FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
岡崎南公園 TAKA君&鋼鉄君と無料遊具編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第585弾は、愛知県岡崎市にある
「岡崎南公園 TAKA君&鋼鉄君と無料遊具編」です
岡崎南2017無料1
2017年5月上旬のことでした
のりゅは、娘達を引き連れ
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」のTAKA君&鋼鉄君に
同行してもらい愛知県岡崎市のスポット(遊び場)をハシゴ
最初の目的地が
※愛知県内5つある激安遊園地の1つ
今回記事の舞台「岡崎南公園」でした
(※①「刈谷交通児童遊園(紹介記事へ)」)
(※②「岩ヶ池公園(紹介記事へ)」)
(※③「堀内公園(紹介記事へ)」)
(※④「明石公園(紹介記事へ)」)
(※↑他4つの激安遊園地の紹介記事リンクです)

前回記事(クリックにて、前回記事へ)では
岡崎南公園の遊園地で遊べるアトラクション(有料遊具)を紹介
上画像で、次女と写る
TAKA君が成した偉業
達成までの経緯

岡崎南2017無料2
(上画像は、拡大表示可能です)
さらに、我が家の長女が
「※見かけ倒し」という言葉を
見事体現してくれたこと
等を
お送りいたしました
(※見かけ倒し→外見だけが一丁前であるさま
外見は立派であるが、中身がそれに伴わないさま)

今回記事は、岡崎南公園の
「TAKA君&鋼鉄君と無料遊具編」
題しまして
岡崎南公園で遊べる無料遊具や
その他遊べる内容(有料を含む)紹介

思い出を振り返ります

岡崎南公園
(公式HPに飛びます)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 76.5キロ(片道) 

到着時間目安 1時間5分(浜松浜北IC付近から)

高速料金 1910円(岡崎ICで降りた場合)
※H29年5月現在

駐車場 乗用車240台(無料)

所在地  〒444-0826 愛知県岡崎市若松町萱林1-1

電話 0564-52-9095

営業時間
4月~9月
9:00~17:00
10月~3月
9:00~16:00

休園日
毎週木曜日(祝日の場合は翌日)
12月29日~1月3日

お得情報
管理棟窓口、交通広場窓口では
1シート200円(20円券×11枚綴り)にて販売している


備考 入園料金無料、軽食販売コーナーがあります
レジャーシート、ベビーカー、車椅子
バトミントンラケット、遊具ボール、双眼鏡、雨傘
無料貸し出しあり


岡崎南2017-2
(上画像は、拡大表示可能です)
岡崎南公園マップです

岡崎南公園は「遊園地」「交通広場」
2つのエリアに分かれており
両方のエリアに、無料遊具やその他遊べる内容があるのです
まずは、遊園地エリアから紹介します
岡崎南2017無料3
スプリング遊具、砂場
岡崎南2017無料4
ブランコ、滑り台
岡崎南2017無料6
(上画像は、拡大表示可能です)
複合遊具①
岡崎南2017無料7
複合遊具②

岡崎南公園、遊園地エリアの無料遊具は以上です
その他遊べる内容(有料を含む)として
岡崎南強化 プール1
岡崎南強化 プール2
市民プール(夏期) 
25メートルプール、幼児プール
大人60円 こども(3歳~中学生)30円

岡崎南2017無料8
メリーゴーランド付近に
ゆるキャラ「オカザえもん」のオブジェが設置されてます
「これで、どう遊ぶの?」とか尋ねられると困っちゃいますが
記念撮影くらいできますね
岡崎南2017無料9
(上画像は、拡大表示可能です)
サイクルモノレール受付下は
軽食やお菓子、飲料を取り扱う売店があり
池で飼育されているコイのエサ(100円)を購入できます

岡崎南公園、遊園地エリアのその他遊べる内容は以上です
続いて、交通広場の無料遊具
その他遊べる内容を紹介します
岡崎南2017-15
(上画像は、拡大表示可能です)
岡崎南公園、交通広場マップです
岡崎南2017無料10
(上画像は、拡大表示可能です)
案内所、管理事務所のある交通広場の入口建屋
建屋2階へ行く階段途中には
ラクガキコーナーがあります

姉の使っているモノは、ほぼ欲しがり
ぶんどる習性のある次女

長女が先に使っていた黒板消しを強奪
回顧録序文や前回記事(クリックにて、前回記事へ)で書き
皆様へお送りした
傍若無人なバカ姉妹の
醜い叩き合いが再度勃発
しました

この時は、のりゅが素早く仲裁に入ったので
姉が妹に、奪われたあげく
叩きのめされる惨めな事態
にはなりませんでした
バカ姉妹の傍若無人さ
ケンカの頻発具合には悩まされてばかりです
でも、ソレ以上に迷惑なのは、事の発端となる
次女の欲しがり&ぶんどり習性だと思いました
上記の出来事や苦労を帰宅後、嫁に愚痴ったところ

