FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
ディスカバリーパーク焼津天文科学館 展示・体験室編
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第633弾は、静岡県焼津市にある
「ディスカバリーパーク焼津天文科学館 展示・体験室編」です
焼津プラネ9
2017年7月初め、外の気温が30℃に達したり超えたり
「公園巡りは、さすがにきついか…?」と考えた自分は
こんなこともあろうかと以前より立案・計画しておいた
屋内施設中心のおでかけプランを採用・実行
のりゅと娘達は、静岡県焼津市の屋内施設を巡る
おでかけをしました

第632弾(クリックにて、第632弾へ)
「施設概要・プラネタリウム編」から引き続き回顧録の舞台は
「ディスカバリーパーク焼津天文科学館」

今回記事は「展示・体験室編」です
ディスカバリーパーク焼津天文科学館
プラネタリウム以外の有料エリアである

「展示・体験室」を紹介、思い出を振り返ります

ディスカバリーパーク焼津天文科学館
(公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 60.5キロ(片道)

到着目安 1時間

高速料金 1330円(藤枝岡部IC降車の場合)
※2017年8月時点

駐車場 280台 無料
※中央駐車場、天文科学館北駐車場、南駐車場の合計

所在地 〒425-0052 静岡県焼津市田尻2968-1

電話  054-625-0800

定休日 月曜日(祝日の場合開館、翌日休館)
年末年始

営業時間 平日 9:00~17:00 土日祝 10:00~19:00

各種料金 展示・体験室 16歳以上300円 4~15歳100円
プラネタリウム 16歳以上600円 4歳~15歳200円
※3歳以下は無料ですが、保護者の膝上で鑑賞となる

備考 展示・体験室、プラネタリウム以外は無料


ディスカバリーパーク焼津天文科学館1階にある
展示・体験室へ入室するには別途有料です

展示・体験室
16歳以上300円 4~15歳100円

それでは、展示・体験室の常設展示から紹介
思い出を振り返ります
焼津展示室1
(上画像は、拡大表示可能です)
隕石探し

6つ置かれた石から3つの隕石を探し出す展示です
隕石は、金属鉄が豊富に含まれてます
上画像の長女は、磁石を使い
岩石か?隕石か?を見極めてました
焼津展示室2
3つの隕石が分かったのなら
1~6番までの隕石と思った石のボタンを選択
最後に決定ボタンを押します
そうすると正解か?不正解か?を判定してくれました

※ちなみに、1~6番までのボタンは
1回押すと取り消しはできません

娘が、2つの正解ボタンを押した時点で
横から不正解の番号ボタンを選択
「ふははははは~♪」と足早に立ち去る
38歳男性が居たらしいですよ

焼津展示室3
(上画像は、拡大表示可能です)
重力場ゲーム

重力場を使った惑星探査機の
「スイング・バイ航法」にみたてたボールゲームとのことです
焼津展示室4
(上画像は、拡大表示可能です)
ボールを使用した常設展示は、重力場ゲーム以外にも
直線・こぶ・曲線・サイクロイド曲線の4つコースで、同じ数の
ボールを同時スタートさせるボールレース(上画像上左)

どこからボールを転がしてもパラボラの壁に
反射して必ず穴に落ちるパラボラ反射(上画像上右)

ビー玉ジェットコースター(上画像下左)
※音楽の木(上画像下右)
がありました
上画像下段の展示は
公式HPにも記載されていない常設展示です
(※音楽の木の設置場所は
正確に書くと展示・体験室の入退場口前です)
焼津展示室5
(上画像は、拡大表示可能です)
クイズアカデミー

クイズ形式で天文や科学について学べます
いくつかのコースをチャレンジしてみましたが
1度も全問正解することができませんでした
けっこう難易度が高いクイズばかりだと思いました
焼津展示室6
(上画像は、拡大表示可能です)
太陽系大紀行

3Dの太陽系宇宙空間を手元のコントローラーで
飛行可能な展示です

「※コントローラーが『PS2』!?」
(※上画像右を参照)

家の奥深くに閉まって、たぶん10年くらい経過している
かつての愛機のコントローラーを久しぶりに目撃
科学や天文とは関係ない部分で、わりと驚かされました
焼津展示室7
(上画像は、拡大表示可能です)
太陽系の家族

太陽系の惑星情報を調べられる他
焼津展示室8
誕生日を入力、星占いができる展示です
焼津展示室9-1
(上画像は、拡大表示可能です)
性格診断・本日の運勢が表示されます

上画像は、次女の星占いの結果なのですが
赤線部分「尊敬する身近な人物から
大きな影響を受けるタイプ」の記述
を見て

自分のことだな!
これからも偉大なる父の姿を見せつけ
立派な人物になるよう育成いこう!」


のりゅは、強い決意を固めました

他にも、宇宙や科学に関する情報を
インターネットで閲覧できるサイエンスウェブ
ディスカバリーパーク天文科学館の太陽望遠鏡が
とらえているリアルタイムの太陽映像が見れる太陽の素顔
宇宙服のレプリカ
3本のアルミパイプの中に磁石を落とす実験ができる
電磁誘導といった常設展示があります
ディスカバリーパーク焼津天文科学館の
常設展示については以上です

