FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
富士すばるランド ドギーパーク・動物ふれあい編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第605弾は、山梨県南都留郡にある
「富士すばるランド ドギーパーク・動物ふれあい編」です
ドギーパーク1
第602弾(クリックにて、第602弾へ)
「施設概要・フォレストパーク編①」では
富士すばるランドの施設概要と園内の遊園地
「フォレストパーク」に設置されているアトラクションを紹介
思い出を振り返りました

前々回記事(クリックにて、前々回記事へ)
「フォレストパーク編②」では
フォレストパークに設置されている
残り全てのアトラクションを紹介、思い出を振り返りました

前回記事(クリックにて、前回記事へ)「無料遊具編」では
フォレストパークに設置されている※無料遊具を紹介
思い出を振り返りました
(※富士すばるランドの入園料金は支払う必要あり)

富士すばるランドを舞台とする回顧録は
今回記事が最終回です
すばるフォ3
(上画像は、拡大表示可能です)
今回記事は「ドギーパーク・動物ふれあい編」
題しまして、富士すばるランド内で
ワンちゃん演じるドッグショー
ワンちゃんとふれあい体験のできる
「ドギーパーク」を紹介
犬以外の動物とのエサやり
ふれあい体験も紹介
、思い出を振り返ります

富士すばるランド
フォレストパーク&ドギーパーク

(公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 168.5キロ(片道)

到着目安 2時間25分

高速料金 4550円(富士吉田IC降車の場合)
※2017年6月時点
※新東名高速道路料金+東富士五湖道料金

駐車場 350台(無料)

所在地 〒401-0301 
山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1

電話 0555-72-2239

定休日 木曜日
※GW、春・夏休み、年末年始は除く
※冬季は変動あり
1月中旬~3月中旬:毎週水・木曜定休(祝日は除く)

営業時間 
12月~3月 10:00~16:00
4月~11月の平日 10:00~17:00 
4月~11月の土日祝日 9:30~17:00

入園料
4月~11月 中学生以上1500円、4歳~小学生900円
12月~3月 中学生以上1200円、4歳~小学生600円
通年 犬500円(1頭)

備考 乗物パス料金2000円(乗物フリーパス)
※土日祝日、GW、春・夏休み、年末年始のみ販売
※入園窓口にて販売、アトラクション窓口では購入不可

平日限定販売の回数券1000円(5枚綴り)
※1000円で5回分のアトラクションが楽しめます
※入園窓口にて販売、アトラクション窓口では購入不可

スマホで購入する前売りチケット
(入園+乗物パス料金)
大人(中学生以上) 3300円、小学生以下(4歳〜) 2700円
※入園の際、スマホの画面を施設側に提示します



ドギーパーク2
(上画像は、拡大表示可能です)
富士すばるランド(フォレストパーク&ドギーパーク)は
体を使って遊ぶアトラクションが豊富な遊園地でありながら
ペットの犬を自由に遊ばせることも
可能な総合レジャーランド
です

森のドッグラン、林のドッグラン、ウッドチップのドッグラン
迷路のドッグラン
、リードを外した状態で
犬を遊ばせて良いドックランが数種類用意されています
ドギーパーク3
上画像は、イベントドッグランです
ドッグショーの開催会場でした

ドギッコわんわんショー
開催スケジュール 施設側に電話確認推奨
鑑賞料金 無料


のりゅ達の鑑賞したドッグショーの内容は
ドギーパーク4
(上画像は、拡大表示可能です)
※観客とワンちゃんのジャンケン対決(3回勝負)がありました
(※犬のとったポーズによって、グーチョキパー判別)

ジャンケン対決の終了後
司会進行役の方から
「3回全て勝利された方、いらっしゃいますか?
いらっしゃいましたら挙手をお願いします」と
アナウンス
が入り
次女は、勢いよく挙手しました!

他の観客、ショースタッフの方から
盛大な拍手が送られました…



上画像を見てください
次女はウソつきです!
ドギーパーク5
(上画像は、拡大表示可能です)
小型犬と中型犬が制限時間内に
バーを飛び越えた回数を競い合いました
ドギーパーク6
(上画像は、拡大表示可能です)
ドギーパーク7
(上画像は、拡大表示可能です)
同じく小型犬と中型犬が、イベントドックラン内の
障害の数々をクリアするタイムを競い合いました
ドギーパーク8
ダイジェストに書くと以上な内容のショーでした

「よく訓練されているなぁ~」と感心させられましたけれど
演じたのは、頭が良く芸達者なことが
世間的に認知されている犬という動物でしたゆえ
度肝を抜かれた!…ということはありませんでした
竹島2017-11
(上画像は、愛知県蒲郡市にある「竹島水族館」にて
撮影したカピバラ「そら」ちゃんです)

この時のわずか2週間前
技を仕込むのに施設側が
血をにじむ努力を重ねたであろう

※カピバラという
前代未聞の動物が演じるショーを鑑賞

度肝を抜かれたばかりでした
ゆえに「ワンちゃんなら訓練すればあれくらい…」
なんて思ってしまったんですね
(※カピバラショーの詳細が気になる方は、クリック先を参照)

のりゅの感想は、さておき
ドギッコわんわんショーは
無料で鑑賞できるイベント
です
富士すばるランドへおでかけした際は
ぜひ鑑賞してみてくださいませ
ドギーパーク9
ふれあいハウス
開館時間 平日
10:00~16:30(4月~11月)、10:00~15:30(12月~3月)
土日祝日
9:30~16:30(4月~11月)、9:30~15:30(12月~3月)
利用料金 無料

