FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
ナガシマスパーランド(2015年11月訪問) エンジョイ&ファンタジーアトラクション編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第254弾は、三重県桑名市にある
「ナガシマスパーランド(2015年11月訪問)」
「エンジョイ&ファンタジーアトラクション編」となります
274-1.jpg
「ナガシマスパーランド」
「エンジョイ&ファンタジーアトラクション」
一覧です
274-2.jpg
お化け屋敷
利用条件 特になし
利用料金 300円 フリーパス可
雨天でも営業


回顧録第252弾(クリックにて、252弾へ)にて書いた通り
フリーフォール、見た目の怖さに泣き出してしまい
「乗りたくない」主張していた長女
のりゅは、フリーフォール挑戦の代案として
おばけ屋敷を「ほにゃらら」で挑戦することを提案
長女の了承を得ました

さて、のりゅの提案した「ほにゃらら」なのですが…
274-3.jpg
自分が、長女をおんぶ
目を閉じててもOK
というモノでした
(ちなみに、上の画像は、お化け屋敷潜入前
近くにいた方に、撮影してもらいました♪)

この条件の重要なポイントは
見えなくとも音は聞こえるという点ですね
しかも、長女は
お化け屋敷内部での移動手段を
パパに任せなの選択
をしてしまいました
ぐへへ…(極上のスマイル)
フリーフォールを素直に挑戦しておけば良かったのに
長女は愚かな選択をしてしまいましたネ☆

ナガシマスパーランド(公式HPに飛びます)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 123.5キロ(片道)

高速料金 3760円(湾岸長島ICで降りた場合)
※2014年12月現在

到着目安 1時間40分

駐車場 13,000台

普通乗用車 1,000円
大型車(全長5m超) 2,000円
 ※5mを超える車両(キャンピングカー等)は大型車扱い
2輪車    200円

所在地 〒511-1192 三重県桑名市長島町浦安333番地

電話 0594-45-1111

営業時間 季節によって変動制
基本は 9:30~17:00(土・日・祝日は18:00)

定休日 基本的には無休

入園料

大人(中学生以上) 1600円
小学生         1000円
幼児(2歳~)     500円

15時以降
大人(中学生以上) 1000円
小学生         600円
幼児(2歳~)     300円

フリーパス料金(入場料込)

大人(中学生以上) 4500円
小学生 3400円
幼児(2歳~) 2100円
シニア(60歳以上) 2600円

15時以降
大人(中学生以上) 3200円
小学生 2200円
幼児(2歳~) 1300円
シニア(60歳以上) 2600円

遊園地と名古屋アンパンマンミュージアム&パークとの
セット券や海水プールの料金、プールと遊園地のセット券
入場後にパスポートを購入する料金等、
料金体系は、他にも、いろいろありますが
普通に朝いちで、遊園地に訪問して
フリーパスを購入して遊んだ回顧録なので
省略させてもらいます(本音→めんどい)

セット訪問候補
名古屋こどもアンパンマンミュージアム&パーク
(クリックで、紹介記事へ)
 すぐ隣
なばなの里 イルミネーション2015-2016
(クリックにて、飛びます)
 6.5キロ 15分


obake tyuui
(上の画像は、拡大表示可能です)
お化け屋敷の注意書
お化け屋敷は、撮影禁止なので
内部の様子を皆様へお届けすることができません
ただお伝えできることは…
とっても至福の時間でした♪
274-4.jpg
ナガシマスパーランド、お化け屋敷達成の証拠…
となるわけではありませんが
お化け屋敷出口にある人形です

お化け屋敷のコースは、全長200m
日本の妖怪、幽霊、怪談話をモチーフに
99体のお化けが出現するそうです

ナガシマスパーランドのお化け屋敷
※入口付近までは、入ったことがありましたけれど
全て制覇したのは、初めて…
(※クリックにて、参照記事へ)
時折、憑りつかれたかのように
足がすんごく重くなり
スローでしか進めなかったり
足が己の意思とは
反して動いてしまい
お化けに引き寄せられる
心霊現象を何度も体験
してしまいました!

