FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
202103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202105
本郷第1公園へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第522弾は、静岡県浜松市南区にある
「本郷第1公園」です
本郷第1公園1
2016年12月末、娘達を引き連れ
※静岡県浜松市南区を中心とする公園巡りを実施
(※実施経緯は、クリック先を参照)

前回記事(クリックにて、前回記事へ)「可美公園」
予定していた浜松市南区を中心とする公園巡りを
終えた自分と娘達は、そのまま嫁の実家へGO
自分に厳しすぎる、のりゅ
※毎年恒例の己を高める居候生活
スタートさせました
(※居候生活に興味のある方は、クリックで参照記事①へ)
(※居候生活に興味のある方は、クリックで参照記事②へ)

嫁の実家に滞在する人間が
4人(自分と嫁、娘達)も増えるわけですから
嫁の実家は、その日の夕飯の食材を
買い足さねばならなくなりました
よって※義母は、浜松市南区頭陀寺にある
「フードマーケット マム頭陀寺店」へ行くと言うので
のりゅ&娘達も同行させてもらいました
(※クリックにて、義母の紹介記事へ)

義母のお買い物に同行した理由は
「荷物持ちをしよう…」なんて
殊勝な心掛けからではなく

マム頭陀寺店の近隣にある公園「本郷第1公園」
来園したかったからでありました

本郷第1公園

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 17キロ(片道)

到着目安 35分

駐車場 ありません

所在地 〒430-0817 静岡県浜松市南区頭陀寺町1046-1
「芳川北小学校」の所在地です
本郷第1公園は、芳川北小学校の北東にある公園です

電話 管理団体がわかりません


本郷第1公園は、芳川北小学校の北東にある公園です
駐車場がありません
よって、ご家族で、マム頭陀寺店へお買い物へ行き
奥様が見て回っている間に来園するか
誰かに連れてきてもらえるのなら
ソレが1番のアクセス方法ですね

そんな本郷第1公園に設置されている遊具は
本郷第1公園2
ブランコ
本郷第1公園3
またブランコ、娘達では足がついてしまうほど低い雲梯
本郷第1公園4
滑り台
本郷第1公園5
(上画像は、拡大表示可能です)
動物のオブジェが3基ありました

これまでに紹介した遊具は
のりゅがお目当てとしていたモノでは
ありませんでした
これまで浜松市内の公園を
巡りまくっている自分ですら
初目撃となる遊具

本郷第1公園に設置されているのです
ソレがこちら…
本郷第1公園6
UFO遊具です
本郷第1公園6-1
(上画像は、拡大表示可能です)
まぁ~、UFOの形をしており
中に入れる(乗れる)ってだけなんですが
のりゅ自身は、初目撃な遊具でした

ちなみに、コレと同じ遊具は
浜松市東区にある「和田児童遊園」
浜松市南区にある「河輪児童遊園」にも
設置されているみたいです
本郷第1公園8
UFO遊具と出会えた記念ということで
娘達に名作映画「E.T.」ポスターの
指と指が合わさる光景を再現してもらいました

ただ、E.Tを知らない娘達は
のりゅの指示に従って指をくっつけただけであって
のちのち自宅へ帰って調べてみたら
併せる指が違ってました
のりゅは、にわかです

それと、長女に「何の意味があるの?」と質問されました
のりゅは「昔な、E.Tって映画があって…」と
丁寧に説明したのですが

長女「パパ、また嘘ついてる!
絶対に、そんな映画ないでしょ!」


嘘つき呼ばわりされました

だいたい「また」とは失礼千万です
のりゅが、いつも嘘をついているみたいじゃないですか
自分がついた嘘で、思い当たるモノといったら
約2年ほど前
※次女を気遣ってついた

「※優しい嘘」くらいですよ
(※優しい嘘解説→約2年前、次女は風邪を引いており
おでかけして悪化することを懸念した自分は
長女に「良い子になる注射を打ちに行く」設定で
「次女は、良い子だから打つ必要ないんだよ~」と説得
おでかけしたことがあるのです)

(↑詳しく知りたい方は、クリック先を参照)
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.