fc2ブログ

西岸中央公園(2023年11月)に遊びに行きました

「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
当ブログでは充実していない地域の遊び場や
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1436弾は、静岡県浜松市中央区にある
「西岸中央公園(2023年11月)」です
西岸2024-1
2023年11月某日
のりゅは、次女を引き連れ
静岡県浜松市中央区にある今回記事の舞台
「西岸中央公園」に遊びに行きました
西岸2024-2
「次女、お前もか」
(↑44歳男性が我が子に伝えたパロディ発言)

西岸中央公園滞在中
次女に伝えた上記の元ネタは
信頼していた相手に裏切られ
暗殺された古代ローマの英雄
「ユリウス・カエサル」
最後に放ったとされる台詞
です

当ブログ管理人は
風船のように口が軽い次女を
信用してませんし、この日この時
裏切られてはいませんでしたが
今回記事序文の余談として
我が子(次女)に
先述のパロディ発言を
伝えた背景を説明しますね

西岸2024-3
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
現在(2024年1月)から約6年前
長女(当時9歳)と次女(当時7歳)を
浜松市内で屈指に遊具が
充実している西岸中央公園

連れて行ってあげて
娘達は上画像参照な感じで
とてもとても楽しんでました

西岸2024-4
(上画像は、拡大表示可能です)
で、同日(2018年2月某日)
当ブログ管理人は
娘達(当時9歳&7歳)に
西岸中央公園の隣にある
「浜松大平台高等学校」
入学すれば、道草して
遊びたい放題との
アドバイスを伝えました


現在(2024年1月)から約6年前
父親(のりゅ)の
ジョークを真に受けた
娘達(当時9歳&7歳)は
浜松大平台高等学校に
入学したいとの意思を
表明したのですが
2024年1月現在
中学3年生な長女は
上画像に写る高校を
受験しません

西岸2024-5
2023年11月某日
西岸中央公園滞在中
次女(中学1年生)に
同公園で道草して
遊びたいがため、今でも
浜松大平台高等学校への
入学を望んでいるのか?を
質問してみましたら
我が子(次女)の回答は
【NO(否定)】でした


「次女、お前もか」
(↑44歳男性が我が子に伝えたパロディ発言)

西岸中央公園滞在中
当ブログ管理人は次女に
上記パロディ発言を伝えました


西岸中央公園
(市町村HP内の紹介ページへ)

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 23.5キロ(片道)

到着目安 45分

駐車場 10台

所在地 〒432-8068
静岡県浜松市中央区大平台3丁目137-1


西央2018-2-1
(上画像は、拡大表示可能です)
静岡県浜松市中央区大平台マップです

上画像マップ赤矢印部分に西岸中央公園はあり
無料駐車場は
10台分整備されてます

西岸2024-6
(上画像は、拡大表示可能です)
西岸中央公園の
メインな
巨大複合遊具
昨年(2023年)リニューアルされ
上画像は、その改装部分を
撮影した写真
です
西岸2024-7
(上画像は、拡大表示可能です)
2022年リニューアル部分と
つなげて改装されまして
上画像は、巨大複合遊具を
別角度から撮影した写真
です
西岸2024-8
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像も巨大複合遊具を別角度から撮影した写真で
西岸2024-9
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像も同じです

以上が西岸中央公園の
遊具リニューアル情報
であり
同公園で楽しめる他の遊具は
ファイルアップロード容量節約のため
過去に作成した回顧録から
画像を流用掲載して紹介します
西岸2022-6
(上画像は、2022年春に撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
ターザンロープ付複合遊具
西央2018-8
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
小型複合遊具
西央2018-8-1
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、小型複合遊具を
別角度から撮影した画像です
西央2018-9
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
スプリング遊具

上画像以外にも多数設置されてます
西央2018-10
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
丸皿型スプリング遊具
西央2018-11
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
トンネルタイプのスプリング遊具
西央2018-12
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
ブリッジ型スプリング遊具
西央2018-13
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
鉄棒
西央2018-14-1
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
ブランコ
西央2018-14
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
シーソー
西央2018-15
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
ターザンロープ
西央2018-20
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
あと、健康遊具が設置されてます

西岸中央公園で楽しめる遊具は以上であり
これより、お知らせするのは
残念な情報となりますが

西央2018-16
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
2023年11月おでかけ時
上画像に写る
特殊滑り台
撤去されてしまってました


2024年1月現在より
約6年前(2018年2月)
当ブログ管理人は
上画像の遊具を利用した

【愛】がテーマの※座興
思いつき実践しました

(※座興→その場の興を添えるための遊芸・遊戯)
西央2018-17
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
【愛】がテーマの座興とは
愛する者と同時にスタート

