FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
202007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202009
白樺リゾート 池の平ホテルへ宿泊
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第645弾は、長野県北佐久郡にある
「白樺リゾート 池の平ホテル」です
池の平ホテル1
(上画像は、拡大表示可能です)
2017年8月初旬、のりゅと娘達、マイハニーの4名は
長野県へ家族旅行をしました
池すくすく4
(上画像は、拡大表示可能です)
「池の平ファミリーランド」マップです

長野県への家族旅行、最初の目的地は
同県北佐久郡にある池の平ファミリーランドでした

回顧録第641弾(クリックにて、第641弾へ)
「施設概要・すくすくの森編」では、池の平ファミリーランドの
施設概要と3つあるエリアの1つ「すくすくの森」
設置されているアトラクションを紹介、思い出を振り返りました

回顧録第642弾(クリックにて、第642弾へ)
「くるくるの国編」では、3つあるエリアの1つ「くるくるの国」
設置されているアトラクションを紹介、思い出を振り返りました

回顧録第643弾(クリックにて、第643弾へ)
「ふるふるの湖畔編」では、3つあるエリアの1つ
「ふるふるの湖畔」に設置されているアトラクションを紹介
思い出を振り返りました

回顧録第644弾(クリックにて、第644弾へ)
「周辺施設編」では、池の平ファミリーランドの
フリーパスを提示すれば無料、もしくは
割引金額で入場したり、利用できる施設を紹介
思い出を振り返りました
池の平ホテル2
池の平ファミリーランド、及び周辺施設で遊んだ日の
夕方から翌日朝まで、自分、娘達、マイハニーの4名は
「白樺リゾート」の代表的なホテル
今回記事の舞台「池の平ホテル」へ宿泊しました

ホテル等の宿泊施設は、基本遊び場ではないので
当ブログの「おでかけ回顧録」の舞台として採用・紹介
思い出を振り返ったことは少ないです
宿泊施設を回顧録の舞台として採用したのは
今回記事を除くと和歌山県東牟婁郡にある
「ホテル浦島(紹介記事へ)」だけでした

つまり今回取り上げたということは
池の平ホテルは、子供はもちろん
大人も遊べる内容に富んだホテルだったのです

白樺リゾート 池の平ホテル
(公式HPへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 226キロ(片道)

到着目安 4時間25分

高速料金 4260円
※新東名高速道路(新清水IC降車)
中部横断道(道路名)(六郷IC→諏訪南IC降車)の合算料金
※2017年8月時点

駐車場 普通車1900台 
平日無料(7/15~8/31を除く)
土日、祝祭日、 4/29~5/7・7/15~8/31は、1000円

所在地 〒384-2309
長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野1596

電話  0266-68-2100

定休日 無休

営業時間 施設によって異なります
※詳しくは、回顧録本文にて
チェックイン 14:30、チェックアウト 10:00

宿泊料金 プランによって異なります

備考 池の平ホテルへ宿泊すると
池の平ファミリーランドのフリーパスを割引金額で購入可
駐車料金が無料になります



池の平ホテル3
(上画像は、拡大表示可能です)
白樺リゾート 池の平ホテル館内マップです

白樺リゾートは、国内有数の知名度を誇るリゾート地ですね
テレビCMがバンバン放送されているので
「どこそれ?聞いたことない」って方は
あまりいらっしゃないかと思います
池の平ホテルは、そんなリゾート地の代表的なホテルです

現時点の自分達のようなファミリー層を
ターゲットにしているようで
池の平ホテル4
プリキュアシリーズ、仮面ライダーシリーズとのコラボ企画の
キャラクタールームは、有名かと思われます

プリキュアの部屋へ宿泊できれば
娘達は、さぞ喜んだでしょうけれど
のりゅは、我が子の笑顔を見て
自分の幸せに変換できる能力を
持っていません…

最低ランクのグレードな部屋に宿泊しました

池の平ホテルは、最低ランクのグレードな部屋でも快適
のりゅ達が利用したバイキングレストランでは
朝夕共に、豊富な種類のメニューが並び
キッズ専用メニューコーナーもありました
娘達は、嬉しそうに楽しそうに選びお皿に乗せ
モリモリ食べていました
ベビー&キッズ相手、親御さんへの配慮が
素晴らしいホテルでしたよ

