FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003
浜松市博物館(2019年11月)に来館
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1068弾は、静岡県浜松市中区にある
「浜松市博物館(2019年11月)」です
浜博2019-1
(上画像は、拡大表示可能です)
2019年11月某日
のりゅ、マイハニー、娘達の家族4名は
静岡県浜松市中区にある今回記事の舞台
「浜松市博物館」に来館しました

ちなみの話ですが、上画像にて
娘達と一緒に写るキャラクターは
浜松市博物館マスコットキャラクターの
「ナウミン」&「シジ丸」です

浜松市博物館は
2017年8月21日にも
来館したことのあるスポット
です
(↑クリックにて、前回来館時の回顧録へ)

前回来館時の回顧録にて
のりゅは、浜松市博物館のことを
タダでなければ
おでかけする気にならないスポット

書きました

浜松博物館2
(上画像は、2017年8月に撮影した写真です)
なので、前回は浜松市博物館の
入場料が無料となる毎年8月21日

「静岡県民の日」に来館しました


そして、2019年11月某日来館時は
浜松市博物館の入場料が
無料となる日ではなかったのですが

浜博2019-2
(上画像は、拡大表示可能です)
無料招待券を入手したため
使わないのは勿体無いと考えて
おでかけしました


浜松市博物館
(市町村HP紹介ページへ)

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 19キロ(片道)

到着目安 35分

駐車場 45台 無料

所在地 〒432-8018
静岡県浜松市中区蜆塚4丁目22-1

電話 053-456-2208

定休日 月曜日(祝日の場合開館)
祝日の翌日、12/29~1/3、夏休み期間は無休

営業時間 9:00~17:00

入館料 大人310円、高校生150円、小中学生は無料
※特別展開催中は入館料が変わる場合あり

備考 公式HPに、特別割引券あり


浜松博物館3
(上画像は、拡大表示可能です)
静岡県浜松市中区にある「蜆塚公園」マップです

蜆塚公園は、国指定史跡である「蜆塚遺跡」
今回記事の舞台である
浜松市博物館を内包する公園です
蜆塚公園及び蜆塚遺跡については
次回の回顧録にて紹介、思い出を振り返ります
浜松博物館4
(上画像は、拡大表示可能です)
浜松市博物館の館内マップです

浜松市博物館は、浜松市近隣で
発掘・発見された原始~近・現代までの
歴史的資料を展示しているスポット
です

浜松市博物館の駐車料金は無料であり
入場料金は大人310円、高校生150円
小中学生は無料
です

浜松市博物館のスポット概要は以上としまして
ここからは常設展示室の展示内容を
のりゅなりに紹介
しつつ思い出を振り返ります
浜博2019-2-1
順路通り観覧した場合
最初に見ることになる
展示の時代は原始
です
浜博2019-3
(上画像は、拡大表示可能です)
おそらくですが
浜松市博物館最大の見所な展示
ナウマンゾウの骨格模型
です
浜博2019-4
(上画像は、拡大表示可能です)
浜松市で発見されたナウマンゾウの骨が
※模式標本となって新種認定された
とのことです
(※模式標本→分類学上、種や亜種の
学名を命名する際にタイプと決められた標本
個体分類を行ううえで最も重要らしいです)
浜博2019-5
(上画像は、拡大表示可能です)
ナウマンゾウの骨格模型前には
のりゅが住む静岡県浜松市浜北区にある
「根堅遺跡」から出土した
浜北人の化石が展示されてます
浜博2019-6
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、旧石器時代人
浜北人との体格比べができる展示です

※現生の浜北人3名は
体格比べをしながらの
記念撮影をしました

(↑のりゅは、市町村合併で消滅した
静岡県浜北市出身であり
娘達は静岡県浜松市浜北区出身です)
浜博2019-7
しかし、マイハニーだけは
「生まれも育ちも浜北の
アナタ達と違って
私は浜松駅近くの出身だからぁ~
そこには立てないのぉ~♪」と
主張
しやがりまして
浜北人と体格比べしながらの
記念撮影をしなかったのでした


現生の浜北人な40歳男性は
人生のパートナーの言動に

「スーパー浜北人」
覚醒しかねないほどの
激しい怒りを覚えました

(↑覚醒はしませんでした)
浜博2019-8
(上画像は、拡大表示可能です)
常設展示室(原始)には
ナウマンゾウの骨格模型や浜北人関連の展示他に
ワニの化石(上画像左)
浜松市博物館パンフレットの
表紙の写真として使用されている
屈葬人骨(上画像右)などが展示されてます
浜博2019-9
(上画像は、拡大表示可能です)
常設展示室(原始)→常設展示室(古代)の間には
解説コーナーが設けられてます

歴史漫画などの書籍を閲覧したり
浜博2019-10
解説タッチパネルを通じて
浜松市博物館の展示品などについて学べます
浜博2019-11-0
常設展示(原始)の次は
常設展示室(古代)です
浜博2019-11-1
(上画像は、拡大表示可能です)
常設展示室(古代)には
古代の農具や創作物などが展示されてます
浜博2019-12
(上画像は、拡大表示可能です)
例として適当に撮影した
展示物の写真を掲載して紹介しますと
発見当時は日本最古の絵馬として
話題となったらしい古代の絵馬(複製品)
埴輪などがあります
浜博2019-13
常設展示(古代)の展示物の中でも
人形(上画像)を見た時が
「なんとぉぉ!コレは!?」と
のりゅ的に1番
テンションがあがりました

まかい牧場施設6-1
(上画像は別スポットで撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
「むぅぅ!我の最高傑作
『チ○コマン』
似ているっ!」と考えて
テンションがあがりました

