FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
小松尾島公園へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第936弾は、静岡県浜松市浜北区にある
「小松尾島公園」です
小松尾島公園1
2019年3月初旬、のりゅは娘達を引き連れ
静岡県浜松市内の公園を巡りました

その時に巡った公園の1つが
静岡県浜松市浜北区にある今回記事の舞台
「小松尾島公園」でした

2019年3月初旬に巡った静岡県浜松市内の
公園おでかけ回顧録シリーズは
今回記事を含めて、あと3回続きます


「自分第一 子供第二」

上記は、ブログ上で幾度も公言してきた
のりゅの遊びにおける信念です

のりゅは、上記の信念を貫きつつ
幾多のおでかけを重ねてきました
ゆえに絶対の自信をもって
下記の事実を書くことができます


娘達の笑顔のため
おでかけしたことなど皆無!!
全ては自分自身のため
自分が笑顔で遊びたいからこそ
おでかけしまくってきたのです!!


ですが、2019年3月初旬
のりゅは初めて
遊びにおける信念を
曲げてしまったのかも
しれません…


決して娘達の笑顔のため
おでかけしたわけではありませんが

長女のことを※憂い
課題を与えるため
小松尾島公園へ
おでかけしてしまった
のでした
(※憂う→思い悩む、心配する)

つまり、自分のためよりも
我が子のため
おでかけしてしまった!
…かもしれない
のでした

自身の遊びにおける信念的に
セーフ? or アウト?
どちらなのか?は
今回記事を作成している時点でも
見出せておりません…(苦悩)


「一片の淀み無く…己が道を…貫く…
簡単な様で…何と…難しい事…よ」


この記事を作成しながら、のりゅは
「週刊少年ジャンプ」で連載されていて
2019年4月現在は、月間漫画雑誌
「ジャンプスクエア」で連載されている大ヒット漫画
「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」
登場する敵キャラクター「魚沼宇水」さんの
名台詞(上記)を呟いてみました

小松尾島公園

訪問先基本情報

駐車場 公園敷地内へ駐車できる?

所在地 〒434-0042 静岡県浜松市浜北区小松2852

電話 管理団体がわかりません


小松尾島公園は、スポット名称が書かれた看板等を
見つけることができなかったため
公園最寄りの信号機に付いている地区名看板に
「小松尾島」と記載されていることから
のりゅが勝手に名付けました
正式なスポット名称は別にあると思われます
小松尾島公園2
小松尾島公園へ車で、おでかけした場合は
公園敷地内へ駐車できそうです
でも、ご近所の方が
小松尾島公園を利用している時に
車を駐車した場合、注意されてしまうかもしれません
ブログ管理人は責任を持てませんので
小松尾島公園の敷地内へ車を駐車されるのなら
自己責任で、お願いします

小松尾島公園に設置されている遊具を紹介します
小松尾島公園3
かつては、回転式ジャングルジムだった遊具
小松尾島公園4
滑り台+登り棒の複合遊具

のりゅが、長女のことを憂い
課題を与えるため
小松尾島公園へおでかけした理由は
登り棒が設置されているから
でした
小松尾島公園5-1
(上画像は、拡大表示可能です)
(上画像は、別スポットで撮影した写真です)
上画像左に写っているのは
2015年11月に
、おでかけした
静岡県浜松市北区にある
「広岡児童遊園(紹介記事へ)」に設置されている
登り棒を登った長女です

上画像右に写っているのは
2019年2月末に
、おでかけした
静岡県浜松市東区にある
「竜光町公会堂敷地内公園(紹介記事へ)」
設置されている登り棒を登った長女です

2015年11月に登り棒を登った長女は
上画像左の位置まで
スルスル~と登っていました


2019年2月末に登り棒を登った長女は
上画像左の赤枠部分まで登ったのち
「もう無理ー!」と言って降りてきてしまいました


2015年11月の時
当時7歳の時の長女は
直近(2019年2月末時点)
現10歳の長女よりも
登り棒を登れる能力が上
でした

のりゅは、長女の登り棒を
登る能力低下を憂いました!

小松尾島公園5-2
「裸足になっても良いが
頂上まで登ってみせよ!
それまで他の遊具で
遊ぶことは禁止とする!!」


のりゅ長女に課題を与えました
小松尾島公園7
長女「…コレでいいの?」
(↑心底めんどくさそうな表情でした)

長女は、のりゅの与えた課題をクリアしました
小松尾島公園8
ブランコ

長女が課題をクリアしたのちは
小松尾島公園を15分ほど遊んで
次の目的地な公園を目指しました

といったところで、今回の回顧録終了です

小松尾島公園
興味を惹かれましたら、おでかけしてみてね☆
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.