西央2018-18
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
合流地点で捕まえ
一緒に滑り落ちる

西央2018-19
(上画像は、2018年2月に撮影した写真です)
【Fall in Love】ならぬ
【Slide in Love】でした

次女ちゃまと
【Slide in Love】を
楽しんだ特殊滑り台は
残念ながら
失われてしまいましたが

上画像に写る
仲良し父娘2名の
愛のメモリーは
永遠ですね~♡♡♡♡♡


といったところで、今回の回顧録終了です

西岸中央公園
興味を惹かれましたら遊びに行ってみてね☆
スポンサーサイト



西伊場一条公園に遊びに行きました

「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
当ブログでは充実していない地域の遊び場や
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1435弾は、静岡県浜松市中央区にある
「西伊場一条公園」です
西伊場一条1
2023年11月某日
のりゅは、次女を引き連れ
静岡県浜松市中央区にある今回記事の舞台
「西伊場一条公園」に遊びに行きました

上画像看板には
【一条】とのワードが写ってますが

西伊場一条2
西伊場一条公園は
有名な高級ハウスメーカー
「一条工務店」が中心となり
まちづくりを手がけていて
浜松市スマートタウンの
第1号認証プロジェクトとして
推進・開発されている地区に
整備され開園したスポット
です

上画像マンションと
西伊場一条公園が
オープンした地区は
電線類が全地中化で
開発されてるくらい

【次世代タウン】
【お金持ちな方々】
暮らす場所
みたいですね~
アクアパーク2023初回3
で、当ブログ管理人は
2024年1月現在も
ガラケーユーザーなくらい

【時代遅れ人】です
西伊場一条3
この日この時の
おでかけパートナーな

次女(上画像左)は
推しグッズが欲しいけど
お小遣いが無さ過ぎて
父親(のりゅ)に
お金を借りてた立場な

【推しカス借金持ち】でした
(↑上記詳細を知りたい方は、このカッコ記述を
クリックしますと参照記事に飛びます)

西伊場一条3-1
【次世代タウン】
【お金持ちな方々】
暮らす場所に

【時代遅れ人】
【推しカス借金持ち】
父娘2名が進入して
その大地を踏みしめたと
考えましたら背徳感を
覚えて楽しめました~♪


西伊場一条公園

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 20㎞(片道)

到着目安 40分

駐車場 なし

所在地 〒432-8038
静岡県浜松市中央区西伊場町77−87−1


西伊場一条5
(上画像は、拡大表示可能です)
西伊場一条公園は
「花園こども園(上画像奥に写る施設)」隣に
開園したスポットであり
駐車場は設けられてませんが
西伊場一条6
(上画像は、拡大表示可能です)
道路を挟んだ隣ではショッピングセンター
「そよら浜松西伊場」が営業しています

例えばですが、奥様が上画像ショッピングセンターで
お買い物中に、お父様と子供が西伊場一条公園に
遊びに行くのなら、そよら浜松西伊場の駐車場に
マイカーを駐車しても問題ないと思われます

西伊場一条公園で楽しめる遊具を紹介しますね
西伊場一条7
鉄棒
西伊場一条8
ブランコ
西伊場一条9
(上画像は、拡大表示可能です)
複合遊具
西伊場一条10
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、複合遊具を別角度から撮影した写真です
西伊場一条11
おまけな情報となりますが
複合遊具名は
高級ハウスメーカー名の
最初2文字を採り入れて
命名された「一条ランド」
です
西伊場一条12
(上画像は、拡大表示可能です)
【高級名な複合遊具】
上画像矢印部分に写る

【推しカス借金持ち】
踏まれてしまいました~♪


といったところで、今回の回顧録終了です

西伊場一条公園
心惹かれましたら遊びに行ってみてね☆

半田公園(2023年11月)に遊びに行きました

「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
当ブログでは充実していない地域の遊び場や
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1434弾は、静岡県浜松市中央区にある
「半田公園(2023年11月)」です
半田2024-1
2023年11月某日
のりゅは、次女を引き連れ
静岡県浜松市中央区にある今回記事の舞台
「半田公園」に遊びに行きました

「こどもとおでかけ回顧録」

上記は当ブログ名です

当ブログ名どおりに
おでかけする場合
娘達の両方、もしくは1名を
連れて行くことが
必須だったりするわけですが
2024年1月現在
我が子らは中3&中1な女子であり
報酬なしでも喜んで
付き合ってくれた年頃の子供では
なくなってしまいました

神明公園0-1
(上画像は、拡大表示可能です)
なので、近頃
当ブログ名どおりで
おでかけすることに
こだわる粋人な自分は
我が子ら(娘達)に
スマホ課金用カードやら
臨時お小遣いを
報酬として払って
同行してもらってます