浜博2019-14
(上画像は、拡大表示可能です)
「数千年の歴史の歩みを
積み重ねて
人は、チンコを足した作品を
作るようになったのだな…」と
感慨に耽りました

浜博2019-15
常設展示室(古代)の次は
常設展示室(中世)です
浜博2019-16
(上画像は、拡大表示可能です)
常設展示室(中世)には
現品は静岡県指定文化財らしい仏像(複製)
徳川家康公立体しかみ象などが展示されてます
浜博2019-17
「たしか、家康公しかみ像って
うんこを漏らして逃げた時の
悔しさを忘れないため
家康本人が画家に命じて
描かせた伝説がある
んだっけ…
ヒャッハー!そんな展示の近くに
マイハ二ーが立ってやがるぜ!
シャッターチャーンス!!
」と
考えながら40歳男性は
上画像を撮影しました

浜博2019-18
(上画像の企画展は終了してます)
常設展示室(中世)の次は
常設展示室(近世)
常設展示室(近・現代)

続くのですが、のりゅ達が来館した時は
特別展開催中で、近世&近・現代の展示品は
一時撤去されてました
浜松博物館16
(上画像は、2017年8月に撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
仕方ないので
2017年8月来館時に撮影した写真を掲載して
常設展示室(近世)の展示について紹介します

常設展示室(近世)には
当時の町場の生活を再現した展示や
火打石体験コーナーなどがあります
浜博2019-18-1
(上画像は、拡大表示可能です)
常設展示室(近・現代)には
近・現代の生活道具などが展示されてます

電話確認したところ
2020年2月27日時点
常設展示室(近世)と常設展示室(近・現代)の
展示は通常営業状態に戻っている
とのことです
浜博2019-19
あと、浜松市博物館には常設展示室以外に
特別展示室(上画像)もあります

浜松市博物館に来館したのなら
忘れずに特別展示室も
ついでに観覧しておくことを推奨します

といったところで、今回の回顧録終了です

浜松市博物館
興味を惹かれましたら来館してみてね☆
スポンサーサイト



赤塚山公園(2019年10月末)  KGO君親子とおでかけ編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1067弾は、愛知県豊川市にある
「赤塚山公園(2019年10月末) 
KGO君親子とおでかけ編」です
赤塚遊具2019-0
愛知県豊川市にある今回記事の舞台
「赤塚山公園」芝生広場では
カブトムシ型遊具(上画像)を含めた
昆虫型遊具が楽しめます


2019年10月末、のりゅは

1日で【動物園】2スポット
【遊園地】1スポット
【水族館】1スポット
【公園】2スポットを
巡り遊ぶけれど
それぞれのスポットで
それなりに楽しんでも
急いで巡ることにはならず
お金をそれほど費やさず遊べる
おでかけプラン


上記プランを立案・構築しまして
愛知県岡崎市と愛知県豊川市にある
スポットを巡り遊びました
岡東2019-2
おでかけメンバーは、のりゅ、長女、次女
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」のKGO君
Lちゃん(KGO君の娘①、9歳)
Rちゃん(KGO君の娘②、4歳)の合計6名でした

目的地① 愛知県岡崎市にある
「岡崎東公園(紹介記事へ)」

(↑【公園】2スポット中1スポット)

目的地② 愛知県岡崎市にある
「岡崎市東公園動物園(紹介記事へ)」

(↑【動物園】2スポット中1スポット)

目的地③ 愛知県岡崎市にある
「岡崎南公園(紹介記事へ)」

(↑【遊園地】1スポット)

目的地④ 愛知県豊川市にある
赤塚山公園内スポット
「アニアニまある(紹介記事へ)」

(↑【動物園】2スポット中1スポット)

目的地⑤ 愛知県豊川市にある
赤塚山公園内スポット
「ぎょぎょランド(紹介記事へ)」

(↑【水族館】1スポット)

目的地①~目的地⑤までは
おおむねプランどおりに
遊び巡った自分達でした


しかし、この日最後の目的地
【公園】2スポット中1スポット
愛知県豊川市にある今回記事の舞台
赤塚山公園内の遊具設置場所
芝生広場へ足を運び
遊具を楽しめば
プランコンプリートだったのですが

赤塚遊具2019-1
(上画像は、拡大表示可能です)
赤塚山公園内2スポット
アニアニまある&ぎょぎょランドから

芝生広場(上画像赤矢印の場所)まで
行くには約700m(約10分)ほど
歩かねばなりませんでした

赤塚遊具2019-2
デスクワーク勤めで
インドア趣味なことから
体力の低下が著しいのに
Rちゃんからの肩車要求などに

応(こた)えていたら
体に堪(こた)えちゃった
KGO君
から

KGO君「もう帰ろうよ」

上記の提案がありました

赤塚山公園の遊具を
楽しまず帰宅するという
KGO君からの提案を
受け入れるということは
こどもとおでかけブログ管理人の
のりゅにとって
1記事分ブログネタを
取得せず帰宅するという選択でした


つまり、のりゅ的に
受け入れたくない選択でした


それに
「こどもとおでかけエキスパート」
「こともとおでかけプランナー」

自称する自分としましては
立案・構築したプランを
完遂できないのは
避けたいと考えました


なので、のりゅは
長女、次女、Lちゃん、Rちゃんが
「まだ帰りたくない!」
「遊具を遊びたい!」と
主張するように

暗躍しつつ裏工作しました
赤塚遊具2019-3
のりゅの計算通り
人が良くて押しに弱いKGO君は
子供組4名の主張を跳ね除けられず

中池前で一休みしたのち
赤塚山公園の芝生広場へ
足を運ぶことが決定となりました


赤塚山公園
(公式HPへ)

