fc2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
202107<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202109
じぞう公園に遊びに行きました
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1207弾は、静岡県袋井市にある
「じぞう公園」です
じぞう公園1
2021年6月某日、のりゅは次女を引き連れ
静岡県袋井市にある公園を巡りまして
目的地の1スポットが今回記事の舞台
「じぞう公園」でした
じぞう公園2
じぞう公園には
台座に※【健やか】とのワードが
刻まれているけれど

(※健やか→心身が健全であるさま)
じぞう公園3
ある意味【不健全】だと思えた
女児像が設けられてます

じぞう公園4
まぁ~それはそれとしまして
上画像は、父親(のりゅ)から
公園1スポット100円の報酬を
受け取ったのち
ガチャガチャにて
散財していた次女の手を
撮影した写真
です

この時(2021年6月某日)の
公園巡りは、お金を払って
我が子(次女)に
付き合ってもらいました

じぞう公園5
じぞう公園に設けられている
女児像を見ていたら
我が子(次女)に
お金を払わないと
付き合ってもらえない立場な
父親であることを
嘲笑われている気がしました

じぞう公園6
(上イラストは、この時の自分のイメージです)
「……フ」
じぞう公園7
(上左イラストは、この時の自分のイメージです)
「フフフハハハ」
じぞう公園8
(上左イラストは、この時の自分のイメージです)
「ハーッハハハハハハハハ」
じぞう公園9-1
(上左イラストは、この時の自分のイメージです)
「何が可笑しい!!」

じぞう公園にある女児像前で
42歳男性(のりゅ)は
日本の大人気漫画&アニメ
「るろうに剣心」に登場する悪役
「魚沼宇水」さんのように

大笑いしたのち激昂しました

じぞう公園

浜松浜北IC付近からの距離 14.5km(片道)

到着目安 30分

駐車場 なし

所在地 〒437-0123
静岡県袋井市下山梨1丁目7−25

電話 管理団体は不明


じぞう公園10
(上画像は、拡大表示可能です)
じぞう公園敷地内には、野球&ソフトボールの
ピッチング練習ができる広場がありますが
駐車場はありません

今回記事を閲覧して遊びに行きたいと思った方は
誰かに連れて来てもらうなどして
おでかけしてくださいませ

設置されている遊具を紹介しますね
じぞう公園11
スプリング遊具
じぞう公園12
砂場
じぞう公園13
ブランコ
じぞう公園14
築山

上画像の築山には、かつて
斜面を上り下りして遊ぶ用のロープが
設けられていたと思われますが
のりゅ達が遊びに行った時は
撤去されてしまってました
(↑ロープは、上画像矢印部分から
垂らされていたと思われます)

のりゅは、上画像の
築山に上ったのち
女児像に対する復讐を
決行しました

じぞう公園15
(上画像は、拡大表示可能です)
複合遊具

「やーい、やーい
すっぽんぽ~ん(嘲笑)」

(↑築山上での42歳男性の発言)

のりゅが女児像に対して
決行した復讐とは
高所から
みおろしながら
みくだしつつ
悪口を言ってやったこと
でした
じぞう公園16
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、複合遊具を
別角度から撮影した写真です

といったところで、今回の回顧録終了です

じぞう公園
興味を惹かれましたら遊びに行ってみてね☆
スポンサーサイト



おひさま公園に遊びに行きました
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1206弾は、静岡県袋井市にある
「おひさま公園」です
おひさま公園1
2021年6月某日、のりゅは次女を引き連れ
静岡県袋井市にある公園を巡りまして
目的地の1スポットが今回記事の舞台
「おひさま公園」でした
おひさま公園2
おひさまこうえんに
遊びに行った日は
趣味である公園巡りをしていたので

のりゅの心は
おひさまのように
【晴れ】やかでしたが

おひさま公園3
この日の天気は【曇り】でした

おひさま公園

浜松浜北IC付近からの距離 13.5km(片道)

到着目安 25分

駐車場 隣接敷地に駐車可?

所在地 〒437-0125
静岡県袋井市上山梨5丁目8-6

電話 管理団体は不明


おひさま公園4
おひさま公園は、専用の駐車場を
有していないスポットですが
隣接の防災倉庫&ゴミ回収場の敷地だったら
マイカーを駐車したのち遊びに行っても
誰からも咎められないかもしれません
(↑上記は、ブログ管理人の希望的観測ですので
自己責任で行動してくださいませ)

設置されている遊具を紹介しますね
おひさま公園5
鉄棒
おひさま公園6
スライド遊具
おひさま公園7
ブランコ
おひさま公園8
(上画像は、拡大表示可能です)
複合遊具

ブログ掲載用に遊具を写真撮影しまして
マイカーの駐車状態を考慮しますと
長居する気になれなかったので
のりゅ達は滞在時間数分で
おひさま公園を退園
したのち
次の目的地な公園を目指しました

