fc2ブログ

記念公園に遊びに行きました

「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
当ブログでは充実していない地域の遊び場や
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1360弾は、静岡県掛川市にある
「記念公園」です
杉谷記念公園1
2022年12月某日、のりゅは次女を引き連れ
静岡県掛川市にある公園を巡りました

で、この時の目的地の1つこそが今回記事の舞台
「記念公園」でした

さて、皆様は

【歴史の重み】

上記を感じた経験はありますか?

上画像に写っている
スポット名看板の文字が
消えかかっていたことに
設置されてから
それなりに年月が
経っているとは思いましたが

【歴史の重み】は
感じませんでした


当ブログ管理人は
記念公園に設置されている
【ある遊具】
を通じて
【歴史の重み】を感じた
のですが
詳しいことは回顧録本文で明かしますね~

記念公園
(市町村HPの情報ページへ)

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 36キロ(片道)

到着目安 40分

高速料金 770円
※2023年2月時点

駐車場 なし

所在地 〒436-0017
静岡県掛川市杉谷一丁目671番


杉谷記念公園2
記念公園は、静岡県掛川市にある
「掛川工業高等学校」隣にあるスポットです
杉谷記念公園3
そんな記念公園には駐車場が設けられてません
上画像矢印部分のスペースなら
車1台は駐車できそうだと思いました

でも、近隣住民の方だったりから
注意されないとの保障はできませんので
駐車される場合は自己責任で、お願いします

設置されている遊具を紹介しますね
杉谷記念公園4
砂場
杉谷記念公園5
滑り台
杉谷記念公園6
シーソー
杉谷記念公園7
回転遊具

回顧録序文で思わせぶりに
書きました
【ある遊具】とは
上画像に写っている
回転遊具だったりしますが
昭和の時代に設置されたと
思われることに
【歴史の重み】を
感じたわけではありません

杉谷記念公園8
上画像の回転遊具は
経年劣化により

身長165cmの次女(小6)が
かなり力を入れないと
回せなかったくらいに
機能が低下してました


上画像撮影前
当ブログ管理人は
回転遊具を回してみて
「重っ!!」との
感想を抱きました


以上の思い出を
まとめますと
当ブログ管理人は
上画像の遊具を通じて
【歴史の重み】を
感じた
わけですね~♪


といったところで、今回の回顧録終了です

記念公園
心惹かれましたら遊びに行ってみてね~☆
スポンサーサイト



プロフィール

のりゅ

Author:のりゅ
静岡県浜松市浜北区在住
HNのりゅです、はじめまして
皆様は「子供のように遊びたい」
って思いませんか?

※子供を隠れ蓑にして遊べば
周囲からは家族想いの
立派なパパに映りますよね♪
(※偽装は、完璧です☆)

子供と一緒に遊びたいアナタの
力になれれば幸いです

各種ランキングに参加しています
下リンクをクリックすると順位が上昇します
応援よろしくお願いします
     ↓
人気ブログランキング 東海地方旅行

日本ブログ村 東海のおでかけスポット

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
1位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示