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 54㎞(片道)

到着目安 50分

高速料金 1290円(最寄りのIC降車の場合)
※2020年2月時点

駐車場 340台 無料

所在地 〒442-0862 
愛知県豊川市市田町東堤上1番地30

電話 0533-89-8891


赤塚遊具2019-4
赤塚山公園の芝生広場には
遊具以外に、きのこ型休憩所が設けられてます
赤塚遊具2019-5
芝生広場へ到着へ着くなり
KGO君は休憩しておられました


それでは、赤塚山公園の芝生広場に
設置されている遊具を紹介します

赤塚遊具2019-6
(上画像は、拡大表示可能です)
幅2mのワイド滑り台
赤塚遊具2019-7
(上画像は、拡大表示可能です)
全長41mのロング滑り台
赤塚遊具2019-9
(上画像は、拡大表示可能です)
トンボ型雲梯

トンボ型雲梯は
わりと最近新設された遊具
であり
その代わりとして

赤塚遊具2019-10
回転遊具は撤去されました
赤塚遊具2019-11
カブトムシ(メス)型オブジェ
赤塚遊具2019-12
クワガタムシ型オブジェ
赤塚遊具2019-13
(上画像は、拡大表示可能です)
回顧録序文でも掲載した
カブトムシ(オス)型トンネル遊具

赤塚山公園の芝生広場に
設置されている遊具は以上です

長女、次女、Lちゃん、Rちゃんの
子供組4名は、約1時間ほど
赤塚山公園の芝生広場の遊具を楽しみまして
プランコンプリート、帰宅することになりました
赤塚遊具2019-14
KGO君は遊び疲れたRちゃんを
抱っこなり、おんぶなりして
車まで運ぶ父親として責務を
果たさねばならなかったのでした♪

赤塚遊具2019-15
(上画像は、拡大表示可能です)
おまけの情報として、お教えいたしますと
赤塚山公園内スポット
アニアニまある&ぎょぎょランド付近の
水の広場(水深20cm)
夏季になると水遊びが楽しめます


といったところで、今回の回顧録終了です

赤塚山公園
興味を惹かれましたら、おでかけしてみてね☆
ぎょぎょランド(2019年10月末)  KGO君親子とおでかけ編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1066弾は、愛知県豊川市にある
「ぎょぎょランド(2019年10月末) 
KGO君親子とおでかけ編」です
ぎょ2019-0
2019年10月末、のりゅは

1日で【動物園】2スポット
【遊園地】1スポット
【水族館】1スポット
【公園】2スポットを
巡り遊ぶけれど
それぞれのスポットで
それなりに楽しんでも
急いで巡ることにはならず
お金をそれほど費やさず遊べる
おでかけプラン


上記プランを立案・構築しまして
愛知県岡崎市と愛知県豊川市にある
スポットを巡り遊びました

上記プラン中の【水族館】に該当したのが
愛知県豊川市にある今回記事の舞台
「ぎょぎょランド」でした
岡東2019-2
おでかけメンバーは、のりゅ、長女、次女
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」のKGO君
Lちゃん(KGO君の娘①、9歳)
Rちゃん(KGO君の娘②、4歳)の合計6名でした

おでかけメンバー中
KGO君、Lちゃん、Rちゃんは
ぎょぎょランドに
来館した経験のない方々
でした
岡動物2019-2
【ぎょぎょ】ランド初来館の
KGO君には
【ぎょぎょ】と驚いてもらいたい

考えた自分は
目的地へ向かっていた道中
【とっておき情報】を教えました


「【ぎょぎょ】と驚くなかれよ
KGO君…
【ぎょぎょ】ランドはねぇ…
入場料金も駐車料金も
無料な水族館なのに
あの
※『ウォット』よりは
水槽の展示内容が
充実してる
んだよ!
【ウォット(おっと)】
おでかけウブウブな
キミには教えた情報が
ちょい衝撃的だったかな?」

(※静岡県浜松市西区にある水族館
「浜名湖体験学習施設ウォット(紹介記事へ)」

のりゅは、KGO君に
ちょいちょいダジャレを交えつつ

ぎょぎょランドの
【とっておき情報】
を教えました


KGO君の返答は
「へ~、ウォットよりは上なんだ
それはちょっと楽しみだね」でした


【ぎょぎょ】ランドの
【とっておき情報】を教えた際
KGO君の反応は
ちょい関心を抱いた程度であり
【ぎょぎょ】とまでは驚いてもらえず
ちょいちょい交えたダジャレは
総スルーされてしまいました…(哀)


KGO君に驚いてもらえず
笑ってもらえなくて、のりゅは
哀しい気持ちになりましたが
浜名湖体験学習施設ウォットを
比較対象として挙げ
ぎょぎょランドの
水槽の展示内容が
どの程度なのか?を
察していただけたあたりは
「流石は同じ浜松市民だね☆」と
嬉しく思いました~♪


ぎょぎょランド
(公式HP内紹介ページへ)

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 54㎞(片道)

到着目安 50分

高速料金 1290円(最寄りのIC降車の場合)
※2020年2月時点

駐車場 340台 無料

所在地 〒442-0862 
愛知県豊川市市田町東堤上1番地30

電話 0533-89-8891

定休日 火曜日、年末年始
※火曜日が祝日の場合は営業、翌平日は休業

営業時間 9:00~17:00

入場料 無料


あにまあ2019-3
(上画像は、拡大表示可能です)
愛知県豊川市にある「赤塚山公園」マップです

今回記事の舞台である
入場料金&駐車料金無料の水族館
ぎょぎょランドは
赤塚山公園内スポット
です

ちなみの情報としましては
赤塚山公園の芝生広場では
昆虫型遊具が楽しめます

(↑クリックにて、赤塚山公園の遊具について
詳しく知ることができる記事に飛びます)