(すごい本格的ですね♪)

そのたびに、親子で悲鳴を上げ(約1名棒読み)
協力し合いながらも、なんとか生還いたしました

今までにも
「名古屋港シートレインランド(クリックにて参照記事へ)」
ゾンビパニック
「ナンジャタウン」
「もののけ番外地(クリックにて、紹介記事へ)」
親子で入ったことはありますが
本格的なお化け屋敷をクリアしたのは、初めての快挙です
これは、究極の目標「富士急ハイランド」
絶凶・戦慄迷宮挑戦への夢
また1歩近づきましたね
274-5.jpg
ウェーブスウィンガー
利用条件 小学生以上
利用料金 300円 フリーパス可
多少の雨天なら営業


「ぐりんぱ(クリックにて、紹介記事へ)」
ウルトラマンスタースウィンガーと
同じくらいの勢いで回転してましたけれど
※スターフライヤーをクリアした長女の試練になりません
(※クリックにて、参照記事へ)
訪問した日、ナガシマスパーランドは、混雑していて
人気アトラクションともなると60分待ちの状態
時間の有効利用ということでスルーしました
274-6.jpg
ロックンロール
利用条件 120cm~200cm、10歳以上
利用料金 300円 フリーパス可


コロコロ回転して面白そうでしたけれど
長女が、利用条件を満たしていないので
乗れませんでした
274-7.jpg
274-8.jpg
ジェットスキー
利用条件 120cm以上
(100cm~120cmは、大人同伴でOK)
利用料金 500円 フリーパス可
多少の雨天なら営業


水上を走るマリンスポーツ、ジェットスキー
その疑似体験ができます
274-9.jpg
上の画像は、今回の訪問ではなく
2014年9月に訪問した際のモノです
長女と一緒に乗る※友人H君(仮称)が
娘2人に大人気
「一緒に乗って~♡」と娘2人からオファーがあるのは
いつも彼ばかりでした
姉妹で、ジャンケンをして負けた方は
もう1人同行していた※友人T君(仮称)と搭乗
(※H君、T君は、おでかけ仲間以外の友人です)



のりゅですか…?

娘達からオフォーがないから
1人で乗るか撮影係をしている他ありませんよねぇ~
そういえばココでも、この時
子供と大人の人数のバランスを
考慮しなかったため

「明石公園(クリックにて、紹介記事へ)」
悲劇に見舞われていたのですね
274-10.jpg
274-11.jpg
スイングアラウンド
利用条件 小学生以上
小学生未満は、大人の同伴でOK
利用料金 300円 フリーパス可
多少の雨でも営業


支柱が回転、搭乗する機体も激しく動きますけれど
特に怖くはありません
でも、乗り物酔いしやすい方には
終えた後、悲惨なことになっているかもしれません
274-12.jpg
テレコンバット
利用条件 小学生以上
小学生未満は、大人の同伴でOK
利用料金 300円 フリーパス可


ナガシマスパーランドのアトラクションの中
珍しくゲーム性のあるモノです
アトラクションの支柱が回転、乗っている機体も上下します
そして、搭乗機体は、180度程度回転させることも可能で
備え付けの銃を他の参加者の乗る機体目掛けて発射
※当てた数を競うのだと思われます
(※断定でないのは、当てた数、もしくは
当てられた数の表示がないため、把握できないから)
274-13.jpg
勝者を発表する際、それ以外の機体は、次々に降下
最後に残っていた機体の搭乗者の優勝となります

実は、自分、コレがゲーム性のあること
勝者を発表するまで知りませんでした
「パパ、ちゃんとやって!」なんて
叫んでいた長女の言葉を無視して
ハンドルをぐりんぐりん適当に操作していたところ
勝者の発表があったから驚きました
長女に「パパのせいで、負けちゃった!」と
非難されてしまいましたね~
274-14.jpg
274-15.jpg
ジェットコースター
利用条件 小学生以上
2歳~小学生未満は、大人の同伴でOK


