FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003
和地山公園(2015年5月訪問)
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第203弾は、静岡県浜松市中区にある「和地山公園」です
前回記事(クリックにて、前回記事へ)「小豆餅公園」の後
「和地山公園」へやってまいりました

「高丘公園(クリックにて、参照記事へ)」からはじまった
浜松市未訪問の公園を巡る今回のおでかけ
和地山公園は、未訪問ではありませんでした
過去、記事にしていますね
(クリックにて、過去作成の回顧録へ)
1度訪れ、飛びぬけて楽しい遊具があるとはいえない
和地山公園へ再訪した理由は
公園の遊具が置いてあるエリアが
全部で2ヵ所かと思いきや
3ヵ所目のエリアがあるとの情報を入手
気になって仕方なかったので
和地山公園管理棟へ電話連絡
「あります」との回答をいただいたことです
215-1.jpg
前回の来園時、遊んだ2つの遊具のエリアは無視して
3ヵ所目のエリアへ向かいました

和地山公園

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 16.5キロ(片道)

到着目安 35分

駐車場 133台

所在地 〒431-1115 浜松市中区和地山3-10-1

電話 053-473-2517

営業時間 午前9時~午後9時(有料施設、管理棟)

定休日 有料施設の定休日は
      毎月第2,4,5金曜日(祝日の場合は開放)
      年末年始(12/29~1/3)


215-2.jpg
和地山公園、遊具の置いてある3ヶ所目のエリアです
そのラインナップは、シーソー
215-3.jpg
滑り台、うんてい、鉄棒、吊り輪
空中ブランコ(?)の持ち手のついた複合遊具
215-4.jpg
ブランコ、ジャングルジムと滑り台の複合遊具でした
150-4.jpg
「※くるくるサイクリング(※のりゅの勝手に名付けた名称)」
上の写真の遊具以外、和地山公園は
珍しかったり、楽しい遊具はないとの印象でしたが
3ヶ所目のエリアは、なかなかの品ぞろえでした
215-5-1.jpg
「美薗中央公園(クリックにて、参照記事へ)」来園以来
吊り輪と遭遇したので
今だ、鉄棒の逆上がりを習得できない娘たちに
パパ(※35歳)は、吊り輪でも
※逆上がりができるのだと…

その実力を見せつけてやることにしました
(※注1:この時は、35歳、2015年8月時点は36歳です)
(※注2:逆上がり以上の技はできません☆)

美薗中央公園では、パパの実力に興味がなく
どこかへ行ってしまった次女も
今回は、赤枠部分にて、見守ってくれておりました
215-6.jpg
215-7.jpg
吊り輪の逆上がりは、美薗中央公園にて
長女の前で披露しましたから無難にこなせました
(クリック先の記事ラストあたりを参照)
215-7-1.jpg
しかし、問題はコレ、吊り輪の隣にあった
サーカスの空中ブランコの持ち手のようなモノです

「こっちでも、パパ(35歳)は
逆上がりができるぜぇ~」

娘たちに豪語いたしました

しかし、実際は、やったことがありませんでしたゆえ
自分でも半信半疑
パパのプライドを掛けた挑戦
でした
次女も赤枠部分で、吊り輪の時点で
飽きてどっかへ行ってしまうと思いきや
パパの挑戦を見守ってくれてました

失敗は許されませんでした!
215-8.jpg
全身全霊を込めて
大地を蹴り、逆上がり!

215-9.jpg
ここまで、上がれれば
鎖部分に足を掛ければ回転できますゆえ
それよりも重要な使命
必死の形相にて、長女に伝えました

「できた!できたぞぉ!
早く写真を撮れぇぇぇ!!」


当時、35歳の叫び
和地山公園第3の遊具のエリアに響きました

といったところで、今回の回顧録終了です

和地山公園
過去作成の回顧録の遊具のあるエリアを含めて
(クリックにて、過去作成の回顧録へ)
興味を惹かれましたら、ぜひ来園してみてくだされ☆
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.