あにまあ2019-4
もう1つ、ちなみの情報としましては
赤塚山公園内には
ぎょぎょランド以外に
入場無料の【動物園】

「アニアニまある」があります

(↑クリックすると、アニアニまあるを
詳しく知ることができる記事に飛びます)


ぎょぎょランドを内包する
赤塚山公園は、遊具と
【動物園】と【水族館】が
3セットで楽しめるスポット
です
ぎょ2019-1
(上画像は、拡大表示可能です)
ぎょぎょランド館内マップです

入場料金&駐車料金が無料なだけあって
ぎょぎょランドは小規模な水族館ですが
東三河唯一の淡水魚水族館です
ぎょ2019-2
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像左には、ぎょぎょランドの
コンセプトが書かれた記述が写ってます

ぎょぎょランドは、日本の河川や湖沼に棲む
身近な生物を中心として
飼育・展示している水族館です

でも、日本の河川や湖沼に棲む
身近な生物であっても
「へ~、知らなかった」と来館客に
言っていただけるよう
展示・解説することを目指している
そうです
(↑上画像赤線部分参照)

ぎょぎょットーク
開催日 日曜日 
開催時間 14:30-14:40


定期開催されている
スタッフの方による生物解説イベント

【ぎょぎょ】ットークに参加すれば
日本の河川や湖沼に棲む
身近な生物であっても
【ぎょぎょ】と驚けるような
生態を学べるかもしれません


ぎょぎょランドのスポット概要は以上としまして
ここからは、ぎょぎょランドの水槽展示や
定期開催されているイベントを紹介

思い出を振り返ります
ぎょ2019-3
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、ぎょぎょランドに入館して直ぐの場所
休憩ホールに設けられている円柱水槽です

おそらく日本の河川や湖沼には
棲息していないであろうでっかいナマズ
ピラニアの仲間(?)などが飼育されてました
ぎょ2019-4
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像も休憩ホールに設けられている円柱水槽です
ぎょ2019-5
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、休憩ホールから
ふれあいの池(展示コーナー名)へと
移動する途中に設けられているアーチです

入場料金&駐車料金が無料の水族館なのに
館内の装飾が、わりと豪華だと思いました
ぎょ2019-6
(上画像は、拡大表示可能です)
ふれあいの池では
アメリカザリガニとの
触れ合い体験が楽しめます


でも、次女、Lちゃん、Rちゃん
アメリカザリガニを
触るのを嫌がりまして

触れ合いを楽しんでいたのは長女のみでした
志摩マリン19
(上画像は、別スポットで撮影した写真です)
上画像に写っているのは
タッチプールチャレンジを
嫌がっていた次女であり
父親(のりゅ)に
「タッチしないのなら
ご褒美をもらえるのは
長女だけだよ~」と伝えられて
泣き喚いていた次女
です

KGO君、Lちゃん、Rちゃんが
同行していなかったのなら
上画像を撮影した時と同様に
次女を追い込んでやった
のですが
友人&友人の子供が近くに居るのでは
我が子を涙の数だけ強く成長させられたチャンスを
スルーする他ありませんでした
ぎょ2019-7
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、ふれあいの池から
順路を進んだ先の展示コーナー
流れの水槽(上画像左)
肉食魚水槽(上画像右)
です

流れの水槽&肉食魚水槽では
Rちゃん(4歳)に劣らないくらいの
大きさな魚が飼育されてます
ぎょ2019-8
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、流れの水槽で飼育されている魚と
Rちゃんを一緒に撮影した写真です
ぎょ2019-10
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、カメ水槽より順路を進んだ先にある
スロープ通路横の展示コーナー
流れの水槽/下流
流れの水槽/中流
流れの水槽/上流
小川の流れ/1~3
です
ぎょ2019-11
(上画像は、拡大表示可能です)
スロープ通路横の展示コーナーの水槽の水は
上画像のとおり、めっちゃ透き通っており
生物が見やすかったです
ぎょ2019-12
(上画像は、拡大表示可能です)
スロープ通路横の展示コーナーの
水槽内の装飾のジオラマは
上画像のように、めっちゃ凝ってます
ぎょ2019-12-1
(上画像は、別スポットで撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅは、見逃してしまったのですが
スロープ通路横の展示コーナーの水槽の1つで
絶滅危惧種であり
国の天然記念物に指定されている

ネコギギが飼育されているとのことです
ぎょ2019-12-2
(上画像は、拡大表示可能です)
※ネコギギは、ぎょぎょランド館内にある
上画像のスポット紹介看板に
写真と生物名が載っている魚
です
(※上画像赤線&赤枠部分参照)

ネコギギは、ぎょぎょランドの
最大の見所な魚
かもしれませんので
皆様は見逃すことなく観覧してくださいませ
ぎょ2019-13
スロープの通路横の展示コーナーで
Rちゃんは魚を観て楽しまれてました


娘達が楽しんでいる様を見ても
のりゅは、父親として
まったく、これっぽっちも心が
温かくなったりしません


でも、※マーベラス可愛くて
のりゅにも優しいRちゃんが
魚を観て楽しんでいた様を見て
世間の父親の方々が
我が子が楽しむ様を見て
心が温かくなるという
長年理解できなかった気持ちが
この時は理解できた気がしました

(※クリックすると、Rちゃんの
可愛さ&優しさが理解できる記事に飛びます)

ぎょ2019-15
上画像は、順路を進んだ先の展示コーナー
アクアギャラリーⅠです

小さな水槽が、そこそこの数
設けられている展示コーナーです
ぎょ2019-16
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、順路を進んだ先にある
アフリカの湖に棲む魚を展示しているコーナーです