ですがですが
2023年11月某日
遊びに行った半田公園は

おでかけ後、次女に
報酬を支払う必要がなくて
渡しませんでした


上記の理由は
半田公園おでかけの少し前

航空館bo2
(上画像は次女の部屋で撮影した写真です)
(上画像は拡大表示可能です)
推し活し過ぎで
※素寒貧だけど
新作グッズを
買いたがってた次女から
おでかけ報酬の
前借りを催促されまして
仕方なく応じてあげて
6000円もの大金を
先払いしてたからでした

※(素寒貧→まったく金がないこと)
半田2024-1-1
(上画像は、拡大表示可能です)
よって、次女的には
この日この時の
半田公園への同行は
借金返済おでかけ
でした…
(↑公園1スポット同行の返済金額は300円)

半田公園
(浜松市HP情報ページへ)

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 11㎞(片道)

到着目安 20分

駐車場 8台 無料

所在地 〒431-3125
静岡県浜松市中央区半田山5丁目18−1


半田2024-3
(上画像は、拡大表示可能です)
バスケットゴールが設置されている広場を
有している半田公園は多種多数な遊具も
設けられているスポットです

上画像に写る広場の片隅には
半田2024-3-1
(上画像は、拡大表示可能です)
アレコレな健康遊具が設けられており
上画像は、ソレを撮影した写真で
半田2024-3-2
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像も同じです

上画像枠部分には
螺旋状に上りながらの
雲梯移動な運動が
楽しめる健康遊具

写ってますね

半田2024-3-3
「次女ちゃ~ん♪
1番上まで行けたら借金を
チャラにしてあげるよぉ~♪」

(↑44歳父親が娘に伝えた発言)

螺旋状に上りながらの
雲梯移動な運動が
楽しめる健康遊具前にて
次女に上記を伝えたら
運動ウンチな
我が子(次女)は
チャレンジしてましたが
まぁ~結果としましては
借金チャラならずでした~♪

半田2024-3-4
貸主(のりゅ)は
立場の差を利用して
借主(次女)を
もてあそんだだけでなく
身体能力の差も
見せつけてやりました~♪


半田公園の健康遊具の紹介と
ソレに関連する思い出は以上としまして
ここからは同公園で楽しめる遊具を紹介しますね
半田2024-4
変則形状なトンネル遊具

上画像の遊具は先に紹介した健康遊具が
設けられている広場に設置されてます
半田2024-4-0
(上画像は、拡大表示可能です)
シーソー
半田2024-4-1
ブランコ
半田2024-6
(上画像は、拡大表示可能です)
スプリング遊具&スライド遊具
半田2024-7
トンネル型スプリング遊具
半田2024-8
円盤型スプリング遊具

上画像遊具は乗って揺すって跳ねて楽しめます
半田2024-9
(上画像は、拡大表示可能です)
ターザンロープ
半田2024-10
(上画像は、拡大表示可能です)
長い距離のスライドが楽しめるローラー滑り台
半田2024-11
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、先に紹介したローラー滑り台を
スライド開始場所から撮影した写真です
半田2024-12
砂場

先に紹介したローラー滑り台の
スライド終着場所に設けられてます
半田2024-13
(上画像は、拡大表示可能です)
新設複合遊具

当ブログ管理人が
半田公園に再おでかけした理由な
上画像複合遊具は
2023年に新設されました

半田2024-14
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、新設複合遊具を
別角度から撮影した写真です

半田公園で楽しめる遊具は以上であり
といったところで、今回の回顧録終了です

半田公園
心惹かれましたら遊びに行ってみてね☆

遠州みなみの湯にて、アレコレな風呂を楽しんできました

「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
当ブログでは充実していない地域の遊び場や
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1433弾は
静岡県浜松市【中央区】にある
「遠州みなみの湯」です
みなみの湯1
2023年12月後半
のりゅ、マイハニー、娘達は
静岡県浜松市【中央区】にある
「遠州みなみの湯」
おでかけしましたが

この時から数日後
2024年入りして
ついについに
当ブログ管理人が
【すっごく恐れて
大反対してたこと】が
現実化してしまいました…

みなみの湯2
(出典:浜松市HP
(上イラストマップは拡大表示可能です)
当ブログ管理人が
【すっごく恐れて
大反対してたこと】とは
静岡県浜松市の
行政区の再編
でした
みなみの湯3
当ブログは上画像に
写ってますとおり
おでかけ記事を
旧行政区の7区別で
分けていまして

浜松市が3区に変わったら
2024年1月時点
350記事以上もある
回顧録を現状に合わせて
修正すんのかよ!?
めんどくさすぎだよ!
作業したくないよ!との
切実な理由で自分は
マイホームな
市町村の行政区が
再編されることを
すっごく恐れて
大反対してました