ドギーパーク10
(上画像は、拡大表示可能です)
ふれあいハウスは、営業時間中ならば
※無料でワンちゃんとふれあえます
(※富士すばるランドの入場料金は支払う必要あり)
撫でることはもちろん
犬によっては、抱っこすることも可能でした
ドギーパーク11
しばらく、ふれあいハウスに滞在していたところ
ドギッコわんわんショーで活躍した
ポメラニアン「こむぎ」ちゃんが戻ってきました

こむぎちゃんは、公式HPの犬紹介ページにて
最初に掲載されているくらいなので
富士すばるランドのアイドル犬だと思われます
ふれあいハウス内の犬達を
「可愛い~♡」とお触りしまくっていた
娘達だったのに、こむぎちゃんが来たとたん
他の犬には、興味がなくなったようでした
ドギーパーク12
「この子、抱っこしてもいい?」とスタッフの方に
尋ねた長女が、こむぎちゃんを
最初に抱っこさせてもらえました
ドギーパーク13
次女「ねーね、ずるい!
この子嫌っ!!わたしにも
可愛い子抱っこさせて!」


スタッフの方が近くに居たのに
次女が姉との交渉に使った言葉は
「やめぃ!」と口を塞ぎたくなるモノ
でした
ドギーパーク14
ドギーパーク15
(上画像は、拡大表示可能です)
レンタル犬
利用条件 中学生以上1人利用可
小学生以下は、保護者の同伴が必要
営業時間 平日
10:00~16:00(4月~11月)、10:00~15:00(12月~3月)
土日祝日
9:30~16:00(4月~11月)、9:30~15:00(12月~3月)
利用料金 20分500円(犬種を問わず)
※8月6日~16日は15分 500円

さんぽレンタル
レンタル犬は、ワンちゃんをレンタル
一緒にお散歩を楽しむことができるアトラクションです

上画像の次女の服装を
見てもらえばご理解いただけると思います
上画像は、富士すばるランドで撮影したモノではありません
レンタル犬を利用しなかったがゆえ掲載する画像がなく
参考画像として他から流用したわけですが
皆様に知ってもらいたいことがあります!
すばふぉ②2
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅ達が、富士すばるランドへおでかけした時
「富士すばるまつり」が開催中でした
上画像書かれている特典4
レンタル犬が無料!

スマホにて、公式アカウントフォローさえすれば
レンタル犬を無料利用可能だったのです
そして、おでかけメンバー唯一の
※スマホ所持者は、マイハニー
でした
(※のりゅの携帯は、ガラゲーです)

娘達は「ママ!お願い」と懇願しました
レンタル犬を娘達が利用している画像があれば
ブログに掲載することができますね
のりゅからも、お願いしました

マイハニー「今月のパケット代
ギリギリだからダメ!」


マイハニーのスマホは
月末締めなはずですが~
富士すばるランドへ
おでかけしたの6月上旬ですよ~


「どこかに、Wi-Fiを利用できる環境があるか
スタッフの方に聞いてみようか?」

のりゅが尋ねたところ

マイハニー「面倒だから
やりたくないの!」


マイハニーは
ようやく本音を吐きましたね☆


のりゅは、マイハニーの誕生日を
「※同い年になっちゃったね♡記念日☆」として祝い
旅行費用を全面的に負担しました
(※詳しく知りたい方は、クリック先を参照)
なのに、皆様!マイハニーは
「メンドクサイ」なんて理由で
この程度の手間なことも
やってくれなかったんですよ!

皆様に知ってほしいことは以上
です
のりゅに同情してくださった方は
記事最後の拍手ボタンを押してくださいませ

富士すばるランドには、犬以外の動物も飼育されています
ドギーパーク16
鳥類は、観覧できるだけの展示でした
ドギーパーク17
(上画像は、拡大表示可能です)
エサやり体験可能だったのは、コイ(1回100円)
ドギーパーク18
(上画像は、拡大表示可能です)
ムフロン(1回100円)

アチコチに、エサを投下しても
ムフロンは、あまり熱心に動いてくれなかったので
エサやりの楽しさは、イマイチでした
ドギーパーク19
シバヤギ(1回100円)

お触り体験も可能なシバヤギは、エサへの
執着心がスゴくって超楽しかった
です
ドギーパーク20
(上画像は、拡大表示可能です)
「ほほほほほ♪
私(の持つエサ)がほしければ
追いかけてきなさい~♪」


シバヤギの飼育エリア外周を
エサを見せびらかせつつ足早に移動すると
シバヤギ2匹に追いかけられました
追われる喜びを堪能できました☆

といったところで、今回の回顧録終了です
富士すばるランドを舞台とする回顧録も終了です

富士すばるランド
興味を惹かれましたら訪問してみてね☆
スポンサーサイト



コメント
コメント
のりゅさんのハニーの「メンドウクサイ」、身近で聞いたことがあるような…

あっ‼︎、マイハニーも同じだ!

女って生き物はみんな同じんですかね〜?
2017/06/28(水) 22:12:08 | URL | メタボン #IRtMTycQ [ 編集 ]
共感していただけたようで
コメントありがとうございます

共感していただけたようですね

「愛とは見返りを求めないモノ」
夫婦間において悟りの境地な方は
上記を思い浮かべるのかもしれません
でも、のりゅは
まだ上記まで至っておりません
「誕生日旅行をプレゼントしてあげた
見返りが無さすぎ!」と
思ってしまいます
2017/06/29(木) 04:53:46 | URL | のりゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.