fc2ブログ

大久野島毒ガス資料館に 入館して展示を観覧しました

「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
当ブログでは充実していない地域の遊び場や
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

おともだちとおでかけ回顧録第14弾は
広島県竹原市にある「大久野島毒ガス資料館」です
毒ガス資料0
2023年11月後半
のりゅは、広島県内にあるスポットを
巡り遊ぶ目的の旅行にて
同県竹原市にある今回記事の舞台
「大久野島毒ガス資料館」
入館して展示を観覧しました

それはそれとしまして

「俺に惚れると火傷するぜ」

上記は、当ブログ管理人が
【発言するに値する男性】に
成長を遂げた上
しかるべきな
シチュエーションにて
人生において1回くらい
言ってみたいと
憧れている台詞
です

独り言や家族相手に
とりあえず言ってみたでは
意味ナシと考えてますので
大久野島毒ガス資料館の
展示を観覧したのは
【発言するに値する男性】に
成長するための努力
でした

毒ガス資料0-1
(出典:グーグル検索「危険な男 モテる」結果)

「俺に惚れると火傷するぜ」

上記の台詞を
【発言するに値する男性】は

“危険な男”だと考えます
毒ガス資料0-2
毒ガス=危険
    ↓
大久野島毒ガス資料館で
学んで経験値を得て
“危険な男”レベルが上昇
    ↓
その後もレベルアップに
励んで成長を遂げて
危険なオーラが他者にも
分かるほどになり
惚れられ言い寄られて
しかるべきな
シュチュエーションとなる
    ↓
「俺に惚れると火傷するぜ」


上記フローチャートで
自身が納得して
発言できるように

努力を重ねています
毒ガス資料0-4
(上画像は、拡大表示可能です)
大久野島毒ガス資料館にて
展示観覧して学んだ前
重ねた努力としましては
勉強して
「毒物劇物取扱者」
「危険物取扱者乙種第3類」
「危険物取扱者乙種第4類」
「危険物取扱者乙種第5類」
「危険物取扱者乙種第6類」
「危険物取扱者甲種」

資格を取得したこと
ですね~



さて、皆様
ここまで書いた内容は
もちろんジョークですので
「このブログの管理人
ヤベぇやつだ…」なんて
思わないでくださいませ


【お茶目さん】って
認識してねぇ~ん☆


大久野島毒ガス資料館
(竹原市観光協会HPの紹介ページへ)

おでかけ先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 535キロ(片道)
※大久野島に行く船に乗れる港までの距離

到着目安 7時間

高速料金 11840円(最寄のIC降車の場合)
※2024年2月時点

駐車場 約200台 無料
※大久野島に行く船に乗れる港に
設けられている駐車場の収容台数

所在地 〒729-2311
広島県竹原市忠海町大久野島
※大久野島に行く船に乗れる港の所在地は
〒729-2316 広島県竹原市忠海中町1-2-1

電話 0846-26-3036

定休日 12/29~1/3
※臨時休館日あり

営業時間 9:00~16:00
※最終入館は15:40まで

入場料 19歳以上150円
※19歳未満は無料

大久野島⇔港の往復乗船料 中学生以上720円
小学生360円
※保護者1名の付添につき未就学児1名まで無料
保護者1名に対して未就学児が複数名乗船する場合
2名以降の幼児は小学生料金となる

備考 大久野島行き戻りの船は
強風や荒天時、欠航の可能性あり


忠海フェリー9
(上画像は、拡大表示可能です)
大久野島と周辺マップです

大久野島毒ガス資料館を
内包している大久野島

広島県竹原市にある
「忠海港(紹介記事へ)」から船で行けますが
詳細情報、注意点、耳よりな情報などを
知りたい方は同港が舞台の回顧録を閲覧ください
大久野島5
(上画像は、拡大表示可能です)
大久野島マップです

周囲約4㎞な大久野島は
宿泊施設、展示施設、テニスコート、グラウンド
プール&海水浴場もアリな複合レジャースポットです
忠海フェリー8
(上画像は、拡大表示可能です)
さらにですが
数百~千羽ものウサギ
生息してることで有名
ですけれど
詳しい情報を知りたい方は
大久野島(紹介記事へ)が舞台の
回顧録を閲覧くださいませ
毒ガス資料5
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は
入場料金19歳以上150円
19歳未満は無料な
大久野島毒ガス資料館

建物外観を撮影した写真です
毒ガス資料5-1
(上画像は、拡大表示可能です)
昭和初期~太平洋戦争時
大久野島には毒ガスの製造工場があり
秘密保持のため
当時の一般向け地図から消されていたなんて
ダークな歴史があります

日本唯一テーマのミュージアムな
大久野島毒ガス資料館
内では
当時の製造工場の使用品などが展示されてます
毒ガス資料6-1
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、大久野島毒ガス資料館内に
設けられていた案内を撮影した写真です

当時の製造工場の使用品としては
防護服、作業服、液体毒ガス製造装置などが
展示されてましたが
撮影禁止のため画像掲載して紹介できません
毒ガス資料7
展示室は1室のみです

大久野島毒ガス資料館の展示を
立ち止まらず観覧した場合の
所要時間は1分未満
だと思います

大久野島毒ガス資料館の
展示内容に
関心が薄かった自分は
数十秒で展示室を
退室しちゃいました


「なんで入ったの?」なんて
疑問を抱いた方が
いらっしゃるかもなので

当ブログ管理人が
大久野島毒ガス資料館に
入館した真の目的を
これより公開しますね

おさ川12-0
(上画像は、拡大表示可能です)
当ブログ管理人は
おでかけしたスポットの
パンフレット収集が
趣味で、上画像は
コレクションファイルを
撮影した写真
です

当ブログ管理人の
大久野島毒ガス資料館に
入館した真の目的は
パンフレットを取得して
コレクション品を
増やすことだったのでした!


あと、展示への関心は薄くても
大久野島毒ガス資料館に
入館したならば当ブログ1記事分の
ネタをゲットぉ~♪というのも
もう1つの真の目的
ですね~
毒ガス資料8
当ブログ管理人は
大久野島毒ガス資料館の展示室を
数十秒で退室しましたが
「おでかけ仲間(紹介記事へ)」であり
少年時代からの友人であり
近代の戦争史好きな
この時の旅行の同行者である
「かっちん(上画像矢印)」
じっくり観覧されてました

といったところで、今回の回顧録終了です

大久野島毒ガス資料館
当ブログ管理人とは異なり
展示内容に興味アリな方は
大久野島の観光ついでに入館してみてね☆

おまけの情報
毒ガス資料9
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像に写っているのは
屋外で展示されていたので
大久野島毒ガス資料館に入館しなくても
見れた毒ガス製造器具を撮影した写真です
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりゅ

Author:のりゅ
静岡県浜松市浜北区在住
HNのりゅです、はじめまして
皆様は「子供のように遊びたい」
って思いませんか?

※子供を隠れ蓑にして遊べば
周囲からは家族想いの
立派なパパに映りますよね♪
(※偽装は、完璧です☆)

子供と一緒に遊びたいアナタの
力になれれば幸いです

各種ランキングに参加しています
下リンクをクリックすると順位が上昇します
応援よろしくお願いします
     ↓
人気ブログランキング 東海地方旅行

日本ブログ村 東海のおでかけスポット

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
4位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示