池の平ホテルへ宿泊
受けることのデキた特典

駐車料金が無料になったこと
池の平ファミリーランドのフリーパスを
宿泊者割引価格で購入できたこと
です

池の平ファミリーランド

通常の入場料 中学生以上1200円 3歳~小学生800円
宿泊者割引価格 中学生以上800円 3歳~小学生500円

通常のフリーパス料金
中学生以上4100円 3歳~小学生3000円
宿泊者割引価格
中学生以上2900円 3歳~小学生2100円

※土・日・祝・GWや夏休み期間等繁忙期の料金

通常の平日フリーパス料金
中学生以上3000円 3歳~小学生2400円
宿泊者割引価格
中学生以上2100円 3歳~小学生1800円


のりゅが決めた自宅出発時間が早かったこと
道路が全く混んでいなかったことから
池の平ホテルへは、受付の営業開始時間より
2時間以上前に到着してしまいました

普段なら遊べないことで鬱憤を溜めた娘達に
ぶーぶー文句を言われるところなのですが
池の平ホテル5
(上画像は、拡大表示可能です)
「本館」2階に「キッズルーム」があったので
娘達から文句を言われずに済みました

マイハニー「ほら、みなさいよ!
もっと遅い時間に出たって余裕だったでしょ!
アンタって、いつもそうよね!!」


まぁ、娘達からの文句はかわせても
結局のところ、マイハニーから文句を言われちゃいましたね~
時間に余裕を持って行動することは良い事でしょうに…
それに皆様、旅行費用のほとんどが
旦那様持ちだったのに
「文句とかありえない!」って思いませんか?

のりゅは、そう思って指摘したところ

マイハニー「だから手加減して
言ってあげてんの!じゃなきゃ
もっとゴミクズ扱いしてるわ!」


マイハニー的には
オブラートに文句を言っていた
そうです
池の平ホテル6
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、池の平ホテルのスパリゾート
「湯めぐりワールド」の看板です

湯めぐりワールド
利用時間 宿泊者は、チェックイン当日の
※11:00~チェックアウト当日16:00まで利用可
(※時期によっては、12:00~)
外来の客は、※11:00~20:00
(※時期によっては、12:00~)

通常料金 大人1000円、子供700円
特別期間料金(繁忙期) 大人1500円、子供1000円
※宿泊客は無料で入浴可

注意事項
9:30~11:00、1:00~5:30は清掃時間の為、入浴不可
5:30~11:00までは、混浴の大露天風呂利用不可


湯めぐりワールド内は、当然のことながら写真撮影禁止
画像を用いて紹介することができません
湯めぐりワールド内のお風呂は
水着着用の混浴露天風呂、男女別の露天風呂、陶器風呂
足湯、サウナ
等がありました
のりゅが、1番楽しみにしていたのは
探検気分を味わえる洞窟風呂
でした
「どんなのかな~?わくわくするぜ!」と思いながら
水着着用の混浴エリアへ進入
全く見当たらないことに首を傾げました

洞窟風呂は、2016年12月
老朽化のため営業終了した
とのことです
現地にて、スタッフの方へ確認して
初めて知った情報でした…
池の平ホテル7
(上画像は、拡大表示可能です)
水着着用の混浴露天風呂では
プロジェクションマッピングが投影されてました
日本初の試みで、2017年6月30日より
始まったばかり
とのことです
投影時間は、約5分間
開始時間は、20時、20時20分、20時40分


のりゅは、1回鑑賞しただけですが
娘達は、気に入って
この日3回の投影を全て鑑賞しました
結果、マイハニーは
3時間ほど湯めぐりワールドへ
滞在することになった
とのことです

