FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
ぐりんぱ(2015年5月訪問) 「M78ウルトラマンパーク」
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第129弾は、静岡県裾野市にある「ぐりんぱ」の
「M78ウルトラマンパーク」となります
141-1.jpg
前回記事(クリックにて、参照記事へ)
立体アスレチック「アリス・ト・テレス」
立体カラクリ迷路「ココドコ」
を※完全攻略した後
(※自分と長女だけのお話)
「M78ウルトラマンパーク」の残りのアトラクションを
楽しむことにしました

というわけで、M78ウルトラマンパーク
各アトラクションの雑感を回顧したいと思いま~す

遊園地 ぐりんぱ(公式HPに飛びます)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 123キロ(片道) 

到着時間目安 2時間5分(浜松浜北IC付近から)

高速料金 2700円(新富士ICで降りた場合)
       ※H27年5月現在

駐車場 1000円 乗用車1200台

所在地  〒410-1231 静岡県裾野市須山藤原 2427

電話 0559-98-1111

営業時間

9時 ~ 17時(季節によって若干異なります)

入園料
中学生以上1,100円 3歳~小学生 シニア(55歳以上)750円

ワンデークーポン(入園券+1日乗物券)  
中学生以上 3,300円
3歳~小学生 シニア(55歳以上) 2,450円

お得情報
ぐりんぱは、クラブ会員登録した人、もしくはその家族の
誕生月に行くと、ワンデークーポンの料金が
かなり安くなります
なんと誕生月だとワンデークーポンの料金が
中学生以上 ¥1,800
3歳~小学生 シニア(55歳以上) ¥1,250


その他 
南富士エバーグリーンライン(有料道路)※絶対通行する 
普通車往復 510円


141-2.jpg
ウルトラセブンコースター「マッハ7」
利用条件 4歳以上 身長100センチ以上
6歳以下は、保護者の同伴が必要
料金 500円 ワンデークーポン利用可

141-3.jpg
赤枠部分「ウルトラセブンコースター」のコースですね
141-4.jpg
2014年7月、訪問した際は、休止中でしたが
今回は乗れました
(2014年7月のぐりんぱの記事は、こちらをクリックで飛びます)
「マッハ7」なんて単語が、名称内にありますが
動作している様子を傍から眺めていると
びっくりするくらい
低速スピードで動いてんな~
って感じます
しかし、いざ乗ってみると体感スピードは、意外と早かったりします
(だからといって、全く怖くありませんが…)
141-5.jpg
晴れて4歳となり、利用条件をクリアした次女も
ウルトラマンコースターに挑戦することに
しかし、最近、度胸が低下している次女は
「怖い、怖いぃぃ!」と泣いてました

約1年前、次女3歳の時に「USJ(紹介記事へ)」へ行って
「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」
「NEWアメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」
を乗っても泣かなかったのに、このコースターで泣く意味が
わかりません…



たくさん絶叫系アトラクションの
試練を与えて
鍛え直さないといけませんね☆

と思いました
141-6.jpg
メリーゴーランド
利用条件 6歳以下は、保護者の同伴が必要
料金 300円 ワンデークーポン利用可
全天候型

141-7.jpg
メリーゴーランドに、特別な感想はありませんが
のりゅは、不器用なので
娘たちの安全ベルト取り付けに手こずりました…
141-8.jpg
ウルトラマン・グランプリ
3歳以上 10歳以下は、保護者の同伴が必要
運転は、身長150センチ以上ならOK
料金 800円(2人乗り1台) ワンデークーポン利用可

141-9.jpg
要は、ゴーカートです
それなりに、長いコースを2週走れます
短い距離のゴーカートと比べると得した気分になれました

もうひとつ思ったこととして、ワンデークーポンを購入していると
料金は、あまり意識しませんが
何気に、ぐりんぱのアトラクションの中で
1番利用料金設定が高額です
なので、ワンデークーポンを購入した方への
アドバイスとして、元々の料金設定を意識したほうが
アトラクション乗車時に「得したな♪」
感じることができるかもしれません
141-10.jpg
フライングウルトラマン★シュワッチ
利用条件 3歳以上
6歳以下は、保護者の同伴が必要
料金 400円 ワンデークーポン利用可

141-11.jpg
くるくる回って楽しかったです



それ以外の感想ないっす
141-12.jpg
ウルトラマントレイン
利用条件 6歳以下は、保護者の同伴が必要
料金 400円 ワンデークーポン利用可
全天候型

ウルトラマンを模した電車です
日本で、最も高地を走る電車でもあるそうです
そして、走りながら歴代ウルトラマン達のハイライトシーンを
鑑賞することができました
141-13.jpg
パネルのね♪
(トレイン内部には、モニターがあり、そちらも
ウルトラマン達のハイライトシーンが流れますが
新世代のウルトラマン達は、さっぱりわかりませんでした)

いいですね♪
地方遊園地のこういったチープさが
のりゅは、大好きです☆

141-14.jpg
みんなの観覧車
利用条件 6歳以下は、保護者の同伴が必要
料金 500円 ワンデークーポン利用可
全天候型


日本で1番標高の高い位置にある観覧車だそうです
ちなみに、のりゅは、今回未体験
141-15.jpg
のりゅと長女が「ピカソのたまご」を頑張っている最中
嫁と次女は、のんびり乗っていたそうですよ
141-16.jpg
肝心の富士山の見え具合は、イマイチだったそうです
141-17.jpg
ウルトラマンスタースウィンガー
利用条件 7歳以上 身長120センチ以上
料金 400円 ワンデークーポン利用可

141-18.jpg
回転ブランコなのですが
年齢と身長制限が、わりと厳しいだけあって
回転の速度、上昇する高さは、かなりのモノです

娘たちは、利用条件をクリアしてないため
乗ることができず
回転系のアトラクションが嫌いな嫁は、棄権
よって、家族の中では、のりゅだけが
このアトラクションを体験しました

そのアトラクション体験者として
この記事を読んで、ぐりんぱに訪問しようと考えた方が
よりスリルを感じられるように、アドバイスしたいと思います
141-19.jpg
自分の乗る席のチェーンブランコの1番上
赤枠部分あたりをブランコ回転中に、眺めてみてください
そして、その部分を見ながら
「はずれてたら
吹っ飛んでしまいそうだな~?

なんて思い浮かべてください



スリルを感じられると思います☆
141-20.jpg
ダッデム・カー
利用条件 4歳以上
運転は、10歳以上、身長140センチ以上
料金 300円 ワンデークーポン利用可
全天候型


体当たりOKなアトラクションです
というよりは、体当たりして楽しむアトラクションです

夫婦とは、痛みや悔しさを
分かち合うものですよね

そして、そういった痛みや悔しさを
共有してこそ
2人の絆は深まっていく…

のりゅは、そう考えます

前回記事(クリックにて飛びます)を読んでくださった方は
おわかりかと思いますが、のりゅは
楽しみにしていたワイヤーマウンテンを体験できないという
激しい心の痛み
悔しさを味わいました

141-21.jpg
その心の痛み、悔しさをダッデムカー越しの
物理的な衝撃として
嫁にぶつけました




夫婦の絆は、深まりました☆

といったところで、今回の回顧録終了です

次回は「ぐりんぱ」の
考えるアスレチック「ピカソのたまご」についてとなります
お楽しみに☆

おまけ
141-22.jpg
「SHOT M78(ウルトラマンパークのショップ)」
このような記念撮影コーナーがありました
141-23.jpg
「ウルトラマン」というよりは「聖闘士星矢」
必殺技みたいだな~
と思いながら、娘たちとノリノリ
記念撮影いたしました
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.