FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
202008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202010
浜名湖パルパル 序章 ~ある夏の日の敗北~
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第96弾は、静岡県浜松市西区にある「浜名湖パルパル」
「序章 ~ある夏の日の敗北~」となります
(たいそうな副題ですね~☆)
105-1.jpg
浜名湖パルパルに、訪問したのは、今から約半年前
2014年の8月の夏休みシーズンのことでした
8月の夏休みシーズンの間は、閉園時間が延長され
「トワイライトフリーパス」という15時からの販売のフリーパスがあり
¥2,600(入園&乗り物のり放題/大人も子供も一緒の料金)
20時までの閉園時間で遊びまくれるとの情報をキャッチ

「よっしゃー!パルパルのアトラクションを制覇するぞ~」と意気込み
この時、たぶん4年ぶりくらいにパルパルへ訪問いたしました
(2014年8月時点が4年ぶり)
4年前の訪問時も「アンパンマンショー」を見ただけで帰ったので
本格的にパルパルのアトラクションで、遊ぶという意味では
25年ぶりくらいになるかもしれません

公式HPを見る限り、のりゅの小学生の頃からあるアトラクションで
記憶にあるのは「ジャングルマウス」くらいですよ
これなら、訪問したことのない遊園地に行くというくらいの
そんな新鮮な気持ちで行ける!
浜名湖パルパルに入場するまでは、そう思っていました…

浜名湖パルパル(公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離(片道) 23.5キロ

到着目安 50分

駐車場 1000台 800円/1日

所在地 静岡県浜松市西区舘山寺町1891

電話 053-487-2121

営業時間 9:30~17:00
※季節や曜日により異なる

定休日 不定休

入園料金
子供(3歳~小学生) 700円
シニア(65歳以上) 700円
中学生 900円
高校生以上 1100円

乗物限定パス(ロープウェイ利用可、オルゴールミュージアム半額)
子供(3歳~小学生) 2600円
シニア(65歳以上) 2600円
中学生 3100円
高校生以上 3100円
※乗物限定パスは、メガコースター「四次元」、ワイルドストーム、
ジャングルマウス、ミニコースター、パレオフライヤー、エビーノジャンプ
急流すべり「ドン・ブラーコ」の7アトラクションの利用不可

フリーパス(ロープウェイ利用可、オルゴールミュージアム半額)
子供(3歳~小学生) 3400円
シニア(65歳以上) 3400円
中学生 3700円
高校生以上 4100円


105-0.jpg
「パルパルのアトラクションを遊びまくる!」
そんな自分の純粋でけなげな願い
いくつもの悪条件や同行したおでかけメンバーに、はばまれ
消化不良のまま終わってしまいました…



大敗北なのですよ…
105-3.jpg
悪条件①  単純に混んでいた
地方の遊園地だと思って甘くみていました
上の写真のゴーカートは、30分以上並ぶ混雑具合でした
paruparu musume
悪条件② 遊ぶ時間が少なかった
悪条件①と連動するのですが
地方遊園地なので、空いてるだろうと甘くみていました
娘たちの習い事を終わらせてからパルパルへ訪問したため
現地に到着したのは、17時過ぎ
閉園時間まで、遊べる時間は、3時間以下でした
pareo tenken
悪条件③ 休止アトラクション多すぎ
上、写真は、この時の訪問時ではなく
2015年2月11日に、遊んだ「パレオフライヤー」の写真
空を滑空する公式HPの写真をみて、面白そうだな~と乗りたいな~と
思ってました
しかし、2014年8月の訪問時は、点検のためパレオフライヤーは休止
それだけでなく「パルパル ファミリータウン」「ジャングルマウス」
「エビーノジャンプ」「ティーカップ どんぐりーの」
「パルッキオのふわふわドーム」
が点検・休止でした
(ふわふわドームが、夏期、使用できないのは、仕方ないですね)
ちょっと多すぎますよね
105-2.jpg
悪条件④ 娘たちのわがまま
ゴーカートやメリーゴーランドといった定番のアトラクションは
どこの遊園地でもあるものだから
パルパルでしかないアトラクションを優先するべきですよね
なのに、娘たちは
「他の遊園地で乗ることにしようよぉ~」とのりゅが、提案しても
「絶対乗る!」と譲ってくれませんでした
105-5.jpg
悪条件⑤ 我がお母様
家族の休日が、たまたま重なったので親切心から誘ったのですが
仇となりました
怖いアトラクションが、一切ダメなお母様は
トライワイトフリーパスの2600円を出し渋り
家族の中でひとりだけ、入園料を払って遊園地へ

しかし、マイファザーと、どちらかの娘が乗れば
残った片割れは、お母様に、一緒に乗ってとリクエストをしますよね
それで、結局折れて券売機にて、アトラクションチケットを購入してました
いちいち券売機で、購入する時間ロスにも
頭の中では「うがー!」となってましたが
それ以上に腹が立ったのは
娘たちに、引っ張られて
券売機まで行く間やりとり…


「仕方ないわね~」と言いつつ
お母様の顔はニヤニヤ…
なんだか一層、ムカツキました
105-6.jpg
105-7.jpg
おまけに、娘たちからのリクエストに応えすぎて
入園料を含めて2600円以上使っているのだから
本末転倒であります

以上、5つの悪条件から
浜名湖パルパルで遊びまろうとした自分の願いは、くじかれ
大敗北のまま、閉園、帰宅となりました

そして、上記の背景があり、2015年2月11日
リベンジを果たそうと、綿密な計画のもと浜名湖パルパルへ再訪した
わけでありますが、ここから先は、次回のお楽しみということで…

つまり、今回の回顧録は、浜名湖パルパルの
魅力を一切伝えない
30代半ば、紳士の単なる愚痴…
となりました~♪
この記事を見て、パルパルに訪問したいと考えた人がいたのなら
それこそ奇跡ですね~

次回からは、浜名湖パルパルの魅力を伝えつつ
我が家族の遊んだ記録をしっかりと書いていきたいと思います
だから、お願い
このブログを見捨てないでください
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.