カラフルな魚を観て楽しめます
ぎょ2019-17
上画像は、順路を進んだ先の展示コーナー
アクアギャラリーⅡです

小さな水槽が、そこそこの数
設けられている展示コーナーです
ぎょ2019-18
(上画像は、拡大表示可能です)
絶滅危惧種にして、日本最大の水生昆虫
タガメなどを観て楽しめます

ぎょぎょランドの水槽展示の紹介は以上です

一通り展示を観て回った自分達は
ぎょ2019-19
(上画像は、拡大表示可能です)
ぎょぎょランド建物外にある池で開催される
コイのエサやりに参加しました

コイのエサやり
開催日 土日祝日
開催時間 14:00~14:10

ぎょ2019-20
(上画像は、拡大表示可能です)
ぱくぱくタイム
開催場所 館内各所の水槽
開催日 金曜日を除く毎日
開催時間 10:15~10:40(目安)


のりゅ達が参加できなかった
ぎょぎょランド館内各所で
金曜日を除いた開館日に毎日開催される
ぱくぱくタイムは
、エサをやりながら
スタッフの方が、生物の生態を
解説してくれるイベント
とのことです

カメ水槽で開催される
ぱくぱくタイムの開催日は
月・水・土曜日であり
開催時間は、10:15~(目安)だったりと
水槽(生物)によって
開催日&開催時間が異なります


ぱくぱくタイムに参加されたい方は
ぎょぎょランドに、開催情報の詳細を
電話確認したのち、おでかけしてくださいませ

といったところで、今回の回顧録終了です

ぎょぎょランド
興味を惹かれましたら来館してみてね☆
アニアニまある(2019年10月末)  KGO君親子とおでかけ編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1065弾は、愛知県豊川市にある
「アニアニまある(2019年10月末) 
KGO君親子とおでかけ編」です
あにまあ2019-0
2019年10月末、のりゅは

1日で【動物園】2スポット
【遊園地】1スポット
【水族館】1スポット
【公園】2スポットを
巡り遊ぶけれど
それぞれのスポットで
それなりに楽しんでも
急いで巡ることにはならず
お金をそれほど費やさず遊べる
おでかけプラン


上記プランを立案・構築しまして
愛知県岡崎市と愛知県豊川市にある
スポットを巡り遊びました

上記プラン中の
【動物園】2スポット中1スポットに
該当したのが

愛知県豊川市にある今回記事の舞台
「アニアニまある」でした
岡東2019-2
おでかけメンバーは、のりゅ、長女、次女
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」のKGO君
Lちゃん(KGO君の娘①、9歳)
Rちゃん(KGO君の娘②、4歳)の合計6名でした

おでかけメンバー中
KGO君、Lちゃん、Rちゃんは
アニアニまあるに
おでかけした経験のない方々
でした

さて、皆様は
【真っ赤な嘘ではないけれど
何らかの情報を誰かに
誇張して伝えちゃった過去】

お持ちでしょうか?

あにまあ2019-0-1
目的地到着前、のりゅが
【動物園】の
ふれあい動物コーナーレベルの
動物しか飼育されていない
アニアニまある
スポット概要を
知らなかった※KGO君相手に
「アニアニまあるは【動物園】だよ」と
伝えたことこそが
【真っ赤な嘘ではないけれど
何らかの情報を誰かに
誇張して伝えちゃった過去】
でした
(※上画像黒矢印部分に写る人物)

でも、この時(2019年10月末)
のりゅが、KGO君に伝えた
誇張な事前情報は
2019年10月某日に
のりゅが、長女相手に伝えた
誇張な事前情報と比べれば
とてもとても良心的
でした
あにまあ2019-2
(上画像は、別スポットで撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
2019年10月某日、のりゅ&長女は
愛知県西尾市にある
「西尾いきものふれあいの里(紹介記事へ)」
遊びに行きました

2019年10月某日
西尾いきものふれあいの里へ遊びに行く前
のりゅは、長女相手に
メインコンセプトは
ネイチャー体験スポットであり
※川魚の展示コーナーが
少々設けられているスポットを
【水族館】と誇張して伝えました

(※上画像左参照)

※長女は
父親(のりゅ)から【水族館】と
伝えられていたスポットで
登山をするハメになったのでした

(※上画像右参照)

同年同月に
友人(KGO君)と
我が子(長女)に
のりゅが仕掛けた
悪戯における悪意の差

理解していただけたところで
今回記事の序文を締めさせていただきます

アニアニまある
(公式HP内紹介ページへ)

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 54㎞(片道)

到着目安 50分

高速料金 1290円(最寄りのIC降車の場合)
※2020年2月時点

駐車場 340台 無料

所在地 〒442-0862 
愛知県豊川市市田町東堤上1番地30

電話 0533-89-8891

定休日 火曜日、年末年始
※火曜日が祝日の場合は営業、翌平日は休業

営業時間 9:00~17:00

入場料 無料


あにまあ2019-3
(上画像は、拡大表示可能です)
愛知県豊川市にある「赤塚山公園」マップです

今回記事の舞台である
入場料金&駐車料金無料の
アニアニまあるは
赤塚山公園内スポット
です

ちなみの情報としましては
赤塚山公園の芝生広場では
昆虫型遊具が楽しめます

(↑クリックにて、赤塚山公園の遊具について
詳しく知ることができる記事に飛びます)

あにまあ2019-4
もう1つ、ちなみの情報としましては
赤塚山公園内には
アニアニまある以外に
入場無料の水族館

「ぎょぎょランド」があります

(↑クリックにて、ぎょぎょランドについて
詳しく知ることができる記事に飛びます)


