FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
おまえざき公園へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第798弾は、静岡県御前崎市にある
「おまえざき公園」です
御前崎公園1
2018年6月中旬、のりゅは娘達を引き連れ
静岡県御前崎市の遊び場を巡りまくる
おでかけをしました
八千代2
(拡大して見たい人がいるのか?は分かりませんが
上画像は、拡大表示可能です)

静岡県御前崎市のおでかけにおける
最初の目的地「高松緑の森公園(紹介記事へ)」では
ブログ管理人の尻は、ぐちょ濡れ
次女が泣き出し、スネて歩かなくなりました
八千代15
(拡大して見たい人がいるのか?は分かりませんが
上画像は、拡大表示可能です)

第2の目的地「八千代公園(紹介記事へ)」では
冷汗をかく出来事がありました
おさ川12-0
(拡大して見たい人がいるのか?は分かりませんが
上画像は、拡大表示可能です)

第3の目的地「おさ川ふれあい公園(紹介記事へ)」
趣味の関係上、同日2回も来園することになりました
公儀山15
(拡大して見たい人がいるのか?は分かりませんが
上画像は、拡大表示可能です)

第4の目的地「公儀山公園(紹介記事へ)」では
娘達相手に破廉恥なモノを披露しちゃいました

全て同日における出来事です
ブログ管理人の人生は
波乱万丈すぎますね~☆


「こんな人生を送っているから
成長しまくっちゃうわけだ…」


ブログ管理人は
自身が人として飛躍し続ける理由
しみじみと分析したのでした

ちなみに、ブログ管理人は
もうすぐ39回目の
誕生日を迎えま~す☆
いえ~い♪


おまえざき公園
(市町村HPの紹介ページへ)

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 54.5キロ(片道)

到着目安 1時間45分
※高速道路を使用すれば多少は短縮できます

駐車場 16台

所在地 〒437-1621 静岡県御前崎市御前崎2936
※「御前崎こども園(乳児棟)」隣の公園です

電話 0537-85-1124(御前崎市役所管理課)


おまえざき公園なんて名前から
静岡県御前崎市の中心な
市民憩いの場たる大規模公園を
イメージしちゃうかもしれませんが
敷地面積は、ちょい広めのご近所公園レベルです
それでも駐車場は整備されてますし
遊具は豊富で楽しく遊べる公園だと思いました

設置されている遊具を紹介します
御前崎公園2
滑り台
御前崎公園3
どちらからでも上れて滑れる特殊形状の滑り台
御前崎公園4
(上画像は、拡大表示可能です)
前後にシェイクして遊べる遊具(1人乗り&2人乗り)
御前崎公園5
(上画像は、拡大表示可能です)
左右にシェイクして遊べる遊具

ラッコが描かれている横乗りの珍しいシェイク遊具でした
御前崎公園6
ザイルクライミング

我が家の次女(上画像赤矢印)
頂上まで登ったことに少し驚きました
ザイルクライミングのある公園へは
何度も連れて行っていますけれど、次女が
頂上まで登ったのを見たのは、この時が初でした
我が家の次女(7歳)は身長&体重ともに
同年齢の子供の平均を上回っているから力持ちです
でも、体の柔らかさに関しては
最低だと認識
していました
ソレが、わりとひょいひょい登っていたので
「少しは柔軟になったんかいな~」と認識を
多少改めさせられてしまったわけであります
御前崎公園7
ロープをつかみ、揺れる丸太足場を
移動して遊ぶアスレチック

御前崎公園8
けんけんぱをして遊べる丸太足場
御前崎公園9
木製平均台
御前崎公園10
ロープとロープハシゴのアスレチック

長女(上画像赤矢印)が、ロープ1番上あたりまで
登ったことに少々驚きました
我が家の長女(9歳)は、体こそ柔らかいのですが
身長&体重は同年齢の子供の
平均を下回っているから力がありません
岡崎南2017無料2
(上画像は、2017年5月に勃発した姉妹ゲンカです)
(上画像は、拡大表示可能です)
ケンカになれば妹に負けます

そんな長女がロープ1番上あたりまで
登っちゃったわけですから
「少しは腕や足に力がついたんかな~」と
非力すぎると思っていた認識を
多少改めさせられてしまったわけであります
御前崎公園10-1
ターザンロープ

おまえざき公園に設置されている遊具は以上です
同公園での波乱は皆無、娘達の成長を
多少感じたことくらいしか思い出がありません

「今回は波乱無しかよ!つまんねぇ!」とか思った方
回顧録序文で書いた通り
ブログ管理人の人生は波乱万丈です
この日行く先行く先で色々あって
御前崎中央公園へ来園した時
ブログ管理人は、平穏に過ごしたい気分でした
なので、ブログ管理人にしては珍しく
同公園では設置されている遊具で自身が遊ばず
娘達が、はしゃいでいる姿を写真撮影したり
眺めているだけだったのです
そして、その行動が功を奏したのか?
同公園では波乱皆無で過ごせたのでした

おまえざき公園の隣
上画像黒矢印部分の施設は
御前崎こども園(乳児棟)です

軽率な行動の結果
叱られ注意されたり
最悪通報されたら
困りますよね

(↑のりゅが大人しくしていた本当の理由)

といったところで、今回の回顧録終了です

おまえざき公園
興味を惹かれましたら来園してみてね☆
スポンサーサイト
コメント
コメント
御前崎というとどうしても灯台を思い出します。
昨年、灯台に行きましたが閑散としていました。
もう少し観光地としてアピールも必要かと・・・
おまえざき公園なので海に近いと勝手に思ってしまいました。
週末は北陸という事で天気が心配ですが楽しんで来てください。
(イワシは必見です)
2018/07/06(金) 06:07:04 | URL | ダブルセブン #- [ 編集 ]
ダブルセブンさんへ
コメントありがとうございます

北陸旅行なんですが
岐阜途中の高速道路が通行止めとなり
一旦中止になりました
残念、無念です
予約していた旅館に、やむ得ない理由と認めてもらえて
キャンセル料金ゼロとしてくれたのは不幸中の幸いでした
2018/07/06(金) 21:22:13 | URL | のりゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.