FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
高丘公園へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第201弾は、静岡県浜松市中区にある「高丘公園」です
213-1.jpg
2015年5月某日
まだ見ぬの公園へ赴きたくなる好奇心
遊び心をそそってくれる遊具へ
出会えたことの喜びを感じたい欲求
それらを抑えきれなくなった自分は
娘たちを連れて、浜松市内の行ったことのない
公園巡りをしたい旨を通達

特に、反対されませんでしたが
公園巡りの楽しさを理解できない嫁に
「よく行くわね~
公園なんか行って、何が楽しいの?」と問いかけられました

「大航海時代、未踏の海に挑んだ
船乗り達と一緒の気持ちなのさ」


わかりやすく、かっこいい表現を用いたつもりだったのですが
それでも理解できなかったようで
嫁の返答は、呆れ顔の
「ふーん…」だけでしたけれど
まぁ、ともあれ、第1の目的地「高丘公園」へと来園となりました

高丘公園

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 17キロ(片道) 

到着目安 35分

駐車場  50台

所在地 〒433-8117 浜松市中区高丘東1-4-1

電話 053-420-0849


213-2.jpg
高丘公園遊具のラインナップは、娘たちの乗る馬の乗り物
(ちゃんと手綱がついております)
213-5.jpg
スプリング遊具
213-4.jpg
シーソー

体重差はあんまり関係ないと思われますが
娘たちは、息があわないのか
シーソーのぎっこん、ばっこんを成功させたことがありません
(クリックにて、過去の参照記事へ)
213-4-1.jpg
この公園でも、自分の補助がないとダメでした
しかしながら
213-6.jpg
ターザンロープに至っては
213-7.jpg
パパの補助がなくとも
長女は、1人で乗れるようになり
最後のばっこーんもなかなかうまくなりましたね
パパとの特訓の賜物だと思いました
(クリックにて、過去の参照記事へ)
213-8.jpg
そして、高丘公園メインとなる遊具は
上の写真、木製の大型複合遊具です

この遊具の全容をブランコのあるあたりから解説いたしますと
213-9.jpg
ブランコの向こうには
213-10.jpg
木製のトンネル
213-22.jpg
トンネルを通り抜け登った先は、滑り台があり
滑り台の向こうには
213-11.jpg
ロープの橋
213-12.jpg
ロープの橋を越えた先は、ゆらゆら揺れる丸太の橋
213-13.jpg
丸太の橋を越えると今度は
ロープの持ち手と足場を伝っていく箇所

幼稚園年中の次女には、難関だったようで
ココでリタイアとなりました
213-15.jpg
それを越えると上写真のアスレチックが続きます

長女は、これら全てをクリアいたしました
213-16.jpg
楽しかったようで、今度は逆側から再挑戦してました
213-17.jpg
攻略していなかった複合遊具の中央部分にある壁登りと
213-18.jpg
下りの工程をクリアして
高丘公園、メイン木製大型複合遊具コンプリート

長女「全部できた~!」

嬉しそうな顔をしながら長女は、自分に報告してきましたが
パパの慧眼は、見逃しておりませんでした
赤枠部分丸太を登る部分を長女が、やってない事実

「理想のパパ」なら見て見ぬふりして
褒めてあげるところでしょうけれど
のりゅは、そんなに甘くありません
上記事実を長女につきつけてやりました

すると嬉しそうだった長女の顔は、一転
ぶーたれた顔となり、それどころか

長女「そんなことを言うパパだって、できないでしょ?」

などどいう侮辱をしてきました

これには、カチンときました
今まで、語る機会もありませんでしたけれども
のりゅの小学校の頃、1番得意だった遊具は
「登り棒」です
全盛期は、片手と両足にて、登り棒を登り
てっぺんまで行ける程度には得意だったのですよ
(※今では、太ってしまったゆえできません)

足場と持ち手の切り込みの入った丸太を登ることなど
今だって朝飯前でこなせます
213-19.jpg
その証明とばかりに、楽々登る自分の姿を
長女に撮影させ
213-20.jpg
頂上部分で、ピースサインを見せつけてやりました

今度、登り棒を見つけて
皆様に、ソレが得意なことを
証明せねばなりませんね♪


といったところで、今回の回顧録終了です

高丘公園
興味を惹かれましたら、ぜひ来園してみてくだされ☆
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.