FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
202008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202010
ワンダーリンク(2020年7月)に遊びに行きました
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1103弾は、愛知県常滑市にある
「ワンダーリンク(2020年7月)」です
ワンリン-1
2020年7月某日
愛知県常滑市にある今回記事の舞台
「ワンダーリンク」には行かずに
次の目的地に向かうことを
予定としていたのですが
※浮かれていた自分は
する必要のない約束を
長女と交わしてしまったため
おでかけするハメになりました

(※41歳男性が浮かれていた経緯を知りたい方は
クリックしますと参照記事に飛びます)


上記が、どういうことなのか?を
説明しますね

ワンスカ2020-21
(上画像は、隣接立地のスポットで撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
ワンダーリンクに、おでかけする前
のりゅと長女は、同スポット(ワンダーリンク)と
隣接立地の遊び場
にして前回記事の舞台
「ワンダースカイ(紹介記事へ)」
ディノゴルフという恐竜をテーマにした
国内初となるパターゴルフ場を利用しました

ディノゴルフ(パターゴルフ)を
プレイする前、長女から
「パパ、勝負しようよ」と
挑まれました


浮かれ気分で
いい気になっていた自分は
敗北する可能性など
微塵も想定することなく
長女からの挑戦を受けて立ちました


しかも、愚かなことに
自分が敗北した場合
長女が遊びたがっていた
ワンダーリンクで楽しめる
アトラクションの利用料金を
支払ってやると
豪語してしまった
のでした
ワンスカ2020-24
(上画像は、拡大表示可能です)
その後、のりゅは
全力集中プレイして
長女に敗北しました…(哀)

ワンリン-2
ワンダー【リンク】

今回記事の舞台となる
スポット名に含まれる
【リンク】は「RINK」であり
和訳しますと
スケート場などとなるそうですが

お調子者&愚か者な
41歳男性(のりゅ)が
我が子(長女)と
する必要のない約束を
交わしたのち
敗北したことと
【リンク「LINK」
(和訳→関連、つながり)】で

ワンダーリンクに
おでかけするハメになりました


ワンダーリンク
(公式HPへ)

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 125㎞(片道)

到着目安 1時間35分

高速料金 3540円(最寄のIC降車の場合)
※2020年9月時点
※複数の有料道路の合計料金

駐車場 4000台 最初の4時間無料
以降30分毎に300円が加算されていく
駐車場利用時間は、7:00~24:00

所在地 〒479-0882 
愛知県常滑市りんくう町2丁目20番3

電話 0569-89-2740(ワンダーリンク)

定休日 営業メニュー変更時営業休止の場合あり

営業時間 10:00~18:00
※季節によって異なり、アトラクションの
最終受付時間も内容によって異なる

備考 ワンダーリンクは、入場無料な遊び場
「ワンダーフォレストきゅりお(紹介記事へ)」
内包しているスポットの1つです


きゅりお20-1
ワンダーリンクは、愛知県常滑市にある
入場無料のエンターテイメントパーク

ワンダーフォレストきゅりお(紹介記事へ)
内包しているスポットの1つです
きゅりお20-13
(上画像は、拡大表示可能です)
そんでもって、ワンダーリンクは
季節によって、
インラインスケート
キッズボート、トランポリン
アイススケート

楽しめるアトラクションが変化します

ワンダーリンク2-1
(上画像は、2017年おでかけ時に撮影した写真です)
約3年前の夏
ワンダーリンクに
おでかけした時は

ウォーターホイール
楽しめましたが
2020年夏は営業していない
とのことです

ここまでの説明で
ワンダーリンクの施設概要は
理解してもらえたと思いますので
2020年9月現在
営業中のアトラクションを紹介します

ワンリン-3
(上画像は、拡大表示可能です)
トランポリン
利用条件 3歳以上
4歳以下の子供は保護者の同伴が必要(有料)
トランポリン専用ソックスの着用が必要(100円)
営業予定期間 3月~11月
営業時間 11:00~17:00(最終受付 終了10分前)
利用料金 1回10分500円


