こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
公儀山公園(ひょうたん島)へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第797弾は、静岡県御前崎市にある
「公儀山公園(ひょうたん島)」です
公儀山1
※2018年6月中旬、のりゅは娘達を引き連れ
静岡県御前崎市の遊び場を巡りまくる
おでかけをしました
(※この時のおでかけ回顧録シリーズを
初回から読みたい方は、クリックにて飛びます)


前回記事(クリックにて、前回記事へ)の舞台
「おさ川ふれあい公園」を退園したのち
第4の目的地にして今回記事の舞台
「公儀山公園(ひょうたん島)」へ来園しました
八千代15
(上画像は、拡大表示可能です)
上画像は、静岡県御前崎市のおでかけ第2の目的地
前々回記事(クリックにて、前々回記事へ)の舞台
「八千代公園」での一幕です

ウキウキ浮かれていたブログ管理人は
上画像右赤矢印の肝が冷えた出来事
通じて冷静になりました
つまりブログ管理人の外見は


柔らかで親しみやすい美壮年
         
鋭利でクールな美壮年

上記のように
変貌しちゃった
わけでありますね

公儀山公園にて
とあるモノと邂逅した
鋭利でクールな美壮年は
娘相手に実力の違いを見せつけるべく

とあるパフォーマンス
披露した
のでした


鋭利でクールな美壮年は
冷静沈着に先を見据えて
準備万端で臨んだつもり
でした

しかし、娘相手に
とあるパフォーマンスだけでなく

破廉恥なモノまで
披露しちゃっていた
のでした
全てのネタバレは回顧録本文にて、お送りいたします

公儀山公園(ひょうたん島)
(市町村HPの紹介ページへ)

浜松浜北IC付近からの距離 51.5キロ(片道) 

到着目安 1時間40分
※高速道路を利用すれば少しは短縮できます

駐車場 15台 

所在地 〒437-1622 静岡県御前崎市白羽1015-3

電話 0537-85-1124(御前崎市役所管理課)


公儀山2
(上画像は、拡大表示可能です)
公儀山公園マップです

公儀山公園が正式名称で、愛称が「ひょうたん島」です
ひょうたん島なんて愛称が付いている由来は
公園の形状からですね
公儀山2-1
(上画像は、拡大表示可能です)
公儀山公園は、道具を持ち込めば
綺麗に整備された
「グラウンドゴルフ場」
※グラウンドゴルフを興じることが可能です
(※グラウンドゴルフとは?を知りたい方は
クリックすると参照サイトページへ飛びます)


そんな公儀山公園に設置されている遊具を紹介します
公儀山3
スプリング遊具
公儀山4
滑り台
公儀山6
ブランコ
公儀山7
ターザンロープは…
公儀山8
(上画像は、拡大表示可能です)
大型コンビネーション遊具の一部です
公儀山9
(上画像は、拡大表示可能です)
大型コンビネーション遊具を別角度から撮影
公儀山10
(上画像は、拡大表示可能です)
子供が遊ぶ用途の遊具以外にも
健康遊具が、いくつか設置されてます

いくつか設置されている
健康遊具の1つが回顧録序文で書いた

とあるモノなのでした
公儀山11
とあるモノとは、吊り輪のことでした

少々前の話なのですが、上画像に写る
長女は鉄棒での逆上がりを習得しました
それで、近所の公園にて
のりゅ&マイハニーは
長女の逆上がりを観覧することになりました
マイハニーは素直に称賛していたようですが


「鉄棒での逆上がりをごときで
得意気になりやがって
長女のくせに生意気だ!!」


のりゅの感想は上記でした

まぁ~そういったこともありまして
公儀山公園にて吊り輪と邂逅した時
長女相手に実力の違いを
見せつける良い機会だと考えました

公儀山11-1
よって、回顧録序文で書いた
とあるパフォーマンスとは
吊り輪での逆上がりでした

鉄棒での逆上がりを習得したごときで
得意気になっている長女に
吊り輪での逆上がりを披露する
鋭利でクールな美壮年の姿を
写真撮影するように命じました

公儀山12
鋭利でクールな美壮年は
冷静沈着に先を見据えて
準備万端で臨んだつもり
でした


上画像赤矢印部分
Tシャツの裾をズボンの中に入れて
逆上がりに臨んだのが、その証拠
でした

パンチラしないように
気をつけていたのであります!

公儀山13
地面を蹴った勢いではなく
鍛えぬいた腕の力で逆上がりができることを
長女に見せつけるべく
鋭利でクールな美壮年は
ぐぐぐっと自身の体を持ち上げ浮かせました
※この時点で破廉恥なモノが
顔を出しちゃってました~♡

(※上画像赤矢印部分を見るとズボンに入れた
Tシャツが出ちゃっているのが分かります)

公儀山14
(拡大して見たい人がいるのか?は分かりませんが
上画像は、拡大表示可能です)

鍛え抜かれた腕の力による
吊り輪での逆上がりを長女に披露した
鋭利でクールな美壮年…

公儀山15
(拡大して見たい人がいるのか?は分かりませんが
上画像は、拡大表示可能です)

フィニッシュポージングしても
※破廉恥なモノは盛大に
顔を出しちゃってました~♡

(※上画像赤矢印部分を見るとズボンに入れた
Tシャツが出ちゃっているのが分かります)


といったところで、今回の回顧録終了です

公儀山公園(ひょうたん島)
興味を惹かれたら来園してみてね☆
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.