でも、哀れにも
令和6年入りして
浜松市の行政区は
再編されてしまい
嘆いていても
どーにもなりませんので
苦し紛れの策として
2024年以降に作成する
マイホームな市町村の
おでかけ記事を


【浜松市中央区で遊ぶ】

上記カテゴリを
新たに追加して分類
2023年以前作成の
おでかけ回顧録は
修正しない
ことにしたので
ご了承くださいませ

(↑浜松市浜名区にあるスポットの
おでかけ記事を作成する時は
【浜松市浜名区で遊ぶ】なカテゴリを
新たに追加して対応する予定)

よって、今回の回顧録は
マイホームな市町村の
新カテゴリ分類の初回記事
です

遠州みなみの湯
(公式HPへ)

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 21キロ(片道)

到着目安 40分

駐車場 88台 無料

所在地 〒430-0834
静岡県浜松市中央区松島町1960番地

電話 053-426-8000

定休日 火曜日、水曜日
※祝日、特定日の場合は営業

営業時間 10:00~21:00

入浴料 大人1000円、小人500円

備考 小学生のみの利用は不可
オムツの取れていない乳幼児の浴室利用不可


みなみの湯4
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、入浴料金が
大人1000円、小人500円な
遠州みなみの湯
の建物外観を
撮影した写真です
みなみの湯5
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、駐車料金無料な
遠州みなみの湯
イメージイラストを
撮影した写真です

遠州みなみの湯は【露天風呂】アリなスポットです
みなみの湯6
(上画像は、拡大表示可能です)
遠州みなみの湯の館内マップです

露店風呂以外にも浴室には
【サウナ】【水風呂】【ジャグジー風呂】
【ジェット風呂】が設けられていますが
撮影禁止なので画像掲載して紹介できません
みなみの湯7
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、アレコレな風呂が楽しめる
遠州みなみの湯の
浴水効能案内を撮影した写真です

遠州みなみの湯の浴水には
美肌効果アリな天然マグネシウムが
日本有数なくらい含まれている
とのことです
みなみの湯8
上画像は【漫画コーナー】を撮影した写真です

順当なことでしたが家族4名中
浴室を1番に退室したのは自分だったので
漫画を読みながら
みなみの湯9
ミルクコーヒー(上画像)を飲みながら
マイハニー&娘達が出てくるのを待ちました
みなみの湯10
漫画を読みふける前、館内を
ウロウロ見て回りまして
上画像は【ゲームコーナー】を撮影した写真です
みなみの湯11
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、テレビ付リクライニングシートや
寝転がれるコーナーアリな
【2階休憩室】を撮影した写真です
みなみの湯12
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は館内から外の池と畔を撮影した写真です

上画像枠部分に写っているのは
みなみの湯13
カモ(上画像)です
みなみの湯14
のりゅ達は体験しませんでしたが
上画像案内が貼られていたことから察するに
遠州みなみの湯は、カモのエサやりが
楽しめるスポットみたいです
みなみの湯15
上画像は、館内に設けられていた
エレクトーンを撮影した写真ですが
自由に弾いてOKなのかも?と
思い撮りましたけれど
スタッフの方に確認しませんでしたので
もしかしたら利用NGかもしれません
みなみの湯16
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は館内の【食事処】を撮影した写真で
みなみの湯17
その一角には【キッズコーナー(上画像)】が
設けられてました

当ブログによる遠州みなみの湯の
スポット紹介は以上となりますけれど
みなみの湯18
今回記事締めの余談な思い出話となりますが
臨時お小遣いな
ご褒美を提示しないと
父親(のりゅ)セレクトの
遊び場巡りには
付き合ってくれない
近頃の娘達ですが
母親(マイハニー)の希望で
おでかけした
遠州みなみの湯には
金銭的な報酬は
得られなかったのに
大喜びで同行を
表明しやがったのでした…


といったところで、今回の回顧録終了です

遠州みなみの湯
心惹かれましたら、おでかけしてみてね☆
プロフィール

のりゅ

Author:のりゅ
静岡県浜松市浜北区在住
HNのりゅです、はじめまして
皆様は「子供のように遊びたい」
って思いませんか?

※子供を隠れ蓑にして遊べば
周囲からは家族想いの
立派なパパに映りますよね♪
(※偽装は、完璧です☆)

子供と一緒に遊びたいアナタの
力になれれば幸いです

各種ランキングに参加しています
下リンクをクリックすると順位が上昇します
応援よろしくお願いします
     ↓
人気ブログランキング 東海地方旅行

日本ブログ村 東海のおでかけスポット

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
3位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示