FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
ラグナシア(2019年6月後半) ビバ・ピアッツァ編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1025弾は、愛知県蒲郡市にある
「ラグナシア(2019年6月後半) ビバ・ピアッツァ編」です
2019ラグ3回0
上画像の帆船オブジェ(展望台?)は
愛知県蒲郡市にある今回記事の舞台
「ラグナシア」開業3年目に
約20億円投資して造られた
主要4エリアの1つ
※「ビバ・ ピアッツァ」付近に設置されています
(※上画像の帆船オブジェがある場所は
ラグナシアの主要4エリアの1つ
「バハムートの神殿」付近でもあるので
どちらのエリアに置いてあるのか?は断定できません)

2019年6月後半
のりゅは、娘達を引き連れ
ラグ宮殿2
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」の1人
イチ君に同行してもらい
ラグナシアへおでかけしました
ラグ2019初3
(上画像は、拡大表示可能です)
ラグナシア園内マップです

ラグナシアが舞台の
初回記事(クリックにて、初回記事へ)
「施設概要・4エリア外アトラクション編」では
ラグナシアの施設概要と
主要4エリア外で楽しめるアトラクションを紹介
思い出を振り返りました

ラグナシアが舞台の
2回目記事(クリックにて、2回目記事へ)
「宮殿編」では、ラグナシア主要4エリアの1つ
「宮殿」で楽しめるアトラクション&ショーを紹介
思い出を振り返りました

今回記事は「ビバ・ ピアッツァ編」です
ラグナシア主要4エリアの1つ
ビバ・ ピアッツァで楽しめる
アトラクション&ショーを紹介

思い出を振り返ります

これより回顧録序文の余談として書くのは
ラグナシアへ向かっていた
車内における思い出話
です


ラグナシアへ向かっていた道中
のりゅ(40歳)とイチ君(40歳)は
【とある分野における情報】
交換し合ってました

2019ラグ3回2
長女「パパたち、さっきから
【アニメの女の子の話】をしてるの?」


マイカーの後部座席に座っていた長女から
推察した答えが正解であることを
確認するニュアンスの質問をされました


長女の推察(上記)は
惜しかったけれど不正解
でした

2019ラグ3回3
のりゅ(40歳)とイチ君(40歳)は
アニメではなく
昨今のライトノベルに登場する
架空の美少女キャラクターの情報を
交換し合ってました


上画像に写る
タイトルのライトノベルは
可愛い架空の美少女キャラクターが
いっぱい登場すると
イチ君より勧められた数日後
のりゅが、大人買いした作品
です
(↑クリックすると作品の公式サイトへ飛びます)

ラグナシア
(公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 63.5キロ(片道)

到着目安 1時間5分

高速料金 1260円(豊川IC降車の場合)
※2019年10月時点

駐車場 1000台、1台1日800円

所在地 〒443-0014
愛知県蒲郡市海陽町2-3-1

電話 0570-097-117

定休日 不定休

営業時間 季節によって変動します
※わりと遅い時間まで営業していることが多い

入園料 中学生以上2250円、小学生1300円
      3歳以上800円

フリーパス料金
中学生以上4350円、小学生3250円、3歳以上2500円


2019ラグ3回4
(上画像は、拡大表示可能です)
アクアウインド
利用条件 身長110cm以上
身長130cm未満は保護者の同伴が必要
利用料金 1人1回750円
パスポート利用可
雨天でも楽しめる


ラグナシアが公式HPで
人気NO2アトラクションと謳っている
トロッコ型コースターライド
です
2019ラグ3回5
(上画像は、拡大表示可能です)
コースの最高部は、15m
コースの長さは、380m
ライドの最高速度は、55km/hとのことです

急カーブ時(上画像黒矢印部分参照)
なかなかのスリルを楽しめます
2019ラグ3回6
(上画像は、拡大表示可能です)
見た目的に、1番スリルがありそうに感じるのは
ひねり急降下する時(上画像黒矢印部分参照)ですが
ライドへ乗車すると
そこまで落ちている体感を感じなかったりします

コースのアップダウンも、わりと激しく
ちょこまかした動きのスリルも楽しめます

アクアウインドを気に入った娘達は
この日何度も乗車して楽しんでました
2019ラグ3回7
マジカルパウダー
利用条件 小学生未満は保護者の同伴が必要
利用料金 1人1回600円
パスポート利用可
雨天でも楽しめる


シアター型アトラクションです
2019ラグ3回7-1
(上画像は、拡大表示可能です)
ライドに乗っている時は撮影禁止なので
画像掲載してアトラクション内容を紹介できません
よって、記述にて
マジカルパウダーのアトラクション内容を紹介します

ボックス型ライドへ搭乗
到着するのは、妖精の国
盗まれたマジカルパウダーを取り戻すため
ラグナシアマスコットキャラクター達が
冒険・奮闘する様を観て楽しむことができます

(↑ライドに乗って観るのは
上画像右に写っているような人形劇です)
幼稚園児くらいまでなら
夢中で楽しめそうなアトラクション
です

のりゅ&イチ君は、1回乗って
「再度乗るほどでもないな…」と考え
2回目のトライはしませんでしたが

長女(小5)&次女(小3)は
3回トライして楽しんでました

2019ラグ3回9
光のデジタルファクトリー
利用条件 0~3歳は保護者の同伴が必要
利用料金 1人1回600円
パスポート利用可
雨天でも楽しめる


以前は、キャンデーファクトリーという名の
室内遊具が楽しめるアトラクションでした
それが、リニューアルされて
光と遊ぶ近未来アトラクションとなりました
2019ラグ3回10
(上画像は、拡大表示可能です)
光のデジタルファクトリー内には
踏むと色が変化する床
発光しているイスなどが設置されてます
2019ラグ3回11
2019ラグ3回12
(上画像は、拡大表示可能です)
アスレチック遊具も設置されてます
2019ラグ3回13
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像のアスレチック遊具(立体迷路)は
小学3年生までが遊べる遊具
です
2019ラグ3回14
(上画像は、拡大表示可能です)
滑り台も2基設置されてます
2019ラグ3回15
(上画像は、拡大表示可能です)
40歳男性2名は女児2名に負けじと
アスレチック遊具を楽しみました

