fc2ブログ

横浜・八景島シーパラダイス(2022年8月) イルカふれあいイベント編

「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1323弾は、神奈川県横浜市金沢区にある
「横浜・八景島シーパラダイス(2022年8月)」の
「イルカふれあいイベント編」です
八景22Ⅱ-0
2022年8月某日、のりゅ&長女は
1泊2日の日程な旅行にて
神奈川県横浜市金沢区にある今回記事の舞台
「横浜・八景島シーパラダイス」
遊びに行きました

以降は【八景島シーパラダイス】と記述します
八景島22初5
(上画像は、拡大表示可能です)
八景島シーパラダイス島内マップです

八景島シーパラダイスが舞台の初回記事
「施設概要・ふれあいラグーン編(紹介記事へ)」では
同スポット概要と、アクアリゾーツ4つの水族館の1つ
「ふれあいラグーン」を紹介、思い出を振り返りました
八景22Ⅱ-0-1
(上画像は、拡大表示可能です)
八景島シーパラダイスが舞台の第2回記事である
今回記事は、副題を
「イルカふれあいイベント編」と題しまして
ふれあいラグーンで
開催されている
もしくは、開催されていた
イルカふれあいイベントを紹介

思い出を振り返ります
八景22Ⅱ-1
(上画像は、拡大表示可能です)
さて、皆様
当ブログ管理人は
上画像にて例として挙げましたとおり
国内あっちこっちのスポットに遊びに行って
様々な動物とのアレコレ形式の
ふれ合いを楽しみたいとの【夢】を
実現させてきた人物ですが

八景22Ⅱ-2
この時(2022年8月某日)は
シロイルカ(ベルーガ)との
上画像形式のふれ合いを
楽しみたいとの【夢】を
実現させるため
八景島シーパラダイスに
遊びに行きました


思い返しますと
【夢】を抱いたのは
八景島シーパラダイスに
前回(2017年3月下旬)
遊びに行った時
であり
実現させるまでに
5年以上もの年月が
経ってしまいました


直ぐに【夢】を
実現できなかった理由は
我が子(長女)が
参加できる年齢である
10歳以上
になるのを待っていたら
世の中が非常事態となって
シロイルカと泳ぎながらの
ふれ合いが楽しめるイベント

開催休止となってしまったから
です

公式HPを閲覧して
【夢】実現に必須なイベントの
開催休止情報を知って
一時【絶望】しましたが

八景22Ⅱ-3
※【希望】を信じて
待ちに待ちまして
ついに上画像チケットを
入手しました!

(※希望→未来に望みをかけること
こうなればよい、なってほしいと願うこと)
八景22Ⅱ-4
(上画像は、拡大表示可能です)
「ふははははは!長女よ!
【夢】と【絶望】と【希望】の島
八景島シーパラダイスへ
ようこそ!!」


八景島シーパラダイスに到着後
入場口が開くのを待っていた時

ハイテンションだった
40代男性(のりゅ)は
スタッフでもないのに
我が子(長女)相手に
上記を伝えた
とのことです

横浜・八景島シーパラダイス
(公式HPへ)

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 223.5キロ(片道)

到着目安 3時間20分

高速料金 5130円(最寄ICで降車の場合)
※2022年9月時点

駐車場 4000台 
※全ての駐車場の合計台数
※A駐車場料金は1日1台1500円
その他の駐車場は料金システムが異なる

所在地 〒236-0006 
神奈川県横浜市金沢区八景島

電話 045-788-8888(音声ガイダンス)
045-788-9632(直通)

定休日 冬期不定休

営業時間 施設・季節によって異なる

入島料金 無料

ワンデーパス(水族館4施設+アトラクション乗り放題)
高校生以上5600円、小・中学生・65歳以上4000円
4歳以上2300円

アクアリゾートパス(水族館4施設)
高校生以上3300円、65歳以上2800円
小・中学生2000円、4歳以上1000円

プレジャーランドパス(アトラクション乗り放題)
高校生以上3200円
小・中学生・65歳以上2750円、4歳以上1550円

備考 先述3つのパス以外にも水族館を
夕方から満喫できるチケットなどが販売されている


八景島22初10-1
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、ふれあいラグーン内にある
ふれあいプログラム受付です

八景島シーパラダイスの
有料イベントに
参加されたい場合は
WEB事前予約したのち
受付で当日券と引き換えることを
推奨します


事前予約数が定員に満たなかった場合は
有料イベントチケットは受付で当日販売されますが
八景22Ⅱ-4-1
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅ達が遊びに行った日は
ふれあいラグーンが
営業開始した時点で
ほとんどの有料イベントが
【完売】と表示されてました

