FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
南知多おもちゃ王国へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第39弾は、この記事を書く4日前に行ったばかりの
愛知県知多郡美浜町にある「南知多おもちゃ王国」となります
おもちゃ王国入口
本来なら行ったばかりの訪問地なので
記事にするのは、後回しにするところなのですが
とある事情(この後判明します)により今回、回顧したいと
考えました

さて、南知多おもちゃ王国は
TAKA君とマー君(二人のプロフィールはおでかけ仲間参照)
おでかけに参戦
訪問の時間帯は、おもちゃ王国の前に
「南知多ビーチランド」を満喫していたので
14:00過ぎ、閉園時間まであと2時間ちょっとしか
ない状況でした

南知多おもちゃ王国(公式HPに飛びます)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 136.5キロ(片道)

高速料金(武豊ICで降りた場合) 3450円(2015年12月時点)

到着目安 2時間

駐車場 200台 乗用車 500円
    近隣に民間駐車場あり200円でした

所在地 愛知県知多郡美浜町奥田428-1

電話 0569-87-2000

営業時間 3~10月 9:30~17:00
       11月   9:30~16:30
       12月~2月 10:00~16:00 土・日・祝日 10:00~16:30

定休日 12月~2月の毎週水曜日(冬休み期間を除く)
      2015年は2/2~2/6 2/9 2/10

入園料 おとな(高校生以上) 1700円
      こども(三歳以上)  800円
※南知多ビーチランドも一回の入園料で入れます

乗り放題券 1800円 
※公式HPのアンケートにて割引あり

セット訪問候補
南知多ビーチランド(紹介記事へ) すぐ隣

訪問してすぐにダイヤブロックワールド
マー君は、こどもの頃、ダイヤブロックでよく遊んだらしく
こちらへ来たがってました
ダイア 長女
ちなみに、TAKA君はプラレール派だったそうで
ダイア 次女
長女、次女ともに、一応、遊んでますが
実のところ早く出たがってました
すぐ近くに
シルバニア館
シルバニアファミリー館
リカ館
リカちゃんハウス
あったため、こちらに、行きたがってました
娘たちの要望どおり、まずは、リカちゃんハウスに移動
入口に等身大リカちゃんがあったので、記念撮影するぞと
娘たちに言うと…
リカ 記念
長女は応じましたが「早く!早く!」と撮影を
切り上げたがってました
リカ 次女
次女は「嫌っ!」と言って
とっくに、人形遊びを始めてました
最近、特にパパの言うこと聞きませんね
マー君+長女
マー君が長女と熱心に遊んでくれてます
横から撮影したのですが
あとで、この画像を見せると、撮られたの気づかなかったと
マー君から、衝撃的な発言が飛び出しました!
撮られるのに気づかないくらいに
リカちゃん遊びに
夢中になっていた…!?

ひょっとして、こどもの頃
ダイアブロックであそんでいたってのは…
表向きで…?

などと、考えてしまいましたが
人には、知られたくない過去がありますね
余計な詮索は野暮というものでしょう

続いて、シルバニアファミリー館に移動
ここでも、撮影スポットがあったので
写真撮るよ~と言うと
シルバニア 記念
長女は、しぶしぶ応じましたが
次女は
シルバニア 次女
今度は何も言わずに突撃、遊び始めました
ふぅ…やれやれですね
パパも甘くみられたものですね
しかし、次女が、パパのことを軽視してくれるおかげで
おもちゃ王国に入る前から、考えていた計画を心痛まず
実行できるというものです
シルバニア 長女
シルバニアの人形に夢中な長女に、声をかけました
最初は嫌そうな顔をしましたが
のりゅが、ある提案を持ちかけると
笑顔に変わりました
ジオラマ 長女
ある提案のおかげで、ご機嫌に
撮影に応じる長女
やっぱり人は欲望には勝てませんね
この後、寒いからここにいるのに依存なし
と言うTAKA君に、次女をまかせて
シルバニアファミリー館を後にしました

長女に提案した計画







それは、非情なものです







軽蔑される方もいるかと思います







ですが、のりゅは心を修羅として
長女に言いました







「次女抜きで、遊園地で遊ぼうぜ♪」


一応、言い訳をさせてください
遊園地エリアに来たのは15:00過ぎ、閉園まで
あと一時間ちょっとしかなかったのです
遊園地エリアの乗り放題券は1800円 
割引されても1500円×人数なのです
半日くらい時間があるのなら購入も考えますが
この時間帯から、乗り放題を購入するのはちょっと厳しいでしょう
それに、ほどんどのアトラクションは付き添いが必要で
400円のアトラクションを娘2人×おとな2人で乗ると
それだけで1600円です
マー君やTAKA君に
付き添いを頼んで、さらに、自分が乗る分は自分で出してね♪
って言うのも、さすがに気が引けました
よって、付き添いのいらないアトラクションがある長女と自分が、
遊ぶくらいが、ちょうどいい、そう考えたのです!