「常設展示少なくない?これで有料なの?」と
科学館に精通する方ならば、上記疑問を抱くかもしれません
展示・体験室には、特別展スペースがあり
展示内容の半分(以上?)は
一定期間の入れ替わり制
なのです
焼津展示室10
上画像は、ディスカバリーパーク焼津天文科学館へ
のりゅ達が来館した時の特別展です
もう終わってしまった特別展なので
「こんな感じのモノが
開催されてるんだぁ~」程度の
情報として参考にしてください

焼津展示室11
(上画像は、拡大表示可能です)
どこまで聞こえるかな?測定(聴力測定)
スピード言葉ならべ測定、トイレットペーバー巻取り測定
ボタン連打測定
と父娘、娘達同士で対決すれば
白熱する展示ばかりでした

長女との対決は
のりゅの全勝でしたね♪

焼津展示室12
(上画像は、拡大表示可能です)
わりと危なかったのは、動かない測定でした

動くと上画像右のモニターの
パーセンテージが加算されてしまい
先に、100%になった方の負けな内容
でした
長女は、まず次女と対決、楽々勝利しました
焼津展示室13
(上画像は、拡大表示可能です)
続いて、のりゅと長女の対決
序盤、長女にリードされてしまいました(上画像左参照)

ふ~ふ~息を長女の首筋に送ったり
脇腹をつんつんしたり

逆転勝利!(上画像右参照)

ディスカバリーパーク焼津天文科学館は
こんな感じの親子で楽しめる特別展が開催されてます
2017年8月現在、開催されている特別展は
※夏の特別展「科学のお化け屋敷」です
(※2017年8月27日まで開催)
焼津展示室15
上画像は、展示・体験室にある「なぜなぜ工房」です
焼津展示室16
なぜなぜ工房では、科学的な工作活動が楽しめます
のりゅ達の来館時は、吹きゴマ制作でした
焼津展示室17
上画像は、展示・体験室にある
「サイエンスカウンター」です
焼津展示室18
サイエンスカウンターでは、いろいろなミニ実験が
スタッフの方指導の元、体験できちゃいます
焼津展示室19
さらに、サイエンスカウンターは
楽しい科学の実験ショーの開催場所です

楽しい科学の実験ショー
開催日 土日祝日
開催時間 13:20~ 15:20~(約20分)
備考 一定期間でショーの内容が変わります
参加条件 展示・体験室に入室していること


上画像のサイエンスショーは、もう終わってしまいました
「こんな感じのショーが
開催されてるんだぁ~」程度の
情報として参考にしてください


2017年8月現在開催されているのは
「※サイエンスマジック~科学でお化け体験~」です
(※2017年8月27日まで開催)
焼津展示室20
楽しい科学の実験ショーは、観客の子供が
参加する機会のあるショー
でした

色々なモノを浮かしてみるという企画で
挙手して指名された長女は、うちわを下から扇いで
風船を浮かび上がらせるというミッションを与えられました

まぁ、それはそれとして
司会進行役のお姉さん
スレンダーな美人女性でした
焼津展示室21
(上画像は、拡大表示可能です)
のりゅが「おおぅ♡」と思ったのは
上画像の男の子のイベント参加場面
ですね

男の子とお姉さんは、ドライヤーで温かい空気を送り
ビニール袋を浮かび上がらせました

「少年よ!ドッキドキのばっくばくで
空に昇っちゃうような気持ちを
楽しんでるかね!?
今しか味わえない特権だぞ!!
200%集中しろ!!!」


のりゅは、お姉さんに後ろから
抱きしめられた状態で実験参加した
男の子の心理を推察

助言を心の中で叫びました!
焼津展示室22
(上画像は、拡大表示可能です)
サイエンスショーが進み、お姉さんが飛ばしたのは
「妖怪ウォッチ」妖怪執事「ウィスパ―」が書かれた
巨大ビニール袋でした

上画像の赤枠部分
子供達は、落下してきた
巨大ビニール袋をゲットしようと殺到
娘達も子供たちの集団に混じっていました

焼津展示室23
(上画像は、拡大表示可能です)
お姉さんは、ビニール袋を
破壊されまいと必死(赤枠部分)
でした

ビニール袋へ殺到した子供達の集団で
最後まで、しつこく粘っていたのは
我が家の娘達だった
ので
「申し訳ありません…」と心の中で謝罪しました
焼津展示室25
(上画像は、拡大表示可能です)
サイエンスショーの最後に飛ばしたのは
ラジコン操作(赤枠部分に、コントローラー)の魚型風船でした

この場面でも、娘達を含む
子供達は、ゲットしようと殺到しましたけれど
手元に、コントローラーがあったので
お姉さんは、冷静に司会進行を続けて
サイエンスショーを終えました

といったところで、今回の回顧録終了です

ディスカバリーパーク焼津天文科学館
興味を惹かれましたら来館してみてね☆
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.