FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
202008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202010
渚園で憂欝
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第180弾は、静岡県浜松市西区にある「渚園」です
IMG_7477.jpg
記事タイトルは「渚園で憂欝」でございます
(※憂欝の理由は、後述します)

前回記事(クリックにて、前回記事へ)
「浜名湖体験学習施設 ウォット」を退館した後
渚園の駐車場代410円を支払っているんだから
そのまま帰るのも悔しいなぁ~と思いまして
次女と共に「渚園」内を少々、うろついてみました

渚園(公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 29キロ(片道)

到着目安 60分

駐車場 渚園駐車場 650台台 1日410円(1台)

所在地 〒431-0214 浜松市西区舞阪町弁天島5005-1

電話 053-592-1525

オートキャンプ場 10:00~翌日10:00
利用料金 3600円(1泊1サイト)

バーベキュー場 
利用時間 10:00~21:00(季節により変更あり)
大人 410円(1日)
小中学生  200円(1日)
※小学生未満は、無料
※使い残しの炭処理の心配なし
※渚園管理事務所にて、バーベキューセット
キャンプ用品レンタルあり

シャワー 5分 200円

他にもスポーツ施設がありますが、うちの家族は
どう考えても使用しないので、省略します
渚園へ訪問、利用したい方は、勝手に調べてください

セット訪問候補

浜名湖体験学習施設ウォット(紹介記事へ) 同園内


IMG_7474.jpg
(拡大表示可能)
渚園は、ウォットの他に「キャンプ場」があり
「野球場」「ソフトボール場」「テニスコート」「多目的競技場」
といったスポーツ施設が充実していました
しかし、スポーツ施設は、自転車通勤しかスポーツをしてない
自分には、用がありません
(球技は苦手だし、する気もありません)

それでは、何を目当てにうろついたのか?といえば
公園にあるような遊具を目当てに
渚園内をうろうろしたのですが、一切ありませんでした

それどころか、春先だったと言うのに
園内のバーベキュー場にて、盛り上がっている
赤の他人様家族の
団らんを見て、げんなり…

憂欝な気分となりました

バーベキューとは、一般的に考えると
非常に、楽しいモノなのですけれども
超偏食な自分との
相性は最悪です


「ぎょぎょランド(クリックにて、紹介記事へ)」
「カフェ ヴィオラトリコール(クリックにて、紹介記事へ)」
記事にて、自分の超偏食を暴露したことがありますけれど
肉を苦手とする自分は、バーベキューのメインの食材が
苦手だということですよね
(ハンバーグやハムは好き)

のりゅの超偏食っぷりを理解していない方と
バーベキューをやるとなると
たいていの場合「肉を食べろ、食べろ」とススメられて
我慢しながら食べなきゃならない展開となり
みんなが、楽しい空気の中
自分は、1人苦行をしていることとなります

かといって、バーベキューに
親しい友人が、いたとして
「あいつ肉苦手だから…」なんて気をきかせてくれるのも
ありがたい話なのですが、考えモノなんですよね
それを聞かされた相手の反応ときたら…
「あ…そうなの、無理言って、ゴメンネ」とか言われて
なんとも気まずいムードとなりますよね

さらに、不満を述べるのなら
バーベキュー食材を購入する段階で
「あいつ肉苦手だから…」と友人が、気をきかせてくれると
「のりゅ君のために
ハンバーグや
ハムを買おうねぇ~☆」

との展開となり、自分は
「世界よ、今、この瞬間滅べ~!」
と願うことになります


さらに、さらに、不満を述べるなら
肉は、まだ我慢すれば食べれます
自分だけが、嫌な思いをしていれば
なんとか、その時のバーベキューを乗り切れるでしょう
しかし、ススメられた食材が、海老や貝になると
我慢して口に入れても、げふぅと嘔吐…してしまい
どーにもなりませんね
ススメた相手に返す、もしくは、断るといった行動を
必ず実行する必要となりますから
気まずいムードは
確定事項
となります
(気まずいどころか、えんがちょ~扱いですよね)

そーいうわけなので
若かりし頃のバーベキューの思い出は
苦いモノばっかりなわけであります

だから、渚園に限らず、バーベキュー場で
バーベキューを楽しめるリア充は
のりゅのことなど
ほっといて楽しむのが
お互いのため
なのですよ
IMG_7477.jpg
バーベキューをしている家族の団らんを見ていると
憂欝になるだけなので「レストハウス」へ移動しました
IMG_7475.jpg
IMG_7476.jpg
(拡大表示可能)
「レンタサイクル」がありました

レンタサイクル
「ぐるっと浜名湖サイクリング ゆーりん」


大人500円、小学生以下300円でした
(利用時間 8:30~17:00)
「渚園ターミナル」の他に
「海湖館ターミナル」「新居町駅西ターミナル 」
「弁天島海浜公園ターミナル」
「舘山寺ターミナル」「気賀駅ターミナル」
「三ヶ日町駅ターミナル」
があり
その場所なら乗り捨てOKだそうです
(※乗り捨て料金は、別途1000円かかります)

「おでかけ仲間」の鋼鉄君(クリックにて、プロフィール記事へ)
彼のように
海を飛び越え
世界各地をサイクル
するほど
自転車愛好家ではありませんが
のりゅは、自転車通勤をする程度には、愛好家であります

浜名湖周辺に「浜名湖サイクリングロード」があることを
思いだしまして
今は、無理でも、娘たちが、もうちょっと大きくなった暁には
挑戦するのも悪くないかも…と将来の予定を計画
少々、気が晴れました☆

といったところで、今回の回顧録終了です

渚園、のりゅは、論外ですが
バーベキューを実施するにあたり
なんら支障のない方は、ご家族、友人そろって訪問
キャンプをしつつ、バーベキューに興じてみるのもアリでしょう

また、レンタサイクリングを利用して
浜名湖湖畔をサイクルしてみるのも
楽しい思い出となるかもしれません
でも、お父さんだけが、超やる気で、張り切るあまり
奥さんや、こどもから不評を買わないように
注意してくださいね☆
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.