約2年前(クリックにて、参照記事へ)
娘達へ与える愛の試練の舞台となった
ジェットコースターです
大人同伴なら2歳から乗れるという利用条件の
ハードルの低さが素敵
274-16.jpg
長女には、もはや楽勝、ごほうびの部類ですね
平気
(上の画像は、2014年9月に訪問した際のモノです)
次女だって、ほんの1年前までは
笑顔で、このジェットコースターを乗れたのに
最近は、どんどんヘタレ化しております
(クリックにて、ヘタレエピソード①へ)
(クリックにて、ヘタレエピソード②へ)
今回は、※アクロバット、スチールドラゴンを目撃した後の
全身全霊を込めた入場拒否
(※クリックにて、参照記事へ)
ヘタレエピソードばかりレボリューションして
度胸は、確実にデボシューションしてますな~
274-17.jpg
274-18.jpg
大観覧車オーロラ
利用条件 小学生以上
小学生未満は、大人の同伴でOK
利用料金 500円 フリーパス可
多少の雨天でも営業


直径83m、地上92mの観覧車
スチールドラゴンの売りとして良く耳にするのは
「スチールドラゴンの最頂部は、観覧車より高い」って
ことですね
ちなみに、前回記事(クリックにて、前回記事へ)
前々回記事(クリックにて、前々回記事へ)
高い位置から撮影した写真は、全て観覧車で
撮ったモノであります

そして、次にご紹介するアトラクションが
ナガシマスパーランド、数あるアトラクションの中で
「娘に愛の試練を与える~」とか
そういった事情を抜きに、のりゅが
最も純粋に乗りたかったモノです
それがこちら…
274-19.jpg
ボブカート
利用条件 小学3年生以上
4歳~小学2年生は、大人の同伴でOK
利用料金 700円 フリーパス可


全長1100mのロングコースを疾走する
ボブスレーとゴーカートの融合
その名も、ボブカート!!

のりゅのボブカートへの想いを語るといたしましょう
全ての始まりは、長女が、静岡県島田市にある
「野守公園(クリックにて、紹介記事へ)」
※ボブコースターを楽しむ様を
見せつけられて嫉妬
(※ボブコースターは、5歳以上が利用条件
そして、大人は乗れません)

「いいな~いいなー
いいなぁぁぁ~!!」


なんて思いつつ、自分でも利用可能なボブコースター
もしくは、似たようなアトラクションがないものか?と
インターネットを使い探しまくりました
茨城県日立市の「奥日立きららの里」のわくわくスライダー
長野県松本市の「アルプス公園」のドリームコースター等
いくつか発見できましたけれど
のりゅの住んでいる場所からだと遠すぎるんですね~
奥日立きららの里なんて、浜松浜北IC付近から385キロ
高速を使用、ノンストップで行っても、5時間10分
高速料金も9650円(片道)かかるんですよぉ~

ともあれ、探しに探して見つけた
ナガシマスパーランドのボブカート
2014年9月に訪問した際は…

※点検・休止中でした!
Σ(゚д゚||)ガーン
(※ちなみに、2年前のナガシマスパーランド訪問時は
「娘達が絶叫系乗れないし~」と
ボブカートの設置されているあたりを完全スルー
その存在自体知りませんでした)

