡るべく
娘達を引き連れ自宅を出発しました

前回記事(クリックにて、前回記事へ)
「八柱神社・子供公園」を退園したのち
次なる目的地として来園したのが
「和田町第1児童遊園地」でした
和田遊園地2
(上画像は、拡大表示可能です)
サンリオのエースキャラクター
キティちゃんに会いたいのなら
東京都多摩市にある
「サンリオピューロランド(紹介記事へ)」
大阪府大阪市此花区にある
「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(紹介記事へ)」
どちらかに遊びに行けば会えます
あと、のりゅ達は遊びに行ったことありませんが
大分県速見郡にある
「ハーモニーランド(公式HPへ)」でも会えるでしょう

お子さんに大人気のアンパンマンと会いたいのなら
三重県桑名市にある
「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」
宮城県仙台市、神奈川県横浜市、兵庫県神戸市
高知県香美市、 福岡県福岡市にある
「アンパンマンこどもミュージアム(inモール)」
遊びに行けば会うことができるでしょう
(※クリックにて、参照記事①へ)
(※クリックにて、参照記事②へ)

静岡県浜松市在住 or
近隣市町村在住の皆様に朗報
です
わざわざ他の都道府県のスポットへ
遊びに行かなくても
今回記事の舞台である
和田町第1児童遊園地へ来園すれば
キティちゃん&アンパンマンと会い
しかも一緒に遊ぶことができるのです


和田町第1児童遊園地

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 14キロ(片道)

到着目安 30分

駐車場 数台程度止められますが
公園だけの利用の場合駐車禁止とのことです

所在地 〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町1−1

電話 管理団体がわかりません


和田遊園地3
和田町第1児童遊園地は
「八柱神社」「和田町公会堂」併設の公園です
和田遊園地4
和田町第1児童遊園地のみの利用場合
駐車場は利用不可
とのことです
なら神社を参拝したのち公園で遊ぶなら
駐車場利用OKなんですかね~?

まぁ~屁理屈のような行為をして
怒られちゃうのもバカらしいので
誰かに連れて来てもらえるのならソレが1番ですね

設置されている遊具を紹介します
和田遊園地6
ブランコ
和田遊園地7
汽車型複合遊具

サイドに滑り台が付いています
和田遊園地8
ゾウ型滑り台
和田遊園地9
滑り台の終着点にある砂場
和田遊園地10
(上画像は、拡大表示可能です)
数種類の動物オブジェ
和田遊園地11
ジャングルジム
和田遊園地12
(上画像は、拡大表示可能です)
チェーンネット+登り棒+ジャングルジムの複合遊具
和田遊園地13
(上画像は、拡大表示可能です)
キティちゃんのスプリング遊具

「ヒャッハー!ハローキティの
マウントを取って
前後にシェイクしてやったぜぇ~

※ダニエルと比べて
俺様はどうだぁ!?」

(※キティちゃんの彼氏キャラクター)

キティちゃんのスプリング遊具における
楽しみ方の一例
として参考にしてください
和田遊園地14
(上画像は、拡大表示可能です)
アンパンマンのスプリング遊具(上画像左)
アンパンマンのオブジェ(上画像右)

アンパンマンの遊具は2種類設置されてます
和田遊園地15-1
アンパンマンだけでなく、バイクのスプリング遊具
しょくぱんまん、ばいきんまん、ドキンちゃんの
スプリング遊具
も設置されてます
和田遊園地16-1
ちなみのお話ですが
ドキンちゃん(の足)は
尻を突きだしてるっぽく見えます

ドキンちゃんの乗り方を
創意工夫して

和田遊園地17
しょくぱんまんを絡めた
脳内ストーリーを展開すれば
より楽しく遊べる
かもしれません
楽しみ方の一例として参考にしてくださいませ

といったところで、今回の回顧録終了です

和田町第1児童遊園地
興味を惹かれましたら来園してみてね☆
八柱神社・子供公園へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第736弾は、静岡県浜松市東区にある
「八柱神社・子供公園」です
八柱神社公園1
(上画像赤枠部分に公園名あり)
とうさんは~♪
※夜なべをして~♪
公園探してくれた~♪