「ふっ…さながら
※【ゲリラ豪雨】的な
おでかけ
だったぜ…」

(※ゲリラ豪雨→豪雨が短時間で
局所的に降る現象)


のりゅは、おひさま公園を退園時
上記を考えました

といったところで、今回の回顧録終了です

おひさま公園
興味を惹かれましたら遊びに行ってみてね☆
天王森公園に遊びに行きました
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1205弾は、静岡県袋井市にある
「天王森公園」です
天王森公園1
2021年6月某日、のりゅは次女を引き連れ
静岡県袋井市にある公園を巡りまして
目的地の1スポットが今回記事の舞台
「天王森公園」でした

天王森公園にて、のりゅは
約1年前、苦渋の決断末
諦めてしまった過去

思い出しました


上記の過去
どんな内容だったのか?は
もったいぶって
回顧録本文で書きますが

いつもどおり
しょーもない内容
です

そして、のりゅは
しょーもない過去でも
約1年間も頭の片隅で
憶えてられるほどの
記憶力の持ち主
ってことですね~☆

天王森公園

浜松浜北IC付近からの距離 14km(片道)

到着目安 30分

駐車場 あり

所在地 〒437-0125
静岡県袋井市上山梨1丁目12番地の3

電話 管理団体は不明


天王森公園2
天王森公園には、普通車2~3台分の
駐車場が設けられてます

上画像の駐車場が満車だったとしても
天王森公園3
(上画像は、拡大表示可能です)
天王森公園の隣には「山名神社」があり
神社の駐車場(上画像右)にも
車を駐車したのち遊びに行けます

設置されている遊具を紹介しますね
天王森公園5
築山+滑り台

上画像の築山には
天王森公園6
トンネル遊具も設けられます

のりゅは、トンネル遊具を見て
約1年前、苦渋の決断末
諦めてしまった過去

思い出しました

日比沢6
(上画像は、別スポットで撮影した写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、2020年6月某日
遊びに行った静岡県浜松市北区にある
「日比沢児童遊園(紹介記事へ)」
設置されているトンネル遊具を
撮影した写真
です

日比沢児童遊園のトンネル遊具は
幼児でなければ
通り抜けられないと
思えたくらいのサイズで
【土管のトンネルを無理して
通ろうとした40代男性を救助】なんて
見出しで地方新聞に載る事態を
想像した自分は苦渋の決断末
遊ぶのを諦めました


で、天王森公園にて
トンネル遊具を
苦渋の決断の末
遊ぶことを諦めた過去

思い出したってことは
※未練
だったということですね
(※未練→あきらめ切れないこと)
天王森公園7
「このサイズなら
遊んでも大丈夫だな!」と判断した自分は
トンネル遊具を遊んで未練を
断ち切ることができました~♪


天王森公園での思い出は以上であり
同公園に設置されている残りの遊具を紹介します
天王森公園8
鉄棒
天王森公園9
砂場
天王森公園10
(上画像は、拡大表示可能です)
シーソー&スプリング遊具
天王森公園11
ブランコ
天王森公園12
(上画像は、拡大表示可能です)
複合遊具

天王森公園に設置されている遊具は以上であり
といったところで、今回の回顧録終了です

天王森公園
興味を惹かれましたら遊びに行ってみてね☆
月見町北公園に遊びに行きました
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1204弾は、静岡県袋井市にある
「月見町北公園」です
月見公会堂公園0
2021年6月某日、のりゅは次女を引き連れ
静岡県袋井市にある公園を巡りまして
目的地の1スポットが今回記事の舞台
「月見町北公園」でした

月見町北公園は
静岡県袋井市月見町にある

「月見町公会堂」隣にあり

公園名が記された看板が見つからなかったので
代わりとして公会堂看板を背景として
今回記事トップ画像として掲載した写真を撮りました

それはそれとしまして
前回記事(クリックにて、前回記事へ)
ココ最近悩んでいることを
書きましたが
もっと深刻に悩んでいることは
他にもあります

月見公会堂公園2
上画像は、父親(のりゅ)から
公園巡りに付き合った報酬を
受け取ったのち散財していた次女を
撮影した写真
です

当ブログは、あと2ヶ月ほど経過しますと
開設7周年となりまして、数年前までは
ご近所レベルな公園巡りでも
喜んで付き合ってくれた次女は
小学5年生となりました

それでも去年くらいまでは、ランチとして
ハッピーセットの購入を約束してやれば
ご近所レベルな公園巡りでも
付き合ってくれたのですが
この時(2021年6月某日)は
次女から報酬がなければ
同行しないことを表明されました


「こどもとおでかけ回顧録」との
ブログタイトルで可能な限り
おでかけしたいと考えている
のりゅは、次女に
公園1スポット100円の報酬
提示して同行してもらいました


「そのうち報酬を提示しても
ご近所レベルの公園じゃあ
付き合ってくれなくなるだろうなぁ~
可能な限りは子供を連れて行くとの
おでかけ指針やブログタイトルを
変更せねばならんかもしれん…」と
深刻に悩んでいます


月見町北公園

浜松浜北IC付近からの距離 14km(片道)

到着目安 30分

駐車場 月見町公会堂の敷地に駐車可?