のりゅが「ぐが~♪」と気持ち良く就寝中
「眠いー!」「ママ~早くしてよ!」と
文句を言われながら

娘達の髪を乾かす作業、ハミガキをして
脱ぎ散らかした衣服を片付けて…と大変だったそうです

マイハニーの苦労話を翌朝聞いて
のりゅの気持ちは、ちょっと晴れやかになり
良い1日のなりそうな予感を感じました☆

池の平ホテル8
池の平ファミリーランドを遊んでいる時
湯めぐりワールドから退出した時
池の平ホテルの「アミューズメント館」へ行きました
池の平ホテル8-1
上画像は、アミューズメント館にあるカラオケラウンジです

カラオケラウンジ
定休日 月曜日
営業時間 20:00~24:00
飲み放題コース 90分 男性3000円 女性2500円
19歳以下 1000円


のりゅ達は、利用しませんでした
池の平ホテル9
上画像は、アミューズメント館にあるボウリング場です

ワンダーボウル
営業時間 10:00 ~ 22:00(時期によって変動)
※最終受付は、営業終了の1時間前
利用料金 平日  600 円 
土日祝祭日、GW、夏休み、年末年始  700 円
シューズレンタル料金 平日 200 円
土日祝祭日、GW、夏休み、年末年始 300 円


のりゅ達は、利用しませんでした
池の平ホテル10
上画像は、アミューズメント館にある
卓球場&ゲームセンターです

卓球
営業時間 9:00~24:00(時期によって変動)
※最終受付は、営業終了の1時間前
利用料金 30分600 円、60分1000 円


(卓球は)のりゅ達は、利用しませんでした

上画像の次女の向かう先には
くるくる1-17
(上画像は、拡大表示可能です)
「池の平ファミリーランド くるくるの国編(紹介記事へ)」
回顧録で紹介した全天候型屋内遊戯施設
きっず×きっずがあります

きっず×きっず
利用料金 池の平ファミリーランド営業中で入園せず
きっず×きっずのみを利用する場合は、1人1回600円
夜間18:00以降1人1回400円
付き添いの大人は無料

池の平ホテル11
(上画像は、拡大表示可能です)
さらに、卓球場、きっず×きっずの上
アミューズメント館2階には、屋内温水プールがあります

屋内温水プール
営業時間 10:00~21:00(時期によって変動)
利用料金
宿泊客 大人1500円、子供1000円
外来客 大人2000円、子供1500円


のりゅ達は、利用しませんでした
池の平ホテル12
(上画像は、拡大表示可能です)
ゲームセンター
営業時間 9:30~24:00


上画像は、日中、アミューズメント館の
ゲームセンターを訪れた時に撮影したモノですが
湯めぐりワールドを退出した時もゲームセンターへ
1人足を運んでみました
池の平ホテル13
(上画像は、拡大表示可能です)
1人、ゲームセンターをウロウロしていた時
赤枠部分、誰も行かないような
通路奥に設置されているゲーム台を発見!


「懐かしの脱衣麻雀ゲームか!?」

高速移動で確認に向かったところ
肩すかしを喰らいました…

池の平ホテル14
日中、家族でゲームセンターへ訪れた時
のりゅ、学生時代の想い出のゲーム
ファイナルハロンを見つけました

ファイナルハロンは、1997年より
稼働を開始したアーケード競馬レースゲームです
池の平ホテル15
上画像の長女のように
馬の形をした装置に跨り
前後にシェイク!!

画面内を走る馬をコントロール、レースをします
ゲーム内のラスト600mは
死に物狂いで
前後にシェイクするゲーム
です

38歳男性は、家族相手に
学生時代に身に着けた
ファイナルハロンの実力を
見せつけました!!