(※夜なべ→「夜に仕事をする」の意味で捉えてください)

のりゅが、定期的に夜遅い時間まで
※公園を探しているのは事実です
(※探し方の手法については、のちほど書きます)
しかし、厳密なことを書けば
公園探しは仕事ではなく趣味ですね
あと超絶不器用なので
手袋なんて編めません…

八柱神社公園1-1
のりゅの作れる限界は、チ○コマンです
八柱神社公園1-2
2018年1月某日、のりゅは娘達を引き連れ
静岡県浜松市内の公園巡りをしました

この時の巡った公園の数々を
見出した手法

これまでに何度か書いたことがある
のりゅの十八番です

ゲーム、読書(ラノベ)
近所のコンビニで立ち読み(漫画)
おでかけプラン構築、※関係各方面へ連絡
子供を引き連れおでかけ、ブログ更新…等
(※「おでかけ仲間(紹介記事へ)」への打診+雑談)
常人では、とてもとてもこなせないスケジュールの中
空いた時間を使い(時には、夜なべをして)
のりゅは、※ダイヤの原石を見出すため
浜松市の地図を広げ、行っていない公園を捕捉します
(※珍しい遊具があるor遊具設置数の多い公園)
続いて「Google ストリートビュー」を利用・確認したり
確認が難しい場合、自分1人で下見に行ってみたりと
地道な努力を続けています
そして、100、200の※スカを積み上げながら
希少なダイヤの原石を見出しているのです
(※遊具がない、遊具が少ない等
ブログで紹介するほどでもない公園)


のりゅの公園を見出す上記手法を理解した皆様
夜なべして
手袋編むのと同程度に
根気や忍耐力を要し
手間のかかる作業
なんですのよ~

八柱神社・子供公園

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 13.5キロ(片道)

到着目安 25分

駐車場 ありません

所在地 〒435-0042
静岡県浜松市東区篠ケ瀬町909-1
「(株)ラングローブ」の所在地です
八柱神社は隣にあります

電話 管理団体がわかりません


八柱神社・子供公園には駐車場がありません
誰かに連れて来てもらえるのなら、ソレが1番です
八柱神社公園2
上画像が、八柱神社・子供公園の遊具群です

設置されている遊具を紹介します
八柱神社公園3
ジャングルジム、雲梯

娘達は、1人で…
八柱神社公園4
シーソー

もしくは、2人で遊んでいましたが…
八柱神社公園5
ゆりかご遊具

のりゅ達が来園して数分後にやってきた
見知らぬお子さん&お母様と娘達は意気投合
一緒に遊び始めました

馴染みのない場所で
初対面の相手に臆することなく
「一緒に遊ぼう」と声を掛け
ソッコー遊び相手を
見出してしまう娘達の特技は
いつものことながら大したもんでしたね~

のりゅ1人が孤立するのも
いつものことでした


のりゅは、ブログ掲載用遊具の写真撮影開始
八柱神社公園6
(上画像は、拡大表示可能です)
汽車型複合遊具

裏側が滑り台になってます
八柱神社公園7
滑り台
八柱神社公園8
鉄棒
八柱神社公園9
スプリング遊具
八柱神社公園10
ミニチュアダックスフンドのオブジェ
八柱神社公園11
ブランコ

ブログ掲載用遊具の写真撮影を終えたあとは
八柱神社・子供公園の遊具群から少々離れた場所の
ベンチに座りまして、ライトノベルを取り出し
読書に耽っていました
公園巡りの際、のりゅ1人が孤立するのは
想定済みな事態
なのでした

だから、時間潰し対策も完璧でした☆

といったところで、今回の回顧録終了です

八柱神社・子供公園
興味を惹かれましたら来園してみてね☆
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.