所在地 〒437-0122 静岡県袋井市月見町8−6

電話 管理団体は不明


月見公会堂公園4
先述しましたとおり
月見町北公園は静岡県袋井市月見町にある
月見町公会堂(上画像)隣にある公園であり
上画像矢印方向にあります

月見町北公園は専用の駐車場を
有していないスポットですが
地域の方々が月見町公会堂を
使用していない時だったら
公会堂敷地にマイカーを駐車したのち
遊びに行っても
誰からも咎められないかもしれません
(↑上記は、ブログ管理人の希望的観測ですので
自己責任で行動してくださいませ)

設置されている遊具を紹介しますね
月見公会堂公園5
鉄棒
月見公会堂公園6
砂場
月見公会堂公園7
シーソー
月見公会堂公園8
ブランコ
月見公会堂公園9
2方向のスライドが楽しめる滑り台
月見公会堂公園10
(上画像は、拡大表示可能です)
飛行機型複合遊具

幾多の公園を
巡りに巡った自分でも
飛行機型複合遊具は

静岡県浜松市中区にある
「小豆餅公園(紹介記事へ)」
静岡県浜松市東区にある
「将監第2公園(紹介記事へ)」
2スポットでしか
目にしたことがないレア遊具
です

お目当てとしていた遊具(上画像)を
ブログ掲載用に写真撮影しまして
マイカーの駐車状態を考慮しますと
長居する気になれなかったので
のりゅ達は滞在時間数分で
月見町北公園を退園したのち
次の目的地な公園を目指しました

といったところで、今回の回顧録終了です

月見町北公園
興味を惹かれましたら遊びに行ってみてね☆
かおるはるおか公園に遊びに行きました
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1203弾は、静岡県袋井市にある
「かおるはるおか公園」です
かおるはる公園1
2021年6月某日、のりゅは次女を引き連れ
静岡県袋井市にある公園を巡りまして
最初の目的地こそが今回記事の舞台
「かおるはるおか公園」でした
遠浜第2-3

これまでブログ上で
幾度も書いて説明したことがあるのですが
のりゅは
「Google ストリートビュー」を用いて
自身が住まう静岡県浜松市や
袋井市を含めた近隣市町村にある
遊びに行っていない
ご近所レベルな公園に
設置されている遊具内容を調べて
おでかけするに値するか?否か?を
判定しています


で、ココ数ヶ月ですが
公園が舞台の
おでかけ回顧録となると
袋井市や磐田市にある
スポットが大半なのは
浜松市内は、おおよそ
調査し尽くしてしまったから
です

当ブログ管理人(のりゅ)は
「浜松の公園王」
自称してますが
ココ最近は


「遠州の公園王」 
     or 
「静岡県西部の公園王」


上記どちらの
グレードアップした
二つ名を自称しようか?で
悩んでいます


かおるはるおか公園

浜松浜北IC付近からの距離 14km(片道)

到着目安 30分

駐車場 なし

所在地 〒437-0122 静岡県袋井市春岡1丁目

電話 管理団体は不明


かおるはるおか公園は駐車場を有していない
ご近所レベルな公園です

今回記事を閲覧して遊びに行きたいと思った方は
誰かに連れて来てもらうなどして
おでかけしてくださいませ

ちなみに
のりゅ達は、朝5時頃
かおるはるおか公園に
遊びに行きました


よって、マイカーを
どこに駐車したのか?は
※【推して知るべし】
ですね
(※意味→考えてみれば簡単に分かる)

設置されている遊具を紹介しますね
かおるはる公園2
斜面に設けられているロープ遊具
かおるはる公園3
(上画像は、拡大表示可能です)
スプリング遊具

2名で乗って遊べるタイプ(上画像右)もあります
かおるはる公園4
(上画像は、拡大表示可能です)
ウォールクライミング遊具

上画像左の反対側が上画像右です
かおるはる公園5
そこそこ長い距離のスライドが楽しめる滑り台

かおるはるおか公園に設置されている遊具は以上です

先述しましたとおり
かおるはるおか公園滞在中
マイカーの駐車状態は
【推して知るべし】で
長居できなかった
ため
のりゅ&次女は
数分遊んだのち退園しまして
次の目的地な公園を目指しました

といったところで、今回の回顧録終了です

かおるはるおか公園
興味を惹かれましたら遊びに行ってみてね☆
copyright © 2022 Powered By FC2ブログ allrights reserved.