八景22Ⅱ-4-2
(上画像は、拡大表示可能です)
有料イベント参加中、スタッフの方が
撮影したくれた写真だったりが欲しい場合は
上画像の料金を
受付で支払うことで購入することができます

注意事項だったりの説明は以上としまして
ここからは、2022年9月時点
ふれあいラグーンで
開催されている
イルカふれあいイベントを紹介
します
八景22Ⅱ-5
(上画像は、拡大表示可能です)
イルカのごはん
定員 各回20バケツ
料金 1バケツ500円(お魚5尾)


上画像は、2022年8月某日ではなく
八景島シーパラダイスに
前回(2017年3月)遊びに行った時
撮影した写真であり
バンドウイルカ相手の
エサやりが楽しめる内容な有料イベントです
八景22Ⅱ-6
(上画像は、別スポットで撮影した参考写真です)
(上画像は、拡大表示可能です)
イルカとあくしゅ&ごはん
参加条件 介助機具なしで自立歩行ができる人
9歳以上から1人参加OK
8歳までは保護者と一緒に参加する必要あり
定員 平日各回25名、休日各回30名
料金 1名800円(4歳から有料)


上画像は、別スポットで撮影した参考写真であり
イルカとあくしゅ&ごはんは
バンドウイルカとの握手が楽しめ
八景22Ⅱ-7
(上画像は、拡大表示可能です)
さらに、エサやりも楽しめる内容な有料イベントですが
※あげられる魚の数は2尾とのことです
(※イルカのごはんは、5尾あげられる)
八景22Ⅱ-8
イルカとおよごう
開催期間 2022年は、9月14日~10月31日まで
参加条件 10歳以上で25m以上泳げる人
小学生は保護者と一緒に参加する必要あり
定員 各回10名
所要 約90分
※受付・着替え30分、プログラム30分
シャワー・着替え30分
料金 1名13000円


バンドウイルカと泳ぎながらな
ふれ合いが楽しめる有料イベント
です
八景22Ⅱ-8-1
ちなみの情報となりますが
のりゅ達が参加した時
イベント名は
【イルカ・シロイルカとおよごう】
でした

2022年9月14日に
ふれあいラグーンで飼育されていた
シロイルカが繁殖計画のため
アクアミュージアムに
移動となったことに伴い
イベント名は【イルカとおよごう】に
変わってしまいました

八景22Ⅱ-8-2
(上画像は、拡大表示可能です)
イベント名は変わりましたが
参加料金は1名13000円と
変わってないにょ~ん☆

八景22Ⅱ-11
(上画像は、拡大表示可能です)
【イルカとおよごう】参加者は
ウエットスーツ(上画像参照)に
着替えることになります

25m以上泳げることが
【イルカとおよごう】の参加条件の1つなのですが
ウェットスーツは、浮き輪と
同じくらいの浮力があるので
犬かきレベルで泳げれば参加可能だと思います

で、のりゅ&長女は着替えを済ませたのち
バンドウイルカが飼育されているプールに
向かったわけですが
これより紹介するのは
当ブログ管理人が参加した時の
【イルカ・シロイルカとおよごう】の
プログラム内容
です

【イルカとおよごう】とは
プログラム内容が異なる
と思われますので
参考程度の認識で閲覧ください
八景22Ⅱ-12
(上画像は、拡大表示可能です)
バンドウイルカが飼育されているプール到着後
浅瀬な場所で、スタッフの方に上画像を
撮影してもらったのち
足が着かない水深の場所へと移動しました
八景22Ⅱ-13
(上画像は、イメージです)
(上画像は、拡大表示可能です)
移動後、バンドウイルカと泳ぎながらな
ふれ合いが楽しめました
八景22Ⅱ-14
(上画像は、イメージです)
(上画像は、拡大表示可能です)
その後は、バンドウイルカの
背びれ? or 胸びれ?
つかまりたい部分を
選ばせてもらえまして
プールの端から端まで
運んでもらえる体験が楽しめました


その後は、バンドウイルカの
尾びれによるスプラッシュが体験できました

バンドウイルカとの
プログラムは以上で終了となりまして
続いて、シロイルカが
飼育されていたプールに
移動することになりました

八景22Ⅱ-15-0
(上画像は、拡大表示可能です)
当ブログ管理人は
シロイルカの上に
乗ってみたいとの【夢】を
実現させたので~す♪♪
いえ~い♪♪♪

八景22Ⅱ-16
(上画像は、拡大表示可能です)
で、どんくさい長女は
シロイルカに乗った瞬間
前に倒れてしまって
上画像の状態で
スタッフの方に写真を
撮られてしまいました~♪


