fc2ブログ

はままつフルーツパーク時之栖で開催されている2023-2024 ウィンターイルミネーションを見に行きました

「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
当ブログでは充実していない地域の遊び場や
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第1421弾は、静岡県浜松市北区にある
「はままつフルーツパーク時之栖」で開催されている
「2023-2024 ウィンターイルミネーション」です
浜フルパ2324-1
2023年12月初旬
のりゅは、次女を引き連れ
静岡県浜松市北区にある今回記事の舞台
「はままつフルーツパーク時之栖」
2024年1月28日まで開催されている
「2023-2024
ウィンターイルミネーション」

見に行きました
浜フルパ2324-2
(上画像は、拡大表示可能です)
この日この時
同行してくれた次女への
報酬として上画像に写る
ポテト(800円)を
買ってあげたんですが
そのことが切っ掛けで
我が子(次女)から
知らぬうちに
めっちゃ同情されていて

はまフライルミ2023-1
(上画像は、マイハニーの近影です)
後日、人生のパートナーから
文句を言われた思い出話

今回記事序文の余談として書きます

浜フルパ2324-3
上画像は
はままつフルーツパークに
遊びに行った時
当ブログ管理人が
持ち歩いていた購入価格は
数百円のサイフを
撮影した写真
です

はままつフルーツパークの
今年度のイルミネーションを
見に行った時より少し前

マイサイフ硬貨収納部の
ボタン付近の皮が
破れてしまいまして
一時しのぎとして

セロハンテープで補強して
使っていました

浜フルパ2324-4
はままつフルーツパークにて
ポテト会計の際
そんなマイサイフの状態を
次女に見られていて
知らぬうちに
めっちゃ同情されており


次女「ママ、パパね…
破れたサイフを
セロハンテープで
直して使ってたよ…
可哀そうだから
新しいの買ってあげて…」

(↑マイハニー伝手で聞いた次女の発言)

父親(のりゅ)不在時
我が子(次女)が
母親(マイハニー)に
上記なことを伝えた
話を
上画像撮影日の翌日

はまフライルミ2023-1
(上画像は、マイハニーの近影です)
マイハニーから聞きました

マイハニーは、娘(次女)に
旦那(のりゅ)のサイフを
買ってあげないほどの
鬼嫁だと認識されたのが
不本意だったとのことで

浜フルパ2324-4-1
マイハニー「ポテトなんか
買ってないで
その金でサイフ買えよ!」


人生のパートナーから
上記な文句を言われました


はままつフルーツパーク時之栖
(公式HPへ)

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 9.5キロ(片道)

到着目安 25分

駐車場 800台 無料

所在地 〒431-2102 
静岡県浜松市北区都田町4263-1

電話 053-428-5211

定休日 年中無休

営業時間 9:00~18:00 
※季節変動あり

入園料 大人730円、小・中学生360円
      未就学児無料

入園料+噴水ショー鑑賞料込の料金
大人1500円、中高生1000円、小学生750円
未就学児無料
※17時以降は
入園料+噴水ショー鑑賞チケットのみ販売

イルミネーション開催期間
2024年1月28日(日)まで

イルミネーション点灯時間 17:00~21:00


浜フル2017-1-1
(上画像は、拡大表示可能です)
はままつフルーツパーク時之栖マップです

広大な敷地面積のスポットにして
駐車料金無料なスポット
はままつフルーツパーク時之栖
ではありますが
フルーツイルミネーションの開催会場は
大よそ上画像マップの赤枠部分
です

公称電球数は約300万球!

静岡県浜松市限定なら間違いなく
NO1のイルミネーション開催スポットです

イルミネーション開催期間は
2024年1月28日(日)まで
とのことです

イルミネーション開催日であり
イルミネーション点灯時間となる
17時以降の入園料金は
噴水ショー鑑賞料金込みで
大人1500円、中高生1000円
小学生750円、未就学児無料
です

イルミネーション開催日であり
イルミネーション点灯時間前に
はままつフルーツパーク時之栖へ
入園している場合は
大人730円、小・中学生360円
未就学児無料の元々の入園料金で
ウインターイルミネーションの一部は
観覧できますが
噴水ショーエリア入場は別途有料となります


ウインターイルミネーション概要は以上ということで
スポットサイド推奨の今年度の見所と
個人的に注目したイルミネーションを紹介

思い出を振り返ります
浜フルパ2324-5
(上画像は、拡大表示可能です)
見所① イルミュージアム

スポットサイド推奨の今年度の見所の1つであり
地元の企業&団体が名声を得るため
あるいは名誉や威信を賭けて
制作されたイルミネーション作品が展示されてます
浜フルパ2324-6
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は今年度のイルミュージアム作品例です
浜フルパ2324-7
(上画像は、拡大表示可能です)
で、今年度のイルミュージアムにて
当ブログ管理人が投票箱に1票を投じたのは
上画像の作品であり
浜フルパ2324-8
作品名は上画像です