嫁「アンタが、原因でしょ!
自業自得じゃない!!」


上記台詞で斬って捨てられました

次女の欲しがり&ぶんどり習性は
のりゅが原因だと嫁が指摘する理由は
長女に「お姉ちゃんだから我慢しなさい」と
注意しているから
だそうです
自覚があったから嫁の指摘を全く否定できませんでした

言い訳になっちゃいますけれど
のりゅには、4歳下の弟がいます
その関係からマイ両親に、同様の注意され育ってきました
だから長女に「我慢しなさい!」って言っちゃうんですね
なので、最近勃発した姉妹ゲンカの際は
次女に我慢させてみたんです

次女「お姉ちゃんが
我慢しなきゃならないんでしょ!?
パパ、いつも言ってるじゃない!」


次女に泣きながら訴えられました
子育てって難しいですね…
岡崎南2017無料11
(上画像は、拡大表示可能です)
ラクガキコーナーのある階段を登った先には
キッズコーナー付休憩所があります
岡崎南2017無料12
(上画像は、拡大表示可能です)
足漕ぎゴーカート(5分交代制)
利用条件 1人で漕げる小学生以下の子供
専用コースが整備されてます
岡崎南2017無料13
(上画像は、拡大表示可能です)
自転車や三輪車のレンタル
利用条件 乗って漕げること、小学生以下

専用のコースが整備されてます

交通広場で、無料で遊べる内容は以上です
続いて、交通広場に設置されている無料遊具を紹介します
岡崎南2017無料14
新幹線な陸橋から伸びる滑り台
岡崎南2017無料15
恐竜(お腹部分に入れます)
恐竜のお腹部分に入った次女は
余裕のよっちゃんでした
フルーツイルミ23
(上画像は、拡大表示可能です)
(画像解説→過去、恐竜を見て泣きだした次女
恐怖と不安のあまり「じーじ、代わりに食べられて」と
のりゅのファザー相手に、問題発言をした次女)

のりゅが、最高に愛しくなる状態の次女には
「もう会えないの…?」と寂しくなりました
岡崎南2017無料16
上画像は「きのこ広場」です
岡崎南2017無料17
(上画像は、拡大表示可能です)
きのこ広場は、滑り台、けんけんぱのできるステップ
きのこのオブジェ、縄をつたって登る坂

遊具満載のスペースです

交通広場にある無料遊具は以上です
その他、さらに
岡崎南2017無料18
消防車の展示
岡崎南2017無料19
(上画像は、拡大表示可能です)
機関車、電車の展示があります
消防車と機関車は見て楽しむだけのモノですが
電車は運転席や客席に乗ることが可能です

車や電車が展示されていたり、乗れたところで
のりゅ的には、全く嬉しさや楽しさを得ることができません
でも、好きな方には
興味深いモノだということを
実感できる出来事
がありました
岡崎南2017無料20
鉄オタのTAKA君が
機関車や電車をめっちゃ真剣に観覧している様を目撃

岡崎南2017無料21
TAKA君「すごい!アレって
リニアモーターカー(HSST)だよ!!」


TAKA君は、わりと興奮した感じでした

TAKA君「そういえば、のりゅ君
『リニア鉄道館(公式HPへ)』には
行かないの?」


テンションが上がっている感じのTAKA君から
上記の質問をされました

リニア鉄道館は、のりゅの自宅からだと
高速道路を利用しても2時間弱かかります
さらに行くにも入るにも、そこそこお金がかかる施設ですね
よって、鉄道関連に全く興味がない自分は
おでかけするつもり皆無でした
はっきりと行くつもりがない旨
TAKA君に伝えると
※わりとショック与えちゃったみたいです
(※見ただけで分かるくらい落ち込んだ表情でした)

のりゅとしては
TAKA君を傷つけるつもりは全くありませんでした
前回記事(クリックにて、前回記事へ)で書いたとおり
この日は、TAKA君にとって
記念すべき晴れの日
でしたので
のりゅは「フォローしなければならない!」と瞬時に判断
岡崎南2017無料22
次女「TAKA君、大好き♡
また一緒におでかけしてね♡」


己の体重の半分以上30キロ(次女)
(突撃付)熱烈ラブコールを受けたTAKA君
「腰がー!」と叫びつつも嬉しそうでしたね☆
もちろん、この時の次女の行動は
のりゅの仕込みでございました♪

といったところで、今回の回顧録終了です

岡崎南公園
8機種のアトラクションの他にも遊べる内容満載です
ぜひ来園してみてね☆
スポンサーサイト



copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.