FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
島田中央公園へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第5弾は、静岡県島田市にある「島田中央公園」です
島田中央公園強化1
上の写真は「島田中央公園」内にある「鵜田沢の池」

回顧録第7弾の
「島田市こども館(クリックにて、紹介記事へ)」

自分が全然遊べなかった
うっぷんを晴らすため

遊ぶモノが豊富だと評判の
「島田中央公園」まで、やってまいりました

島田中央公園(公式HPに飛びます)

訪問先基本情報

浜松浜北ICからの距離(片道) 38.5キロ

高速料金 島田金谷ICで降りた場合 930円

到着時間目安 40分

駐車場 560台(無料)

所在地 〒427-0007 島田市野田1633-1

電話 0547-36-7187(島田市市街地整備課公園係)

ミニ鉄道 運航日 土日祝日 
※第1日曜日はミニ鉄道愛好家の日のため乗車不可
夏(4月~9月) 10:00~17:00
冬(10月~3月) 10:00~16:00
利用料金 小学生以上 100円 
※小学生未満は、20歳以上の保護者が同伴が必要
※雨の日は運休

セット訪問候補 
島田市こども館 2.5キロ 7分(ブログ内紹介記事に飛ぶ)
蓬莱橋(ブログ内紹介記事へ飛ぶ) 4キロ 10分
ばらの丘公園 すぐ隣

それでは、遊ぶモノが豊富
島田中央公園の遊具のラインナップをご紹介します
島田中央公園強化2
スプリング遊具3基、滑り台
島田中央公園強化2-5
幼児用迷路
島田中央公園強化3
ブランコ
島田中央公園強化4
小型のジャングルジム
島田中央公園強化5
やや長いタイプの滑り台2基

島田市中央公園、遊具は以上です



皆様「これで、遊具が豊富なの…?」って
思いませんでしたか?ご安心ください
通常の公園にあるような遊具は、以上ですけれど
島田中央公園には、ここまで紹介した遊具の他に
12基のアスレチック遊具が点在しています
島田中央公園のアスレチック遊具の詳細は
回顧録第5.5弾「島田中央公園アスレチック編」の記事を
ご覧くださいませ
(クリックにて、第5.5弾へ飛びます)

そして、そもそも、記事冒頭にて、島田中央公園は
のりゅは「遊ぶモノが豊富」とは
述べましたけれど
「※遊具が豊富」とは述べておりませんのよ
(※通常の遊具、アスレチック遊具を含めれば
十分遊具が豊富な公園ですけどね)

では、島田市中央公園、遊具以外の
遊べるモノをご紹介いたします
島田中央公園強化13
幅30センチの吊り橋だそうです
島田中央公園強化14
のりゅの足と足場の比較…

この吊り橋の足場、静岡県川根本町にある
「塩郷の吊り橋(クリックにて、紹介記事へ)」より
足場が狭いです
おまけに揺れますから、子供は怖がると思いました
つまり、渡れるか?渡れないか?の子供の度胸試し
パパから娘達へ課す愛の試練に使える
絶好のモノでございますね♪
とはいえ…
IMG_2564.jpg
我が家の島田中央公園訪問時
愛の試練を課したわけですが
長女はおろか、訪問当時、3歳の次女にも
楽々踏破されました
島田中央公園強化20
踏破後、余裕の笑顔を浮かべる次女(当時3歳)

この頃の次女は、たいへん頼もしい存在でした
それが、今年の夏に訪問した
「塩郷の吊り橋(クリックにて、紹介記事へ)」では
怖がって途中リタイア…
明らかに、度胸と根性が低下しております
もっともっと愛の試練
与える必要がありますね☆


吊り橋の他には
島田中央公園強化9
かばさんプール
7月下旬~8月の間の10:00~16:00まで利用可
小学3年生以下の子供、その保護者なら利用可

月曜休(祝日の場合営業)
利用料金は、無料

島田中央公園には、夏開放される
水深0.25m~0.6mの幼児用プールもあります

そして、そこらの公園にはない
島田中央公園の遊べるモノの最大の目玉はこちら
島田中央公園強化6
IMG_2578.jpg
島田中央公園強化7
ミニ鉄道 
運航日 土日祝日 
※第1日曜日はミニ鉄道愛好家の日のため乗車不可
夏(4月~9月) 10:00~17:00
冬(10月~3月) 10:00~16:00
利用料金 小学生以上 100円 
※小学生未満は、20歳以上の保護者が同伴が必要
※雨の日は運休


島田中央公園内を軽快に走り抜けるミニ鉄道です
ミニ鉄道は、実に爽快な走り心地で
島田市こども館で遊べず
暗く淀んでいた気持ちが
払拭されました☆

(クリックにて、参照記事へ)

島田中央公園で、遊べるモノは以上ですけれど
運動をするという目的なら
島田中央公園強化10
公園内には「ローズアリーナ」という立派な建物があり
島田中央公園強化12
内部には、一般利用可能(有料)なトレーニング室の他に
島田中央公園強化11
幼児用キッズスペースもあります
その他、屋内プール、卓球室、弓道場等を備える
総合スポーツセンターなので、島田市中央公園は
運動する目的にもバッチリな公園ですね
まぁ、わざわざ遠方から島田市中央公園へ来園しての
ローズアリーナの利用は、微妙なことかもしれませんが…

さらに、島田中央公園が遊ぶ、運動する以外の
利用にもバッチリなことをご紹介いたします
※島田中央公園内には
(※島田市中央公園内ではなく、すぐ隣
「島田市ばらの丘公園」の立地かも)
島田中央公園強化15
「カブーロ」という名のレストラン&カフェがあります
(クリックにて、お店の公式サイトへ)
テイクアウトメニューもあり、店内で召し上がることも可能です
公園で遊んだり、運動した後の休憩に、カブーロさんを
利用してもいいかもしれませんね

続いて、島田中央公園、おまけ情報をもうひとつ
島田中央公園強化16
島田中央公園強化16-5
島田中央公園のお隣には、島田市ばらの丘公園があります
島田中央公園強化21
(上の画像は、拡大表示可能です)
営業時間、定休日、入場料金等の情報です
島田中央公園強化17
(上の画像は、拡大表示可能です)
島田市ばらの丘公園マップです

「美少女戦士セーラームーン」
「タキシード仮面」様の
次くらいに、バラが似合う
自称していますゆえ、せひとも入場して
ばらの丘風景に一体化
絵にも書けない美しさ
写真撮影して、皆様にお届けしたかったのですが
来園時、朝早かったので営業していませんでしたし
島田市ばらの丘公園の入口、その他の写真は
1人おでかけ時のモノなので
ばらの丘風景に一体化
絵にも書けない美しさ
撮影してくれる人がいませんでした
あ~残念だなぁ~

ともあれ、ばらを愛でる感性のある方は
ついでに、島田市ばらの丘公園へも立ち寄ってみては
いかがでしょうか?

といったところで、今回の回顧録終了です

島田中央公園
遊べるモノが豊富、近くには
「蓬莱橋(クリックにて、紹介記事へ)」といった
超有名スポットや回顧録第7弾の
「島田市こども館(クリックにて、紹介記事へ)」
もあり
隣には、ばらの丘公園があって、ばらの観覧
散策も楽しめる優等生すぎる公園です
興味を惹かれましたら、ぜひ来園してみてくださいな☆
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.