FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
掛川花鳥園(2015年9月末訪問)前編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第235弾は、静岡県掛川市にある
「掛川花鳥園(2015年9月末訪問)前編」となります
253-1.jpg
253-2.jpg
回顧録第13弾(クリックにて、第13弾へ)
その舞台となった「掛川花鳥園」
これまで何度も皆様に申し上げてきた言い訳でありますが
ブログを運営する気が無かった頃の
おでかけ時、気まぐれに記念撮影した写真にて
回顧録13弾の記事を作成いたしました
よって、皆様に、掛川花鳥園の魅力を
十分伝える記事になっておらず
作成者としても満足できるモノではありませんでした
(※この記事よりは、はるかにマシですけどね
クリックにて、当サイトで
もっともウ○コな記事へ飛びます)


よって、新たな回顧録を作成するため
ついでに、娘達に愛の試練を与えるため
それを見てにやける
愛の試練を通して
娘達の成長に見て感動するため
掛川花鳥園へ再訪を決意
「※おでかけ仲間」のマー君にも同行を呼びかけ
掛川花鳥園、来園となりました
(※クリックにて、おでかけ仲間紹介記事へ)

掛川花鳥園(公式HPに飛びます)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 25キロ(片道) 

到着時間目安 40分(浜松浜北IC付近から)

高速料金 480円(森・掛川ICで降りた場合)
       ※H27年10月現在

駐車場 400台 無料

所在地  〒436-0024 静岡県掛川市南西郷1517

電話 0537-62-6363

営業時間

平日(月~金) 9:00~16:30 (最終入園16:00)
休日(土日祝) 9:00~17:00 (最終入園16:30)

入園料

大人(中学生以上) 1,080円
小学生        540円
幼児           無料
シニア(60歳以上) 865円 ※ 年齢の証明が必要

ネット検索で「掛川花鳥園 クーポン」とか調べると
すぐ出てきます
コンビニで、チケットを購入しても100円割引価格で買えます

その他 バイキング

営業時間 11:00~15:00(最終入場14:30)

利用時間 平日:90分間 土日祝:60分間
※GW、お盆期間、年末年始は土日祝のご利用時間

料金

大人(中学生以上) 1,200円
小学生         700円
3~5歳         500円

セット訪問候補
22世紀の丘公園(紹介記事へ) 6.5キロ 18分
つま恋サウンドイルミネーション(紹介記事へ) 4.5キロ 15分


253-3.jpg
(上の画像は、拡大表示可能です)
掛川花鳥園マップです
掛川花鳥園は、そこまで広い施設ではなく
素通りのような観覧方法の場合、30分もかからず
園内全てを見終わってしまうと思います
にもかかわらず、自分達が滞在していた時間は約4時間…
観覧だけでなく、※鳥達にエサやり体験や
※様々なイベントに参加することが
掛川花鳥園を最大限楽しむコツだといえます
(※そのたびに、小銭が飛びますけどね)
掛川花鳥園にて、我が家が参加したイベントについては
「掛川花鳥園、バードショー・イベント編」で語るとして
今回は、掛川花鳥園内を観覧
鳥達にエサやり体験した内容についてとなります
253-4.jpg
入園してすぐの「世界のフクロウ展示」
253-5.jpg
かっこいいタイプのフクロウ
253-6.jpg
可愛いタイプのフクロウが展示されていますが
253-7.jpg
1番「おおっ!」と思ったのは
「ハリー・ポッターシリーズ」でおなじみの
シロフクロウでした

のりゅ、もしくは、のりゅ家族の
ハリー・ポッターシリーズへの思い入れについて
詳しく知りたい方は
「※ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」
「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターエリア」

回顧録をご覧くださいませ
(※クリックにて、参照記事へ飛びます)

世界のフクロウ展示から、看板通りの順路で移動すると
253-8.jpg
「オシドリの池」
253-9.jpg
「ペンギンプール」がございます

ペンギンプールでは
「ペンギンに、ごはんをあげてみよう」イベントへ
参加いたしました
そのイベントについては、今後作成予定の
「掛川花鳥園、バードショー・イベント編」で語る予定です
253-10.jpg
順路を進んで「わくわくイベント会場」へ到着
こちらは「屋内バードショー」
「フクロウを乗せてみよう」イベント
「フクロウフライト」イベントが開催される会場ですが
赤枠部分に、鳥達の展示があります
展示されていた鳥類の中に
253-11.jpg
ポポ・ココ
(上の画像は、拡大表示可能です)
アフリカオオコノハズクの「ポポ」ちゃんがいました
以前「細くなるフクロウ」として、テレビで取り上げられ
話題になりましたね



解説文書の「一時期、テレビ番組からひっぱりだこでした」
過去形なのが、なんとなく哀愁を感じてしまいました
253-12.jpg
(上の画像は、拡大表示可能です)
ポポちゃん変身の解説看板

