FC2ブログ
こどもとおでかけ回顧録 
こどもと一緒に遊んだ記録です
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
半田大池公園へおでかけ
「こどもとおでかけ回顧録」の過去の記事を探す際は
「回顧録訪問地別目次(クリックにて飛びます)」が便利です
良かったら、過去のおでかけ記事も読んでくださいませ
また当ブログでは、充実していない地域の遊び場をお探しの方
自然景勝地、パワースポット等のジャンルお探しの方
旅館やホテルの内容を重視して旅行を検討されたい方
釣りやゴルフ、そういった観点からおでかけを検討されたい方
「ブログ仲間(クリックにて、紹介記事へ)」
皆様の力になってくれるかもしれません

回顧録第838弾は、静岡県浜松市東区にある
「半田大池公園」です
半田大池公園1
2018年5月&6月に巡った
静岡県浜松市にある公園の回顧録
※セカンドシリーズ(全5回)第4回目!

(※詳細を知りたい方は、クリックにて参照記事へ)

今回記事は、上記企画でもありますが…
海老塚公園2・4
「浜松の公園王(自称)」
皆様へ教授してあげる

※ショベルカーな遊具(上画像)
設置されている浜松市内の公園
連続紹介企画最終回
でもあります
(※クリックにて、第1回目企画の回顧録へ)

そんな2つの企画な回顧録の舞台は
静岡県浜松市東区にある
「半田大池公園」でございます

半田大池公園

訪問先基本情報

浜松浜北IC付近からの距離 11.5キロ(片道)

到着目安 25分

駐車場 ありません

所在地 〒431-3125
静岡県浜松市東区半田山4丁目28

電話 管理団体がわかりません


半田大池公園1-1
(上画像は、拡大表示可能です)
静岡県浜松市東区半田山マップです

半田大池公園は、上画像マップ赤枠部分の公園です
同公園に駐車場はありません
誰かに連れてきてもらえるのなら
それが1番のアクセス方法です

同公園に設置されている遊具を紹介します
半田大池公園2
ブランコ
半田大池公園3
スライド遊具(キリン型)
スプリング遊具(テントウムシ型)

半田大池公園4
螺旋状の滑り台&通常タイプの滑り台の複合遊具
半田大池公園5
半田大池公園6
砂場、その中に設置されているのが
ショベルカーな遊具です

今回記事を読んで
ショベルカーな遊具のことを
「へ~珍しい遊具だな」なんて
認識を抱いた方

ショベルカーな遊具が
設置されているケースは
静岡県浜松市内の公園において

稀(レア)ではありません!

その証拠として
のりゅの知る浜松市内の
ショベルカーな遊具のある公園は
全部で16箇所
です

「当ブログにて紹介している
ショベルカーな遊具が設置されている公園一覧」

浜松市浜北区にある「竜南緑地(紹介記事へ)」
浜松市浜北区にある「山新田公園(紹介記事へ)」
浜松市中区にある「中沢公園(紹介記事へ)」
浜松市中区にある「佐鳴台第1公園(紹介記事へ)」
浜松市中区にある「葵西いちょう公園(紹介記事へ)」
浜松市中区にある「高丘やまもも公園(紹介記事へ)」
浜松市中区にある「高丘こぶし公園(紹介記事へ)」
浜松市中区にある「高丘もちのき公園(紹介記事へ)」
浜松市中区にある「海老塚公園(紹介記事へ)」
浜松市東区にある「鳩打谷公園(紹介記事へ)」
浜松市東区にある「地蔵平公園(紹介記事へ)」
浜松市東区にある「半田南公園(紹介記事へ)」 
浜松市西区にある「西岸もくせい公園(紹介記事へ)」
浜松市西区にある「西平第2公園(紹介記事へ)」
浜松市西区にある「町田公園(紹介記事へ)」

今回記事の半田大池公園を含めると
当ブログで紹介している
ショベルカーな遊具のある
浜松市内の公園は16箇所
となりました


理解しましたか?
もしも、アナタが
ショベルカーな遊具における
間違った認識を語った時

その相手が
過去ショベルカーな遊具を
珍しい遊具と認識をしていたくせに
その事を棚に上げて
嘲笑しながら指摘してくるような
性格の悪い人物
(のりゅ)だとしたら
みじめな思いをすることになります


浜松の公園王(自称)は
間違った認識を改めることを推奨いたします

あと半田大池公園は、ショベルカーな遊具目当てに来園
3分くらいで退園したので、たいした思い出はありません

といったところで、今回の回顧録終了です

半田大池公園
興味を惹かれましたら来園してみてね☆
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.