池の平ホテル16
池の平ホテル17
久しぶりだったので
なかなか際どい結果となってしまいましたが
のりゅの操る馬は、1着でゴール

ドヤ顔で振り向いたところ
マイハニーと娘達は
いつの間にか、のりゅの側から
居なくなっていました…


といったところで、今回の回顧録終了です

白樺リゾート、池の平ホテル
興味を惹かれましたら宿泊するなり
遊びに行ってみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト



コメント
コメント
いいんですよ、大型のホテルは(^^♪
こうして屋内で遊んでられるじゃないですか。
ゲームコーナーは広いし、ボーリングもできし。
我が家にとっては言うことなしですな(´▽`)
もちろんココは候補の宿のひとつです。
ただちょっと・・・おこちゃま向けっぽいかな。。。
2017/09/06(水) 17:29:04 | URL | おでかけ親父 #- [ 編集 ]
親父さんへ①
コメントありがとうございます

ぜひぜひ、おこちゃま向けと敬遠せず
遊びに行ってみて下さいませ
仮面ライダーのキャラクタールームへ
泊まってみてはくださったのなら
レポートを期待してます
(さすがにありえないですよね~)
2017/09/07(木) 10:57:17 | URL | のりゅ #- [ 編集 ]
泊まりましたー
日曜日宿泊でしたが、夏休み前は格安で泊まれるということで、こちらを選びました。小学一年生でしたが幼児無料ということで偽りwなんと4人で27000円!
蟹食べ放題バイキングでは蟹と刺身ばかり頂きました!娘達は蟹を食べるのが初めてだったですが、物凄い勢いでお腹の中に入っていってました!
夜になって混浴の温泉に入ってプロジェクションマッピンク?を見ました。つい先日にスペイン村の壮大なプロジェクションマッピンクをみたばかりだったので、少々拍子抜け感が否めず(^_^;)しかも混浴温泉自体が洞窟風呂がなくなった影響でこじんまりしてしまいましたね…
朝になりバイキングを食べていたら大阪で地震の一報が!じつは天気予報が雨予報だったら大阪に泊まりがけで遊びにいく予定でした。大阪を選択していたら遊ぶどころではなかったです。危ない危ない(^_^;)
2018/07/04(水) 00:32:40 | URL | たれ~ #- [ 編集 ]
たれ~さんへ②
2度のコメントありがとうございます

「池の平ホテル」のバイキング
美味しかったですよね~
我が花嫁にもバイキングの美味さだけは褒められました

大阪で地震の一報が

おでかけの神に愛されていますね☆

たぶん遊びに行かれたと思われますが
「池の平ファミリーランド」は
今年度かなりリニューアルして
のりゅ達が遊びに行った時に在ったアトラクションのいくつかが撤去
2つアトラクションが新設されたみたいですね
たれ~さんご家族は遊ばれましたか?
2018/07/04(水) 14:43:51 | URL | のりゅ #- [ 編集 ]
もちろん池の平ファミリーランドにいきましたよ。幼児用の遊園地ということで、早く行きたかったんですよ。その中でボブスターが一番面白かったかな。新しい乗り物は回転ブランコとジェットコースターですね。ブランコはそこらにあるいたって普通のものでした…。ジェットコースターは富士急にあるドドンパの幼児用といえばいいんでしょうかね。最初の急加速はビビりましたwで、2往復して終了です。ま、お客がいなくガラガラで他に乗るものなかったから20回ぐらい乗っちゃいましたw
アドベンチャーカヌーは転覆しないかと思い、かなりスリル満点でした。服がビチョビチョに濡れたし。
あ、ブログの方はしませんよ。なんせ三日坊主ですからねwいちいち写真撮るのはめんどうですしねw
2018/07/05(木) 00:59:23 | URL | たれ~ #- [ 編集 ]
たれ~さん、返信どうもです
やっぱり新アトラクションを遊ばれたんですね
うちは去年遊びに行ったばかり
さすがに今年も遊びに行くつもりはないので新アトラクションを堪能した
たれ~さんご家族を羨ましく思います

しかし、池の平ファミリーランド、ガラガラだったんですねぇ~
開業50周年記念、大規模リニューアルな年なのに…
ちょっと公式HPを覗いてみたら
まっさきに撤去対象になるかと思っていた森林迷路が
まだ残っているのには驚きました
(個人的には大好きなんですが…)
2018/07/05(木) 11:53:48 | URL | のりゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.