アニアニまあるを内包する
赤塚山公園は、遊具と
【動物園】と【水族館】が
3セットで楽しめるスポット
です
あにまあ2019-5
(上画像は、拡大表示可能です)
アニアニまある園内マップです
あにまあ2019-6
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、アニアニまあるで
飼育されている動物です

アニアニまあるは
ミニブタ、ヤギ、モルモット、ウサギ、アヒルなど
8種、約60匹の動物を飼育しています
あにまあ2019-7
あにまあ2019-8
上画像2枚に掲載した画像のように
ポニー、ヤギなどが
柵の間近に居る時は
撫でたりして
触れ合っても良い
とのことです
(↑スタッフの方に確認しました
当たり前の話として動物が嫌がる行為は禁止)


上画像2枚に写っているとおり
アニアニまあるで飼育されている
ポニー&ヤギは、傍若無人な
我が家のバカどもが撫でても
別に嫌がりませんでしたし

あにまあ2019-8-1
同年同月(2019年10月)
悪意に差はあれど友人(KGO君)と
我が子(長女)に悪戯を仕掛けた

のりゅが撫でても
別に嫌がりませんでした


KGO君、Lちゃん
Rちゃんが撫でても
動物は別に嫌がりませんでした


のりゅは
「動物に好かれる人」で
ネット検索したのち
キーワードのことを
調べたことがあり
【動物に好かれる人は
人間にとっても良い人】なんて
多くのネットサイトで
書かれているのを
見たことがあります


「ふーむ、KGO君、Lちゃん
Lちゃん、
のりゅが撫でても
嫌がらない
のは
当然だとしても

娘達が撫でても
嫌がらないんじゃあ

【動物に好かれる人は
人間にとっても良い人】って
情報の信憑性は
イマイチだな…」と
考えました

あにまあ2019-9
(上画像は、拡大表示可能です)
ヤギのエサやり、ポニーのふれあい
モルモットのだっこ or ふれあい

アニアニまあるで開催される
イベントに参加すれば
より動物との触れ合いが楽しめます


ワクワク工房というイベント名の
工作イベントも定期開催されているとのことです

アニアニまあるで開催される
イベントの数々に興味のある方は
上画像を拡大して確認したり
公式HPを閲覧して情報を仕入れたりしてから
おでかけしてくださいませ
あにまあ2019-10
(上画像は、拡大表示可能です)
アニアニまあるは
遊具を楽しむこともできるスポットです

上画像は、園内に設けられている
ニワトリ型トンネル遊具です

トンネル内部は、上画像右の
キラキラな場所があったりします
あにまあ2019-11
輪投げコーナーも設けられてます
あにまあ2019-12
(上画像は、拡大表示可能です)
アニアニまあるは
休憩ホールにある書籍を閲覧したり
玩具や人形で遊ぶこともできるスポットです

といったところで、今回の回顧録終了です

アニアニまある
興味を惹かれましたら、おでかけしてみてね☆
岡崎市南公園(2019年10月末)  KGO君親子とおでかけ編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1064弾は、愛知県岡崎市にある
「岡崎市南公園(2019年10月末) 
KGO君親子とおでかけ編」です
岡崎南2019-1
2019年10月末、のりゅは

1日で【動物園】2スポット
【遊園地】1スポット
【水族館】1スポット
【公園】2スポットを
巡り遊ぶけれど
それぞれのスポットで
それなりに楽しんでも
急いで巡ることにはならず
お金をそれほど費やさず遊べる
おでかけプラン


上記プランを立案・構築しまして
愛知県岡崎市と愛知県豊川市にある
スポットを巡り遊びました

上記プラン中の【遊園地】に該当したのが
愛知県岡崎市にある今回記事の舞台
「岡崎南公園」でした
岡東2019-2
おでかけメンバーは、のりゅ、長女、次女
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」のKGO君
Lちゃん(KGO君の娘①、9歳)
Rちゃん(KGO君の娘②、4歳)の合計6名でした

岡崎南公園
(公式HPに飛びます)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 76.5キロ(片道) 

到着時間目安 1時間5分

高速料金 1950円(最寄IC降車の場合)
※2020年2月時点

駐車場 乗用車280台 無料

所在地  〒444-0826
愛知県岡崎市若松町萱林1-1

電話 0564-52-9095

営業時間 4月~9月 9:00~17:00
       10月~3月 9:00~16:00

休園日 毎週木曜日(祝日の場合は翌日)
12月29日~1月3日

入場料金 無料

お得情報
管理棟窓口、交通広場窓口では
1シート200円(20円券×11枚綴り)にて販売している

備考 レジャーシート、ベビーカー、車椅子
バトミントンラケット、遊具ボール、双眼鏡、雨傘
無料貸し出しあり


岡崎南2019-2
(上画像は、拡大表示可能です)
岡崎南公園マップです

岡崎南公園は入園料金と
駐車料金が無料の遊園地
です

遊園地&交通広場の2つのエリアに分かれてます
岡崎南2019-2-1
(上画像は、拡大表示可能です)
岡崎南2019-2-2
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像2枚には、岡崎南公園で楽しめる
アトラクションや主な遊具
さらに、その利用料金が載ってます


岡崎南公園は
入場料金&駐車料金が無料なだけでなく
激安な利用料金で
アトラクションやら遊具が
楽しめちゃう遊園地
です

2歳以下は無料で
アトラクションを楽しめますが
同乗する保護者は有料となります


アトラクションを楽しむのに必要な
乗物券の販売価格は1枚20円
ですが
岡崎南2019-2-3
(上画像は、拡大表示可能です)
遊園地&交通広場の案内所にて
購入可能な乗物券11枚セットの
販売価格は、1シート200円
です

