FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
202103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202105
豊橋総合動植物園 植物園エリア KGO君親子とおでかけ編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第169弾は、愛知県豊橋市にある「豊橋総合動植物園」の
「植物園エリア KGO君親子とおでかけ編」となります
181-1.jpg
上の写真は「豊橋総合動植物園」入園前に撮影したモノです
赤枠部分「植物園エリア」の温室が写っているのが
わかってもらえるでしょうか?
この時、豊橋総合動植物園、来園時の写真で
かろうじて温室が写っていたのが、上の1枚だけだったので
苦肉の策として、トップ画像に持ってまいりました

まぁ、植物園エリアの温室や花壇を
全てスルー(行ってない)したから
写真が無くて当たり前なんですけどね~



「温室や花壇を全てスルーしたなら
どうやって植物園エリアを書くの!?」

と思われた方もいらっしゃるでしょうか?
181-2.jpg
温室や花壇といった植物園エリアの大半をスルーした
のりゅたちですけれど
「ボート池」だけには、訪れていていました
181-9.jpg
(拡大表示可能)(赤枠部分がボート池)
豊橋総合動植物園の回顧録を書き始めて
動物園、自然史博物館、遊園地と
各エリアごとに、記事を分けようと決めました
しかし、ボート池だけは、どのエリアに当たるのか
判断がつかなかったため、豊橋総合動植物園へ
直接電話して聞きました

受付の方「はい、豊橋総合動植物園です」

「すみません、少々お聞きしたいことがあるのですが…」

受付の方「はい、なんでしょう?」

「ボート池は、植物園エリアになりますか?」

受付の方「え…はい、位置的には、そうなります」

「わかりました、ありがとうございます」

ぷつ…ツー、ツー、ツー…

ボート池は、植物園エリアです
間違いありませんね♪


豊橋総合動植物園
(公式HPに飛びます)

浜松浜北IC付近からの距離 62キロ(片道)

高速料金 1260円(豊川ICで降りた場合)
※2015年6月現在

到着目安 1時間5分

駐車場 1650台 普通車200円 中・大型車 400円
※通常は17:00で閉門

所在地 豊橋市大岩町字大穴1-238

電話 0532-41-2185

営業時間  9:00~16:30(最終入場16:00)

定休日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
     12/29~1/1

入園料金
大人 600円 
小・中学生 100円 
未就学児は無料

遊園地エリア、乗り放題券
大人 1000円
小人(中学生以下) 500円
3歳未満は、アトラクション無料
※ボート池のボートにも使用可能


ボート
利用条件 中学生未満は、保護者(18歳以上)の同伴が必要
利用料金 大人300円、中学生未満150円(30分間)



181-3.jpg
ボート池の足こぎボートは、12月~2月間、営業休止
夏シーズン以外は、日曜日のみ営業となってました
そして、この日は、日曜日、運良く営業日に当たりました
足こぎボートは、遊園地の1日乗り放題券があれば
それを使って乗船可能なゆえ
前回記事(クリックにて、前回記事へ)「遊園地エリア」から
ボート池まで移動したわけですね
181-2.jpg
足こぎボートへ乗るにあたり
自分の娘に頑張る姿を
PRしたいだろう
…との
KGO君の心情を察知
(KGO君についての詳細は、クリック先の記事を参照)

「ブログ掲載用の写真がほしいから…」と
疲れる役…じゃなくて、パパの見せ場を譲ってあげたところ

KGO君「大丈夫
僕が撮ってあげるからキミが…」


「いやいや、遠慮しなくても…」

奥ゆかしくも、謙虚な2人
なすりつけあい…もとい
パパの見せ場を譲り合う展開となりまして
181-4.jpg
結局、ジャンケンをして負けた
KGO君が、幼児たちと乗ることになりました
181-5.jpg
KGO君と幼児たちの様子を眺めていたところ
ひとつ妙案を思いつき、実行してみることにしました

その妙案とは
のりゅ1人で、ボートに乗り
KGO君たちのボートの
近くまで行って
「やっほ~♪」をしてやろう
…というモノ
だったのですけれど、のりゅが、受付を済まして
ボートの準備をしてもらっている間に
のりゅの動きを察したKGO君は、船着場へ全力漕ぎ

KGO君「Lちゃん(KGO君の娘)も
次女ちゃんも
別の船にも乗りたいよねぇ~?」

181-6.jpg
幼児たちを押し付けられてしまい
妙案は、実行前に阻止されてしまいました

仕方ないので、15分程度、ボートを漕いだ後
またKGO君に見せ場を譲ろうと

「次は、またKGOパパに
頑張ってもらう~?Lちゃん」


Lちゃんに、意見を求めたところ
181-7.jpg
KGO君「Lちゃん、次女ちゃん
それより、コイのエサやりを
やりたくないか~い?」


かわされてしまいました

この人(KGO君)勝負事(ジャンケン、ゲーム)は、弱いくせに
女性(幼児)を手玉にとるのは
うまいですよねぇ~

181-8.jpg
KGO君のおごりにて
コイのエサやりに興じる幼児たちでした

といったところで、今回の回顧録終了です

豊橋総合動植物園、植物園エリア
のりゅたちは、大半をスルーしましたが
植物や花に、興味のある方は、温室や花壇を観覧して
みてもいいんじゃないかな?と思います
そして、遊園地エリアの1日乗り放題券を使用して
植物園エリア、ボート池の足漕ぎボートを乗船可能です
遊園地を遊んで、まだ体力の残っている方は
頑張ってみてもいいんじゃないかな?と思います☆
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.