ポポちゃんも2015年10月29日には、12歳となるそうです
小型のフクロウの寿命は、10〜15年程度らしいので
ポポちゃんは、高齢なフクロウだといえます
年齢が理由なのかは、わかりませんけれど
現在は、ポポちゃんのストレスを考えて
ショーの公開は、実施されていないそうです
253-13.jpg
続いて「インコとスイレンのプール」
253-14.jpg
このエリアは、掛川花鳥園メインだと思われます
上画像の大温室に、スイレンプール
オオオニバスプールがあります
253-15.jpg
入って、すぐのインコにエサやり体験できるスペース
前回来園時(クリックにて、前回来園時の記事へ)
長女が、インコを乗せて喜んでいたのはココでの出来事です
253-16.jpg
ペンギンプール近くで購入した「ふれあい券」です
エサやり体験箇所には、スタッフの方がいて
ふれあい券を500円分まとめて購入すると
600円分のふれあい券を発行してくれ
100円分お得
となります

ふれあい券は、エサやり体験以外
掛川花鳥園全ての有料イベントで使用可能なので
掛川花鳥園へ来園、様々なイベントを体験される予定の方は
かかる費用分、ふれあい券をまとめて購入されたほうが
お得となります

ともあれ、このふれあい券を使って
歳を重ねるごとに、度胸と根性が退化させていっている
※次女に、インコのエサやり体験を通して
少しでも度胸、根性を取り戻してもらおうかと思ってました
(※この時点では、次女、本人もやる気でした)
(※クリックにて、次女のヘタレ具合がわかりやすい記事①へ)
(※クリックにて、次女のヘタレ具合がわかりやすい記事②へ)

長女は、去年笑顔で楽しんでいたので
試練にならないのが残念かな~…なんて思いながら
娘達に渡すエサを棚から取り出したのですが
253-17.jpg
ちょい待ち…!
エサやりするのは自分じゃない!!


掛川花鳥園、開園と同時に入園したもんだから
インコたちもまだエサをもらっていない段階
空腹状態だったんでしょうね
エサを取り出した瞬間、大量に群がられました☆

頭に乗っているヤツ
フンしねーだろうなぁ…




しないでちょーだいね…なんて祈りつつ
娘達に渡すことなく、エサを喰い尽くされました
253-18.jpg
インコに群がれたパパを目撃しての娘達
当初、やる気だった次女は、インコのエサやりを全力拒否
253-18-1.jpg
前回来園時、笑顔で、インコのエサやり体験済みの
長女まで、嫌がってしまいました
マー君、スタッフの方が説得しても
その気にならないようでした

ヘタレで頑固な次女は「やりたくない!」となってしまえば
説得しても無駄ですけれど
※長女は、報酬しだいで交渉の余地がある娘です
(※クリックにて、参照記事へ)
のりゅは、愛の試練を与えるためならば
身銭を切ることをいといません!
253-19.jpg
(上の画像は、拡大表示可能です)
(※上記イベントは、9月末で終了です
子供を体験させたいと思った方は、また来年
掛川花鳥園で開催されることをご期待くださいませ)

「インコのエサやり体験できたら
このイベントを体験させてやろう」と長女を説得
交渉成功となりました☆
253-20.jpg
1羽目~♪笑顔ですね~
253-21.jpg
2羽目~♪まだ笑顔ですね~
三羽目
3羽目~♪
笑顔崩壊
笑顔が崩壊♪
この表情が見たかった♪

4羽目の襲来の予感
「わあぁぁぁ!もう嫌ー!」と半分泣きながら叫んでいた長女
こうなると4羽目の襲来が予感できますな☆
予感的中
4羽目~♪
のりゅの予感が的中しました♪
253-23.jpg
長女は、この状態から動けなくなり
その硬直は、エサを喰い尽くされるまで続きました
といったところで、今回の回顧録終了です

掛川花鳥園、後編へ続きます☆
スポンサーサイト



コメント
コメント
ここは3年前に行きました(^^♪

たいしたことないんだけど、
よくよく考えてみれば、
鳥とスキンシップできる所ってあまりないですよね。

園内を鳥がウヨウヨいるって
なんだか新鮮でしたね。
2015/10/21(水) 20:26:08 | URL | おでかけ親父 #- [ 編集 ]
すごいですね
こんにちわ、親父さん
コメントありがとうございます

まさか掛川花鳥園へ訪問した経験が
おありとは…(驚愕)
富士山周辺のスポットや伊豆周辺は
まだしも、関東圏の方が
静岡県西部のスポットに訪問されるケースは
相当なレアケースかと
親父さんの住む埼玉県で、掛川花鳥園に
訪問した話題を振った場合
まず「どこ?それ?」って聞かれた後
「何を思って、そこをチョイスしたの?」って
質問されそうですね(笑)
2015/10/22(木) 19:41:06 | URL | のりゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.