2019ラグ3回16
40歳男性2名は
光のデジタルファクトリー内3階にある
スウィートワゴンも楽しみました


スウィートワゴン
利用条件 身長90cm以上
身長110cm未満は保護者の同伴が必要
備考 光のデジタルファクトリー内アトラクション

2019ラグ3回16-1
(上画像は、拡大表示可能です)
スウィートワゴンは
光のデジタルファクトリー内上部の
走行を楽しめるアトラクション
です

スウィートワゴンにて
ゆっくり走行しながら
オタクな40男性2名は
オタクな談義に花を咲かせました

※スウィート(素敵)な時間でした
(※【甘い】以外の意味でも使われるそうです)
2019ラグ3回18
(上画像は、拡大表示可能です)
40歳男性2名は、光のデジタルファクトリー内にて
ソフトボールを噴射して遊べる遊具も楽しみました
2019ラグ3回18-1
(上画像は、拡大表示可能です)
40歳男性2名同様に娘達も
光のデジタルファクトリー内にある
ソフトボールを浮かしたり
バズーカ噴射して遊ぶことに熱中してました
2019ラグ3回19
娘達は、ソフトボールの
バズーカ噴射遊びが
特に気に入ったみたいで


ソフトボールを網袋へ詰め込む
      ↓
上部へと運ぶ
      ↓
バズーカ噴射
      ↓
ソフトボールが尽きたら
再度集めるべく1階へ移動

(↑上画像赤矢印部分に写る娘達の行動参照)

上記の行動を繰り返してました
2019ラグ3回20
のりゅは、長女が
ソフトボールを集めて
上部へ移動してくるのを待ちました


のりゅは、長女の前へ
立ち塞がったのち
「ジャンケンをして
オマエが勝てば
ココを通してやろう!
しかし、オマエが負けたら
その袋をよこすのだ!」と
通告しました


そうしたら長女に
ソッコー逃げられました

(↑上画像赤矢印部分参照)

父親(のりゅ)から
ジャンケン勝負を挑まれ
応じず逃げた長女は
けしからんヤツですよね?

2019ラグ3回21
(上画像は、拡大表示可能です)
光のデジタルファクトリー内には
ソフトボールを当てると花火が弾けたり
2019ラグ3回22
(上画像は、拡大表示可能です)
的に、ソフトボールを当てると
得点が加算される映像遊具も設置されてます
2019ラグ3回23
アップセイルス
開催場所 ビバ・ピアッツァステージ
観覧料金 無料


のりゅ達が遊びに行った時
ビバ・ピアッツァステージで上演されていた
ラグナシアのマスコットキャラクターが
登場するショー
です

アップセイルスは
2019年10月現在上演されてません


2019年10月31日まで上演されている
ラグナシアのマスコットキャラクターが
登場するショーは

ガトーズハッピーハロウィーンパーティ
です
(↑上演場所は、ラグナシアの宮殿ステージです)

ガトーズハッピーハロウィーンパーティが
終わったあとは、クリスマスバージョンの
キャラクターショーが上演される
そうです

例年の流れだと
クリスマスバージョンのキャラクターショーが
終わると、アップセイルスが
再演される
らしいので参考として閲覧ください
2019ラグ3回24
(上画像は、拡大表示可能です)
アップセイルスは、ラグナシアの
マスコットキャラクターが歌って踊るのを
観て楽しめるショー
です
(↑ショーの歌は録音したのを流しているのでしょう)
2019ラグ3回25
海賊な船長なキャラクターに
選ばれた観客のパパ様が
海賊団の入団テストということで
旗揚げゲームに挑戦した場面がありました

2019ラグ3回26
パパ様の入団テストの結果は
不合格でした

2019ラグ3回28
海賊の船長は
「海賊になったら、お父さんは
愛する家族を残して
遠い旅に出ることになる
空気を読んで
不合格にした」みたいなことを
語りました


その後、パパ様の子供と思われる
女児の方が壇上へと案内されました


海賊の船長から
「お父さんが
いなくなっちゃ嫌だろ?」と
質問された女児の方は
不安気な表情で頷いてました


きっと、パパ様は
優しいお父様なのでしょうね~

2019ラグ3回29
アップセイルスを観て
ノリノリで楽しんでいた
長女(小5)を
のりゅは、写真撮影しました

(↑上画像赤矢印部分参照)

「アナタ、小5になったのに
キャラクターショーを
楽しんでましたねぇ~(嘲笑)
コレが証拠写真ね~♪」


アップセイルスが終わったのち
上画像をネタに
のりゅは、長女(小5)を
からかいました


長女「ほんっとっうざい!!」

長女の心の底からの
嫌悪を示す発言が
堪りませんでした~☆


この世の中には
我が子から
居なくならないでほしいと
思われる父親もいれば
我が子から
嫌悪を示す発言されても
喜ぶ父親もいる
んですね~


といったところで、今回の回顧録終了です

ラグナシア
次回へ続きます☆
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.