当ブログ管理人は
駅構内で楽しめる遊具目当てで
静岡県浜松市天竜区にある
「天竜二俣駅(紹介記事へ)」
遊びに行ったことがありますので
ソレを縁として1票を投じました
浜フルパ2324-9
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像と
浜フルパ2324-10
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、スポットサイドがオススメする順路の
見所①→見所②の間に
設けられているイルミネーションの数々です
浜フルパ2324-11
(上画像は、拡大表示可能です)
見所② ハートオブジェ

スポットサイド推奨の今年度の見所の1つであり
大きなハートの色は次々に変化します
浜フルパ2324-12
(上画像は、拡大表示可能です)
見所③ 光の階段

スポットサイド推奨の今年度の見所の1つであり
ライトアップ階段数は約50段とのことです
浜フルパ2324-14
(上画像は、拡大表示可能です)
見所④ トロピカルドーム

スポットサイド推奨の今年度の見所の1つであり
上画像に写っているように
温室内がライトアップされてます
浜フルパ2324-15-0
見所⑤ コキアのライトアップ

スポットサイド推奨の今年度の見所の1つであり
イルミネーションのチラシには
上画像のとおりに
記されてましたので
ウロウロ探してみたのですが
見つけられなかったので
スタッフの方に聞いてみたら
コキアは全て枯れてしまったことを
回答としていただきました


よって、のりゅ達が遊びに行った時
コキアのライトアップは見れませんでした
浜フルパ2324-16
上画像のライトアップされた屋根は
スポットサイドがオススメする順路の
見所⑤→見所⑥の間に設けられてます
浜フルパ2324-17
(上画像は、拡大表示可能です)
見所⑥ レインボーストリート

スポットサイド推奨の今年度の見所の1つであり
上画像矢印部分に設けられているのが次の見所です
浜フルパ2324-18
(上画像は、拡大表示可能です)
見所⑦ シェルドーム

スポットサイド推奨の今年度の見所の1つであり
ドーム内部に入ることができます
284-25.jpg
(上画像は、拡大表示可能です)
見所⑧ 噴水イルミネーション

スポットサイド推奨の今年度の見所の1つであり
日本最大級のファウンテン(噴水)
イルミネーション
とのことです

イルミネーション点灯前に
大人730円、小・中学生360円の
入園料金で
はままつフルーツパーク時之栖に
入場している場合で
噴水ショーを観たいのなら
追加料金を支払わねばなりません


追加料金は
中学生以上1000円
小学生500円
です
浜フルパ2324-19
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像と
浜フルパ2324-20
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、スポットサイドがオススメする順路の
見所⑧→見所⑨の間に
設けられているイルミネーションです
浜フルパ2324-21
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は
スポットサイドがオススメする順路で進んだ場合
見所⑨の入口となる場所から
見所③&見所④方面に戻れる園路に
設けられているイルミネーションです

さらに上画像矢印部分辺りには
浜フルパ2324-22
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像なイルミネーションが設けられてます
浜フルパ2324-23
(上画像は、拡大表示可能です)
見所⑨ ランタントンネル

スポットサイド推奨の今年度の見所の1つであり
光のトンネルの長さは約130mとのことであり
浜フルパ2324-24
(上画像は、拡大表示可能です)
今年度は上部にランタンが設けられてます
浜フルパ2324-25
(上画像は、拡大表示可能です)
ランタントンネルを通り抜けたのちは上画像に写る
高さ15mのイルミネーションツリーを観覧しました

その後は、一通り見所を観覧しましたので
はままつフルーツパーク時之栖を退園しまして
浜フルパ2324-3
硬貨収納部の
ボタン付近の皮が
破れたので
セロハンテープで
補強したサイフ(数百円)を
使用していたがゆえ

浜フルパ2324-4-1
次女から知らぬうちに
めっちゃ同情され
翌日、マイハニーから
文句を言われた
ことは
回顧録序文の余談として書きましたね
浜フルパ2324-26
2023年12月某日
硬貨収納部が
チャック仕様の
サイフ(数百円)を
新調
しました


といったところで、今回の回顧録終了です

はままつフルーツパーク時之栖で開催されている
2023-2024 ウィンターイルミネーション
心惹かれましたら見に行ってみてね☆
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりゅ

Author:のりゅ
静岡県浜松市浜北区在住
HNのりゅです、はじめまして
皆様は「子供のように遊びたい」
って思いませんか?

※子供を隠れ蓑にして遊べば
周囲からは家族想いの
立派なパパに映りますよね♪
(※偽装は、完璧です☆)

子供と一緒に遊びたいアナタの
力になれれば幸いです

各種ランキングに参加しています
下リンクをクリックすると順位が上昇します
応援よろしくお願いします
     ↓
人気ブログランキング 東海地方旅行

日本ブログ村 東海のおでかけスポット

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
4位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示