なにより、のりゅは
ダイヤブロックにも、プラレールにも、トミカにも
野球盤や焼き鳥の串のごとく操作するサッカーゲーム
といったおもちゃに対して、まったく思い入れがなく

とにかく
のりゅは、遊園地で遊びたいのです!
バイキング 長女
バイキングの前で記念撮影
1人1回400円

長女は乗りたがっていたのですが
バイキングは、身長120センチほしいので
おもちゃ王国のアトラクションで唯一
制限に引っかかります
理由は謎ですが(刈谷市交通児童遊園記事参照)
いっとき、バイキングに乗るのを嫌がる時期もありましたが
今では克服して、強い娘となりました
回転ボート
回転ボート(0歳から、5歳未満は付き添いが必要)
1人1回300円

中央の支柱を中心に回転するボート
付き添いはいらなかったので、ブログネタのため
長女に一人で遊んできてもらいました
のりゅも乗りたかったのですが
もう300円払うと思うと気が引けました
貧乏が悪いのです!
チェーンタワー
チェーンタワー(3歳から、小学生未満は付き添いが必要)
1人1回300円

中央の支柱が座った時、背面になるタイプの
ブランコは珍しかったので、のりゅも参戦
というよりは、付き添いが必要でした
回転の勢いもあり
座る方向が、普通のチェーンブランコと違うため
Gのかかり方がなかなか独特で、面白かったです
嫁だったら
間違いなく酔いますね♪

再訪したあかつきには、ぜひとも乗せてあげなければ
なりません
迷路 入口
わくわく迷路 森のかくれんぼ
(0歳から、小学生未満は付添者が必要)
1人1回300円

長女がやりたがりましたが、閉園1時間前に迷路は
正直きつかったので、あきらめてもらいました
のりゅも、迷路が好きなので体験したかったのですが
残念です
シードラゴン
シードラゴン2
シードラゴンコースター
(3歳から、小学生未満は付添者が必要)
1人1回400円

回顧録を前倒しした理由は、このコースターです
来年1月末で撤去されるそうです
記事にする際、もうありません
って書くのも、なんだかなーと思いまして

短いコースながらも、3周して
スピードもあり、面白かったです
長女が、もう一回乗る!と言いましたが
自分と娘で800円はしんどいので、あきらめてもらいました
興味のある方は、一ヶ月とちょっとしか
乗れる期間がありませんので、お早めに
海底探検
海底探検(0歳から、小学生未満は付添者が必要)
1人1回300円

のりゅが、一番面白かったアトラクションはコレ
長女が遠見から見て、イルカのあれ
乗りたいって行ってみると
不気味
わりと不気味な感じ♪

長女がとまどう様子が、見ていて楽しかったです
自分で乗りたいって言ったから、やめると言い出せない
状況もたまりません♪

なんてことはかけらも思っていません
怖いのを我慢してアトラクションに挑む娘を
パパは全力でサポートしましょう!

中に入ってみると
気持ち悪い深海生物がめじろおし…ではなく
骸骨とかありましたが、それほど怖いものではなく
深海に沈んだ財宝を守る番人的な意味合いのものであったり
人魚の王国と遭遇、そんな演出で、長女の緊張も
ほぐれていきました

しかし、ラストの演出
出口前で、カートが停車
火山の音とともに、揺れる仕掛けが発動
つい、取り乱してしまいました♪

のりゅ「うわぁぁぁ!♪助けてぇぇぇ!♪」

長女「パパー!!」


もちろんわざとじゃありませんよ♪
あまりの演出の見事さに
つい引き込まれてしまったのです♪

海底出口
出口の扉
バーン
開いた瞬間をマー君が見事に撮影
いい腕で、いい仕事をしてくれてます
最後の演出に超笑顔ののりゅと
半泣き状態の長女が写っていますよぉ♪

のりゅが「もう一回乗る?」
と長女に聞くと
「絶対に乗らない!!」と言われました
へーんーだーなー♪
とぉーても、おもしろかったん
だけどなー♪


他にも、メリーゴーランドスカイサイクル
こども汽車(イルカ号とレッツゴートーマス)
といった定番物や
パットゴルフ、アクアチューブ(休止中)がありましたが
時間もないし、お金もなく、ブログのネタとしても
イマイチなので、ここらで遊園地を切り上げ
再び、シルバニアファミリー館へ

次女とTAKA君を呼び出し
そろそろ帰ろうということになりました

シルバニアファミリー館を出て
すぐに、次女が不意に、立ち止まりました

バイキングを指差して

次女「まだ遊園地で遊んでないよ」

のりゅ・TAKA・マー君「!?」

完全に意表をつかれた一同
TAKA君、マー君は絶句した後、苦笑い
のりゅもさすがに、後ろめたい気持ちにさせられて
しまいまして
「もう、遊園地おしまいだから…」と説得しているときは
気まずいこと、この上ありませんでした

ということで今回の回顧録終了となります

たくさんのおもちゃと、楽しいアトラクションがある
南知多おもちゃ王国、ぜひぜひ訪問してみてください♪
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.