なので、なんとなんと
当ブログ管理人は
我が子(長女)を
おちょくるのに
最適な写真(上画像)まで
購入しちゃえたので~す♪


【夢】を実現させた上
我が子(長女)
いじって楽しめて

【忘れられない】最高の
思い出となりました~♪♪


で、上画像アップロード時
「ブログには
載せないでよ!」と
誰かに言われたかの
※既視感な記憶が
おぼろげながら
脳裏をよぎったのですが
誰に言われたのか

【思い出せません】
たぶんですけれど
気のせいだと思いま~す☆

(※既視感→実際は一度も体験したことがないのに
すでにどこかで体験したことのように感じる現象)
八景22Ⅱ-17
(上画像は、イメージです)
シロイルカの上に乗る体験後は
おでこタッチ体験が楽しめました
八景22Ⅱ-18-0
(上画像は、イメージです)
(上画像は、拡大表示可能です)
その後は、キッスしてもらえて
シロイルカとのプログラムは終了となりました

先述しましたとおり
2022年9月現在、シロイルカとの
ふれ合いプログラムは一旦終了となってしまいました

でもまぁ~、繁殖計画が終わって
シロイルカが、ふれあいラグーンに戻ってくれば
ふれあいプログラムが再開されるかもですし
【イルカとおよごう】では
バンドウイルカの上に乗せてもらえるかもなので
心惹かれた方は、ぜひ参加してみてくださいませ

で、これより紹介するのは
のりゅ達が遊びに行った時は
開催されていたけれど
2022年9月現在は
開催されていない
イルカふれ合いイベント
です
八景22Ⅱ-19
(上画像は、拡大表示可能です)
イルカ・シロイルカとあそぼう
参加条件・料金は上画像参照
備考 2022年9月現在は開催されていない

八景22Ⅱ-20
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像も、2022年8月某日ではなく
八景島シーパラダイスに
前回(2017年3月)遊びに行った時
撮影した写真です

【イルカ・シロイルカとあそぼう】は
浅瀬な場所で、バンドウイルカ&シロイルカと
上画像に写っているような体験が
楽しめる有料イベントでしたが
2022年9月現在は開催されてません

繁殖計画が終わって
シロイルカが、ふれあいラグーンに戻ってくれば
ふれあいプログラムが再開されるかもですし
そのうち、バンドウイルカ単独での
同内容な有料イベントが開催されるかもなので
一応紹介しておきます
八景22Ⅱ-21
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像の撮影者は
マイハニーだったのですが
愛しい旦那様(のりゅ)が
他の女性(シロイルカ)から
チューしてもらっていた時
我が花嫁の内心は
嫉妬の嵐だったかもですねぇ~♪
HAHAHA~♪♪

八景22Ⅱ-22
(上画像は、拡大表示可能です)
シロイルカのおでこにタッチ&ごはん
参加条件・料金は上画像参照
備考 2022年9月現在は開催されていない

八景22Ⅱ-23
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像も、2022年8月某日ではなく
八景島シーパラダイスに
前回(2017年3月)遊びに行った時
購入した写真であり
シロイルカのおでこにタッチ&ごはんは
プニプニしている同動物のデコに触れて
エサやりが楽しめる有料イベントでしたが
2022年9月現在は開催されてません

繁殖計画が終わって
シロイルカが、ふれあいラグーンに戻ってくれば
ふれあいプログラムが再開されるかもなので
一応紹介しておきます
八景22Ⅱ-24
(上画像は、拡大表示可能です)
スプラッシュタイム
開催時季 夏
料金 無料


毎年恒例で夏季に開催される
バンドウイルカ&シロイルカが
スプラッシュをプレゼントしてくれる
無料イベントとのことです

繁殖計画が終わって、シロイルカが
ふれあいラグーンで再展示されない限り
同動物のスプラッシュは
体験できないかもしれません

でも、来年の夏は
バンドウイルカ単独のスプラッシュが
楽しめるかもなので一応紹介しておきます

といったところで、今回の回顧録終了です

八景島シーパラダイス
次回に続きます☆
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりゅ

Author:のりゅ
静岡県浜松市浜北区在住
HNのりゅです、はじめまして
皆様は「子供のように遊びたい」
って思いませんか?

※子供を隠れ蓑にして遊べば
周囲からは家族想いの
立派なパパに映りますよね♪
(※偽装は、完璧です☆)

子供と一緒に遊びたいアナタの
力になれれば幸いです

各種ランキングに参加しています
下リンクをクリックすると順位が上昇します
応援よろしくお願いします
     ↓
人気ブログランキング 東海地方旅行

日本ブログ村 東海のおでかけスポット

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
1位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示