斜面にも飛べる場所が設けられている
巨大トランポリンです

長女が遊びたかったのは
トランポリンではありませんでしたので
利用しませんでした
ワンリン-4
シャカシャカ採掘ひろば
利用条件 未就学児は、保護者の同伴が必要
営業予定期間 5月〜11月
営業時間 平日11:00~17:00、土日祝10:00~18:00
※営業終了の1時間前が最終受付時間
利用料金 1回500円


長女が遊びたがったのは
上画像のアトラクションでした

ワンリン-5
(上画像は、拡大表示可能です)
シャカシャカ採掘ひろばの受付を済ませると
プレイヤーは、化石 or 宝石 
どちらが欲しいのか?を選択することになります

シャカシャカ採掘ひろばで
取得できる化石&宝石の一覧は上画像です
ワンリン-6
(上画像は、拡大表示可能です)
シャカシャカ採掘ひろばは
水が流れている上画像の装置を使って遊びます
ワンリン-7
バケツの中に入っている砂を、ふるいに移して
ワンリン-8
流水で砂を流します
ワンリン-9
すると、化石&宝石が出てきて
ワンリン-10
プレイヤーは、化石&宝石を取得できるのです

長女は、シャカシャカ採掘ひろばと
同内容のアトラクションを
別スポットで何度か楽しんでおり
そのたびに宝石を
取得しているのですが
帰宅後、家の玄関に
放置するのが毎回のパターン
です
(↑マイハニーが
処分するのも毎回のパターンです)


のりゅは長女に
「家に持って帰っても
ゴミになるだけだろ?
というか、遊ぶなら
トランポリンの方が
良かったんじゃないのか?」と
ツッコミ&質問をしました


そうしたら長女から
【はぁ~このクソ親父
分かってないなぁ~】と
言わんばかりの目で
見られたのち
「宝石が欲しいんじゃなくて
宝石探しを、したいんだよ」と
反論されました


のりゅ達が遊びに行った日(2020年7月)に
ワンダーリンクで楽しめたアトラクションは
トランポリン&シャカシャカ採掘ひろば
2種類のアトラクションのみでしたが
2020年9月現在
期間限定&土日祝日限定で
さらに2種類のアトラクションが
ワンダーリンク敷地外にある広場で
楽しめる
とのことです
(↑ワンダーリンクを内包している
ワンダーフォレストきゅりお内にある
SORAひろばで営業しているアトラクションです)
ドリプラ屋外15
(上画像は、別スポットで撮影した参考写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
期間限定アトラクション①
ワンダージャンプ

利用条件 3歳以上、体重130㎏まで
未就学児は保護者の同伴が必要
開催日 当面の間の土日祝日のみ営業
開催時間 11:00~17:00(最終受付 終了5分前)
利用料金 1回800円
備考 雨天時は休止となる場合あり


上画像は、別スポットで撮影した参考写真ですが
ワンダージャンプは、同内容のアトラクションであり
最大4名まで同時飛行可能だそうです
フルセグ8
(上画像は、別スポットで撮影した参考写真です)
期間限定アトラクション②
GOGOロボスクーター

利用条件 小学1年生以上、体重100㎏まで
ヒール、サンダルでは利用不可
開催日 当面の間の土日祝日のみ営業
開催時間 11:00~17:00(最終受付 終了10分前)
利用料金 1回300円
備考 雨天時は休止となる場合あり


上画像は、別スポットで撮影した参考写真ですが
ロボスクーターは、同内容のアトラクションです

ワンダーリンクの近場にある広場で
楽しめるアトラクションの紹介は以上となりますが
ワンリン-11
(上画像は、拡大表示可能です)
ワンリン-12
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅ達が遊びに行った日(2020年7月)は
上画像2枚の恐竜オブジェと
ワンリン-13
(上画像は、拡大表示可能です)
記念撮影用の恐竜のタマゴ型オブジェが
ワンダーリンクに設置されていました
ワンリン-14
(上画像は、拡大表示可能です)
さらに、恐竜に乗ろう!という名の
乗れる恐竜オブジェも設置されてました

恐竜に乗ろう!
利用条件 3歳~12歳、体重40㎏まで
幼児は保護者が同伴すること
営業時間 11:00~17:00(最終受付 終了10分前)
利用料金 1回100円


といったところで、今回の回顧録終了です

ワンダーリンク
興味を惹かれましたら遊びに行ってみてね☆
スポンサーサイト



copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.