それから約1年…
ナガシマスパーランドのガイドブックを購入
自分自身のナガシマスパーランドへ行きたい気持ちを
高めることに使用したり
嫁を※篭絡させる壮大な計画に使用しました
(※クリックにて、参照記事へ)
そして、やっと掴み取った待望の時…
皆様、のりゅが、どれだけの情熱を抱いていたのか
ご理解いただけましたでしょうか?
274-20.jpg
274-21.jpg
ボブカートは、人気と1台に最大2名ずつしか
搭乗できない回転率の悪さから
のりゅ達の順番待ちした時間帯、60分待ちでした
ナガシマスパーランド、この日の営業時間が
9:30~18:00までであり
遊べる時間は、8時間30分
その貴重な遊べる時間の約1時間を
待ち時間に費やすのは
非常にもったいないと思いましたが
のりゅの積年の想いを考えれば仕方ありません
274-22.jpg
長女と暇つぶしに、サンリオ、ディズニーキャラクターを
交互に言い合うゲームをしつつ(結果は、のりゅの完敗)
のりゅ達の順番がやってきました
274-23.jpg
(上の画像は、拡大表示可能です)
ボブカートの操作方法・注意事項です
274-24.jpg
のりゅ、行きマース!!
274-25.jpg
ボブスレーのようなコースを疾走する感覚は
味わったことのない爽快感を堪能できました
期待が大きいと思ったより楽しめなかったなんて事は
ありがちですけれど、ボブカートに至っては
期待以上に楽しめました♪
長女なんて、楽しさのあまり
上の画像の通り、小躍りしてたくらいですからね~
274-27.jpg
274-26.jpg
あまりに楽しかったので、2回目もトライしちゃいました♪
(2回目の待ち時間は、30分)
8時間30分の滞在時間のうち、2時間くらいを
ボブカートに費やしたんじゃないでしょうか

といったところで、今回の回顧録終了です

ナガシマスパーランド、キッズタウン編へ続きます☆
スポンサーサイト



コメント
コメント
こんにちわ~、のりゅさん。
長島スパーランド編楽しくみてます^^
たれ~一家も一年に一回は、22時まで営業時間が伸びる花火開催日を狙って訪れる場所です。去年は8月下旬の土曜日に行き激混みだったので、今年は9月の日曜日に行きました~。この日は花火の予備日で天気予報が午前中まで雨だったので(実際には朝から晴れた)、まさにガラガラでした!
今年は長女(5歳)がアンパンマンが良いと言い、次女(3歳)はプールが良いと言い喧嘩になったのですが(予算の関係上二つに一つ)、アンパンマンは親がつまらないのでプールにしましたw
遊園地→プール→遅めの昼食→温泉→花火をみながら観覧車→キッズタウンという順番で回り遊びつくしました~^^
お化け屋敷は去年入った長女が未だに覚えていて嫌がったので、次女を何も言わずに連れて行ったら大泣きですw
次女が1年生になったら、まだ家族では一回も行っていない富士急に行き戦慄の館に家族そろって入りたいですね。なんせあそこは次元が違いますからね!入場料もwww
ボブカートは・・・のりゅさんのブログみて今初めて知りました・・・看板も(たぶん)なく場所が悪いんですよね。絶叫系しかないところに作るのが悪いんですw

話しは替わって昨日安城の公園に行きエンドレスターザンロープなるものを体験してきました!(あいちの森は撤去されてなかった)。あれは大人でも面白いですね!夕方暗くなってから行ったので誰もいなく何周も遊べましたが、次女の方は音が怖かったようでずっと泣いてました・・・。



2015/11/16(月) 15:46:06 | URL | たれ~ #- [ 編集 ]
こんにちわ、たれ~さん
コメントありがとうございます

ボブカート、とっても面白かったので
今度ナガシマスパーランドへ訪問した際
ぜひ体験してみて下さいませ
お化け屋敷→たれ~さんも、のりゅと同じく
お子さんに強い子へ育ってほしいのです(笑)
同好の士がいらっしゃるのは心強いことです

エンドレスターザンロープ
静岡県には、藤枝市にしかなく
安城の運動公園、あいち健康の森公園の
モノとは多少違う形状をしているようです
(あいち健康の森は、撤去されましたか…)
東京の方には、何基かあるようですけれど
設置費用がかかるらしく
全国的にも珍しい遊具らしいですね
「珍しい遊具」というだけなら
静岡県浜松市浜北区にも
「竜南緑地(ぐるぐる公園)」なんて
公園もあります
豊橋市からだと、少々遠いですけれど
テレビでも紹介されたことのある公園なので
とってもオススメです
2015/11/17(火) 08:29:04 | URL | のりゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.