FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201812<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201902
大𤭖神社敷地内公園へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第902弾は、静岡県浜松市東区にある
「大𤭖神社敷地内公園」です
大甕神社1
2019年1月某日に巡った
静岡県浜松市内の
公園おでかけ回顧録第2回目!
この回顧録シリーズは
今回記事を含めて、あと4回続きます


のりゅは、娘達を引き連れ自宅を出発
最初に遊びに行ったのは
静岡県浜松市東区にある前回記事の舞台
「松小池町子供広場(紹介記事へ)」でした

そして次に向ったのは、松小池町子供広場から
450mほどの移動すれば着ける近距離な遊び場
静岡県浜松市東区にある今回記事の舞台
「大𤭖(おおみか)神社敷地内公園」でした

大𤭖神社敷地内公園

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 12キロ(片道)

到着目安 25分

駐車場 駐車できそうなスペースはあります
※詳細は、回顧録本文参照

所在地 〒435-0004
静岡県浜松市東区中野町2176

電話 管理団体がわかりません


大甕神社2
(上画像は、拡大表示可能です)
大𤭖神社敷地内公園は
「大𤭖神社」の敷地内にあることから
ブログ管理人が勝手に名付けたスポット名です
正式名は別にあるかもしれません

大𤭖神社の敷地には
車を駐車できそうなスペースがあります
しかし、上画像の看板が立てられていました
車を駐車して、近隣の住人の方や
大𤭖神社の管理者の方に見つかった場合
注意されてしまうかもしれません
駐車されるならば自己判断で、お願いします

大𤭖神社敷地内公園に
設置されている遊具を紹介します
大甕神社3
スプリング遊具
大甕神社5
鉄棒
大甕神社6
ブランコ
大甕神社7
(上画像は、拡大表示可能です)
複合遊具
大甕神社8
上画像は、複合遊具の一部
丸太製の急坂です
大甕神社9
(上画像は、拡大表示可能です)
長女は、丸太製の急坂を
縄を使わず登ることができました

大甕神社10
そして、長女は次女に
丸太製の急坂を
縄を使わず登るコツを教えていました


「オマエ(長女)ごときが
何かを教えるなんて生意気だぞ!」


上記は、のりゅの本音
のりゅの本音ではなく
おでかけ回顧録作成時の
ネタとして長女に
因縁を吹っかけたがゆえの発言
でした

大甕神社11
「パパは、もっともっと
ハイレベルな登り方ができる!
ソレを見せてやるから
どけどけぇ~い!!」


和気あいあいで遊んでいた姉妹を
丸太製の急坂から退かせたのち

39歳男性は、我が子(長女)に
両手を使わず登る姿を
写真撮影するように命じました

大甕神社12
(上画像は、拡大表示可能です)
大甕神社13
丸太製の急坂を
両手を使わず登りました!!


「だから何なの?」
「その程度のこと
できる人は、ざらに居るでしょ?」とか思われても

のりゅは長女より
難易度が上な登り方ができることを
証明したかっただけ
なので
べつに、スゴ技を披露したつもりはありません


あと、動画と違って写真ですから
途中で両手を使ったとしても
いくらでも偽装できちゃいますね~
本当に両手を使わず登ったのか?を
疑われたとしても証明する手段はありません

のりゅの※清廉な人柄を
信じてもらう他ありません

(※清廉→心が清くて私欲がないこと)

といったところで、今回の回顧録終了です

大𤭖神社敷地内公園
興味を惹かれましたら、おでかけしてみてね☆
スポンサーサイト



copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.