アトラクションを楽しみまくりたい方は
乗物券を1枚1枚購入するよりも
乗物券11枚セットを購入した方が
1シートあたり、20円お得であり
5シート購入すれば
100円お得となります


岡崎南公園のスポット概要は以上です

ここからは、岡崎南公園で楽しめる
アトラクション&有料遊具を紹介

思い出を振り返りますが
まずは、岡崎南公園2エリアの1つ
遊園地で楽しめる
アトラクション&有料遊具から紹介します

岡崎南2019-3
(上画像は、拡大表示可能です)
コイン電動遊具
利用条件 中学生以上は利用不可
※小さな子供が乗るなら大人でも乗車可
利用料金 1回20円(現金対応)


次女とLちゃんは同年齢&同学年で仲が良く
2名で乗れるアトラクションや遊具は
常に一緒に楽しんでいました
岡崎南2019-4
小5(11歳)になっても
恥かしがることなく
コイン電動遊具を楽しんでいた
長女を写真撮影したのち
ブログで※晒してやろうと考え

のりゅは、カメラを構えました

(※晒す→広く人々の目に触れるようにする)

そうしたら、素早く
片手で顔を隠した長女に
「勝手に撮らないくれる」と
不機嫌な声で注意されました


のりゅは
「このガキ、可愛くねぇぇぇ!」と
思いました

岡崎南2019-5
(上画像は、拡大表示可能です)
観覧車
利用条件 小学生以下は保護者の同伴が必要
利用料金 1人1回100円(3歳以上有料)


観覧車ですが、2018年7月より
岡崎南公園オリジナルキャラクター
「みなどん」ラッピング仕様のゴンドラと
昭和30~40年代
少女漫画雑誌の表紙などを描いて活躍された
岡崎市出身のマルチクリエーター

「内藤ルネ」さんラッピング仕様の
ゴンドラ(上画像右)が登場した
とのことです
岡崎南2019-6
のりゅは、KGO君&Rちゃんと
観覧車を楽しみました

ゴンドラ内で、のりゅは
Rちゃんを写真撮影しまくりました

岡崎南2019-6-1
そうしたら、のりゅは
うちわで顔を隠したRちゃんに
「そんなに撮っちゃダメ~
恥ずかしい~」と注意されました


のりゅは
「マーベラス可愛い♡」と思いました


のりゅは、同じような行動をした
長女&Rちゃんから
同様の注意をされたわけですが
【思ったことは真逆】でした

岡崎南2019-8
子供汽車 ゆめポッポ
利用条件 小学生以下は保護者の同伴が必要
利用料金 1人1回60円(3歳以上有料)


子供汽車であり
1席2名乗れます

次女&Lちゃんは、一緒の席に乗り
KGO君&Rちゃんは親子で
一緒の席に乗りました


残されたのは
のりゅと長女だったわけですが

岡崎南2019-9
長女は、父親(のりゅ)に
乗り込まれまいと扉を閉めて
席を陣取っていました

岡崎南2019-10
のりゅは、長女の妨害を
父親への挑戦と捉えて
強引に乗り込んでやりました


「後ろの席空いてるでしょ!
なんで、わざわざ私の隣に乗るの!?」
「キサマが挑戦してきたんだろう!」
「押さないでよ!」
「ふん!狭いぞ!もっと詰めろ!」との
やりとりをしていたら

のりゅ(40歳)は
Rちゃん(4歳)に
「やめなさーい!」と
注意されてしまいました

(↑上画像には、のりゅの行動を止めようとした
Rちゃんの手が写ってます)

岡崎南2019-11
(上画像は、拡大表示可能です)
Rちゃんは
マーベラス可愛いだけでなく
年齢10倍の成人男性にも
恐れず臆せず
注意することができる女児
なのです

そして、のりゅ(40歳)は
年齢10分の1の子供に
注意されてしまう大人
です
岡崎南2019-12
メリーゴーランド
利用条件 小学生以下は保護者の同伴が必要
利用料金 1人1回100円(3歳以上有料)


メリーゴーランドですが
岡崎南2019-13
(上画像は、拡大表示可能です)
2018年7月より、観覧車同様に
みなどん&内藤ルネさん仕様となりました


上画像黒矢印部分には
【カワイイに出会えるまち、オカザキ。】との
キャッチコビー
が写ってます


メリーゴーランドにて、のりゅは
カワイイに出会えただけでなく
【ヤサシイ(優しい)】にも
出会えました

岡崎南2019-14
Rちゃんは、父親である
KGO君が大好きな女児
です
岡崎南2019-15
そんなRちゃんですが
「パパだけでなく、おじさんとも
一緒に乗ってくれる?」と頼めば
のりゅでも一緒に乗ってくれました


【カワイイに出会えるまち】で
のりゅは、カワイイに出会い
【ヤサシイ(優しい)】にも
出会えちゃったのでした


ちなみに、のりゅ&Rちゃんの
乗っていた馬車の後ろの木馬には
性格が悪くて
可愛さは【ウンコ】レベルな
我が子(長女)
が乗ってました

岡崎南2019-16
さらに、ちなみに
メリーゴーランド稼動中
KGO君は、Rちゃんの世話から
一時解放されて嬉しかったのか?
上画像に写っているとおり
超笑顔で手を振っていました


のりゅは
「可愛くて、勇気と正義感に溢れ
優しいRちゃんの世話を
【苦労】と認識しているのなら
KGO君は贅沢だな!
Rちゃんの世話が【苦労】なら
我が家の長女&次女の世話は
【苦行】だぞ!!」と思いました

