FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201606<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201608
竜洋川袋公園へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第403弾は、静岡県磐田市にある
「竜洋川袋公園」です
川袋公園1
2016年6月末、自分と娘達
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」の1人、マー君と
静岡県磐田市の公園巡りをしました

前回記事(クリックにて、前回記事へ)
「竜洋十束公園」の回顧録では
公園に設置されている遊具を紹介しつつ
のりゅとマー君、あくまで健全な友人関係でありながら
ある意味、マイハニーよりも
信頼している証拠(事実)を
自ら発見してしまったこと
を書きました

のりゅからソノ証拠(事実)を突き付けられたマイハニーは
ツンデレなヤキモチを焼いたわけですけれど
ヤレヤレですよね~
そもそものお話
嫁の普段からの言動が招いた事態であって
意地っ張りや強がりを言うくらいなら
自らの過去を悔い改め
旦那様に信頼されるよう
努めるべきでしょう


我が生涯の伴侶を務める人材なのですから
その程度、自ずと悟ると思いきや結果はコレ…
のりゅは、マイハニーのことを
買いかぶり過ぎていたようですな

まぁ、ソレはソレとして
竜洋十束公園を退園した後、次なる目的地
「竜洋川袋公園」へ来園しました

竜洋川袋公園
(市町村HP紹介ページへ)

浜松浜北IC付近からの距離 20キロ(片道)

到着目安 40分

駐車場 ありません

所在地 〒438-0232 静岡県磐田市川袋1450
※上記で辿りつけない場合、静岡県磐田市川袋1550
「株式会社ニッパ本社工場」の所在地です
竜洋川袋公園は、ニッパ本社工場の南側あります

電話 0538-37-4806


竜洋川袋公園には、駐車場がありません
誰かに連れてきてもらえるならソレが1番のアクセス方法です
遊具は、2つしかありませんが
その2つがハイレベルなので
皆様には、ぜひとも努力して来園してほしいものです
それでは、そのハイレベルな2つを紹介します
川袋公園2
(上画像は、拡大表示可能です)
ジャンボ滑り台
市町村公式HPでも「ジャンボ滑り台」と書かれています
長い距離のステンレス製滑り台でした
川袋公園3
上からの光景です
川袋公園4
複合遊具
川袋公園5
(上画像は、拡大表示可能です)
内容は、滑り台、リングジム、吊り橋チェーン
この複合遊具、吊り橋チェーンで
とあるごっこ遊びをしたいと
長女は、マー君に提案してきました
そのとあるごっこ遊びとは…
川袋公園6
「三びきのやぎのがらがらどん」ごっこでした
(三びきのやぎのがらがらどんを知らない方は
クリックにて、WIKIページへ飛びます)


がらがらどん役は、次女、長女、のりゅ
「※トロール」役は、マー君でした
(※トロールを知らない方は、クリックにて
グーグル画像検索トロール検索結果へ飛びます)

川袋公園7
1匹目のがらがらどん(次女)が渡ろうとすると
トロール(マー君)が「おまえを飲み込んでやる」と言いました

次女「次に来るヤギは、私より大きいわ」

ですね
長女よりも、次女の方が、身長2cm程大きく
体重は6㎏重いです
ツッコみどころはありましたけれど
原作どおり、次女は見逃してもらいました
川袋公園8
2匹目のがらがらどん(長女)が渡ります
トロール(マー君)は「おまえを飲み込んでやる」と言いました

長女「次に来るヤギは、私より大きいわ」

3匹目のがらがらどん(のりゅ)
見たトロールは…
川袋公園9
トロール「あいつは
1番マズそうだ!!やっぱり
オマエらを喰ってやる!!!」


トロールは、大暴れしました☆

といったところで、今回の回顧録終了です

竜洋川袋公園
三びきのやぎのがらがらどんごっこが可能です
ぜひ来園してみてくださいませ☆

おまけ
川袋公園10
竜洋川袋公園には、夏期利用できる…と思われる
噴水広場的な設備がありました
でも、調べてもソレについてはヒットしませんでしたので
真相はナゾです
スポンサーサイト



竜洋十束公園へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第402弾は、静岡県磐田市にある
「竜洋十束公園」です
十束公園1
2016年6月末、娘達を引き連れ
静岡県磐田市の公園巡りをしました
その最初の訪問地が、今回の回顧録の舞台
「※竜洋十束公園」です
(※十束→「とつか」と読みます)

