FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201608<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201610
葵が丘公園(+高丘さざんか公園)へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第448弾は、静岡県浜松市中区にある
「葵が丘公園(+高丘さざんか公園)」です
葵が丘公園1
2015年5月のお話です
のりゅは、浜松市中区にある
「高丘公園(紹介記事へ)」へ来園した際
財宝の地図(のりゅ的に)を発見してしまいました
213-1.jpg
娘達の後ろに聳える高丘公園の看板石碑
コレには、高丘葵地区の地図が記されており
葵が丘公園1-2
(上画像は、拡大表示可能です)
来園済みの高丘公園を含めて、全部で20の公園
財宝(行ったことない公園)の
眠る場所が示されていたのです!

のりゅが「浜松の公園王」
呼ばれるように成るためには
高丘葵地区のまだ見ぬ財宝発見は
避けて通ることのできない王道でした
よって、2016年7月某日
高丘葵地区のトレジャーハント(公園巡り)を決行
のりゅは、嫁に協力してもらい
最初の財宝「葵が丘公園」へ来園したのでした

葵が丘公園
(+高丘さざんか公園)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 16キロ(片道)
※葵が丘公園までの距離

到着目安 30分

駐車場 ありません

所在地 〒433-8117
静岡県浜松市中区高丘東5丁目1(葵が丘公園)
]静岡県浜松市中区高丘東2丁目14 (高丘さざんか公園)

電話 管理団体がわかりません


葵が丘公園には、駐車場がありません
のりゅのように、誰か(嫁)に連れてきてもらえるなら
ソレが1番のアクセス方法です

では、高丘葵地区の最初の財宝
葵が丘公園に設置されているお宝(遊具)
ラインナップを紹介します
葵が丘公園2
鉄棒
葵が丘公園3
スプリング遊具
葵が丘公園4
前後にシェイクして遊ぶ遊具(多人数乗り可)
葵が丘公園5
シーソー
葵が丘公園6
ブランコ
葵が丘公園7
ターザンロープ
葵が丘公園8
(上画像は、拡大表示可能です)
リンクジムと小型ローラー滑り台の複合遊具
葵が丘公園9
わりかし長いローラー滑り台
葵が丘公園10
(上画像は、拡大表示可能です)
ザイルクライミング

のりゅの知る限り、浜松市内では
ザイルクライミングのある公園は
3箇所しか確認
できていません
葵が丘公園と浜松市北区にある「虹公園(紹介記事へ)」
あともう1箇所は、現時点では秘密です
葵が丘公園11
あとザイルクライミングの設置されている砂場
葵が丘公園、お宝(遊具)のひとつですね~

葵が丘公園
設置されている遊具の種類、数ともに豊富で
なかなか遊べる公園だと思いました



…が、なかなか遊べる公園なだけあって
高丘葵地区の住民から人気の公園なのでしょう
子供&付き添う大人の方がいっぱい居て
のりゅ自身は
※遊べない(遊具を試す)公園
でした
(※付き添いの大人を装うにしても
我が家の娘の年齢・身長を考慮すると
周囲から見て、ちょっと苦しい遊具ばかりですよね~)

まぁ、遊具を試したい気持ちより
まだ見ぬ財宝(公園)発見が第1の目的だったので
娘達を見守るパパ役に徹し
頃合を見計らい、次の目的地を目指しました
といったところで、今回の回顧録終了です

葵が丘公園
興味を惹かれましたら来園してみてくださいませ☆

おまけ
葵が丘公園11-1
葵が丘公園より約400m離れた場所にある
第2の財宝「高丘さざんか公園」も行ってみました
(移動ルートは、赤矢印)
設置されているお宝(遊具)は
葵が丘公園12
鉄棒(赤枠部分)のみでした
スポンサーサイト



copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.