岡崎南2019-17
サイクルモノレール
利用条件 身長120cm以上の小学生は1人利用可
シートに座れる幼児で
保護者の同伴があれば利用可
利用料金 1人1回60円(3歳以上有料)


サイクルモノレールです

Rちゃんは、KGO君と
一緒に空中散歩を楽しみました
岡崎南2019-18
そして、Rちゃんから
手をつないできてくれたため
のりゅは
、サイクルモノレール乗場の
階段をルンルン気分で下りました

観覧車、メリーゴーランド
サイクルモノレールと、のりゅは
【カワイイに出会えるまち】で
3度カワイイに出会いました

岡崎南2019-19
(上画像は、拡大表示可能です)
ティーカップ
利用条件 小学生以下は、保護者の同伴が必要
利用料金 1人1回100円(3歳以上有料)

岡崎南2019-20
次女とLちゃんは2名で乗車して楽しみ
のりゅ、長女、KGO君、Rちゃんと
最大定員となる4名で乗車して楽しみました

「さすがに狭いな…」と思ったことくらいが
ティーカップにおける思い出です
岡崎南2019-21
リスコプター
利用条件 小学生以下は保護者の同伴が必要
利用料金 1人1回100円(3歳以上有料)


リス型ライドは低速で回転します
岡崎南2019-22
ボタン操作で、ライドは上昇・下降します

コレといった思い出はありません
岡崎南2019-23
てんとう虫のサンバ
利用条件 小学生以下は、保護者の同伴が必要
利用料金 1人1回100円(3歳以上有料)


テントウムシ型ライドに乗れば回転と
緩やかな上下の動きも楽しめます

てんとう虫のサンバは利用しませんでした
岡崎南2017-14-1
メロディーペット
定員 1台定員2名
利用料金 1回100円(現金のみ)


動物型の乗物です

メロディーペットは利用しませんでした

岡崎南公園2エリアの1つ
遊園地で楽しめる
アトラクション&有料遊具は以上です

続いて、岡崎南公園2エリアの1つ
交通広場で楽しめる
アトラクション&有料遊具を紹介します

岡崎南2019-24
ゴーカート
利用条件 1人利用は、小学校3年生~中学生まで
小学生3年生未満は、保護者の同伴が必要
小学生3年~中学生が保護者の同伴無しで
利用する場合は、ヘルメットを着用すること
利用料金 1人乗り 1人1回40円
2人乗り1回60円(3歳以上有料)


ゴーカートです

1人乗り仕様のゴーカートは
小学校3年生~中学生までが
利用可能なアトラクション
(ヘルメットの着用義務あり)
です

長女は、利用条件を余裕で満たしており
上画像に写っているとおり
1人乗車して楽しんでました
岡崎南2019-24-1
(上画像は、拡大表示可能です)
小学2年生以下は
大人と一緒に乗車することで
ゴーカートを楽しめます


小学校3年生~中学生の子供なら
2人乗車して楽しめます
(ヘルメットの着用義務あり)


上画像に写っているとおり
KGO君は、Rちゃんと一緒に
乗車して楽しみ
次女とRちゃんは、一緒に
乗車して楽しんでました


大人(18歳以上)は
中学生までの
子供と一緒に乗るのなら
ゴーカートを楽しめます


父親と乗るのを嫌がる長女…

仲良しすぎて
割り込めない次女&Lちゃん…


のりゅが、ゴーカートを
楽しむには、Rちゃんに
お願いする他ありませんでした

岡崎南2019-25-1
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅが、お願いしたら
Rちゃんは「いいよ~」と
気軽に応じてくれました


観覧車、メリーゴーランド、サイクルモノレール
ゴーカートと、のりゅは
【カワイイに出会えるまち】で
4度カワイイに出会い

「Rちゃんは※聖女だ…」と
【感動】にも出会えました

(※聖女→ 人格・徳行に優れる理想的な女性)
岡崎南2019-27
(上画像は、拡大表示可能です)
バッテリカー
利用条件 小さな子供が乗るなら大人でも乗車可
利用料金 1回50円(現金対応)


コレといった思い出はありません

岡崎南公園2エリアの1つ
交通広場で楽しめる
アトラクション&有料遊具は以上ですが
岡崎南2019-28
(上画像は、拡大表示可能です)
岡崎南公園内にある池では
水鳥・コイ相手のエサやり体験が楽しめます

エサは、岡崎南公園内にある売店にて
販売されているそうです(1袋100円)
岡崎南2019-29
(上画像は、拡大表示可能です)
夏季には、市民プールが営業されます

市民プール
利用条件 小学校3年生以下は
水着着用の保護者の付添が必要
利用料金 高校生以上60円
3歳~中学生30円
備考 ロッカー利用料金20円


水深60cmの幼児用プールと
水深1.2mの25mプールが整備されています

岡崎南公園で楽しめるアトラクションと有料遊具
及び、有料遊びは以上です

でも、岡崎南公園は
岡崎南2019-31
(上画像は、拡大表示可能です)
小学生以下が無料で楽しめる
足漕ぎゴーカート

岡崎南2019-32
(上画像は、拡大表示可能です)
公園遊具も楽しめるスポットだったりします

この時のおでかけでは
岡崎南公園の無料遊具まで
レポートすることができませんでした
(↑2017年おでかけの回顧録で良ければ
クリックすると岡崎南公園の無料遊具を
詳しく知ることができる記事へ飛びます)


岡崎南公園の無料遊具の詳細を知りたい方は
ぜひ、上記リンク先の記事を閲覧くださいませ

といったところで、今回の回顧録終了です

岡崎南公園
興味を惹かれましたら、おでかけしてみてね☆
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.