静岡県袋井市にある「めだか公園(紹介記事へ)」
静岡県菊川市にある「舟岡山公園(紹介記事へ)」
回顧録で、お伝えしたことの繰り返しとなりますが
「こどもとおでかけ回顧録」管理人のりゅが考える
当ブログの欠点のひとつに
「浜松市以外の※静岡県西部の市町村
その地域における遊び場を
舞台とする回顧録が少ない…」
というモノがあります
(※磐田市、掛川市、袋井市、湖西市、御前崎市
菊川市、森町)

その根拠として
浜松市内を舞台とする回顧録数が
※126記事に対して
浜松市を除く静岡県西部の市町村を舞台とする
回顧録数は、全部足しても※46記事です
(※2016年7月4日時点、この記事を含む)
多少は改善されたといえど
まだまだバランスがとれているとは言い難い
のりゅ的に、看過できない事態でした
十束公園2
浜松市近隣市町村の公園巡りをする上で、頼りになるのは
お仕事でアチコチ飛び回る
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」の1人にして
「※おでかけ四天王」筆頭マー君です
(※おでかけ仲間の別称、紹介記事には5名のメンバーが
記載されていますけれど四天王なのは仕様です)

最近、特に一緒に、おでかけしているので
娘達は、マー君に懐いています
マー君と特に一緒に、おでかけしているのは
当たり前のお話、のりゅも同様ですね
※公園巡り+ブログ関連の用事もあるため
(※事前の話し合い、当日の連絡確認、別行動の際の合流
ブログ掲載用写真の受け取り、記事作成の相談等)
最近、特に密に
マー君と連絡を取り合っているもんだから
十束公園2-1
マー君への携帯電話の発信回数
嫁を超えている事実
気が付きました☆

竜洋十束公園
(市町村HP紹介ページへ)

浜松浜北IC付近からの距離 15.5キロ(片道)

到着目安 30分

駐車場 数十台止められます

所在地 〒438-0207 静岡県磐田市宮本233-1

電話 0538-37-4806


それでは、竜洋十束公園に設置されている
遊具のラインナップを紹介します
十束公園3
シーソー
十束公園3-1
鉄棒
十束公園4
回転式ジャングルジム
十束公園5
(上画像は、拡大表示可能です)
マー君が、ちょっと力をこめて回すと
その勢いで長時間回り続ける回転式ジャングルジムでした
十束公園5-1
ブランコ
十束公園6
スプリング遊具
十束公園7
(上画像は、拡大表示可能です)
滑り台+ジャングルジムの複合遊具
ジャングルジムの高さが、そこらの公園より
2~3枠分高い気がします
気になったので登ってみました
十束公園8
ジャングルジム上からの光景です
十束公園9
複合遊具の滑り台、終着点には
巨大な砂場が広がっています
十束公園11
(上画像は、拡大表示可能です)
ラストの紹介となるのは、上画像の船型複合遊具です

竜洋十束公園の遊具を一通り遊んだ後
次なる目的地を目指すことにしました
駐車場に止めた車へ戻る道中、長女が、マー君に対して…
十束公園12
長女「マー君、ママがねぇ~
『パパのこと、欲しかったらあげる』って
言ってたよ~」


マー君への携帯電話の発信回数
嫁超えした事実を知ったマイハニーは
「アンタら、キモい!」だの
「おホモ達だね!」だの
「私より必要な存在なんでしょ!
アンタなんか喜んで手放してやるわ!」
だの
ツンデレなヤキモチを焼いていました
ソレを傍で聞いていた長女が
マー君に対して、マイハニーの発言を伝えちゃったわけですね

「ええっ!?」と突然の長女トンデモ発言に、驚きつつも
マー君は、のりゅをちらりと見て

マー君「いらないねぇ~」

あっさり振られちゃいましたね~
ということで、のりゅは、引き続き
マイハニーのモノでございます

といったところで、今回の回顧録終了です

竜洋十束公園
ぜひ来園してみてくださいませ☆

おまけ
十束公園11-1
竜洋十束公園には、ボール遊びにはもってこいの芝生広場
ソコには、バスケットゴール
サッカーゴール、野球のバックネットが設置
されています
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.